aamall

September 20, 2006

インド占星術からのメッセージ

みなさま、こんにちわ!

前回の記事では、たくさんの方からおめでとう!をいただきありがとうございました。

つい最近、偶然とも言えないびっくりするような形である方との再会がありました。その方が、実は「インド占星術を勉強しているのよ。やってみない?」と言われました。占いっていろいろありますが、実はあんまり見ませんし気になりません。
ですが、何事もそうなのですが、導かれてしまうときもあるのですね。

「生年月日・生まれた時間・生まれた場所」をデータとしてお伝えしたら、7枚ほどの大レポートが渡されました。英語です(爆笑)
前半は、その人の性質の説明、後半はデータベースです。

まず読み解かれて驚いたのは、前の結婚・離婚の年がはっきりと謳われたことでした。
そして前の夫と結婚するのと同じくらいの時期にもうひとり誰かいたんじゃない?って言われて、確かにいました。その人と結婚していた可能性もあったそうで・・・その場合も離婚という結果は同じだったということです(笑)

それからまさに今年。今年は絶対に結婚する年だったということです。
そして・・相手は、「外国人」これもはっきり出ているそうです。
しかも前回の結婚・離婚を経なければ、絶対に出会わなかったらしいです。
前回を経たからこそ出会えたのだ・・ということなんですって。

はは〜ぁこれはすごいなぁ・・。インドのアガスティアの葉みたいじゃんってちょっと思いました。(と、ここでちょっとネットを調べてみたら、アガスティアの葉とインド占星術って関係深いようですね)

そしてこれから先16年のこの期間は・・・「サターン(土星)が支配しており、たいへん苦労します。ふたりの間はかなりうまく行くけれど、外の世界にいろいろなことが起こって来る。」という話でした。

具体的には、まず近々外国に出るでしょうってことでした。
これは「願望設定」にも入れてあるし、ありえるでしょうね。この16年は、外国がベースになりそうです。
そこに行けば当然慣れない場所だし、確かに苦労っていえば苦労でしょうね。

ビジネス絡みの話を聞いてみました。
龍さんは社長としてオモテに立つよりも裏方が得意で、我慢強くどんな困難もやりとげられる。オモテに立つのは私の方がよいでしょう、とのこと。
私は、商才も、アイデアも何もないのだけれど、パワーだけは十二分に余っていて、ある意味強引に事を成し遂げてしまう運勢があるらしいです(^_^;)
龍さんは逆に、商才やアイデアはすごいのだけど、そのパワーが足りないのだそうです。組み合わせればパーフェクトだわね!(笑)

この辺りは、実は「ジュネさん解読2回目」に私がジュネさんに質問しており、やっぱり同じ回答を得ています。龍さんはどうしても転生が「女性」が多く、ヒーラーとかの仕事についていたため、私が中心に立つほうがよろしいでしょうっていうお話でした。

どんなビジネス?っていうことでは、やはりジュネさんと同じような回答を得ました。ということは、潜在意識はしっかり自分の中の運命情報を読み取っているということね。私もちゃんとアクセスできているんだって安心しました。
私は、外国絡みのビジネスがいいらしく、外国で成功するってことも大いにあると言っていただきました。アイデアはジュネさんとの解読中にもいくつか提示されていました。

そして今回のこの人生の注意事項をひとつ。
「家族を必ず大切にしながら、行っていくこと。」でした。

確かに私は、常々自分のベースとなる「家族」がしっかり持ちたいなぁという願望がありました。家族という存在は、私にとって自分のパワーにもつながっていくし、非常に重要な存在になるということなのです。しかし、このインド占星術の命式には、社会に対して私が貪欲に強引に、家族をないがしろにしてでもやりとげてしまうというのが現れているようです。

この点のバランスを取りながら、あふれ出るパワーを家族にも注ぎながら行くことが今回の16年の課題であるそうです。それをやりとげた後の結果は・・・なかなか凄い面白いことになりそうです。


この方に会って、この占いの話をできたのも何か私へのメッセージ方針提示だったような気がします。

前のワンクールも、自分の中の直感に従って生きてきました。むしろ世間様よりも直感から提示されることなら、迷わず選択してきたことが多かったです。
周囲から見れば、一体それが私にとって幸せなのかというように言う人もいるかもしれません。それで自分が苦労したかといえば、苦労だと感じたことは一度もありません。やりたいようにやってきて、むしろ幸せで楽しかったと言えるでしょう。幸せ感覚が薄らいだことってないと思います。人間だから時々は迷ったりしますけど、幸福感覚はずっとずっとありましたし今もあります。

