熊本へ出張した時のはなし

ゲリラ豪雨でした

新幹線も止まるし無事に熊本へ着くのかな?と心配するような天気

熊本には着いたものの、昼で仕事も

ホテルに早めのチェックインをし、お風呂に入りました。これが低体温ってのか…寒いのに当然冷房しか入らない

夕方になり薄暗いけど雨は上がったので、調べていた桃天劇場へ

綺麗な映画館で煙草の臭いもない

中には若い男性同士のカップルがひと組後ろの席でイチャイチャ

あとはガラ〜と…これはハッテンは無理そうと思い中ほどの席へ。
服も靴もジメジメで女装に着替えたいけど良いのか分からずに考えること15分

九州まで来て何もないのも寂しいので、出来るだけ後ろのカップルに気付かれないように着替えました。

その後お客さんも入ることなく時間だけが過ぎ、早朝から寝てなかったのでかいつも間にか爆睡…

誰かが真後ろの席に座った事で目が覚めました。

既に両サイドから近づく男性。

女装の注意?それともハッテン目的?

慌てて抜いでいた男性ようのシャツで隠しても全く無理

隣の席に置いていた荷物をどけられ、「動かない」と服を取り上げられ、椅子に抑えつけられ…

「すみません」

大人しくしていれば大丈夫だからと…

座席の両サイドから手を後ろに回され手枷をされ「逮捕だからな」と太腿をやらしく愛撫しだしたんです。

映画館のスタッフさんではなくてホッとしていました。

これからされようとしている4Pに嬉しさを感じながらも、「許して下さい」とか抵抗する演技もしてやっぱりハッテンはみんなで気持ち良くだよね!

ここでは初めて拘束をして頂いた訳ですが、ビニールのひっつかないテープで目隠しとヘッドホンでロックを流されてのハッテン

ここまでくると何がなんだか分からない状態。
ただ乳首に電動のアダルトグッズを装着された時は最高に感じました