あんずカンパニースタッフ日記

「はりきゅう・アロマあんずの種」のスタッフの日記です。



畠中さんからもらった梨を温めてコショウをかけていただきました。

フルーツはもともと身体を冷やす作用があるので、ホットフルーツにすると、身体を冷やさず、

なお甘みがまして美味しいです!

はちみつと合わせて食べると風邪にもよいです^^!



*季節の変わり目、なんとなーく重だるい。ってありませんか?



東洋医学的にみると、この原因は「気」の乱れによるものだと考えられます。

「気」が不足すると「気虚」という状態になり、疲れやすく体がむくんで重く感じます。

これは、胃腸の働きが弱まり、食べ物からきちんと栄養を吸収することができなくなり、「気」を生み出せず、

足りなくなることからおこります。

また、「気」のめぐりが滞ると、「気滞(きたい)」という状態になり、憂鬱な気分や、不安な気持ち、イライラしたりします。

そんなときには、「気」を補ってあげることが大切です。

睡眠、はりやきゅう、食事で改善が期待されます。



☆「気」を補う食材
大豆、かぼちゃ、オートミール、じゃがいも

☆胃腸のはたらきを整える
白米、もち米、きび、なつめ、かぼちゃ、にんじん、キャベツ


かぼちゃは秋にちょうどよいですね(*^-^*)
オートミールは、糸さんのクッキーにもはいってます♪



「気」を整えて、毎日ゲンキに過ごしましょうっ!




93e4d7c8.jpg最近、お休みの日に旭川まで日帰りしています。

そこで開催されている勉強会に参加するためなのですが、今自分が知りたいと思うことをたくさん教えていただけるので、毎回とっても勉強になります。


いろんなエッセンスを持ち帰り、仕事をしていると、うわ、すごいなっ!と思う瞬間に出会います。


パートで働いてくださっている吉村さん。

わたしからみて、本当にすごいです。

これまでの様々な経験による人間力もさることながら、その場の状況に的確に合わせて自分を変化させる力がすごいのです。
まるでカメレオン。


そして、一緒に練習したり仕事をしていると、
自分がどこを目指しているのかやどんな仕事がしたいのかが伝わってきます。
今なにを知りたいのか、何が足りないのかをしっかり分析しています。


そして、必要なときには必ず質問をしています。


経験や年齢を重ねても、わからないことはわからないし、出来ないことはできないと認め、自分を変化させていく姿や、こんな風に素直にまっすぐ伸びることが出来るんだと見せてくれる人がすぐそばにいて、学ぶことが多いです。



時間はパートタイムなので、補助的なスタッフと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、全く、全く、そんなことはありません。

吉村さんも高橋さんも、アロマセラピストや仕事に対しての志と向上心はこの空のようにとっても高いので、ぐんぐん伸びて、たくさんのお客様に喜んでいただいています。


もちろん、まだ練習しなければならないことはありますが、上手くなるのは、あっという間だろうなぁ(*^^*)わたしもがんばらなくちゃです!!


ぜひ、みなさんにも吉村さんや高橋さんのトリートメントを受けてみていただきたいです(*^^*)


わたしにとって、もっと一緒に働いていきたいなと、もっといろんな刺激をし合えるのだろうなと思える存在です^ ^


これからも、パートタイムということで時間は限られていますが、一緒に働ける時間を大切にしていきます!(o^^o)



今日は松原さんと高石さんと挨拶の声の練習をしました。


発声練習を行い、

「あえいうえおあお!」
「かけきくけこかこ!」
「させしすせそさそ!」



合唱部だった高石さんによると

お腹にグッと手を当てて、押すようにすると
声がお腹から出ます。

手を当てる事でお腹に意識が集中しやすく、更に押す事によりお腹から声を出す感覚が得やすいと実感しました。
そして、押すから負荷がかかります。
良い方法だと感じました。