「サターンに彩られるこの16年(大爆笑)」もきっとそうなのだろうと思っています。人間の苦労や幸せは、本人の感じ方ひとつで代わってくるものですから、苦労しますとヒトクチに言われても、きっとそこには面白いチャレンジやわくわくがたくさん詰まっていますと言われたように聞こえてしまいます。
むしろ心構えができたようで、硬くなった頭を柔らかくして変化を楽しんで行こうという気持ちになりました。

===================

ところでこの方が、このインド占星術の命式を作って、いろいろな質問に答えてくださるそうです。
もし興味がある方は、お名前はハンドルでも結構です。
「生年月日・生まれた時刻・生まれた市町村」と「質問したいこと」を書いて

indianauranai@yahoo.co.jp

まで、お知らせください。
応募者多数の場合はまたこちらで対応をお知らせいたします。

レポート内容は英語になってます。質問等に関する答えは、日本語で対応致します。あしからずご了承くださいませ。

人生の流れを知ると、たいへんなだらかに物事に対応できるようになると思います。そんなあなたの気づきに一役買うような占いかもしれません。

* 初日からずいぶんたくさんの方からメールいただきました!
  この占いは精密でたいへん時間もかかりますのでしばらくお待ちください ね。


* 応募が多数だったためいったん応募の方は、停止します!また再開のときはお伝え致します!
====================



anya_soulmate at 18:18|PermalinkComments(14)TrackBack(0)日々の気づき 

September 11, 2006

実は結構怒涛の日々を送ってました(笑)

みなさま!ほんとにほんとにお久しぶりです。

更新マイペースなのにたくさんの方が来てくださっていて、ほんとに嬉しいです。ありがとう!!!!ありがとうございます!!

一部mixiでは、私の生活をかなり露出させてますので、どんな毎日を送っているかをご存知になっていてくださる方も数名いらっしゃいますが、こちらの更新は止まったままで(笑)「おいおいAnyaさ〜ん、生きてるの〜〜??」と思っている方もいっぱいいらっしゃるでしょう。生きてますよ〜!(笑)

前回お伝えしましたように、浜松でみなさんと有意義な夏休みを過ごしてから、その後、私も含め、周囲のミラクルが止まりません。ポジティブ・スパイラルってすごいですね!できるだけ、ポジティブな方々と時間を過ごすのは、大切なことだなって実感しました。


いろいろご報告することもあるのですが、私と龍さんもようやく8月24日に入籍しました。

実は、もっと早く・・という思いもありましたが、ほんとにいろいろな物質界の制約(笑)まぁつまり「制度」ですね〜〜ぇに阻まれて、出会ってから2年かかってしまいました。出会ってほとんどすぐに、準備を始めたのですが、いやはやいろいろなことがありました。

「入籍」そのものは、制度上のモノで、私にとってはあんまり意味をなさないのですが、ふたりで一緒にいるためには、かなり重要ポイントで、国が違うってのはほんとにたいへんです(笑)

入籍に至るまでのイキサツは、mixiにて露出しています。ミラクルがミラクルを呼ぶ、人々の愛に感涙して号泣するほどのイキサツになっております。ほんとにドラマでした。
こちらに書くかな〜どうかな〜ぁまだ迷ってます。
mixiではあまりに露出しているので、読むに耐えかねる方もいるのではないかと(笑)友達限定でやってます。だいたい
もし私は耐えられるって方は、是非マイミクにお誘いくださいましね!!
か、もし誘ってもいい方はコメント欄にメルアド残してくださいませ。


つい先日、とある方が(ここでは、「とある方」にしておきますね!「とある方」ありがとうございました!)インド占星術というので、私の人生を占ってくださいました。

この占星術ははじめて見たのですが、マニアックです。
脅威の的中率に驚きました!!!
そのインド占星術や、ジュネさんの解読第二段なども含めて、怒涛の日々を方向つけるいろいろな思いが湧いて来てまして、これは長くなりそうなので次回にしようかな?

とりあえず!生きております。元気です(笑)
そして相変わらずの面白い日々を送っておりますというご報告です(^o^)

anya_soulmate at 18:18|PermalinkComments(28)TrackBack(0)日記 

August 28, 2006

楽しい楽しい夏休みでした!!そのぃ藤稗裡腺

みんなが、夏休みに浜松へ来てくれました。
これでFinalです。

ここまでのところで、みなさんそれぞれ素敵な記事を載せてくださいました!

