10月の中旬、今年4回めの京都へ。
初日のお昼は、八坂神社のすぐ横にある、
イタリアン「キメラ」さん!
京都のイタリアンでは常に1番2番の評価をされてるお店です。
P1520963
外観からはイタリアンとは思えないです。
P1520968
P1520965
P1520966


一階は、ピアノもあって、豪華なウエイティングルーム。
立派なワインセラーもありました。
外観からはなかなか想像つかないなあ。
夜はBARとかになるのかしら?
P1520969


階段上がった二階がレストランスペース。
こちらも、天井高くてゆったりした贅沢な空間。
窓の外には八坂神社の木々が見えます。
P1520974

ランチは4000円からあるようですが、
せっかくなので、夜の一万円のコースを予約してあります。
最初はビール。
P1520973



一品めは、塩漬け鮎のオリーブオイルコンフィ。
彩り野菜のマリネ、フルーツトマトのソース。
P1520975
鮎の苦味とフルーツトマトの甘味と優しい酸味がいいバランスです。
P1520979


自家製ホカッチャ。
P1520980


二品めは、最中!
おお、こういう最中の使い方もあるんだ!
P1520981
オマール海老、
マスカルポーネ、
イチジク、フォアグラの最中です。
P1520983
オマール海老のプリプリ感、
マスカルポーネのまろやかさ、イチジクの食感と甘さ、
フォアグラの濃厚さが、
最中のパリパリ感と合わさって美味しい!
これが今日イチのお気に入り!
P1520986



テーブルに持ってきたときは、一瞬パンかと思った(笑)
イタリア産フレッシュポリチーニです。
P1520988

ポルチーニのポワレ。
上がポルチーニ、下が青森産天然マイタケ。
芽キャベツと 黒い粒粒は、もちとうもろこし。
P1520991

温度卵とパルミジャーノなんたら~というチーズソースを絡めて。
ポルチーニも美味しいけれど、マイタケも香りも含めて負けてないように思うな。
P1520995



白ワインをグラスで。
P1520998


紫芋を生地に練りこんだパン。
P1520999


パスタ2種類です。
イクラとサーモンの冷製カッペリーニ。
蕪のソース。
上から柚子をかけてくれます。
P1530004
美味しいのだけど、蕪のソースがなんか頼りなかったかな。
P1530006


パスタ第2弾!
ド~ンと来たのでびっくり!
サルデーニャ島産のクラシコチーズがくり貫いてあって、
その中にガルガネッリというパスタが2人分入ってます。
最初はこれ全部か!?ってビビッちゃった。
P1530007
イタリア産秋トリュフをけっこうしっかり削ってくれて。
P1530008
P1530011
P1530013

尚且つ、取り分けたあとにもパラパラパラとトリュフ。
イベリコネックとカルドンチェッロのガルガネッリ。
一体何のことだかわかりゃせんけど、
イベリコネックはイベリコ豚、カルドンチェッロはキノコでエリンギの原種だって。

見ての通り濃厚濃厚!カロリー高いなあ。でも旨い。
P1530016



メインです。
京都 亀岡産キメラ専用チェリバレー窒息鴨の低温ロースト。
バターナッツ、鈴かぼちゃ、コリンキーの3種のかぼちゃ。
P1530018
ジューシーで美味しい!
それにしても、最中といい、このドーナツ形お好きなんですね、きっと。
P1530019


ドルチェは3種類からの選択。
僕は、
紫水を削ったピオーネとシャインマスカット
リコッタとヨーグルトのジェラートと共に。
シャインマスカット好きです。
P1530028

嫁さんは、
シャンパーニュのエスプーマで覆ったバラードとオーロラのソルベット
レーズンのクロッカンテ。
美味しい!って言ってた気がする。
P1530029
P1530031


生チョコとピスタチオのフィナンシェ。
やっぱドーナッツ好きだ。
P1530032

さすが京都のトップイタリアン。
美味しかったです。
夜だったら雰囲気もより素晴らしいんでしょうね。
機会があればまたお邪魔したいです。ディナーでね。


お昼からがっつり行き過ぎたかな~と思いつつ、
でも夜は20時すぎからの予約なので、大丈夫でしょ。
なんて、お気楽に考えてたんですが、
僕はこの2日前くらいから、珍しく風邪気味だったので、
お店出たくらいから、
ちょっとばかり体調が悪くなってきちゃって、
結局、夜までの予定を変更して、
嫁さんは買い物、僕はホテルで夜まで大人しく寝るはめに。

てなわけで、京都編続く。


キメラ(RISTORANTE  ITARIANO  CHIMERA)
京都府京都市東山区祇園町南側504
075-525-4466