antonグダグダ備忘録

名古屋生まれ、名古屋育ちのオヤジがグダグダ食べ歩いた備忘録です。 おもいっきり素人舌です。 むずかしい事はなしにして、楽しければいいじゃないですか! どうぞよろしく。

カテゴリ:  「キタムラ」

ずいぶん前のことになってきました

2月初旬、土曜ランチ会で
「ラ・グランターブル・ドゥ・キタムラ」さんへ。

「キタムラ」さんへはずっと以前、周年のコラボ企画で一度お邪魔したことがあるだけ。
今回が2回目の訪問になります。

前お邪魔したときは夜だったのでよくお店の外観がわからなかったんですが、
昼間に見ると、立派な門構えと大きさに圧倒されます。
P1680146


土曜ランチ会だから、当然ランチ。
ランチはお値打ちなコースがあるんですね!
僕らは、税サ込み5500円のランチをお願いしてあります。
P1680148
P1680149


歴史を感じる店内。
迎賓館みたい。
って迎賓館しらんけど
でもこんなお店、名古屋にはここしかないもんなあ。
P1680150


ドリンクメニュー。
P1680155
P1680154



最初は生ビールで乾杯。
この日は4人。
土曜ランチ会は友人のNっちと僕とで相談してお店を決めてます。
「キタムラ」さんは
Nっちが北村シェフともお友達で何回もランチに来ててオススメだったのです。
P1680158


今池の「安西コーブンドー」の安西くんも土曜ランチ会のメンバー。
彼は出席率100%。
コーブンドーのスーツ姿も貴重かも!
P1680159



一品め。
玉葱とベーコンのキッシュ。
「キタムラ」さんの定番。
とろっとした食感。
味わい深いキッシュ。
P1680160
P1680162



イベリコ豚の生ハム。
P1680164
P1680165



琵琶湖のワカサギのフリット。
ここらへんで気付いたんですが、
一品ずつナイフフォーク変えてくれます。
さすがグランメゾン。
お値打ちなランチなのに凄いな。
なんか感激。
P1680167
P1680169



雲丹とかぼちゃのムース。
P1680172
P1680175



バター。
P1680171

パン。
ほんのり温かい。
P1680185



白を一本。
P1680176

絵になるコーブンドー。
P1680178



ホワイトアスパラガスとサヨリのマリネ。
P1680180
P1680184




耐熱シートを使った蒸し物。
P1680187

鯛と芽キャベツがコンソメスープとともに蒸されています。
P1680192
P1680194

金華ハムなどを使ったコンソメスープ。
これが抜群に美味しい!
すすりまくりました。
P1680195



パンの追加も持ってきてくれます。
これは食べ放題じゃん(笑)
食べられないけど。
P1680197

さっきのと違うパンを。
パン4種、どれも美味しい。
僕は白いミルクパン?が一番好き。
P1680199



メインに備え赤をグラスで。
P1680211


メインのお皿。
牛ヒレです。
フォアグラの上に分厚いヒレ肉が3枚乗ってます。
桃蕪と桃蕪のムース。
P1680201
P1680206

ヒレ肉美味しいです。
税サ込み5500円に出てくるにはもったいないようなレヴェルのヒレ肉。
凄いな、「キタムラ」さん!
P1680207



デザート。
「イチゴミルク」。
P1680218

イチゴと白いイチゴ。
ミルクのシャーベット。
これも抜かりなし!
P1680216


しかし。
デザートの時間はまだまだ続きます。
いろいろケーキのワゴンサービス!
一品ずつ丁寧に説明してくれます。
P1680223


出来ることなら全部食べちゃいたいけれど
さすがにそれは出来ないので、3個チョイス。
ベイクドチーズケーキ、
マンゴーのムース、抹茶のムース。
P1680240


若いコーブンドーはこれだけ!
羨ましいわ(笑)
P1680242
P1680241



ここでサプライズが!
Nっちのお誕生日が1月だったので、
「少し遅れてしまいましたが」という北村シェフのメッセージと供に
ハピバケーキのプレゼント!
P1680229

Nっちもびっくり感激!
BlogPaint


小菓子も。
P1680245
P1680248


北村シェフと記念撮影。
BlogPaint

名古屋の誇るグランメゾンでこんなにお値打ちでお得なランチコースが
いただけるとは知りませんでした。
5500円、しかも税サ込みの金額で7品+ワゴンケーキ!
素晴らしいです。
しかもサプライズまでしていただき!
また是非、今回より上のコースででもお邪魔してみたいと心から思いました!