きとりかさんの「異文化コミュニケーション@浜松 【その1】 」「異文化コミュニケーション@浜松 【その2】」

ムーンさんの「ミラクル浜松旅行パート1」「ミラクル浜松旅行パート2」「ミラクル浜松旅行パート3(最終章)」

まっきぃさんの「♪あ〜っ夏休みぃ♪  「♪あ〜っ夏休みぃ〜♪ ◆ 「♪あ〜っ夏休みぃ♪・・ラスト 」

awarenessさんの、「新たなる出会い・・浜松オフ会」「恋バナ・・浜松オフ会」「番外編・・浜松オフ会」


上の記事を読んでくださったら、今日は私は記事にしなくもいいくらいです。

なのでかいつまんで、またまた自分勝手に走らせていただきたいと思います(笑)

8月14日の夜には、自宅近くの「BUHAMAS」というペルー料理のお店で、みんなと会いました。ムーンさん、きとりかさん、カヅキさん、awarenessさん、Anyaそしてボディガード(笑)のマルシオ君です。

このペルー料理店は、ほぼペルー人ばかりで、ペルーの男性は本当にアグレッシブ。女の子だけでは、ナンパをかわすのがたいへんでしょうからと参加できなかった龍さんのかわりに、親友のマルシオ君をボディーガードに置いてくれました(笑)

ここでは相当「恋話」で盛り上がりました。
ソウルメイトのブログを書いていながら、私には乙女のような恋心が皆無(爆笑)ということに気づいてしまいました。
そして女の子ばかりで、「恋話」に盛り上がるのは、なんだか学生時代以来?!で新鮮でした。

そこから場所を移してもなお話が弾み、帰る予定のカヅキさんは終電を逃して、急遽、Anya宅へお泊りとなりました(笑)

近所のスーパー銭湯「極楽湯」に行って、みんなで露天風呂に入り、我が家に帰って来て、まるで、林間学校のように布団を並べてみんなで寝てもらいました(笑)
夜は、ムーンちゃんの「ハーモニーベル」のCDをかけたら、速攻で「しーーーーん」と寝静まってしまいました。

===================
ムーンさんのハーモニーベルは、特筆すべきことがたくさんあります。

最近おなすさんもセッションを受けられたそうですが、不思議なイメージが浮かんで来たそうです。 「極悪おなす大暴れ」をご覧ください。そして、まっきぃさんも「♪あ〜っ夏休みぃ〜♪ ◆でその感想をお書きになってます。是非ごらんください。

私も、きとりかさんもこのセッションを受けまして、不思議な感覚を持っています。

私もCDを購入したのですが、かけるとお寺の中にいるような荘厳さを味わうことができます。私は、聞き始めるとあっという間に爆睡してしまいますが、人によってはいろいろなビジョンを見ることができるそうです。

私は、実はスピリチュアル系の物品を購入するのは、嫌いです。

なぜなら、現実は心が決めて行くと信じているので、できるだけ頼りたくないのです。
そういうかたくなな自分ですが、やっぱりイイモノはいいと言えます。

強烈な浄化が起こり、心をセンターに持っていくのが簡単になります。

そんなハーモニーベル。関西方面でしたらムーンさんがセッションしてくださるかも?!相談してみてくださいね!!詳しいことは、ムーンさんのこの記事へGO!

====================

そして次の日、次々とみんなが帰って行きます。

そのたびに、浜松駅の改札口で、ついつい熱いものがこみ上げて来てしまいます。

でも、またすぐに会える!という強い確信はみんな共通して持っていたようです。

不思議な強い絆が確認できたオフ会だったように感じます。

そしてそれぞれ帰宅後、私も含めて、どんどん人生が活発化!実現化!加速!が次々と始まっているようです。前回のスピランのときもそうでしたが、このメンバーはどうも不思議なことを起こす人たちなのかもしれません。

みんな来てくれてありがとう!!!!また会いましょう!!
そしてお会いしていない方々!チャンスを作ってお会いしましょうね!
楽しい楽しい夏休みでした。

読んでくださってありがとうございます(●^o^●)

anya_soulmate at 18:18|PermalinkComments(16)TrackBack(0)日記 

August 21, 2006

楽しい楽しい夏休みでした!!その

楽しい楽しい夏休みの続きです。

ムーンちゃんとのハプニング付濃厚な(笑)2日間を過ごした後、今日はきとりかちゃんとまっきぃさんが合流し、夜には、awarenessさんと、カヅキさんとの初めての顔合わせ会へと流れて行きます。

午前10:00には、きとりかちゃんが到着。
ムーンちゃん・きとりかちゃんと一緒に浜松市に点在している、ブラジルスーパーに行きました。ここは、他の日本のお店ではちょっと見ることができない商品がいろいろ売っていて、面白いのです。
私の気持ちとしては、せっかく浜松に来てもらってありがたいし、他にはない浜松ならではのところに案内したいという気持ちでいっぱいでした。
そこで、少々の買い物と、「焼きココナッツ」や「とうもろこし」のアイスクリームバーを食べました。私もはじめて食べたのですが、すごく甘かったです。南の国の味がしました。

お昼12:00には、まっきぃちゃん到着。
みんなでまたまたアクトのお祭りに出かけ、木陰でインドカレーを食べました。とにかく暑い!のにお店を出店している人たちは元気元気!で活気がありました。

その後、新居浜のビーチへ車を飛ばしました。
新居浜ビーチは、きとりかちゃんが写真を載せてくださっているのでご参照くださいね!

