あんずカンパニースタッフ日記

「はりきゅう・アロマあんずの種」のスタッフの日記です。

最終日の7日。

朝から東京は雨ですが、釧路人にとっては有り難いです。

向かったのは、明治神宮。

日本一の大鳥居、本殿までの道に連なっている樹齢100年を超える木々、本殿。

全てが圧倒的な存在感、圧倒的な雄大な景色、圧倒的な気を感じます。

ずっと居ると気が宿り施術が上手くなりそうだと思いました。

その圧倒的な景色に見惚れながら歩いてました。

参拝をすんだら、目白駅に向かいます。

目白駅から徒歩5分。

目白鍼灸院に着きました。

目白鍼灸院は須藤院長の師匠の吉川正子先生の弟子の1人の柳本先生の治療院です。

あんずの種や吉川先生と同じように、刺さない鍼等を使い、少ない刺激量で身体のバランスを調整し自然回復力を引き出します。

また副院長の藤井先生は、東北ボランティアさとわプロジェクトに参加頂いてます。

あんずの種と縁があります。

あんずの種の様に舌・腹・脈を診断して、経穴に刺激をするので勉強になる部分が多いです。

ガチガチになった僕の身体を仰向けのまま腰や背中の身体の背面を治療していきます。

治療院の多くは身体の背面は、うつ伏せになって頂き治療する事が多いかと思います。

うつ伏せでは呼吸が苦しくなる事もあります。

あお向けのままで治療は、患者様の負担も少なくて良い方法だと思いました。

目白鍼灸院を後にして、羽田空港に着きました。

家族とスタッフにお土産を買い、釧路空港に飛び立ちます。

実は乗り遅れそうでした笑

駅の何処のコインロッカーに入れていたか?わからなくなってしまい、羽田空港までの乗る列車を間違えてしまい羽田空港に着いたのは搭乗時間の40分前…!

やばい!!と猛ダッシュです。

ガチガチな身体だとダッシュ出来なかったかもしれません。

最後にハプニングが有りつつも、東京最終日が終わりました。

□交通事故後の鍼灸治療、企業様向け福利厚生チケットのご利用、健康講座・講演のご依頼などは、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。
TEL:0154−39−2589
メール:anzutane@gmail.com
HP:anzu946.com
はりきゅうアロマあんずの種(北海道釧路市愛国191-5717)

6日。

人生初めて、カプセルホテルで朝を迎えました。

寝返りが打てるか?身体が凝ったりしないかな?と心配がありましたが、大丈夫でした。

この日は、松原さんと沢山の東京のスポットを見ました。

東京の建築物は、もの凄い高くて大きいです。沢山の人々が集まり力を合わせると壮大な事が出来るんだなと感動してました。

特に東京スカイツリー。全長634mの高さは生で見ると大迫力。

本当に人々が作ったものなのか?と失礼ながら思ってしまいました。

東京スカイツリーの7階のプラネタリウムを見てきました。プラネタリウムのテーマは「コブクロ 流れ星に願いを」

コブクロの力強い歌声が響きます。

宇宙に散らばっている粒子が地球の大気とぶつかり、プラズマを発生させます。その光が流れ星になります。

驚いたのは、粒子の大きさ。なんと数mmの大きさです。

それが100km以上離れた地上から見えるなんて「奇跡」です。

素敵な景色を作ってくれてる流れ星。子供の頃に夢が叶うように願い事をした方も多いのではないでしょうか?

しかしその命は儚い。

儚いからこそ、輝きは強烈です。
まるで光が見える人の夢ですね。

他にも築地市場、浅草寺がある浅草、上野公園、銀座シックスを見てきました。

夜は渋谷にある「居酒屋てっぺん」でご飯を食べました。

以前、ブログで紹介した「予祝のススめ」の著者が経営しているお店です。

入店すると、店員さんがワーッッ!!と手を振りながら迎えてくれます! 大大歓迎ムードでした(^O^)

こんな風に歓迎してくれるとこんな嬉しいんだな!と肌で感じました。

美味い!とさり気なく言うと、店員全員が声を揃えて「ありがとうございます!」と言ってくれます。

料理も美味しいのですが、明るく楽しい雰囲気で食べると一段と美味しくなります!

勉強になりました。

東京に行く時は、また来たい!と思えるお店です!

東京2日目。沢山学ぶ事もあり、満喫しました!