練習のおかげで朝礼ではいつもより声が出ていました。

しかし挨拶となると、そうはいきませんでした。

ただ声を出すだけでは、いけませんでした。

「おはようございます!」
と大きく言うだけではダメでした。

声を相手の心に響かせるように言います。

挨拶には、する相手がいます。
その相手が置かれている状況と気持ちを理解し感情が生まれ共感し
その自分の感情が相手に響いて、初めて挨拶になります。

その為には
表情、声のトーンや抑制、明るさ、伸ばし方を変えなければいけないと気付きました。

それはマニュアルでは出来ないもので、感性を育てなければなりません。

一日中
出来るはず!
と思い行いましたが

まずはよく考え感じながらやっていかないと、それを100%しなければ変わらないままだなと感じます。

お話しの振り方も同じです。

機械ではありません。人です。

相手が置かれている状況と気持ちを感じ、共感する

共感し理解し、相手の気持ちに沿った言葉をかけます。


相手をよく見て、どんな言葉が喜びを与えるかホッとしてくれるかを考えます。

松原さんから
伝わらないのは自分の問題。
そのように考えると成長につながる。

感性育てていきます。

27b79634.jpg朝晩が冷えてきました。
暖房を入れようかどうか迷っている方もいるようで。そういう私も「暖房はまだ入れず」で過ごしています。

しかし、寒さには勝てません。寒いとなかなか寝付きにくく、眠れないことも。
そこで登場するのが「湯たんぽ」!!これ1つで、布団の中はぬくぬくに。

「冷え」による血行不良が不眠につながるケースも少なくないのだそうです。そのために内臓の機能が低下したり、肩こりや首こりから眠れなくなってしまうのだそうです。湯たんぽで全身を温め血流がよくなると、肩こり・首こりが解消。

つまり、冷えを解消すれば不眠の改善が見込めます。そのアイテムとして「湯たんぽ」は魅力的!その理由の1つとして、他の暖房器具と比べて非常に高い熱量。

一般的な電気毛布が約5万5000キロカロリー/時間、であるのに対し
沸騰したお湯2リットルを入れた湯たんぽを使った場合の熱量は約13万キロカロリー/時間
という熱量!!さらに節電にも。

そして、あんずの種で販売している「湯たんぽ」は安全性と耐久性に徹底的にこだわったドイツ品質「fashy」。「fashy」では定期的にテストを行い、安心・安全な製品づくりを行っています。その優れた品質が評価され、現在、世界49カ国に輸出。また、ドイツの百科事典「DeutscheStandards MarkendesJahrhunderts(ドイツの代表的スタンダード製品)」にも掲載されたという優れもの!!やわらか素材なので、使いやすさ抜群。

こんな素敵な湯たんぽ、使ってみたくありませんか?

サイズは2種類。2.0?と0.8?。
大きいサイズは、足裏などにフィット。さらに、温かさが長持ち。
小さいサイズは、お腹やお子様にぴったりサイズ。

まずは、手にとってみてください。施術時にも使用していますので、気になる方はスタッフまでお声かけ下さい?(*´?`*)?


f20d5d0d.jpg
bd40e017.jpg
fbebccd7.jpg
b47baac4.jpg
わたしは昔からよく、
「何を考えているのかわからない」
と、言われることが多い人間でした。


社会人になってからは、
「何を言っているのかわからない」
と、言われることもしばしば。



わたしの中では、いろいろとこと考えて話しているつもりでも人には伝わらないようなのです。

仕事では、お客様になんと伝えたらよいのかとか、どうしたら伝わるのかを考えてきましたが、プライベートでは、
最初は伝えたい!とか、
わかってほしい!と思っていても
わからない
わからない
と言われ続けると、もういいや、と諦めることもありました。

そんな自分は、コミュニケーションが下手くそだなとすごく思っていました。
(なので、もしも!の話で、転職することがあったら、自動車部品工場に勤めてみたいなと思っていたりもします笑笑)



でも先日、oh!さかな祭りで、一眼レフにおさめられていた写真を高石さんが送ってくれ、それを見て、びっくり!!


なるほど!これは、全く伝わらないな!と、自覚したのでした(。-_-。)
その写真がこちらの眉間にしわを寄せてるもの。


わたしはこの時、心の中では、

「うわ、なんだこれ!
プッチプチ!ジュワジュワしててめっちゃ美味しいー(//∇//)来てよかったー!食べられてよかったー!!」
と、いくら丼を手に思っているところ。


しかし、どこからどう見ても、そうは思えませんよね(;ω;)


むしろ少し怒っているようだと院長からも言われてしまいました( ̄▽ ̄)


これから気をつけます!笑



伝わらないのは、伝える側の問題。

昔、一緒に働いていた熊坂さんが教えてくださり、今もこれからも大切にしている言葉の一つです。


伝えたいと思うときに、相手にちゃんと伝えられる自分になるための道のりは、スタートラインまでも、まだまだ長そうです。。( ̄▽ ̄)


おはようございます!
早起きが身について、休みの日まで早起きできるようになり、時間がたくさんとれる様になりました(^o^)/
今日も充実した一日にしていきたいとおもいますっ!