ここのビーチは意外に穴場です。
まるでハワイのようなビューが楽しめます。それとともに、楽しんでいる人たちは、ほとんどが外国人で、まさに外国の海辺に来たみたい。おなかが少し出ていても、水着になるのも怖くない!?

そんなところへイキナリみんなを連れて行き、さぞかしびっくりされただろうと思いましたが、意外にみんな大丈夫でした。
ここでもばななんちゃんからいただいた葡萄をみんなでいただきました。

そして私は一足先に、車を飛ばして、awarenessさんと、カヅキさんをお迎えにあがることに・・。

そして連れて来た3人のプリンセス達は、龍さんの親友のマルシオくんの車に乗せてもらい乗せて帰ってきてもらうことにしました。


と・・・ところがここで・・・とんだハプニングが!!!(笑)

マルシオくんが、プリンセス3人を連れて中田島砂丘へ行ってしまいました。心優しいマルシオくんはきっと、姫たちに、砂丘のサンセットを見せたかったのだろうと思います。
でも、プリンセス3人組は、言葉の通じない彼にそんなところに連れて行かれたので、どんなに心細かっただろうと思いましたが、3人とも英語でコミュニケーションが取れていたようで・・(^^ゞ安心しました。

中田島砂丘でサンセットをバックに、バック転を披露してくれたマルシオくん。どうもありがとう(^_^;)

そんな大爆笑ハプニングも終了して、私達は、またまた楽しいオフ会へと続くのでした。

anya_soulmate at 18:18|PermalinkComments(16)TrackBack(0)日記 

August 18, 2006

楽しい楽しい夏休みでした!!その

みなさま、こんにちわ!

楽しい楽しい夏休みには、一緒に参加できなかったけど、遠隔参加(笑)してくださった方がいます。「幸せ笑顔塾」のばななんちゃんです。

ばななんちゃんは、本当に心が優しい方で、「みんなで食べてください」って葡萄をどっさり!!!!送ってくださったんです。ほんとにおいしいおいしい葡萄でみんなでうるうるしながら食べました。普段果物を口にすることがあまりない龍さんも勝手に冷蔵庫から持ち出して、バーで食べてました(笑)
それくらいおいしい葡萄でした。もちろんばななんちゃんの愛もどっさり入っています。

ばななんちゃんには、ほんとにうるうるする話がもうひとつあります。
つい先日、私の友人のジョバンニが、窮地に追い込まれていた話をmixiでしました。彼は素晴らしいラテンの友人で、私達をいつも心から助けてくれています。
彼はヘルニアの手術をしなくてはならず、その間仕事ができないことや、高額な手術代に頭を痛めていました。その話を受けて、なんと!!ばななんちゃんは、寄付するためにためておいたお金をジョバンニにあげてほしいと、言ってくださいました。そのお金はありがたくいただき、ジョバンニに手渡しました。ジョバンニはとても感動していました。もうどうしたらいいか分からなくて、本当に頭を抱えていたときです。私達のように知っている人間ならともかく、全く見ず知らずの方からお金をいただいたらどうでしょう?

ジョバンニは、心から「この恩返しは、必ずpay forwardでします。必ずこれを他の人に還元します。」と涙うるうるで言っていました。
心優しいジョバンニは約束しなくても、そうしてくれると思っています。

この話は公開しようかどうか迷いましたが、なんだか心洗われるいいお話なのと、ばななんちゃんのような方に、ブログを通して出会えたことに感動をしています。私は、書きながら涙・涙・涙です(T_T)
ばななんちゃん、ありがとう!そして勝手に公開してごめんなさい!


と、ここでばななんちゃんの話が出たので、せっかくなので、宣伝もしちゃいます。今回ばななんちゃんとのやりとりが始まったのは、「カーブブロッカー」という炭水化物をカットするサプリ。最近流行のアトキンスダイエットとか、炭水化物って太りやすいのは、よく知られてますよね!でも、私は「炭水化物万歳!派」肉は食べなくても炭水化物断ちは絶対できません。そこで、「カーブブロッカー」あのスリムなばななんちゃんがさらに3舛眩蕕擦討靴泙辰燭箸いΕ張錺皀里離汽廛蠅任后

今少し服用してみて、なんだか効果アリ?かもっていう実感があります。もちろん長期的に服用してみてどんなだったかは、シェアしますね!

もし興味のある方は、ばななんちゃんへGO!

これ以外にも美容と健康にばっちりのグッズを取り揃えていらっしゃるようです。ばななんちゃんは、ほんとにキレイな方です!この方が売っているのだから間違いないと私は保証しちゃいます(笑)
丁寧に解説したメールをくださいます。購入後のサポートも間違いなしでしょう。

ついでにこういう心の美しい人から購入すると、ラッキーまでもらえそうだね!!!

