antonグダグダ備忘録

名古屋生まれ、名古屋育ちのオヤジがグダグダ食べ歩いた備忘録です。 おもいっきり素人舌です。 むずかしい事はなしにして、楽しければいいじゃないですか! どうぞよろしく。

カテゴリ:番外編

日曜日の簡単更新。

7月5日に千種区の「レストラン ビブ」で行われた、
「ビブ祭り2015」にちょいと行ってきました。
P1460924

こちらの「レストラン ビブ」さんへは初めて来ました。
千種のイオンのすぐ近く。
野菜を中心としたフレンチが人気のお店。
BlogPaint


お店をオープンスペースにして、
屋台風に何軒も出店されてます。
P1460926

僕がお邪魔したのは、
丸の内の「馳走和醸すぎ」さんを手伝ってる、
料理人の伊藤ちゃんが出店されてたから。
P1460922

9月に和食店をオープン予定の伊藤ちゃん。
忙しいときに邪魔してごめんちゃい。
BlogPaint

この庄川鮎の塩焼き、旨かったです!
少し小ぶりだけど、頭から尻尾までペロリと美味しくいただきました!
付け合せの水茄子もGOOD。
150匹、完売だったそうです。
P1460917



別屋台の鴨ソーセージホットドッグも抜群に旨かったなあ。
また食べたいもん。
P1460919



そして超有名カリスマブロガーさんのスリランカカレーもいただきました。
この方がそうなのかな?
BlogPaint

「普通に」美味しかったです。
P1460912

午前11時スタートで、
僕らは11時半くらいから1時間弱しかいなかったけど、
幸いにも梅雨の合間の晴れ日だったし、
お客さんいっぱいで大盛況でした。



Restaurant  Vive(レストラン ビブ)
名古屋市千種区千種2-22-1
ソレイユ千種 1F
052-741-5137

日曜日の簡単更新です。
錦三の我がホーム、
「日本酒処 華雅」のKGM華雅ママ様よりお誘いいただき、
ナゴヤドームの「スイートルーム プライム1」へ潜入してきました。
もちろん、こんなセレブっぽい野球観戦は初めて!
しかも「ジャイアンツ」戦というまさにプレミアチケットなのでございます!
これは「華雅」の常連Sさんのおかげ。
Sさん、ありがとう~~~!!
BlogPaint



僕は、京都帰りで新幹線降りてタクシーでドームまで直行!
入場口も通常とは別で専用の入り口があって、
ほとんど持ち物チェックもなかったような。
しかも、女性スタッフが部屋まで案内してくれました!
いい気分!
まずは、華雅ママとパチリ。
BlogPaint


少しばかり遅れたので、
もうすでに試合も始まってて、
今回ご一緒の「華雅」の常連さん方も飲んで、食べて、応援してます。
BlogPaint



ジャイアンツの攻撃中に乾杯!
BlogPaint


僕入れて総勢10人。
もちろん皆さんドラゴンズファン!
と思ったけども、約一名隠れジャイアンツファンがいるとかいないとか。
でもその方のおかげでセレブ気分を味わえてるので、それは黙殺。
あ、華雅ママは野球、全く知りません。
以前「鮨 いし黒」さんで
隣に「山本マサ」がいたのに「でっかいオッサンだなあ」としか思わなかったそうです。
BlogPaint



この日のご馳走の一部。
P1440709
P1440708

やっぱり、オヤジは焼きそばとカツサンド。
これはこれで美味しいのだ。
P1440707


大野と杉内の両左腕の投げ合いでドラが先制したんだけど、
8回に大野が崩れて1-4で負け。
結局この3連戦、ジャイアンツに3連敗。
なんなんだろうね。
BlogPaint


「華雅」のアリサちゃん。
和田さん大好きな気合入ったドラキチです!
この日はまだケガが完治せずファームで調整中でしたが、
今週、見事に2000本安打達成しました!
福留がメジャー行っちまったあとにFAでドラゴンズにきてくれた和田さん。
ドラゴンズを愛してる和田さん、僕も好きです。
FB_IMG_1432689159949



ドラゴンズは負けちゃったけど、
めったにこんな機会はないので、
誘っていただいて本当に良かったです。
部屋も、観戦席も広くて快適、
テレビもついてるし、
ソファに寝ころげるし、
飲み物頼めばすぐ持ってきてくれるし、
至れり尽くせりでした!
最近は球場に来るのは一年に1回くらい。
このスイートルームならもっと来たい!
華雅ママありがとうね~~
Sさん、ありがとうございました!
P1440715