昨日のネットニュースをみていて。



・赤ちゃん全体の19人に一人が体外受精によって生まれている。
*体外受精は卵子と精子を体外で受精させて子宮に戻す不妊治療。
・グラフをみると、2000年頃から、勢い良く増え始めている。

晩婚化、ストレス、
ライフスタイルの変化、
世間に広く浸透するようになった、
もともと悩んでいた方が多かったけれど、諦めていた人達が多かったのかな、

と私は考えましたが、

他にもいろんな理由がありそうです。


あんずの種にはいってから、

不妊治療のことをたくさん聞くようになりました。


不妊治療といえば、高齢出産の場合が多いのかな、とぼんやり考えることはありました。

若い方だったり、男性の方にも原因があったり、いろんな理由があることを知りました。
もっともっと、他人事ではなく、自分も不妊のことを、知っていきたいとおもいました。
ここで不妊のことについて学んで、いつか、私の友達や周りの人が不妊で悩んだ時に、力になれたらいいな、と思います(^o^)






「いつでも会える」は、イヌのシロと飼い主、だった女の子のお話。

きっと読んだことある方も多いはず、の絵本。

シロは女の子の行方を探して、探してまわります。

僕のウチのこの本は、以前贈っていただいたものです。

またページを開いてみたのは、あまりにシロが実家のイヌに似ているから、ということもあります笑

実家のイヌは「ペロ」といいます。

ペロはとても不思議なイヌです。

自分が実家を離れてからやってきたイヌのため、先日実家に帰った際、ほぼ初めて、コミュニケーションとりましたが、よくわからないイヌです。

そんなペロも、シロのように色々考えることも多いのでしょうか。


いろいろと思うことがあったり、考え過ぎたり、もしくは考えたくないときなど、「寄る辺」を必要とするときは、誰でもあることですよね。

美味しいものを食べる、美味しいものを飲む、好きな映画を観る、好きな本を開く、好きな人に会う。歩く走る、お気に入りの場所を訪れる、などなど、、

自分にとって、いま、このとき読むためにいただいたような、この絵本。

いつかの寄る辺としていただいたこの絵本に、ありがたいなと手を合わせます。

最後、シロが女の子を見つけたように、開いたときには何か見つかる、素敵な絵本です。

みなさんもぜひ、手にとってみてください。


IMG_3874


IMG_3909

今夜、大道寺さんが人生初の海外進出!!

 

数日まえより、あまり胃の調子がよくなかったと言っておりましたが、今日「カツ丼」を食べているすがたを見て安心しました。

 

松原さんの車に乗り一緒にお見送りに行ったのですが、「何か忘れ物があるんじゃないか」言いながら、不安と緊張が後部座席からひしひしと伝わってきました。

 

おばあちゃん、お父さんやお母さんお兄さん、と最後の挨拶をしてきたという大道寺さん。どうやら大道寺家では初の海外新進出!!きっと、ご家族の皆さんもさぞかし心配のことかと思います。

 

未知の世界に足を踏み入れる。何がおきるかわからないワクワクと共に不安も大きいかと思います。ですが、きっと自分も知らない自分に会うはずです!!

 

新たな大道寺さん!!今月末27日に帰省しますが、その日がとても楽しみです♪

 

会えないかなと思っていましたが、最後に会うことができて本当によかったです!!

 

大道寺さんのいない2週間ですが、あんずスタッフ、日本で頑張ります!!

「イルファー釧路」のブログで、「ケニアメディカルキャンプ」の様子を代表の宮城島先生が更新しますので、是非ご覧ください!!

 

また、10月8日?にはケニア帰りたて報告会「地平線会議」が労災病院で開催されます!!ケニアの商品を販売するバザーも同時開催いたしますので、是非みなさん生の声を聞きに来てください!!







