antonグダグダ備忘録

名古屋生まれ、名古屋育ちのオヤジがグダグダ食べ歩いた備忘録です。 おもいっきり素人舌です。 むずかしい事はなしにして、楽しければいいじゃないですか! どうぞよろしく。

カテゴリ:  「鮨 鈴木」(東京)

東京編 最後です。

2日目のお昼はまたまた独り鮨。

昨年の2月にお邪魔して好印象だった、
銀座6丁目の「鮨 鈴木」さん!

外堀通りの雑居ビルの5階にあるのですが、
11時30分の開店前にエレベーターでると数人のお客さんがすでに
お店が開くのを待ってました。
P1240016
P1240019


店内は綺麗でなかなか洒落た雰囲気もあってさすがに銀座の鮨屋さんだな、
と思わせてくれます。
一直線のカウンター席が9席です。
開店と同時にほぼ満席となり、その後もお客さん来られてました。
P1240022
P1240021


前回お邪魔したときもお昼でした。
そのときは一万円のお昼のコースをお願いしましたが、
今回は、「夜のおまかせコース」でお願いしてあります。
P1240020



せいこ蟹。
今シーズンはよくいただきました。
P1240023

間違いなく美味しいです。
P1240025
悔しいピンボケ。。
P1240026



平目&つぶ貝。
P1240027


ここから日本酒。
最初は「日高見」。
「日高見」があると銀座でもなんか安心できるな。
そしていつもいただくお酒なので、そのお店のお酒の値付けもわかります。
こちらは銀座らしくちょっとお高いかな(笑)
P1240030



これはカツオだったかな?
かかってるのがおろしか、たまねぎ醤油だったと思うにで、やっぱカツオかな。
P1240031
P1240032



牡蠣 酒蒸し。
P1240034


やわらぎ水いただき。
ここも「富士ミネラルウォーター」。
P1240036



ナガスクジラ。
尾っぽの身だとか。
これがまったりねっとり旨いんです。
当然、マグロとかとも全く違う食感。
肉のようでそうでなく、魚のようでそうでもなく。
P1240038

上にのってるのは、生姜、ねぎを煮きり醤油に漬け込んだもの。
これがまたいい風味。
仮にこれが乗ってなくとも臭みは一切ありません。
食べ終わったあと、ほんのり口に残る脂の香りが名残惜しいです。
P1240039



蒸しアワビ。
P1240043
P1240047



のどぐろ キャビア乗せ。
P1240050

炙った魚に塩の代わりにキャビア乗せるのってありそうでなかったような。
P1240051



鯖棒寿し。
これは絶品中の絶品!
前回も強烈に美味しかった覚えがあります!
P1240052



日本酒は3合いただきましたが、これはなんだったか忘れちゃった。
P1240057



コースが始まる前に大将に苦手なものありますか?
と尋ねられて、前日の夜に肝とか白子とか食べすぎちゃったので(笑)
そのへんは避けてください。。とお願いしたんですが。。
僕のお隣に座られた、こちらもお独りの男性客が美味しい!って食べれたのを見てて
なんか、「負けられんわ!」ってヘンなスイッチが入っちゃいまして。。
やっぱり食べます!ください!って言っちゃった~
あん肝。
P1240059


カラスミ。
P1240062
P1240065



これは「作」。
P1240069



ガリ。
P1240068


お寿し用のお手拭き。
これ、びよよよ~んって伸びます。
P1240058



白甘鯛。
シャリは赤酢と米酢のブレンド。
シャープなんだけど酸っぱすぎない、いい酸味。
美味いんです。
好きです、このシャリ。
P1240070



かんぱち。
脂のりのり。
P1240072



クエ。
身厚です。
塩で。
めちゃウマ。
P1240074



赤身。
P1240076



こはだ。
P1240078



さより。
P1240080


中とろ。
へへへ。
見事なとろ。
P1240085



大とろ。
これもこれも、お見事。
P1240086



いか。
P1240090



途中からお茶です。
P1240092



赤貝。
P1240094


大将 鈴木さん。
「いぶし銀」という言葉がぴったりな大将。
P1240066


雲丹。
P1240097



僕も酔っ払っていい感じになってきちゃって、
大将といろいろお話させていただいてたら、
最近超話題の九州の某お鮨屋さんの話がでて、
大将も少し前に行ってきたとかで。。
僕がムチャ振りしたら、
「勘弁してくださいよ~」といいながら、やってくれました!
「これが 〇〇のやり方!」
意外と(失礼!)ノリのいい大将!
P1240099