このところ、ドラゴンズ勝ったり負けたり負けたりで、
借金生活してますので、
この「燃えよドラゴンズ」の歌詞もちょっと虚しく感じられちゃいます。
でも、長いシーズンまだまだ何があるかわかりません。
セ・パの優勝候補の広島とオリックスが最下位というのもその証明。
交流戦も終り、通常のペナントレース再開します。
粘り強く戦って、
「僕らをじ~んとしびれさ」してほしいです。
そろそろ泣かせてほしいです、泣きたいんです。
がんばれ!ドラゴンズ!
P1440717

昔からの友人のツテで、お呼ばれしてきました。
「山崎武司 激励会」!!
名古屋城横のウエスティンナゴヤキャッスルです。
P1230932
いわずと知れた、元中日ドラゴンズの選手です。
僕は、40年来のドラキチなので、
1999年9月26日のナゴヤドーム、阪神戦で打った逆転サヨナラ3ランは、
僕の中での、ナンバー1のホームランです。
BlogPaint

8人座れる丸テーブルが62卓。
500人からの激励会です。
会費×人数ですぐ計算しちゃう。
原価とか(笑)
BlogPaint

野村監督も来てました。
BlogPaint
大体、いつものとおんなじ内容(山崎武司について)のお話。
P1230937

乾杯の音頭は、北の湖親方。
BlogPaint


料理に関しては、写真だけで
P1230940
BlogPaint
P1230945
P1230946
P1230949
P1230952
P1230955


すぐ近くまで来てましたが、さすがに62テーブルは廻らなくて、
知り合いっぽい方のところだけ。
BlogPaint


何故か、松方弘樹も登場。
いろいろな、いわゆる大人の事情があるようですね(笑)
BlogPaint
歌手じゃないんですっていいながら、2曲熱唱。
BlogPaint


最後の20分くらい、司会進行の東海ラジオのアナウンサーに答える形で、
山崎武司が、今年の、ドラゴンズ、プロ野球界について話したところが、一番面白かったかな。
現役引退したばかりだから、いろんな裏情報?っぽいこともよく知ってるし。
一所懸命、取材とか野球を見てるなあって素直に関心しました。


同行した、友人の知り合いの奥さんや娘さんたちは、
しっかり、松方弘樹や、野村監督と写真撮ってました。
BlogPaint

この激励会のあとに友人たちと行った洒落た居酒屋さんのオムライスが一番美味しかったなあ(笑)

でも、たまにはこういうイベントも、いいですね。
思ったより面白かったです。
誘ってくれた友人、その友人のFさん、Hさん、奥さん、娘さんたち、
みなさん、ありがとうございました。


最近ずいぶん仲良くさせていただいてる方々のお誘いをうけて、
〇〇さんと、〇〇〇〇さんと、〇〇〇〇〇〇さんの合同忘年会におじゃましてきました。
回数かせぎの簡単更新です。
ここんところ、そういうのが多いですね

場所は金山の「和咲日(わさび)」さん。
30人近くなので貸切での利用です。
P1170258

〇〇さんの掛け声で乾杯!
BlogPaint




料理はいろいろでました。
写真撮ってないのもあります。
P1170259
P1170260
こんなピンボケも。
このキンキ旨かったなあ。
P1170263
やっぱ、メインは鍋。
P1170265
ビールのあとは、日本酒。
ヒ・ミ・ツの日本酒(笑)
三人だけが知っている
P1170267

肉も、旨かった!
P1170271

この富士宮焼きそばは、別注。
P1170273
雑炊。
P1170275


大盛り上がりで、何が何やらわからんまま(笑)
二軒目へ。
〇〇〇〇〇〇の姉妹のような、可愛い母娘。
BlogPaint

そして仲良しコンビの〇〇さんと〇〇〇〇さん。
わかる人にはわかっちゃうかなあ
顔出してもいいって言ってたけどね(笑)
BlogPaint

このあと、ちょっとしたハプニングも.あったりしましたが、
とっても楽しい忘年会でした。
また来年?次回?機会がありましたら、是非お誘いください。

お疲れ様でした!
ありがとうございました!


