EP施工方法図面 150mmアンカー




























EP施工方法図面 編集中70mm WEB用

















70mmアンカー

●通常より短いサイズです。
90mmの深さまで孔を掘って施工します。
設置場所がコンクリートや90mm穴を掘っても差し支えない場所で設置して下さい。
※道路構造をご確認の上アンカーサイズをお選び下さい。





イーポスト設置方法

                               1.ゲージ等を使用して設置位置を決めてください。

イーポスト施工方法① 2.位置決め後、ドリル等で孔をあけてください。
   
・穿孔径は、約φ40mmです。(キリ径はφ35程度)

   ・穿孔長は、一般車歩道の場合は約170mmです。(アスファルト舗装路)、縁石ブロック、橋梁部は約90mmです。
   ※経年劣化した縁石ブロックなどは、穿孔により割れなどが発生し、取り付けできない場合があります。






イーポスト施工方法②3.接着剤注入前に、孔内部、設置面の砂利やゴミなどは、エアーブローや掃除機で清掃除去してください。
   ・接着剤は、2液混合型エポキシ樹脂系接着剤をご使用ください。
   ・接着剤は、弊社純正品《Rボンド》を推奨します。








イーポスト施工方法③4.本体装着のアンカーに緩みがないことを確認の上、仮設置して路面との間に浮き(隙間)などがないことを確認してください。

 







イーポスト施工方法⑤5.接着剤を孔の7~8分目程度まで注入して、孔の内部でもよくかき混ぜてください。
   Rボンドの場合の混合比(重量)は[主剤:硬化剤=1:1]です。
   ・混合比を間違えると硬化不良をおこし接着強度が低下します。
   ・主剤:白 硬化剤:黒 の色ムラがなくなるまで充分にかき混ぜて下さい。
   ・色ムラがありますと硬化不良の原因になりますので充分にかき混ぜて下さい。
   ・
気温5℃以下では使用しないでください。







イーポスト施工方法⑥ 6.本体装着のアンカーに緩みがないことを再度確認し底面に離型紙が付いていることを確認の上、孔に挿入してく
ださい。

 7.養生時間は路面温度によって異なりますが、6時間以内は外力などが加わらないように気をつけてください。
   ・接着硬化時間は以下を目安として下さい。





路面温度Rボンドの粘土が3倍に達するまでの時間
5℃75分
10℃55分
20℃15分
40℃7分


路面温度Rボンがド完全に硬化する時間
5℃90分
10℃60分
20℃40分
40℃~20分



一時的に撤去する場合
 EP取外し例写真
積雪期などで製品を一時的に撤去する場合は、スパナを使用して取外しができます。
取り外す場合は、アンカーのネジ穴に砂やゴミが入らないように専用のアンカーキャップ【別売品】を装着して下さい。






アンカーキャップ上部    アンカーキャップ下部
EPネジ表EPネジ裏








 



専用接着剤 Rボンドの取り扱い注意事項
●火気厳禁 (作業中は喫煙をしない)
●換気の良いところで取り扱う (密閉された場所における作業には、充分な局所排気装置を付け、適切な保護具を付けて作業する。)
●蒸気を吸い込んだり、直接触れないよに保護具などを着用する

※応急処置
【吸入した場合】
硬化剤との蒸気を含め、温度上昇じに生じる蒸気を吸入して、かゆみ・炎症などの症状がでた場合は、速やかに医師の察を受ける。

【皮膚に付着した場合】
付着物を拭き取り、水と石鹸でよく洗う。かゆみ・炎症等の症状がでた場合速やかに医師の診断を受ける。

【目に入った場合】
水で15分以上洗眼した後、眼科の診断を受ける。

【飲み込んだ場合】
多量の水又は牛乳を飲ませて吐き出させ、速やかに医師の診断を受ける。

【医師に対する特別注意事項】
液体のエポキシ樹脂としての処置が必要。



今話題のイーポスト・レックスポール・専用ボンドが販売サイトでもお買い求め頂けます。
 高性能接着剤Rボンド  ※販売等に関しましてはお気軽にお問合せ下さい。
       
Rボンド2kgセット                 イーポスト



販売サイト 安全管理・安全対策用品販売の安全用品コム
安全用品ポールセンターレックスポール


安全管理・安全対策用品販売の安全用品コム   取扱商品:カラーコーン、バリケード・フェンス、LED工事灯、工事看板、クッションドラム、安全ベスト

http://anzen-youhin.com/

お問合せTEL:092-513-1013



本体全体が光る車線分離標イーポスト・レックスポールの視認性が比較出来ます。
動画を是非ご覧ください。