F4BFF964-AF27-454A-A5BB-46A6D13F5B2C


8AB21B43-73A2-4419-BA83-3378BC1CB869


27CD29B7-5F83-41D6-B4DB-E199C4173D89


銀座シックスのローソン。「これがローソン⁉︎」 銀座の建物で1番衝撃的でした。
C4F103F6-3CFF-458D-9C43-CB1D126CA0B8


833AF7F8-5054-4649-A614-1AF4F98047C6


□交通事故後の鍼灸治療、企業様向け福利厚生チケットのご利用、健康講座・講演のご依頼などは、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。
TEL:0154−39−2589
メール:anzutane@gmail.com
HP:anzu946.com
はりきゅうアロマあんずの種(北海道釧路市愛国191-5717)

今年のあんず祭りは、あんずスタッフも表に登場!!



あんずスタッフによる、出しもの、その名も


「あんずバンド」



ひねりも何もない、いたってシンプルな名前

皆様前で、演奏させていただきます。



全体練習、過去2回。



リーダー原田さんの指導の元、



先日2回目の、練習ではかたちになってきました。
4E6E5386-2DCD-473A-ACF0-CA77A9EB7D5B


明日が3回目の練習。
朝、あんずの種の前を通ったら

鍼灸師とアロマセラピストが楽器演奏している風景が見えるかもしれません。

音楽で笑顔を。



あくまで、あんずスタッフ鍼灸師とアロマアロマセラピスト。

プロみたいな完璧な演奏はできませんが、

楽しませる演奏はできます。


その他ライブイベントとして

沖縄を感じる三線ライブ「シーサーくん」
353734F0-D5C3-47DB-AF7F-01AD4A384F19


北海道ムツゴロウ動物王国の藤本祐治を中心としたアニマルパワーブルースバンド「echos」
3901D854-5D69-4FF5-8A09-79AC347B6AD4
(右端のパーカッションは原田さん)

そして、今回は合気道の披露も!
B6529B7A-316E-4293-91FB-49CBF8A41ED6




9月2日日曜日、「あんず祭り」お楽しみに♪

はりきゅう・アロマ あんずの種
========================================
ハリウッド式美容鍼・視力回復・不妊・マタニティ    
メール:anzutane@gmail.com
釧路本院 TEL:0154−39−2589
宮古島分院 TEL 080(4044)2589
http://anzu946.com/


先日、道を歩いていると、

上から下に視界を移動するものが。

上を見上げてみると、
涼しい顔をした1羽のカラスが電線の上でくつろいでいました。

先ほど、視界に映ったのは、彼のフン。

そして、そのカラスの横に、

バタバタバタっと、もう1羽のカラスが停まろうとして、

バランスがうまく取れず、羽をバタバタバタバタバタバタ。

・・・すごく不安定。

先ほどのカラスは、相変わらず涼しい顔して遠くを眺め、

もう1羽のカラスは、羽こそ収めたもののまだ不安定に電線の上にいます。

電線が揺れ、それと同時にそのカラスも揺れ、
その隣のカラスは上手にバランスをとっており、
やはり涼しい顔で遠くを眺めておりました。


そんな姿を見ていると、1羽のカラスがくちばしに何やらくわえて、草原に着地。
一生懸命、それをちぎっていました。


それを傍目に、歩いていると、


バシャバシャバシャッ、
バシャバシャバシャッ、
バシャバシャバシャッ、

水をはねる音が立て続けに聞こえ、
その音の方に目をやると、

カラスが水たまりで、水浴びをしていました。


なんとも気持ちよさそうな顔でした。(のように見えました)

ずっと雨だったので、水浴びしたくてやりたくてウズウズしていました。
っとでも言わんばかり姿でした。

あの日、あの時間『カラスロード』

見ていて面白かったです。


カラスは“賢い”とよく言いますが、
“賢い”のは、
その観察力と行動力の結果、賢く見えるのだと、

そこに「考える」時間というものは、あまりないのではないかと。

うだうだ考えずに、行動。

そんな気がします。

そして、そんなカラスの姿に後押しされ、

数日前からうだうだ考えていたことを、実行。

「宮古島勤務の準備」

毎度、数日前から頭のなかで「準備せな、準備せな」と思っていながら、
直前の直前で、
ドタバタドタバタ、バタバタバタバタ。

そんな感じなので、前回などは空港に向かう車の中で、
「家の鍵、閉めたっけ!?」

などと不安満載で出発。(結局ちゃんと閉めておりました)

余裕を持っていればそんなことにはならないのですが。

なので、今回はカラスに見習って、

うだうだ考えずに行動!!