楽しい夏休み!!番外バナナン編になっちゃいました。
ばななんちゃん!!遠隔参加してくださって、本当にありがとう!!
感動をたくさんありがとう!!!

anya_soulmate at 18:00|PermalinkComments(10)TrackBack(0)日記 

楽しい楽しい夏休みでした!!!

みなさん、お久しぶりです!

夏ですね!毎日ほんとに気持ちがいいです!
ブログを更新していない毎日も本当に出会いが活発化していて、私の身辺はとても賑やかです
「人間っていいな〜ぁ!」って思えることが続発していて、毎日幸せです。

そんな中夏休みを利用して、ブログを通してできた友人が、浜松を訪れてくれました。みなさんにおなじみの、ムーンさんきとりかさんまっきぃさんawarenessさん、カヅキさんです。

もともと、awarenessさんとは住んでいるところが近くて、カヅキさんも実家がなかなか近いという話から、じゃあカヅキさんがご実家にいらっしゃったときに3人で会いましょ〜なんていう話が発端になっていて、そこに、ムーンさんがきとりかさんとまっきぃさんを誘って、参加してくださることになりました。

ムーンさんは最長の8/12〜8/164泊5日間滞在を決めてくださってました。
きとりかさんは、8/14〜8/16日の2泊3日間滞在。まっきぃさんは、8/14・15の1泊2日。カヅキさん、awarenessさんとは、14日の夜にOFF会をしましょうっていう話になりました。

8/12日の夕方にムーンちゃんが、到着。
浜松のアクトシティでやっている納涼祭りに参加しました。このお祭りは、地元のレストランやお店が屋台を出すのですが、浜松はとてもインターナショナル・シティのため、いろいろな国の料理も食べることができます。
インターナショナルなお祭りといえば、東京の「麻布十番祭り」が私は大好きでよく行ったものですが、ものすごい人出でとても楽しむ余裕がなかったですが、この浜松の祭りは、各店舗前にテーブル・イスなども準備されていて、ステージでの出し物を見ながらゆったりと楽しむことができます。

自分がいつも行くバーが出している屋台の前のテーブルで、本場インドカレーやトルコのカバブなどを食し、ビールなんかあおっていると、いつもの常連の友達が集まって来ました。実は私の友人は外国人ばかりなので、ムーンちゃん気分が引かないかなって心配しましたが、全く大丈夫でした(笑)エスニックな料理も「普通」と言い放っていて、ムーンちゃんの懐の深さに驚かされてました。

そこから、いつものバーに移動してしばし談笑。結構最初からディープな場所に連れて行ったので、申し訳なかったです。

次の日は、阿多古川という車で1時間くらい行った場所で、バングラ友人のサイードおぢさん主催のBBQパーティ(総勢25人くらいかな)
ムーンちゃんは、前の晩ちょっとしたハプニング(大爆笑)で眠れなかったところに炎天下の川辺に連れて行かれ、しかもナニジンか分からない人々の間に放り込まれ、頼みのAnyaはビーチベットで爆睡すること3時間(笑)、察するに結構ショックだったのではないかな〜って心配しましたが、さすがはムーンちゃん、「川もキレイで、BBQもおいしい!!」とポジティブな発言を繰り返してくれて、ほんとにうれしかったです。

ここのBBQでは、私は何故かバングラチームのおっさんに囲まれて、ビールをあおっていたのですが、このバングラチームのおっさんたちは、何故か兄弟のように感じているので、私には何故か気兼ねが何もありません。

サイードおぢさんから、
「Anyaちゃん。ほんとにさ〜ぁ、龍さんみたいに優しい男はいないから、ほんとにAnyaちゃん良かったね〜〜ぇ。2人ともほんとに優しいから、僕はほんとにうれしいよ。こういうのがいいんだよね〜〜ぇ。」としみじみと言われ、目頭が熱くなりました。サイードおぢさんとは、なんとなく人間好きというところでとても共通点があって、彼のことを何故か私はとても深い理解ができます。

そんな怒涛の1日目・2日目が終了し、次の日は、りかちゃん・まっきぃさんの登場を迎えることになります。
また次の記事に続きます。

読んでくださってありがとうございます!!(●^o^●)

anya_soulmate at 12:12|PermalinkComments(8)TrackBack(0)日記 

July 20, 2006

今よりさらにマイペースで行きますね。

みなさん、こんにちわ!

