2018年07月13日

トビイロケアリに寄生するアリヤドリバチ

最近、日々の仕事に追われてしまいブログ更新がまったくできず申し訳ありません。
山に行きたい山に行きたい山に行きたいです!

アリヤドリバチ
トビイロケアリに寄生するアリヤドリバチ♀。
先日、小松さんがいつもながら素晴らしい写真でカワラケアリに寄生するアリヤドリバチを紹介していましたが、それぞれ別種のアリヤドリバチが、トビイロケアリとカワラケアリを寄主にしているようです。
このアリヤドリバチは、今まで山に近い場所で多く見ていて、近場だと埼玉にある公園などで見つけていたのですが、何と毎日のように通っている自宅近所の公園に生息していることが分かりました。
意識して探していなかったとはいえ、なぜ今まで気が付かなかったのだろう?

アリヤドリバチ
少し小型なオス。

アリヤドリバチ
アリヤドリバチはホバリングがとても上手く、空中でピタッと制止することができます。

アリヤドリバチ
狙うはアリが運んでいる幼虫です。
アリの近くでホバリングしながら、狙いを定めて一瞬で産卵をします。

アリヤドリバチ
産卵するのは一瞬で、かなり頑張って撮影に挑戦したのですが、角度が悪くて全然撮影できませんでした・・・。

アリヤドリバチ
この瞬間を真横から撮影したい・・・。

アリヤドリバチ
近所の公園にある、トビイロケアリの巣から採集したアリヤドリバチ。
こちらは研究している方へ送るため標本にしました。

アリに寄生するハチといえば、他にもアリヤドリコバチがいます。
南西諸島ではハリアリに寄生しています。
アリヤドリコバチ
アリヤドリコバチの仲間は、オスの触角がクシ状になる種類などもいて、とても面白い外見をしています。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事内検索
Archives
Recent Comments