ということで、宮古島出発3日前から準備。(私の中で過去史上最速)

ついでに、今日の占いで射手座は「水回り」がキーワードだったので、
「水回り」も綺麗に。


あ〜、すっきり。


ということで、

8月24日木曜日に釧路を経ち、
8月25日金曜日〜29日水曜日まで宮古島勤務となります。

釧路本院は31日金曜日から勤務となります。


宮古島の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

4F6F5A86-B3DB-4267-8B00-A8153BC87A0E

□交通事故後の鍼灸治療、企業様向け福利厚生チケットのご利用、健康講座・講演のご依頼などは、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。
TEL:0154−39−2589
メール:anzutane@gmail.com
HP:anzu946.com
はりきゅうアロマあんずの種(北海道釧路市愛国191-5717)

5日の日曜日の朝。釧路空港から羽田空港に飛び立ちました。

目的は松原さんに会う為、とある治療院に行く為、東京という街を知る為。

5日の昼に羽田空港に着くと、モワーーッ!!と湿度と気温が襲いかかりました。

これはマズイなっ!と釧路空港で買った麦茶を飲みます。

ゴクゴクっと一気に飲み干します。

まずはSuicaを購入して、お金をチャージします。

Suicaを専用の機器にかざすとピッ!とチャージしたお金から利用料金や商品料金が引かれます。

使っていて、お買い物のテンポがものすごく早いです。

スイスイ行けて、ストレス無く買い物出来ます。

電車や地下鉄では、並んで切符を買う必要が無いため、乗り遅れる事も減ります。

これは…導入出来たら、スタッフもお客様も時間的余裕が生まれるなと感想。

釧路でもSuicaなどのICカードで買い物出来ますが、釧路では自家用車での移動の為、わざわざICカードは持ち歩きません。

地下鉄や電車での移動が当たり前の東京でなければ購入しなかったでしょう。東京だからこその気付きです。

夜に松原さんと待ち合わせをして、渋谷駅近くで、御飯を食べました。

松原さんは今、守破離の「破」を実践しているらしく、今まで使っていた技術から更に進化させようとしているらしく、変わらずに進歩しようと言う姿勢がとても刺激的でした。

松原さんと話していると時間が経つのは早く感じ、あっという間に遅い時間になりました。

それでも渋谷は電灯がついていて、眠らない街だな!と実感。

夜遅くまでご苦労様です。と一礼

松原さんと別れ、カプセルホテルへ。

チェックインを済ませて、シャワーを浴びて、荷物を整理し、布団に入ります。

明日にワクワクしながら目を閉じました。

東京1日目。熱中症になる事もなく終わりました。

547C3D0E-C673-4AEA-B83B-A4266414A8DC

EB39B1C4-AE3E-46B5-B555-6ED2899BDDE1

□交通事故後の鍼灸治療、企業様向け福利厚生チケットのご利用、健康講座・講演のご依頼などは、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。
TEL:0154−39−2589
メール:anzutane@gmail.com
HP:anzu946.com
はりきゅうアロマあんずの種(北海道釧路市愛国191-5717)

釧路芸術館で開催中の
「イヌイットの壁かけ展」
を鑑賞しました。



イヌイットとは、カナダ極北地方ツンドラ地帯の先住民族ですが、極北とは言えども、
ベーリング海峡〜アラスカ〜ラブラドル〜グリーンランドと広範囲に至ります。



私は小学生の頃、
「グリーンランドとは、なんて素敵な名前の国だろう!住んでみたい!」
と思ったことがありましたが、
後に大部分が北極圏とわかり、釧路より寒い所には行きたくはなかったので、
イメージで物事を簡単に決めてはいけないということを当時覚えたものでした。



そんな氷と雪に覆われた地域は、植物が育たず農耕ができないため、
移住しながら魚やアザラシを捕って生活しています。
食糧としてだけではなく、男性が狩猟で獲た野生動物は、
女性がその動物の骨から作った針と腱から作った糸で、
家族の衣服や手袋、靴などの防寒着を作ります。



1960年代末頃からダッフル製の壁かけ制作が盛んになり、
「イヌイットアート」と呼ばれるようになりました。



その壁かけアートは、厚みのあるダッフル生地に日々の暮らしがアップリケと刺繍で施されているのですが、
とても氷と雪の世界とは思えないほど、
温かみのある風合い色合いの作品ばかりなのです。



