anzen_proのブログ (社)安全衛生教育研究所

千葉県市川市から全国出張安全衛生講習実施中! ご依頼お待ちしています。www.anzenkyouiku.com

全国出張安全講習を事業所や作業所で職長教育や各種特別教育を行っています。
安全衛生教育でお悩みならば即お電話を! 047-303-3031 日曜祝日OKです。

墜落制止用具取扱い特別教育講師養成研修
■第13回 2月20日(満席) 第14回 2月22日(満席)
■第15回 3月22日
■JR総武線錦糸町駅前 丸井錦糸町店の9F会議室
■8:15受付開始
■8:30研修開始~16:15終了
■費用:16,000円(税込)

■受講制限:どれかに該当される方
足場特別教育講師養成研修修了者
RST,CFT受講者
事業所内で特別教育等を行っている方

墜落制止用器具取り扱い教育 白河

久しぶりに建築現場での講習です。

来年と含め2回行います。

やっぱり建設業は現場ですね。

広島の尾道電話お打合せ

東京駅から新幹線と在来線で約4時間。
自宅からだとざっと5時間かかりますが、打ち合わせに行きました。

実際、秋田に行くのと同じ感覚ですが、新幹線の本数が多いので
楽ちんではあります。

初めての造船業ですが、お話を聞いていけば建設業と変わりありません。
元より、特定元方事業者なので法的には同じ管理を行っています。

結論は、3月~4月の週末はすべて尾道にいることになるかもしれません。
金曜日は「尾道」のホテルです。
やるからには、またお任せいただくならば徹底的に取り組みたいですね。
もし決まれば、今決まっている3月~4月の予定を
ざっくり変更(担当講師が変わります)していきますが
該当されてしまった事業所様にはよろしくお願いをいたします。


*****************************************************
RSTトレーナー会千葉 代表代行(副代表)

千葉県市川市宝1-15-17
社団法人安全衛生研究所
専務理事 髙 崎 親 一
047-303-3031 Fax047-358-7410
info@anzenkyouiku.com
*****************************************************
全国RSTトレーナー会連絡協議会 事務局長

墜落制止用器具取扱い教育 港区

杭打ち業者様で実施しました。
40名で実技含め6時間です。

ご用意いただいたフルハーネスは住友3M社製で
普段使っているサンコーさんや藤井電工さんの商品とは
明らかに違いがあります。

住友3M社はISO規格で生産していた企業を買収しているので
JISの国内メーカーさんとは基本が違います。

来年からはほとんど違いは無くなりますが
やはり欧米は人命第一が進んでいます。



*****************************************************
RSTトレーナー会千葉 代表代行(副代表)

千葉県市川市宝1-15-17
社団法人安全衛生研究所
専務理事 髙 崎 親 一
047-303-3031 Fax047-358-7410
info@anzenkyouiku.com
*****************************************************
全国RSTトレーナー会連絡協議会 事務局長

今年の職長の書類送検は何件目か

東大阪労働基準監督署は、建設現場内の安全対策を怠ったとして、鳶・土木工事業の㈱〇〇興業(大阪大阪市淀川区)と同社職長を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で大阪地検に書類送検した。平成30年7月、落下してきた足場の部材に直撃した労働者が死亡する労働災害が発生している。

 同社は、死亡した労働者に足場の組立て作業を行わせる際、部材が落下して労働者に直撃する危険があったにもかかわらず、防網を設けて立入り区域を設定するなどの対策を怠って疑い。【平成30年10月29日送検】


京都上労働基準監督署は19歳の女性鳶職が15.3メートルの高さから転落し死亡した労働災害で、㈱〇〇技建(兵庫県西宮市、〇〇代表取締役)と同社の職長を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで京都地検に書類送検した。転落死した女性鳶職は入社3カ月の新人だった。

 労働災害は平成30年2月5日、京都市内にある大学病院の外壁工事現場で起きた。女性鳶職は資材の搬入作業に従事していた。現場では資材を搬入するため、枠組足場の支柱と支柱の間に斜めに入れて転落を防止する「筋交い」を外していた。搬入の終えたところは筋交いを復旧させなければならなかったが、同社の職長は怠っていた。女性鳶職は筋交いのない部分から転落、病院に搬送されたが同日死亡が確認された。

 労働安全衛生法は作業の必要上臨時的に足場の転落防止設備を取り外す場合、労働者に安全帯などを使用させなければならないと定めている。また、設備を取り外す必要がなくなった後は「直ちに当該設備を原状に復さなければならない」としている。

 同労基署によると、筋交いを復旧させなかった理由について同社の職長は「作業を急いでいたため、復旧させずに進めてしまった」と話しているという。【平成30年5月10日送検】


愛知・名古屋東労働基準監督署は、クレーン周囲の立入禁止措置を怠ったとして、㈱〇〇建設(愛知県春日井市)と同社職長を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で名古屋区検に書類送検した。平成29年9月、4次下請の労働者が負傷する労働災害が発生している。