PS。◯◯◯◯さん、お誕生日おめでとうございます!


今年の2月に
八事のRosettaStoneに大阪出身のシンガーソングライターRioのライヴに初めて行って以来
約半年。
思ったより早く、Rioのライヴに行く機会に恵まれました。
前回大人買いしたCD5枚を車ん中で聞いてて、ほぼどんな曲でもOKってとこまできてますので、
その分しっかり楽しめるかなとワクワク。

で、20時スタートのライヴの前に腹ごしらえしましょうということで。
会場のRosettaStoneまで歩いていけて、
ちょっと面白そうだった「鶏飯 八事バード」に。
P1110530
P1110531

友人Mちゃんと嫁さん、antonオヤジの3人。
最初は生。
P1110537

初めての店だし、よくわからないので、ちょびっとずつ作戦でいきます。
地鶏つくね。
これは別に・・
P1110538

キャベツ。
ソースが旨い。
P1110540

叩きキューリ。
これ、なかなか旨い。
P1110541

名物手羽揚げ 寅チキン。
パリパリ。
なかなか旨い。
P1110542

トマトベーコン。
普通。
P1110543

実は、バカ舌オヤジは気になりませんでしたが、
Mちゃんと、嫁さんは、生ビールがあまり生ビールっぽくなかったようで(笑)
チューハイと、
P1110544
瓶ビールに。
P1110545

金シャチ唐揚げ。
まあ普通。
P1110547

うずら。
P1110548

ひと口串カツ。一本80円。
これは旨い。
玉葱が間に入ってて、その甘さが際立って、妙に旨い。
何本でもいけちゃう感じ。
P1110549
このほか、店名にもなってて、鹿児島県奄美大島の郷土料理という鶏飯(けいはん)、
今夜はつゆだくヤキトリ丼、俺の黄金焼きそば、など面白そうな〆ものもあったんですが、
Mちゃんに止められ自重。
また、次があるかどうかは、わかりませんが、
料理(ドリンクも)のチョイスを間違わなければ、十分いけるお店だと思いました。



そんなこんなしてるうちに、RosettaStoneです。
P1110551
P1110553

顔馴染みのメンバーもいっぱい。
BlogPaint

前回とほぼ同じ席位置。
だけども、今回は、antonオヤジのノリが違う!
P1110560

再び、Rioと記念撮影。
右側は、ベースの江川綾さん。
BlogPaint


P1110567
ちょい前は「ケグ・ナゴヤ」のBGM、すべてRioが流れてたけれどなあ。
本当にいい曲多いです。
Lullabye_300
akichi_300
taxi_300
hotaru_a300
機会があったら是非、聴いてみてください。



鶏飯 八事バード(けいはん やごとばーど)
名古屋市昭和区広路町字北石坂102-11
052-835-7877

Rosetta  Stone(ロゼッタ ストーン)
名古屋市昭和区山手通5-27-3
STプラザ八事1階
052-861-0550

バカ舌食いしん坊オヤジの私ですが、実は25年来の競馬バカオヤジでもあるんです。
ダブルバカオヤジでございます
毎週末、自宅のオタク部屋でグリーンチャンネルつけて、
半日はパソコンの前で睨めっこしてます。
負けても負けても、懲りないんですよね~。
ホント、バカオヤジです。
ここ最近は、週末の夜にグダグダ出歩くことが多いので、
考える時間が減って、馬券買うレースも減ってきましたが(笑)

7~8年前までは、中京競馬場にもよく行きました。
パソコンで馬券買うようになって、今はまったく行かなくなりましたけど。

で、たまたま友人が競馬場に行ってみたいというので、
知り合いに中京競馬場の来賓席を取ってもらったんです。
でも、その友人が仕事の都合で行けなくなって。
面倒だからやめよかなって思いつつ、
せっかく席とってもらったし・・ということで
3月24日中京競馬場、唯一のG1レース高松宮記念の日に行ってきました。
P1020903
P1020904

馬主・来賓受付。
来賓といっても、ピンきりで、はっきり言って下々の来賓なんで
ただ、混雑していない4階、5階でゆっくり馬券買えて、席があるだけなんですが。
P1020905