動物や犬ぞり、カヤック、イグルーと呼ぶ氷の家、そして子供たちが楽しそうに戯れ、
氷の塊までもが暖かいクッションのように見えます。



しかし様々工夫を凝らしながらも極寒に耐え忍んでいるのは確かな現実なのです。



パーカと呼ばれるイヌイットの防寒着はしっかり実用性がありながら、
色使いが綺麗で、インナーにまで細かな刺繍が施されています。
その生活のための衣服作りが、
ひとつの娯楽になっていたり、アートとして受け継がれてきたのでしょう。



作り方は、やはり便利な道具があるわけではないので、型紙なども取らず、感覚でハサミを入れていたようです。
それなのに一見、素朴で可愛らしくありながらも、
構成、配置、刺繍が緻密で丁寧な仕上がりなのです。
そしてその色合わせが色彩センスの豊かさを感じさせます。



イヌイットは、捕った動物の生命の恩恵を
すべて無駄なく感謝の念を持って頂く精神性を重んじています。



現在は定住したり、スノーモービルやトラックで移動しますし、インターネットも使うそうですが、
大自然と調和して暮らす長い伝統も守りながら生活しています。



北方も地球温暖化の影響がありますし、
ヨーロッパからの汚染物質がイヌイットの食糧から検出されたことで
イヌイットは北方生態系の脆弱について理解が深く、
自分たちの故郷にかかわる環境問題の解決を図る努力もしています。



現代社会の流れを読みながらも、伝統を受け継ぎ過酷な風土で暮らす能力が
少数民族でありながらも「イヌイット」の名が世界に知れ渡るゆえんなのでしょう。





お知らせ

あんず祭りの出店舗さんの変更。

先日、こちらのブログにあげさせていただきました「あんず祭り」の出店舗さん、

「にっこりカフェ」さんと
「デミナミ」さんが
都合により不参加となりました。


楽しみにしていた方には申し訳ないですが、

是非、お店の方に足をお運びください!!


「にっこりカフェ」さん。
春採り湖を見渡せるロケーション。

幾何学的な佇まいの建物に、
“日常をちょっと置いておいて”
特別な空間と時間、さらに美味しいご飯を堪能できます。
FF0F6FA7-4A0F-4CD1-BEE1-20EB0F83D76D
BB9ADC1E-A087-463E-AD17-7A8C60F56EE5

場所は、
釧路市春採3-17-4
B50C445B-59A8-40FF-B879-45FD5951FA74

道が細いので、運転が得意な人と一緒に行くと安心です。
予約制ですので
「行ってみたい」という方は、こちらで予約状況などご確認ください。
https://www.facebook.com/にっこりカフェ-1363829253654650/


「デミナミ」さん。
あかちょうちん横丁にある人気にお店。

スタッフも大すきな「デミナミ」さん。
食も美味しいのですが、シェフの南出さんのトークと、そしてイラストが魅力的。
先日は、Tully‘sにてイラスト展を開催していた南出さん。

食にイラストにトークに・・・、
多彩な才能の持ち主です。
179FCBE6-D5E0-496E-AA92-0F4B1903B968

予約した方が確実に美味しいディナーにありつけます。
何を食べても美味しいです!!個人的には、「デミナミ」のピクルスがすきです。

こちらも、ぜひ足を運んでみてください。


交通事故後の鍼灸治療、企業様向け福利厚生チケットのご利用、健康講座・講演のご依頼などは、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。
TEL:0154−39−2589
メール:anzutane@gmail.com
HP:anzu946.com
はりきゅうアロマあんずの種(北海道釧路市愛国191-5717)

9月2日日曜日は「あんず祭り」

そして、毎回大人気なのが、


「占い」


今回も、「占い」のコーナーがございます。


占っていただくのは、院長!!
513DEEFA-63B4-4353-A1E7-E7A1232A118E
(院長の茶道の時の後ろ姿)

