18日午後より新横浜で執り行われました。

ご来賓として、中災防関東安全衛生サービスセンター所長水沼さまと
神奈川労務安全衛生協会の常務理事福島さまがお招きされていました。

前半の研修では、「指導教育の方法」というテーマで
髙﨑が60分時間を頂き「教育手法としてのワークショップ」を
ご紹介させていただきました。

実際にポストイットを配布し、参加者様に書き込みをしていただく等
軽く体験もふくめ、その有効性をお伝えすることが出来たと思います。

もうおひとり、神奈川県RSTトレーナー会の、元石正彦さんも
「電機・電子機械メーカーの工事現場認識」というテーマで
60分間大変興味深いお話を紹介してくれました。


後半の事業報告はご来賓として
神奈川労働局労働基準部安全課長さまと
建災防神奈川支部専務理事さまにもお越し頂いていました。

総会は、神奈川県RSTトレーナー会会長大橋さんが議長となり
壱年間の活動の報告等を行い、会員さんの承認を大きな拍手で受けられました。


その後情報交換会がありました。
講師役を仰せつかった関係で、ご来賓の方々と同じテーブルに席をいただき
感謝しながらの懇談となりました。


全国出張/職長/特別教育/準特別教育実施中!
*******************************************************
千葉市での主催講習もお任せください!

千葉県市川市宝1-15-17
社団法人安全衛生研究所
首席講師 髙 崎 親 一
047-303-3031 Fax047-358-7410
info@anzenkyouiku.com
*******************************************************
RSTトレーナー会千葉副代表