4階、5階にあるツインハットの指定席。
P1020907
P1020909

ゴール盤前。
P1020911
P1020912

パドックでございます。
本当に久々の「現場」。
天気もいいし、なかなか楽しい。
P1020913
予想は、卓上派なので、
馬みても、まったくわかんないんですけどね(笑)
P1020915
P1020916

まあ、一応来賓席の受け付けしておいて、雰囲気味わって、
お昼までくらいで帰って、その続きを家でゆっくり、やろうかなっていう軽い感じです。

第2レースから、ちょこっと買いました。
P1020919

なんと、これがいきなり的中!
しかも3着に人気薄がきましたねえ!
ラッキーでした。
思いっきりマグレ当たり!
今日、競馬場に来てなかったら午前中のレースは買ってなかったでしょうから
本当に運がよかった!
P1020917
これで、グダグダ食べ歩きの軍資金ができました。
やっぱ、普段の行いがいいと、こういうこともありますね!(笑)

このあと、朝から何も食べてないんで、
ゆっくり、豚生姜焼き丼 食べて。
P1020921
このあと、
3レース、4レース、見事ハズして、とっとと勝ち逃げってことで、中京競馬場をあとにしました。
 
家帰ってからは、いつものごとく、連戦連敗。
メインのG1高松宮記念も、三連単勝負でしたが、よくある1着、2着、4着。
欲かくから当たりません。
そんなに世の中甘くない。
2レースが当たっててホント良かった!


すみません。
いつにも増して、ただの自慢話になっちゃいました。
でも負けてても、記事にしようとは思ってましたから、お許しを。

でも、やっぱり「現場」はいいです。
どなたか、物好きな方いっしょに競馬行きません?
寒いとき、暑いときは、ちょっとあれですが、
春、秋の天気いい日のやや空いてる土曜日あたりなら、たまには悪くないですよ!
もちろん、馬券当たればいうことなし!ですが。





2月11日付けの新栄「鮨処 成田」@二郎は鮨の夢を見る 編でふれましたが、
友人M氏をはじめ、antonオヤジの廻りで、
伏見ミリオン座まで足を運び、
「すきやばし次郎」の小野二郎翁の
ドキュメンタリー映画「二郎は鮨の夢を見る」を見てきたという人がちらほら。
P1020160
遅ればせながら、と思いミリオン座の上映予定を確認したら
なんと毎日お昼前後一回のみの上映。(最初のうちは二回だったらしいですが)
時間が合いません・・

そんな時、輸入DVDがアマゾンとかで買えるってえ情報を聞きつけました。
輸入版でも、全部日本語だから、字幕がなくってもOKなんですよ!
調べると、アマゾンでなんと1461円。
劇場見に行くと1800円だからいうことないじゃん!
こういう裏技があったか!
って喜んで、さっそくGET!
2月の17日に注文して、翌日すぐ到着。
月曜日なんで、出歩かないから夜すぐ見ちゃお!

P1020042
この、妙にPOPなジャケ。
微妙だなあ・・
やっぱアメリカ人が関わってるから、こんなんなっちゃうんかいなあ・・
とか思いながらDVDプレーヤーに入れると



なんと・・・!
対応してません!
アメリカ版(北米)は、リージョンが違うから見れない!
パソコンでためしてもダメ。
しまった。
リージョンとか、知らない訳じゃないのにまったく気にしてませんでした。
アマゾンの商品説明を、よくよく確認したら、リージョン1だから、うんぬん書いたりました。
迂闊でした! 


で、腹パン、じゃなくて腹たったので、意地になって「じゃあ、ブルーレイは!?」
ってことで調べたら、アマゾンはないけど、楽天でありました!
ブルーレイはちゃんと、日本国内で見れます。
ただし、送料込みで4070円。

なんとか時間合わせて、ミリオン座まで行くか、日本でDVD出るまで待つか・・・

ええい!
こうなったら買うしかないでしょ!

すぐ注文。
今度はちょっと時間がかかりましたが、2月26日に届きました。
またまた、POPなジャケ。
ケースが違うだけです。
当たり前か。
P1020043
P1020044

結局、合計5534円。
う~ん、複雑。
せめて、いつか発売されるであろう日本版がこれより高ければねえ・・


てなわけで、antonオヤジのオタク部屋には、このPOPなジャケットが2枚あります(笑)
P1020046

DVDのほうは、コロンビアのヨハネパウロに送ろうか?
でも、北米と南米でリージョンが違うみたいなんで見れないか!?
DVDはほしい人いたら、差し上げま~す。


今回は、ズルしようとしたけども、やっぱり世の中そんな甘くないっていうだけのお話でした。
チャンチャン。


あ、映画の内容はですね・・・


再生できるの確認したら満足しちゃって、実はまだ見てません
それに、よくよく考えたら、お鮨を食べに行く予定のあるときに見た方がいいでしょ!
絶対!