ではなく、


はるばる岩内から、「あんず祭り」のために来下さる、


「天聖(てんせい)」先生。
387165BD-170F-40F0-BB02-CEDAB650744F

『あなたの未来を創造しましょう・天聖センセイの易占い』

と題して、占いコーナーをしていただけることになりました。

2年前も、ご参加いただき大変好評でした。


鍼灸師としてもご活躍の「天聖」先生。
易者(占い師)を標榜して22年。

とても勉強熱心な先生です。


「易占いへの思い」を天聖先生の尋ねてみました。

『易占については、
神道の大祓祝詞の中にある「天津菅曽(あまつすがそ)」にもあるように、
日本でも古来より行われていた神聖な儀式が元になっているようです。

ですので、易占に関しては、単なる占いと言うよりも

「天からのメッセージ」
ととらえて、

謙虚な気持ちで受けて頂ければ幸いと存じます。』


神聖な儀式。

天聖先生による「易占い」

30分5,000円。

大変人気なため、先着10名予約制とさせていただきます。

ご希望の方は、
0154−39−2589までご連絡ください。


もやもやと悩んでいる、
考えごとがある、
頭の中がすっきりしない・・・等

天聖先生の易占いで一緒に未来を想像しませんか。
皆様のお越しをお待ちいたしております。

□交通事故後の鍼灸治療、企業様向け福利厚生チケットのご利用、健康講座・講演のご依頼などは、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。
TEL:0154−39−2589
メール:anzutane@gmail.com
HP:anzu946.com
はりきゅうアロマあんずの種(北海道釧路市愛国191-5717)

第9回あんず祭まで2週間…
刻々と近づいています!!

〜みなさんにお知らせ〜

最近たるみ、しわが気になる…
どうにか出来ないだろうかと悩んでいる方。
美容鍼に興味がある方は必見!

あんず祭で美容鍼体験が出来ちゃいます♪
鍼をすることで、血流が良くなりお肌の代謝を整えます。
凝り固まった筋肉を柔らかくしフェイスラインや頬もリフトアップ!
終わった後はハリやツヤが出て弾力のある肌へと導きます!!

当日は2000円で8名様限定予約制としております。
美容鍼気になってたけどなかなか勇気がでなかった、受けてみたいと思っていたと言う方は早めの予約をお願い致します!
(先着順となります。また時間に関しましては後ほどお伝えさせて頂きます。)


あんず祭9月2日日曜日11時から15時まで!
その他体験ブースもございますので、何かありましたらご連絡下さいね。

皆さんと一緒に盛り上がって行きますよ〜♪( ´▽`)
=============================
はりきゅう・アロマ・美容鍼・視力回復
あんずの種 
釧路本院
085-0062 釧路市愛国191番5717
TEL:0154−39−2589
メール:anzutane@gmail.com
宮古島分院
Tel. 080(4044)2589
http://anzu946.com/
==============================
347744C5-446A-4F9E-B0DD-61746AF5EAA2FF81FBB9-1538-4B75-9FF6-08FD0B44F44B


今日は、平成30年8月17日金曜日。

平成最後の、8月17日。

そして、今日は加代さんの誕生日、
いつも以上に、はつらつとしていました。

院長も加代さんも、
年を重ねるごとに、これからやりたいことが増え、
元気になっている気がします。

年を重ねるのも悪くない、そう思えます。

何事にも興味をもち、実践していう加代さん。

これから、どんな風に邁進するのか楽しみです。



課業後、最後の閉め作業をしていると、

「はたけさんっ!!」
と大道寺さんの呼ぶ声が。

いってみると、

夜空に、大きな花火がバンバンバーンッ!!っと
連打で空を彩り、
それは見事な夜空です。

ベランダで見ていたのですが、
肌寒いのが、季節の移り変わりを伝えてくれます。


外にでて、空を見上げると、
星がきれいに見えました。
秋のように澄んだ夜空です。

先日、「熱闘甲子園」を見ていた時に、
石川県代表の星稜高校の林監督が生徒たちにむけて

かりゆし58の「オワリはじまり」を歌っている場面ありました。

この歌詞いいですね。


「一生忘れないような できごとに出会えたかい
 かけがえのない時間を胸に 刻み込んだかい」


平成最後の8月17日。

これから先、2度とこない、今日という日。
毎日が特別なのだと感じます。

明日もきっと、特別な1日です。

皆様のお越しお待ちいたしております。

交通事故後の鍼灸治療、企業様向け福利厚生チケットのご利用、健康講座・講演のご依頼などは、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。
TEL:0154−39−2589
メール:anzutane@gmail.com
HP:anzu946.com
はりきゅうアロマあんずの種(北海道釧路市愛国191-5717)



このページのトップヘ