antonグダグダ備忘録

名古屋生まれ、名古屋育ちのオヤジがグダグダ食べ歩いた備忘録です。 おもいっきり素人舌です。 むずかしい事はなしにして、楽しければいいじゃないですか! どうぞよろしく。

カテゴリ:  「カミツキ」

Xmasの夜に「鮨 いし黒」「日本酒処 華雅」と廻ったあとは、
丸の内のリーゼント大将、さっきまで一緒だったイケメン大将と合流!
場所は錦三の「スッポンバル カミツキ」
P1570706

ちなみに「カミツキ」の上の階では夏はビアガーデン、
冬は「山小屋マタギ」としてジビエをやってるらしいんですが、
気になりつついまだ見訪問。そのうちね。
P1570708
でっかいスッポンが元気です。
P1570709


リーゼント大将が予約とかしてくれてたみたいです。
BlogPaint


ってことで、乾杯!
もうこの辺りで日付変わってXmas終わっちゃったかな。
P1570712


酔っ払ってたのもあるし、
みんなが何を注文したかもほとんど覚えてません。
P1570733
P1570732


料理は写真だけ。
わかるのだけ書いときます。
P1570714
P1570716
P1570717


P1570721
ここらで、住吉の「桜びより」の貴ちゃん、あ~ちゃん、
四間道の「鈴音」の大将スズキングも登場!
一気に賑やかになりました!
乾杯!
P1570722


ソフトシェルクラブの唐揚げ。
P1570724
P1570725

スッポン竜田揚げなど。
P1570728

ウニ肉巻き。
P1570734

スッポン出し巻。
P1570736

スッポンラーメン。
P1570737

スッポンチャンポン。
P1570738



するとすると!
サプラ~イズ!
なんと!僕とイケメン大将石黒さんの誕生日ケーキが!
すぎさんが用意してくれてたようです。
P1570742
P1570743

イケメン大将も全く知らなかったようで、2人して大喜び!
BlogPaint

本当にいい仲間たちだなあ。
みんな、ありがとね~!
BlogPaint

スズキングもちゃんといます。
那古野フラッシュの新バージョンか?
P1570751


腹パンで眠たかったバカオヤジもテンション↑↑で復活!
ケーキ爆喰い!
BlogPaint


「桜びより」の貴ちゃんの持ってきてくれた巨大プリンも明日をもしれぬ爆喰い!
BlogPaint



テンション一気に上げすぎてその後、マジに撃沈~~
寝てたから当然知らなかったけど、「桜びより」貴ちゃんもお隣で撃沈中。
僕は喰い疲れ、貴ちゃんはお店終わって後片付けしてからだから疲れてます。
BlogPaint

笑っちゃうくらい、同じ首の角度で落ちてってます。
よく写真撮ったなあ。
BlogPaint
BlogPaint

帰宅したときは、午前3時を廻ってたでしょうか。
この日がまさかこういう展開になるとは思ってなかったけども、
いい仲間たちに囲まれて記憶に残る楽しいXmasの夜でした。
(半分くらい寝てたけどね

これで、Xmasシリーズは終了。
しぶとく忘年会シリーズが少し残ってますので、また書きます!



スッポンバル カミツキ
名古屋市中区錦3丁目21-22
SAKA-L 3F
052-253-8670

すっぽん。
スッポン。
SUPPON。
考えてみると、たま~にコースの中の一品で食べることはあるけれど、
「スッポン」を食べに行こうって思ってお店に行ったことはないなあ。
丸の内の「山猫軒」にはスッポンコースがありますが、未食。
というわけで。
錦三丁目、広小路通沿いに7月23日にオープンした、その名も、
「スッポンバル カミツキ」に行ってまいりました!
P1480398
女将横丁というビルの3階です。
P1480401
入り口には大きな甕にスッポンがペットみたいに入ってます。
迂闊に指入れるとカミツかれます。マジで。
横っちょを持つと首長くして噛み付いてくるそうで、
おケツを持たないといけないそうです。
P1480402

こちらのお店は知り合いの(と言わせていただいてもいいのかな)、
菊川さんのお店。
「馳走和醸すぎ」のすぎさんのおかげで知り合った方で、
柳橋市場で川魚の卸し加工をされてます。
なので、スッポン、鰻、などに関してはプロ中のプロなのです。
P1480453