いつも来てくださってありがとうございます。

この前、ようやく「ホウホウ先生ご紹介の紐」(ホウホウ紐と名づけておりますが・・(笑))を作りました。3mの金色の紐を購入してきて、33個の結び目を作ります。
私は、自分の一応のポリシーとして、「心が変われば全てが変わる。」のだから「モノ」を使ったり、いわゆるゲンを担ぐようなことは、避けるモードで生きております。まず自分の中のビジョンを作り上げて、実現化を図っていくというスタイルです。

ところが、ホウホウ先生が現れて、先生のスピリチュアルな記事はもちろんのこと、こういう「モノ」の効果が非常に高いということに気づかされて驚いています。もちろんホウホウ先生の力のこもった記事が影響していることは、間違いないです。

ホウホウ紐は、いつも楽しいみなりっちさんが、「すっごい恩恵を受けた話シリーズ」などで紹介されており、その効果の高さにいてもたってもいられなくなり、作りました。

33の結び目を持つ紐の印象は、「パワフル!!」です。
こんなにずし〜んと来るものとは、思いませんでした。

はじめて、その紐を使用しての瞑想に取り組みましたところ、いつもよりスムーズにビジュアルが浮かんで来ました。そして、瞑想半ばで、何か仏様っぽいものが見えて来ました。座っている像で、そのときは後ろから手がたくさん出ているように見えました。私は、ホウホウ先生の記事の中にある「ピンクのオーラのかわいい大黒様」に会いたかったのですが、全然違う人が出てきてびっくりでした。

「あ・・あなた誰ですか??」って聞くと、「大日如来」って答えました。
私、神社仏閣仏像・・ぜ〜んぜん知識なし。誰だ〜?それ?ってまず思いました。仏教は、思想としては好きですが、現実のお寺とか修学旅行以外で行ったことあんまりないです。社会科の教科書で見ているぐらいの知識はあるかな。

「手、たくさんあるから千手観音じゃないの〜?それなら見たことある!でも千手観音って全部立っていたような気がする・・・。この人座っているなぁ。」とひとりでブツブツ、その人をじっくり見ていました。そのイメージをくっきりと瞼に焼き付けて、瞑想後インターネットで調べてみました。

大日如来って、太陽の如来様だそうです。
==========================
『 なんじらは、今も、また私の死後も、私や他人を拠りどころとはせず、ただ「自ら」を燈明とし、「自ら」を拠りどころとしなさい。また、他のものを拠りどころとせず、「宇宙の法則」を燈明とし、「宇宙の法則」を拠りどころとしなさい。』
==========================
これは、仏陀が亡くなるときに残した言葉らしいですが、この「宇宙の法則」が大日如来を現しているそうです。

この仏陀が亡くなるときに、残した言葉は、まさに私が信じている「真理」であるし、その象徴とされる如来様が出てくれたことは、ありがたいなぁと思いました。

ひとりひとりにそれぞれのやり方があって、決して「誰か」にカリスマを置いて信じるのではな、く「自分の中にすべての答えがある」ので、心をクリアにして、直感を研ぎ澄ませれば、「宇宙の法則」にのっとることができると、私の信条といえばこれだけです。

また太陽の仏様といえば、私にはときどき「北風と太陽」という寓話に出てくる「太陽」のような存在でありなさいというメッセージを人生のあちらこちらで受け取っています。そういう太陽にゆかりのある如来様が来ていただけたっていうのは、私にとって大きな意味があるのかもしれません。

このことを、プチシンクロで、アマテラスオオミカミの記事を書かれていたホウホウ先生のコメントに書かせていただいたところ、

====================
瞑想で大日如来様が来たとな!大日如来様=アマテラス様(神道)であり太陽の象徴とされておりますが、大日如来様=セントラルサン、すなわち宇宙を守る宇宙の中心に鎮座する神様です。
何かこれから変化があるのでは?セントラルサンのエネルギーと同化すると何かが変わりますよ!

====================

というありがたいコメント返しをいただきました。
ホウホウ先生のようにパワフルなスピリチュアリストにブログという世界を通してですが出会えたことは、本当に私にとってありがたいことです。
先生いつもありがとうございます。

実は、私にとって次のステージになるだろうということがここのところで次々とあらわれて来ております。メッセージもがっつんがっつん降りて来ています。

そこで私はこのステージへの準備に全力を投じたいと思っています。

しばらくの間、ブログが更新がさらにマイペースになると思います。
今までもマイペースでしたが、さらにゆっくりになりそうです。

実践実践のときがやってきたようです。

露出しながらやるやり方もあるかもしれないですが、私には向いていないと思います。現実の生活で実現したいことに集中し、順次マイペースにて更新していきたいと思います。

いつも来てくださってありがとうございます!
またの更新を楽しみに(?)していてくださいね。
あっと!みなさん宅へのコメンテイターには、参りますんでどうぞよろしく!

anya_soulmate at 19:19|PermalinkComments(22)TrackBack(0)日々の気づき 

July 13, 2006

アトランティスの叡智のコアの部分。

みなさま、こんにちわ!