で。
車海老。
P1240100

これも素晴らしく立派な車海老です。
まさに「ほおばる」といういい方がピッタリ。
僕がいままで食べてきた車海老のなかでも美味しさ最上位ランク!
P1240102


P1240105



穴子。
これも旨い。
P1240107



最後に追加で、ナガスクジラを握りで。
クジラ独特のまったり食感がシャープなシャリに絡み合って~
最高に美味いです!
P1240109

ま~じに旨かった!
美味しかった!
やっぱり「鮨 鈴木」さんのお鮨好きです。
初の「夜コース」も非常に満足度高かったです!
銀座にはもっと予約が取れない有名店がたくさんありますが、
こちら「鮨 鈴木」さんは絶対に負けてないと思います。

ただ、この日の会計は想像してたより少々お高かった~
どうやら昨年の秋から(今回僕が伺ったのは12月)値上げされたようで、
お昼の1万円が1万5千円になったそうなので、
夜のコースも上がったんだろうなあ。
やっぱり、あん肝とかカラスミもらわなければよかったか(笑)

最近、「慣れ」がでてきていろんな意味で銀座をなめてました

でも、「鈴木」さんのお鮨は好きなので、また是非お邪魔したいと思ってます。
もうちょい抑え気味にしようと思いますが。


ってことで、東京編おしまい。



店名
鮨 鈴木
住所 東京都中央区銀座6丁目5-15  銀座能楽堂ビル 5F
電話番号 03-5537-6868

東京編。今日が最後です。

2日目のお昼。
日曜日のお昼に営業してるいいお店探すの難しいです。
以前、2回行った「すし家」さんに行きたかったんですが予約が取れず、
いろいろ調べました。
そしたら、良いお店がみつかりました。
これまた、お鮨です!
銀座6丁目の
「鮨 鈴木」さん!
P1000366

外堀通り沿いにある雑居ビルの5階です。
P1000367

エレベーターで上がると赤い暖簾が迎えてくれました。
こちらは2015年の6月にオープンされたお店で、
店主さんは銀座の名店「鮨 青木」で修行された方で
この道23年のベテランとのこと。
P1000371


非常に清潔感のある落ち着いたお店です。
銀座っぽい洒落た高級感もあってセンスもいいと思います。
絶対に美味しいいいお鮨屋さんだなっていう雰囲気を醸しだしてます。
P1000422



最初は生ビール。
P1000375


ガリ。
この切り方もいいな。
ありそうでなかった切り方。
おいしいガリです。
P1000373


お鮨食べたときの手拭。
面白い巻き方されてます。ぐっと伸びます。
P1000376


お昼は握りのコース。1万円です。
前もってお願いすればつまみもOKのようではありましたが。

シャリは赤酢。(米酢もブレンドしてあるようです)
心地よいスッとした酸味。
シャープです。
美味しいシャリです。
もうちょっとだけ米粒が硬めだと言うことなし。
まあ、そのへんは好みですね。

平目昆布〆。
美味し。
むちむち。
P1000378



クエ炙り 塩とカボスで。
これも旨し!
こちらはいいお鮨屋さんだと確信!
P1000380



赤身。
P1000381


中とろ。
う~!うまい。
マグロの脂が赤酢のシャリと絡み合う。
たまらんな。
P1000384


日本酒!
またまた何だったか忘れちゃった。
ただ、値付けがちょっとだけ高めかな、と思った覚えあり。
P1000387



大とろ!
P1000389



コハダ。
しっかり酸っぱい。
P1000392



さより。
P1000394



鯖。
見た目からして、生ツバもんです。
絶品。
この日 夕方名古屋に帰るので、一本お持ち帰りしたかったくらい旨いです。
P1000397



いか。
ねっとり。
P1000401



お水はこちら。
「ふじ原」さんと同じだな。
P1000402



赤貝。
P1000404



味噌汁。
P1000407



平貝。
P1000410




雲丹。
P1000412



車海老。
P1000420



穴子。
これまた美味し!
最近いただく穴子はどこのも美味しい。
一時期の「穴子に飽きた感」は払拭されたようです。
(このブログずっと見ててくれる人は分かるかな)
P1000427



手巻きの鉄火。
P1000430
P1000432


玉。
これまぢウマです。
P1000434

握り14貫と手巻きと味噌汁に玉子。
しっかり「江戸前の鮨」を堪能させていただきました。
とっても安定感のある美味しいお鮨。
そしてこれだけ握り食べても飽きない美味さ。
これも重要だな。

親方はひょうひょうとした軽妙な語り口がとても感じいい方。
また、この親方に会いたいなって思いました。

今回のお昼の1万円も非常に満足のいくものでしたが、
次回は是非夜のおまかせでお邪魔してみたいです。


東京編おしまい。


鮨 鈴木
東京都中央区銀座6丁目5-15  銀座能楽堂ビル 5F
03-5537-6868

このページのトップヘ