 

 

 



iPhoneから送信

本日、宮古島から帰ってきました畠中です。

 

台風の影響で2日ほど遅れて帰ってきました。

この間は、本当に多くのかたに支えられた時間を過ごしました。そして、新たな発見のある時間でした。

 

台風接近とのことで心配してご連絡を下さる方。停電で暗い中、そのようなメッセージは1人じゃない!と気分が明るくなります。

分院にテレビがない事を知って、宮古島のローカルニュース速報を教えて下さる方。

台風のときは「とにかく外にでないこと」「食料を買いだめしていくこと」「外のものは全部中にいれること」「雨戸はもう閉めてた方がいいね」「後は、ドーンとかまえて!!」と台風の時の過ごし方を教えてくださる方。

 状況をこまめに連絡下さる方。

 台風が過ぎた後、足を運んで様子を見に来て下さる方。

 家の状態を見に来て下さる大家さん。

 停電で充電ができなくなったとき、自宅にお邪魔し充電をさせていただいた上に美味しい料理までご馳走して下さった方。

 台風の影響で飛行機変更の手配をして下さった院長、加代さん。逐一連絡もくださいました。

いつもお世話になってる日専連の方。素早い対応で、今日の帰りの飛行機が取れました。

 釧路に帰る予定が遅くなった日の朝、電話で声を聞かせてくれたあんずのスタッフ。

愛犬「ハク」の写真を送って欲しいと頼んだら、すごい枚数の写真を送ってくれた松原さん。一気に愉快になりました♪

 

いつも以上に「人の支え」を感じた数日でした。

お陰様で、不安になることもなく台風が通り過ぎていきました。

天災はどうにもならない分、「人」の想いや行動でその場の心境は大きく変わるのだと感じます。

・・・そして、台風後の街の様子を宮古でお世話になっている方と一緒にパトロール。

 

まず、あんずの種の車が風で勝手に移動。崖から落ちている車や、窓ガラスが割れている車もありました。

 街が停電な為、もちろん信号もつかず。その中、車が往生。タイミングを見て、行ったり止まったり。

コンビニやスーパーは台風の時は閉店。台風後も電気もつかず、モノも入ってない為しまっているところが多かったなかで、開いている何店舗かはすごい人。

 ガスや水道は使えるので、飲食店もやっておりました。その営業の仕方が、お弁当販売。店内は停電で暗いため、お弁当を売り出していました。そこも長蛇の列。

 また、「ドンキーホーテ」は入り口だけ開店。

何をするのか想像つきますか?

店内が暗いため、入口にて店員さんがお客様の希望する商品を聞きそれを取りに行き販売。店内が暗い中商品を把握している店員さんが動くことで、商品の販売が可能になるという発想!!今まで見たことのないやり方です。そこにも駐車場いっぱいの人。

 皆さん、台風の日は丸1日自宅にいたので台風が過ぎた後は外出されるかたが多いそうです。

根こそぎ倒れる街路樹や、昨日までまっすぐに生えていたサトウキビは全部寝ており、パパイヤを育てている農家の方も木が全部倒れたとのこと。

 床下浸水になった家や、天井からの雨漏り等住宅被害も多かったそうです。

 台風の被害を目の当たりにし、自然の驚異を感じました。そして、当たり前に使っている電気。何気なしに、電気のスイッチを押している自分に気づき、明るいということのありがたさも感じました。また、夜はどこに行くにも懐中電灯を手に移動。何だか、江戸時代あたりのお侍さんになった気分でした。映画などで、提灯片手に移動する武士の姿がイメージされて、勝手に妄想に更けておりました。

 「人」と「電気」の存在と自然の力をより感じた数日間。時間が過ぎたら、薄くなっていくのかもしれませんが、この経験が消えることはないと思います。

台風の後の後始末をせずに帰ってきた分、釧路でしっかり自分のできることを貢献したいと思います。

 明日から、釧路勤務。どうぞ、よろしくお願いたします(о´∀`о)

今回も、大人気インスタント「沖縄そば」「ジーマミ豆腐」「黒糖」等の沖縄商品販売!!また、新らしく「アサイーの味噌汁」,ソーミンちゃんぷるの味付けにも最適「沖縄そばだし」など数量限定で販売!!

 

明日は3連休の初日。あんずの種はこの3日間休まず営業しております。明日も鍼・アロマともにご予約可能です。

ご希望の方は、0154−39−2389までご連絡ください!!

皆さまのお越しをこころよりお待ちしております。





 


5c6f1ac9.jpg現在羽田空港。


あっという間にこの日がきました。

ワクワクドキドキでしたが、当日になると不安と緊張が押し寄せてきました(ーー;)


全部がはじめてで、
どんな風に感じるのかもわかりませんが。。




感じたことを感じたままに受け止めて。


沢山の人に鍼をして。


美味しいタスカーを飲んで。(これが結構楽しみ)



ケニアという場所に触れて、楽しんできます♪


それでは行ってきまーす!!(≧∇≦)

このページのトップヘ