ゲリー・ボーネルさんの「アトランティスの叡智」をご紹介しております。
ようやく最後まで読み終えました。この本は、一言一言がとても重いので(考えさせられる・・という意味で)とりあえず通読したというイメージです。
ところどころ・・というか、かなりの部分、今の私には難しくて分からない場所があります。
ですが、通読しまして、感じたところをシェアさせていただきたいと思います。

今朝方、あるメルマガを読みました。
「津留さんの珠玉のコンセプト」という題名のメルマガで、こちらにいらっしゃる方は、ご存知の方も多いと思います。
蛇足になりますが、今回のメルマガを紹介させていただきます。

===================================================

■あなたが、今そのままで最高であるように、

 あなたの周りにいるどの他人も例外なく、今その瞬間が最高なのです。

 たとえ今、怒り狂っているように見える人がいたとしても、

 その人の進化にとって、それがよいことだから起こっているわけです。

 この世界で、真の意味で困っている人なんか一人もいません。

 あなたの意識が透明で無色になってくると、

 比較するための基準がなくなり、

 人や出来事や環境を比較しなくなり、

 すべてをあるがままに受け入れられるようになってまいります。

 まず、あなた自身、今あるがままをそのまま抱きとめ、

 今そのままを心から愛し大切にしてください。

■大切なことは、自分が自分であること。

 どの瞬間もただ自分のままであり続けること。

 それがブッダの言った中道に入るということです。

 自分が自分であるとは、普通であること。

 あなたにとって、どんな特別な状態もないところ。

 最も居やすい所、それがありのまま、

 あなたが最も他に貢献できるポジションです。

■悟りとは、手の届かない高みにあるわけでなく、

 すべてを手放したときに、そこにあったことに気づきます。

 大切なことは、自分が自分であること。それが究極の悟りです。
==============================================

実はこれ。「今このときを生きること」は、まさにアトランティスの叡智のひとつであったようです。

真に叡智を手に入れた人とは、「瞬間」に生き、なぜ自分がここにいて、なぜここにやってきたかを知っている人です。
その叡智を知る人は、自然に周囲に「その喜び」を伝播して行くそうです。


私のブログに遊びに来てくださる方の多くが、この道をまさに歩きはじめていらっしゃって、その日々のブログを読むと、私にも何かが伝播してきます。
この叡智は、知らず知らず模索している「私達のやり方」とまさに同じだったといえます。


そして、叡智のコアの部分は「言葉」です。
言葉には、すなわちすぐに物事を物質化してしまう力があるそうです。

言葉は、物質化する場合の「指令」に当たるのだということです。

これはまさしく、常々私達が「言霊を大切にする」という発想で、言葉の力を利用していることと一致します。


日々の生活の中で、自分の内心に気を遣いながら、「発する言葉」に注意を払って行く事。そして、「いい言葉」を使って行く事。


このことが、いかに重要かを知ることになりました。


知ると知らずと私達は、何故かこの「叡智」に魅了され引き付けられ、その道に背中を押されて出されてしまっています。

今を見つめて!いい言葉をたくさん使って!喜びで身体も心も一杯にして!
私達の視界はどんどん開けて行くのではないでしょうか?

「今を生きること」で得られた直感をまた持ち寄って、こうしてシェアしていくことも、アトランティスとは違うかもしれない、また新しい未来を開いていくことなんだろうなと思っています。

今、私自身も新しいステージへの道筋が、メッセージとしてどっかんどっかん降りて来ているところです!
変化を楽しみながら、スキップスキップで行きたいと思ってます。

今日も読んでくださってありがとうございます(^o^)

anya_soulmate at 18:00|PermalinkComments(22)TrackBack(0)日々の気づき 

July 06, 2006

I am alive!!

みなさま、こんにちわ!

6月6日の次元上昇を受けて、私の身の回りのブロガーさん方は、なんとなくずっと眠くてすっきりしない・・などの症状を抱えていらっしゃったようです。
私につきましては、なんとなく・・ではなく、様々な大きな波がやってきておりまして、外から見れば、ぎゅうぎゅう詰め詰めの上にいろいろなことが重なって出てきておりました。

ネガティブなパワーが来ていたのは、確かのようですね。
ところが私は、あふれ出るたっくさんの問題を前に、何故だか楽しくなって来てしまい、「生きている」っていう実感をしっかりと掴んでしまいました!
人間って、「たいへん」を前にすると、ほんとに信じられない力が出るんですね〜〜!「I am alive!!」です。

日々溢れ出てくる問題を前にして、これをよりよく解決する方法をこつこつと積み重ねて行きましたら、なんと驚くようなオマケ付で、目の前が開いて来ています。

神様とか宇宙っていうのは、自分の計り知れないやり方で、結果を準備しているものなのですね。

こちらで、もっと具体的な話ができればいいのですが(笑)もう少しキレイに片付いてからにしようと思っています(笑)