(なお、伏見ミリオン座での上映は、3月3日で終了しちゃいました。)


大阪出身のsinger  song  dranker「Rio」のライヴに行って来ました。
「Rio」のプロフィールはこちら
場所は、八事のRosetta Stone(ロゼッタストーン)。
P1010663
BlogPaint

Rioは、友人M氏の超お気に入りのミュージシャンで、
「ケグ・ナゴヤ」の3周年パーティーを系列の「グリルマン」でやったときも
Rioのミニライヴが会場を盛り上げてくれました。
あの時は、本当に楽しかったなあ。
そのときの様子がこれ↓
P1070755
独特のしゃがれ声と、関西弁の絶妙トークがRioの魅力です。

ライヴ前のかんぱ~い!
BlogPaint

「空地がなくなっちゃった」
「ホタル」
「ガラクタ」
「シトロエンに乗って」
「凛 Ring リン」 ・・・・
軽快なナンバー、心にしみるブルース・・・
あいま合間の巧みな関西弁トーク。
antonオヤジ、年甲斐もなく熱くなって楽しみました!
BlogPaint
BlogPaint

Rioと記念撮影。
BlogPaint

Rioのアルバムを相変わらずの大人買い。
BlogPaint
翌日から車で聞いてます。
ついつい口ずさむ「シトロエンに乗って~」
って、おいらは単なる国産車ですけどね

ライヴ終了後、〆で1曲!
このノリがいい!
BlogPaint

そんなに大きな会場ではありませんが、
友人M氏をはじめ、Rioが大好きな名古屋のファンが集まって盛り上がり
外はとっても寒いのに、
会場と身体と心は、どえらい熱くて、ごっつう楽しい夜になりましたわ!!
次回は11月だっけ?
楽しみにしてまっせ!


Rosetta Stone(ロゼッタストーン)
名古屋市昭和区山手通5-27-3
STプラザ八事1階
052-861-0550

最近ネタ切れぎみなので、
日本の裏側からブログに載せろ!
とゴリ押ししてきた変なヤツの紹介をさせていただきます。

そいつの名前は「のぶいち」。
そうです。
しょっちゅう変なコメント送ってくるヨハネパウロ・ワイルド野郎です!

下は、2012年のクリスマス会の写真らしいです。

一番左が、のぶいち。
のぶいちに抱かれているのが
一人息子のケンイチ。
(ケンイチも大きくなったなあ。親父に似なくてよかったね)
そのとなりが、奥さんのアレキサンドラ。
右側の人たちは、みんなアレキサンドラの家族です。多分。
DSC04913

のぶいちとは、河合塾の浪人時代からの付き合いで、結局、同じ学校に通いました。
そこから、約30年近くの腐れ縁が、続いてます。

のぶいちは、20年くらい前に単身、南米コロンビアに渡り
紆余曲折あって
そして、コロンビア人のアレキサンドラと結婚して
かわいいケンイチが生まれました。

ここまでくるまでには、当然いろいろな事がいっぱいあったわけです。
お金をだまし(?)取られただとか、
コロンビアのTVにレギュラー出演したりだとか、
首都ボゴタのメインストリートにレストラン開いたりとか、
(彼は料理人ではありませんが、昔から手先が器用というか料理が好きでした)
店がつぶれたりとか、
なんとか日系企業にもぐりこむことができたりとか(笑)
・・・・・
自分で選んだ道とはいえ、けっこう波乱万丈なんです。
(違ってたらゴメン、のぶちゃん)

そのつど、持ち前のずうずうしさと、いい加減さ、そしてワイルドさで
なんとか生き残ってきました。

もっとも、日本からも何回か助け船をださせていただきましたが!
いまだに、あれこれ.送ってくれとか勝手なことばかりメールがきますしね。

今まで3回くらい日本に帰ってきたことがありますが、
当然のように、鮨食いたいとか、焼肉食いたいとか、
一度、家族3人で帰ってきたときは、
稲武までレンタカー借りて、お墓参りをいっしょにさせていただきました。
(もちろん、車、昼夜の食事代はanton持ち)

