この日は、
友人の「規格外のお医者さん」T先生御夫妻との食事会。
今回は、池田公園近くの、鉄板フレンチのお店、
「kitchen HAKUGA(キッチン・ハクガ)」さんへ。
こちらのシェフが以前いらしたお店に、
T先生が常連さんだったことからの御縁で初訪問です。
昨年7月にオープンされました。
P1690142

池田公園の派出所から南に入ったところの雑居ビルの5階にあります。
知らなかったらなかなか来れない場所かな。
P1690143


こちらがこの日のメニュー。
「SPECIAL」とあるように、T先生用に品数が多くなってるらしいです。
P1690146


はい、T先生、奥様、よろしくお願いいたします。
乾杯!
P1690148


「キッチン・ハクガ」さんは完全な家族経営のお店。
シェフの西家さんをお父さんが手伝う形で弟さん、妹さんがホール担当。
目の前に鉄板があるんじゃなくて、
少し離れてるけど、全体が見渡せる感じで(アイランドキッチンっていうらしい)
さながらキッチンスタジアムのような雰囲気で料理を作る流れが楽しめます。
P1690149
綺麗なカウンター席でコの字になってます。
この写真は他のお客さんが帰られたあとです。
P1690218



「帆立とキャビアのタルタル、そら豆のカクテル」
P1690152
いきなり美味しい!
いろんな食感が楽しめます。
P1690153



「季節の焼野菜 カラスミがけ プロシュート生ハム」
色彩の一皿だね。
オクラ、そら豆、トマト、タケノコ、コーンズッキーニ、芽キャベツ、人参、生ハム。
どの色からいくか迷う迷う。
P1690154
P1690157


ビールのあとは白をグラスで。
P1690159



「和牛タンとスモークチーズのコロッケ」
P1690160
トリュフの下には粒マスタード、
コロッケの下は軽いシチュー仕立てになってます。
P1690161
これがゲキウマ!
薫製チーズの味と香り、ホクホクのキューブ状のジャガイモの食感も最高。
また食べたいな。
P1690164



「北海道 本マスとグリーンアスパラ フルーツトマトのサラダ」
軽く燻製した本マスをレアで。
中はまだ冷たいです。
スペイン産エクストラヴァージンのオリーブオイルの粒粒が乗ってます。
P1690168
こ~れも旨い!
本マスのしっとり感がとってもいいです。
P1690166



「サマートリュフ プロヴォローネチーズ 鰹出汁コンソメ」
これガラスの器。こんなん初めて見ました。
P1690171
イタリア産プロヴォローネチーズを餅に置き換えてのお椀。
チーズを出汁でいただくというのが凄いな。
和と洋のミックスです。
これまたウッマイなあ~
P1690173


「真鯛と白海老、ホタルイカ 甲殻類のクリーム」
魚介の一皿。
P1690177
P1690182



梅酒のロックなぞもいただいたりして。
P1690184



「活蝦夷アワビ ブラウンマッシュルーム パルメジャーノ」
P1690186
P1690193



「徳島県阿波黒毛和牛フィレ肉ロースト」
P1690194
これだけ食べてきての肉はいつもキツくなってきて
実際の味より美味しく食べられないことが多々あるんだけれど、
こ~れはホント美味しくいただけました!
ソースは肉汁から作るグレービーソースに醤油。
マスタードと山葵を和えたクリームも辛さが心地よいです。
P1690195

肉にあわせて赤をグラスで。
P1690199



イタリア産プロシュートとスペイン産サラミ。
これはメニューにないけど出してくれました。
サラミにはブルーチーズが練りこんであってパサパサ感が全くなくって旨いんです。
P1690201



ここから〆の炭水化物ショー!
「お好みのRICEをお好みの量で」ってことで、5種類から選ぶのですが、
その中から僕は3種類!
まず、塩焼きそば。
九条ネギと塩昆布の塩焼きそば。
これがたまらん旨さ!
結果的にこれが一番好きかな。
P1690203


梅風味のじゃこ飯。
これは嫁さん。
一口もらったら、しっかり美味しい。これもいっときゃあ良かった!と後悔。
P1690205


ふわふわ玉子のオムライス。
右がT先生の大きいサイズ。
左が僕のミニサイズ。
2人のガラケー(!)で大きさ見てください。
P1690211

ホントにガラケーくらいの可愛いサイズ。
美味しさは保証します。
P1690213


特製シーフードカレー。
P1690217


これは超特別な一品。
カリフォルニアロール?というかアボカドロール。
季節によって、穴子とか鰻も巻くらしいですが、今回はフォアグラ。
P1690221
T先生の大好物で、西家シェフが以前のお店で出されてた人気の一品。
「ハクガ」では通常は作ってもらえません。
T先生は「規格外」なので特別なのです。
P1690222



「パンナコッタとキウィフルーツのアイス添え」
P1690228
P1690229


西家シェフとお父さんと記念撮影。
BlogPaint

ついでに「規格外のお医者さん」T先生とも恒例のワンショット。
先生と一緒だと僕が小さく見えるからいいな(笑)BlogPaint

「キッチン・ハクガ」さん、ホントに美味しかったです。
どのお皿もセンス溢れるものばかりでした。
そして、家族経営ならではの温かいもてなしもとても良かったです。

ヤバイなあ。
鉄板フレンチは、「ピヴォーテ」も「カフカ」も美味しくって大好きなのに、
またまた鉄板フレンチのトンでもなく美味しいお店と出会っちゃいました。

T先生、とても良いお店を紹介していただきありがとうございました。
次回はあのプライベート空間で「東の横綱」の妙技を楽しみましょう!

「キッチン・ハクガ」さん、西家シェフ、皆様、ありがとうございました。
また、お邪魔させてください。
よろしくお願いいたします!


kitchen HAKUGA(キッチン・ハクガ)
名古屋市中区栄5丁目6-34
エムテックエニカビル 5F
052-898-5018