この期間での大きな学びは、

 \気靴ち枅阿鮖箸 
     ↓
 God provide.(神様がすべて準備するので、投げ出す)
     ↓
 4饒枦軍阿別簑蟆魴茵△修離マケから神の愛を知る。

この次元上昇で、確かにこちらの想念が通じやすいのも確認できました。

自分を信じて、想念の力を信じて心をポジティブにして行けば、今までよりもっと早くいろいろな願望実現に向かえるようです。
その願望実現を通して、何故か、大いなる何かを学ぶことにもなります。

私は、この期間に「瞑想時間」「塩酒風呂の回数」が増えました。
この「塩酒風呂」は、ホウホウ先生のブログ「酒風呂で開運!」で紹介されているのですが、ほんとに効果が高いと思います。
この風呂の後に、瞑想すると格段の効果が得られるようです。
「瞑想」というと難しそうですが、ただ心を沈めて目を瞑るだけでいいのです。

今回瞑想中は、自分が解決したい問題を解決する想念を送ったり、アトランティスの応援団の人達とお話したり、その他気持ちよくなったり(笑)しました。

ともかくも、私は生きています!
生きている実感とともに強く生きています!

いつも読んでくださってありがとうございます!(^o^)

anya_soulmate at 12:26|PermalinkComments(32)TrackBack(0)日々の気づき 

June 30, 2006

アトランティスの叡智読んでます。

みなさん、こんにちわ!

W杯アンド仕事詰め詰めで更新が遅れていました。
ところで、ホウホウ先生が、6月28日の記事で「蘇れ!アトランティスの末裔達よ!」という題名で、檄を飛ばしておられました。

アトランティスといえば、もともと龍がそこでエンジニアとして仕事をしていたという直感があり、そこには私もそこにいたらしいという話になり、ジュネさんに解読していただいたところ、確かにそこに存在しており、私は年齢1000歳(?)位の政治か宗教かをつかさどっていた存在だったらしいということでした。

そうしているうちに、私のところに遊びに来てくださっているブロガーさん達が次々と「私もアトランティスに○○をしていたらしい」と他方面から言われていたことが分かって来ています。すごいですね〜。

私は、というと、「自分中心直感派(笑)」なので、自分の直感ではまだ「アトランティス」ということには無知です。あまりピンと来ていないです。
でもこの広がりを見ると、何かのキーワードになっている気もするので、とりあえずお勉強を始めました。NHKなどで特集されたビデオを借りてみたり、数冊本を買って、眺めてみたりしています。

その数冊買った本の中にゾクゾクっと来ている一冊あります。
ゲリー・ボーネルさんの書いた「アトランティスの叡智」です。

-----------------------------------------------------

「アトランティスの叡智」の中に、「ソクラテスと孔子について」記述がありました。もうブルブル震えが来てしまいました。

私は、学生時代から何故か、「論語」が大好きでした。うら若き乙女が、こういう本を読んで感動しているっていうのもおかしな話でしたが、精神的支柱が欲しかったため、随分いろいろ読んでる中のひとつでした。

それからソクラテスについては、彼が「問答法」と言って、人との対話の中から真理を導き出して行く方法を取っていたことに、私は何故かとても傾倒しており、自分の行動でそれをよく利用してます。(私が夜な夜な徘徊するのは、そういう理由でもあるのです。笑)



何故か分からないのですが、私はこの2人って本当に良く似ているなぁって思っていたのです。

ひとりは中国人でひとりはギリシアの人。普通は似ているはずがないです。

アトランティスの叡智の中で、この2人は同じ人物が転生していると記述されています。アトランティスに存在した人物が、何度かの転生の後にソクラテスに生まれ、その後孔子として生まれたのだそうです。

私はこのことを知って、もうブルブルと震えてしまいました。
自分の中の不思議な点と点が線になった気分です。

アトランティスに関する最古の記述は、ソクラテスの弟子のプラトンです。

こういうのを読んでいると、ああ自分はもしかしたら、ソクラテスや孔子さんの講義の末席にでもいたのではないかなぁ・・っていう思いに駆られました。

まだまだこの「アトランティスの叡智」は深いので、Anyaの探索は続きます!!
また引き続きみなさんといろいろなシェアもしてみようかなって思ってます。

読んでいただいて、ありがとうございます!
ところどころ難しい話を出しましてたいへんすみませんです。
みなさんの直感で得ているところのインフォメーションもコメントでシェアしていただけるとこれもまたありがたいです!!

アトランティスの叡智


anya_soulmate at 11:40|PermalinkComments(36)TrackBack(0)BOOKS