瑞穂区蜜柑山っていうと飲食店に詳しい方ならピンと来るかな。
「こてら」さんという和食店がありました。
僕は未訪だったんですが、
自宅から比較的近い場所なので気にはなってました。
その「こてら」さんがお店を閉められて、
また新たに和食店が4月にオープンされました。

「日本料理 泰知(たいち)」さん。
店主さん曰く「看板変えただけで、あとはそのまま使わせてもらってます」とのこと。
P1690728
「泰知」の中に「たいち」っていうひらがなが組み込まれてます。
P1690732
駐車場も3台あります。
(地下鉄「総合リハビリセンター駅」1番出口から徒歩5分)
P1690731


嫁さんと2人でしっぽりすっぽり。
料理はコースで6000円、9000円、12000円の3種。
ちょっと迷いましたが、9000円で予約しました。
お店はカウンター席6席、テーブル席が2卓、半個室も一室あります。
P1690733


こちらの店主さんは「泰知」を始める前は、
丸の内の「寿しの吉乃」さんで2年間お手伝いされてた方。
お顔も見覚えあります。
物静かな真面目そうな方です。

まず、最初は、
白芋茎(しろずいき)と青芋茎の一皿。
P1690734
初夏らしく爽やかです。
P1690736


水無月豆腐とトウモロコシの真丈。
店主さんの雰囲気と同じ優しいお出汁。
P1690738


日本酒は「篠峯 雄町 純米吟醸」から「作」などを。
P1690740
ワイングラスで。
P1690741



モガレイ、剣先イカ、雲丹。
P1690742
P1690743



お凌ぎ。
おお、お鮨が出てきた。
帆立とトマトの握り。
キャビア乗せ。
P1690746
炙った帆立の甘さとトマトの酸味とキャビアの塩気のバランスがとってもいい!
これ美味しくってびっくり!
「吉乃」さん仕込みかな。
もっと食べたかった!
絶対、また食べたいです。
P1690749



金目鯛と揚げたアボカド、長芋。
P1690750
アボカド揚げると美味しい。
P1690751


もずく酢。
P1690754



冬瓜と穴子の黄身煮。
これも美味しい。
見た目のまんま、ほんわり優しい。好きだなこれ。
P1690757



鯵のなめろう茶漬け。
P1690758
P1690759
出汁かけて。
P1690763
ミョウガが利いてます。
さらりさらりと。
P1690764


甘味はメロン2種類。
この食べ方いいなあ。
一度にメロン2種類食べられるってあんまなかったよな。
かかってるジュレも美味しい。
P1690766

デザート入れて9品。
料理はどれも軽やかで、
京料理に通じる とても品の良い味付けで美味しかったです。


あえて1つ2つ言わせていただくとしたら、
お店始められたばかりで、
料理のボリュームだとか金額設定はまだ手探りの状態だと思いますが、
金額設定がもう少し押さえられたら言うことないな、と思います。
(6000円、8000円、10000円とかね)

それから、
店主さんが奥の厨房で料理を作られることが多いので、
目の前でのライブ感があまり楽しめなかったのが少し残念。
テーブル席だったら関係ないのですが、
僕は、カウンター席で料理が出来あがっていくのを見るのが好きなんです。
なのでこれは、あくまで僕の超個人的な感想ってことで。


お昼は3000円からのコースがあるようです。
場所的にも、お昼のコースは人気になりそうに思います。
僕も一度、お昼も来てみたいです。
我が家からもそう遠くはないので、
またお邪魔させていただけたら、と思ってます。
(ちなみに帰りは徒歩40分かけて帰宅しました!)


日本料理 泰知(たいち)
名古屋市瑞穂区蜜柑山町2-47
052-831-5511