テーブル席があって、奥には個室もあるそうです。
僕は友人のSさんとの2人で予約してあったのですが、
その2日前の遅い時間に、
いつもの仲良しさん達に合流して「下見」もしました。
今回の記事は一応、友人Sさんとの分を基本にしています。
P1480435


はい、Sさん、お疲れ様でした!
暑い一日でした。
ビールが旨い!
でも、Sさんは「小麦アレルギー」で
今年の2月からビールはおろか、うどん、蕎麦、とんかつ、串かつ、天ぷら、
パン、パスタ、等等が食べられないという、なんとも気の毒なことになってるです。
あ、麦茶もダメだ。
僕だけ、グビグビ申し訳ないなあ
P1480404


こちらが、おしながき。
4000円くらいからのコースもあって、
10000円ほどでスッポンづくしのコースもやれますとのこと。
P1480416
スッポン以外のメニューもあります。
P1480417


スッポンの煮こごり。
おいしい。
P1480406


スッポンの出し巻。
P1480408
スッポンの身がけっこう入ってます。
なかなか旨いです。
P1480409


刺身。
横綱7種階段盛り。
名前が気になって注文。
普通かな。
P1480414


スッポンの竜田揚げ。
P1480418
おお、これは旨いがや!
臭みもないし、脂っぽくなくて、旨味はしっかり。
おいしいおいしい!
P1480422


ドリンクもけっこう揃ってて、
やはり、スッポンといえば「生血」!
P1480421

「生血テキーラショット」!
これは「下見」のときにいただきました。
でも、苦手だなあ
P1480285

日本酒サングリア。(「下見」)
P1480284

フルーツジャーカクテル。(「下見」)
BlogPaint


スッポン テピチ(「下見」)
これ旨かった!
P1480303


ここから3品も「下見」のとき。
僕はほとんど食べてないけど、
腹ペコ?大将が2人も居たからね(笑)
P1480304
P1480301
P1480312


スッポン鍋!
一人前2000円。
2人でも一人前で十分量ありますよ、とのことで、一人前です。
P1480295
P1480296
これがなかなかイケる。
スッポンって旨いなあ。
P1480297


これまた、「下見」のとき。
スッポン ちゃんぽん。
P1480310

スッポン ラーメン。
圧倒的に「下見」のときのほうが多いですなあ(笑)
P1480309


個室のお客さんがスッポンづくしのコースだったらしく、
写真だけ撮らせてもらいました。
どれもスッポン使ったものらしいです。
P1480436



で。
「スッポンバル カミツキ」はこれだけじゃなくって。
「カミツキ」の店内から上の階に上がると~
P1480452


屋上ビアガーデン!
P1480442
40名収容。
なかなか面白い雰囲気なのですよ、これが。
P1480314


BBQコンロもあります。
P1480451


まだ手作り感バリバリですが、
こんな内容です。
「シーフードビアガーデン Skippers」。
一応、下の「スッポンバル カミツキ」とは別のお店という扱いです。
この「シーフードケイジャン」というのは、
今、東京で流行ってるやつなんだよなあ。
蟹は出さないらしいけど、気になります。
絶対5000円コースのほうがお得だよな。
P1480447

まだ、告知も宣伝も全くしてないとのことで、
この日も「下見」のときも 開店休業でしたが、
8月初めには、合計200名くらいの予約が入ってるらしいです。
P1480438


「下見」のときのメンバー。
いつも交ぜてくれてありがとう!
BlogPaint


友人Sさんと、「カミツキ」のオーナー菊川さん。
菊川さん、この2週間くらいこのお店の立ち上げとかもあって、
トンでもなく忙しくて、まともに寝る時間もないらしいです。
BlogPaint

スッポンおいしかったです。
滋養強壮だとか、
コラーゲンでお肌を~なんてことは置いといて、
旨ければ、それが一番。
「スッポン」が気軽に食べられる「スッポンバル」なんてお店、
今までなかったので、
とっても面白いと思います。
また改めて、お邪魔してみたいです。
「屋上ビアガーデン」も気になるなあ。


スッポンバル カミツキ
名古屋市中区錦3丁目21-22
SAKA-L 3F
052-253-8670




このページのトップヘ