 同社は名古屋市緑区の宅地造成工事現場に2次下請として入場していた。その際、移動式クレーンが労働者に接触するおそれがあったにもかかわらず、立入禁止措置を講じていなかった。その結果、クレーンの一部が4次下請の労働者に接触している。

 さらに、クレーンの運転資格を持たない3次下請の労働者に運転させたとして、同法第59(特別教育)違反の容疑でも処分されている。【平成30年1月12日送検】

--------------労働新聞社HPより転記-----

職長教育の場でも「意識の低い」受講者さんがいます。
職責を認識してから職長にならないとたいへんなことになります。

フルハーネス型墜落制止用器具取扱い教育講師養成研修

事業所内で特別教育を行うインストラクター養成を目的としています。
※だから費用も軽くしています。

安全衛生協力会や業者会も含まれていますが
研修会で使用する資料や動画についてはそれらのお方にのみ
二次使用を認めています。
BIZサイトの資料も同様です。

教習機関等で講師を担当される場合は
研究所の資料や動画を使わないでください。
著作権等でめんどくさい話になってしまいます。

もちろん、行政からの通達文等は問題ありません。
宜しくお願い致します。

※テキストを購入して頂いている場合で
 資料や動画を使いたいという場合はご連絡ください。
 必要な方(権利者/著作者)の確認をとりますので。


**************************************************
全国出張講習会好評実施中!

一般社団法人安全衛生教育研究所
047-303-3031 FAX047-358-7410
資料研究担当 菅野 秀顕(カンノ ヒデアキ)
info@anzenkyouiku.com
**************************************************
全国RSTトレーナー会連絡協議会事務局
RSTトレーナー会千葉


自由研削砥石特別教育 つくば市

三日目は自由研削砥石です。

24名の方に受けていただいていますが
三日間通して受けている人は今年の新人さんです。
やはり初めて扱う人もいるので
実技は慎重さが必要です。


*****************************************************
RSTトレーナー会千葉 代表代行(副代表)

千葉県市川市宝1-15-17
社団法人安全衛生研究所
専務理事 髙 崎 親 一
047-303-3031 Fax047-358-7410
info@anzenkyouiku.com
*****************************************************
全国RSTトレーナー会連絡協議会 事務局長


実施中!出張講習会
お問い合わせ先
社団法人安全衛生教育研究所
047-303-3031
✉info@anzenkyouiku.com

安全管理者選任時研修
安全衛生推進者選任時教育
職長教育(製造業等)
職長・安全衛生責任者教育
リスクアセスメント教育
安全衛生責任者教育
除染等作業指揮者教育

危険予知訓練研修会

足場組み立て等作業特別教育
除染等作業特別教育
機械研削砥石特別教育
自由研削砥石特別教育
低圧電気特別教育
5t未満のクレーン特別教育
転圧機(ローラー)特別教育
高所作業車特別教育
特定粉じん特別教育
巻上機(ウインチ)特別教育
チェンソー特別教育
大径木特別教育
アーク溶接特別教育
アスベスト特別教育
ダイオキシン特別教育
酸欠・硫化水素特別教育

ロープ高所作業特別教育
フルハーネス特別教育
はい作業従事者教育

騒音障害防止教育
振動障害防止教育
丸のこ取扱い従事者教育
有機溶剤作業従事者教育
刈払い機作業従事者教育
熱中症防止教育

足場能力向上教育
車両系能力向上教育
玉掛け能力向上教育
足場点検実務者研修

最新記事
☆出張講習会☆
お問い合わせ
047-303-3031
info@anzenkyouiku.com

☆北海道から沖縄までOK!
☆最少は5名より
☆事前準備不要です

※相見積取ってください。

基本料金はこちらで
https://www.anzenkyouiku.biz/blank-1
主催講習会!
お問い合わせ
047-303-3031

墜落制止用器具講師養成研修
◎墨田区錦糸会場
■2月20日 2月22日
■3月22日
11月20日より受付開始

足場特別教育講師養成研修
◎墨田区錦糸町会場
■3月11日
受講要件あります。


ギャラリー
  • 講師能力向上教育 葛飾区
  • 普通のフルハーネス型安全帯(旧表記)装着訓練
  • 普通のフルハーネス型安全帯(旧表記)装着訓練
  • 普通のフルハーネス型安全帯(旧表記)装着訓練
  • 普通のフルハーネス型安全帯(旧表記)装着訓練
  • 普通のフルハーネス型安全帯(旧表記)装着訓練
  • 普通のフルハーネス型安全帯(旧表記)装着訓練
  • 普通のフルハーネス型安全帯(旧表記)装着訓練
  • 普通のフルハーネス型安全帯(旧表記)装着訓練
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • 講習風景
  • ライブドアブログ