いかつい変なヤツなのに、妙に憎めないところがあるから、
しょうがねえなあ!と思いながら、言うこと聞いてあげちゃうんですよ。
だから、いつも調子にのるんでしょうねえ・・・

(長くなりましたが)
まあ、そんな のぶいちが
自分の作ったクリスマス会の料理を見せびらかしたいというのです。
しょうがねえから(笑)載せます。
みなさん、見てやってください。

まず、オードブル。
上から
ライムの皮の砂糖煮にバッファローモッツレアチーズのコンビ
赤いのが、ドライトマトのオリーブオイル漬け
コルニショピクルスとパールオニオン
焼きパプリカのオイルマリネ
一番下の白いのが、椰子の実パルミート
DSC04903

南米で贅沢にQPマヨネーズを使ったポテトサラダ。
DSC04902

スペアリブと鳥のモモ肉のオーブン焼き。
DSC04904
椰子の実パルミートなんて、日本では手に入らないでしょうし
どんな味なのかは、わかんないけど、どれもけっこう美味しそうに見えるから不思議(笑)

これで、多分また調子にのって、メールに写真添付して送ってきますよ。
ネタに困ったとき、もしかしたら、また登場してもらうかもしれません(笑)。

ちなみにコロンビアでは、12月24日のクリスマスイヴは、どこのお店も閉まってるそうです。
み~んな家族パーティーとかで盛り上がるんでしょうね。

むかしっから本が好きです。
グルメの情報を仕入れるのも、もちろんインターネットが一番便利なんですが、
元々アナログ人間なので、新しい本(雑誌)の匂いを感じながら、カラーページをめくって
パラパラするのが好きなんです。

これは、ここひと月くらいで買ったグルメ関係の本。
P1090611
けっこうアホでしょ(笑)
自分でも呆れます。
これらをパラパラみて気に入ったところだけを読みます。

一番手前の「大人の名古屋」はもう定番になりましたね。
いろいろな裏話は聞きますが、まあ特に関係ないんで。
なんだかんだいって毎回楽しみにしてます。

今月は「KELLY」は買いませんでしたが、「Cheek」とともに、ニューオープンの記事を
しっかりチェックします。
お店によっては、ずいぶん時間たってから載ることもありますが。
新栄の「吉い」さんは、どちらかの記事見て気になって、わりかし早いころに訪問しました。
大当たりでした!

ぴあ関連も、必ず買います。
今回の「東海手みやげ本 其の2」は、なかなか良かった。
でもちょっと心情的には、複雑なところもあります(笑)
あえて言いませんが。

「料理通信」
ほとんど買うだけ(笑)
だいぶ前に「クラフトビール」の特集があって、それから買ってます。
(「ケグ・ナゴヤ」も載ってました)
写真がきれいだし、なんとなく買っちゃうんだなあ。
でも、千種区の「らくだ書店」には、何故かこれだけいつも男性用コーナーにおいてあるんですよ。

P1090614

「東京カレンダー」
前から気になっていて、でもどうせ東京の店には行けないからなあ と
見てみぬふりをしてましたが、
この何ヶ月か、500円なんでここぞとばかり買いだしてしまいました。
東京に憧れるオヤジなんです。
P1090612

そして「dancyu」
寿司の特集のときは必ず買ってます。
名古屋の店は、その昔「おけい鮨」が載ったくらいでしたが、みてて楽しいからだけで。
あんまり、アテにはならないっていうイメージがありますが・・うなぎ屋さんとか・・(笑)
(名古屋以外の店には行ってないんでわかりませんけど)
P1090615


「あまから手帖」も関西の情報誌なんで、あまり本屋さんには置いてないんですが
たまに見かけると、ついつい買っちゃいます。

そんなこんなで毎月毎月、本ばっか買って、しかも捨てられない性格なんで部屋は本の山。
ついでにトイレにも積んだります(笑)
一応トイレは、ほぼ自分専用みたいなもんなので、好き勝手させていただいてます。

そろそろ年末なんで、さすがに掃除がてら、ちょっと考えないといかんすねえ(笑)





このページのトップヘ