っていってたら、
Nっちのお誘いで7月にコラボランチでまた伺えることに!
あの「NARISAWA」の成澤シェフと北村シェフのコラボです!
楽しみが増えました!
暑いけれどジャケット着て行かないとね



店名
ラ・グランターブル・ドゥ・キタムラ
住所 名古屋市東区主税町4-84
電話番号 052-933-3900

西区四間道の「日仏食堂en」の藤井シェフご夫妻にお誘いいただき、
東区白壁にあるグランメゾン、
「ラ・グランターブル ドゥ キタムラ」さんへ初訪問。
今回は「キタムラ」さんがこの3月で12周年を迎えた記念企画の1つで、
納屋橋の「サラマンジェ・ドゥ・カジノ」さんと
東新町の「MAS de LAVANDE」さんとのコラボディナーなのです。
P1640395


その佇まいからして、
おお、流石 名古屋の誇るグランメゾン!って感じで、
なんかヘンな緊張感にとらわれてしまいます。
勝手がわからずに、写真撮れなかったけれど、
ウェイティングルームで一旦、「en」の藤井さん御夫妻と合流して、
ダイニングルームへ案内されます。
高い天井に凄いゴージャスな広い空間。
迎賓館か?って思っちゃうくらい(大げさか)
スタッフも男女合わせて10人以上。
お客さんの層も僕がいつも行くお店と違うな~
これがグランメゾンなんだな、って再実感。
P1640398


しかし、このコラボディナー、10012円(税・サ込み!)という
なかなかお手ごろな価格設定なのです。
12円というのは12周年だからですね。
P1640400

こちらがコース内容。
一品一品交互にでてくるわけですね。
P1640401

P1640396


最初は泡で乾杯。
P1640402


お口取り (西野)
白いトマトのムースとトマトコンソメのジュレ。
P1640405


パンは数種類あって、何回もいかがですか?と尋ねてくれます。
P1640406



お口取り (梶野)
フランス産BBCポークのロースハムと猪のパテ
デュカを纏った鹿のリエット。
「カジノ」さんのアミューズどんなボリュームかな?って心配したけれど
ホッと(笑)しました。
このロースハム旨し。
P1640407



前菜 (北村)
佐賀県産ホワイトアスパラガス  ソース・オランデーズ。
P1640412


白ワインを一本。
ボトルの写真 撮ってない~
P1640415


甲殻類(北村)
カナダ産オマール海老のメダイヨン
2分30秒の食感
プティヴェールとポワロー葱と共に。
P1640417
2分30秒蒸すとのこと。こだわりのタイムなのですね。
なるほど絶妙。美味しいです。
P1640420


魚料理(西野)
プロヴァンスのシンプルなブイヤベース
御前崎沖 金目鯛のヴァプール
知多半島沖 天然鯛のグリル
じゃが芋。
P1640422
パンの下に金目と鯛が隠れてます。
P1640424
P1640427
このブイヤベース美味しいです。
お皿嘗めたくなりました。
P1640428


肉料理(梶野)
ニュージーランド産 仔牛のロースト
クレピネット包み
蝦夷鹿のアンクルートと生ハムをご一緒に
ソース・マデラ。
BlogPaint

「カジノ」さんらしいメイン!
最後にドーンと来ました。
この感じがないと「カジノ」さんらしくないもんね!
クレピネット包み(網脂包み)と生ハム(旨し!)まではいけたけども、
アンクルート(パイ包み)でノックアウトされました!
腹パニスト撃沈!
P1640434


赤をグラスで。
「日仏食堂en」の藤井シェフ。
P1640439


デザート(梶野)
メープルシロップのヌガーグラッセと
バジルのアイスクリーム。
スイーツは別腹。
バジルのアイス美味しい!
P1640442


キタムラ特製デザート。
お好きなものをお好きなだけ、ということで
欲張りバカオヤジなので、やめときゃいいのについつい。
P1640445
P1640446

小菓子もあります。
P1640448
P1640449



北村シェフ、西野シェフ、梶野シェフと記念撮影もさせていただきました。
北村シェフが出てみえた時は緊張したなあ。
藤井さんも緊張してたね。
東新町の「MAS de LAVANDE」さんにも一度伺ってみたいです!
梶野さんには最後までお見送りしていただき恐縮でした。
ありがとうございました。
BlogPaint


お土産付きです。
「カジノ」さんはお店と同じくカヌレ。
これホントに美味しい。
P1640470
「キタムラ」さんはパン。
P1640472

これで10000円でいいのかな?って思っちゃうくらいの満足感。
「キタムラ」さんのようなグランメゾンにはなかなか来れないし、
とても良い経験ができました。
声掛けてくれた藤井シェフ ありがとうございます。

ちなみに、この後も12周年記念でこんなコラボがあります。
凄いなあ。
僕には敷居が高くて無理っぽいなあ
P1660149
P1660150


ラ・グランターブル ドゥ キタムラ
名古屋市東区主税町4-84
052-933-3900

このページのトップヘ