s13
ガルーラ@ガルーラナイト
207(212)-191(228)-123(20)-*-121(4)-126(44)
秘密の力/不意打ち/噛み砕く/グロウパンチ

ガブリアス@気合の襷
183-182(252)-116(4)-*-105-169(252)
逆鱗/地震/岩石封じ/剣の舞

クレセリア@ゴツゴツメット
227(252)-*-189(252)-95-151(4)-105
サイコキネシス/毒々/月の光/三日月の舞

ゲンガー@ゲンガナイト
165(236)-*-101(4)-191(4)-117(12)-200(252)
シャドーボール/ヘドロ爆弾/鬼火/道連れ

ボルトロス(霊獣)@拘り眼鏡
155(4)-*-90-216(252)-100-153(252)
10万ボルト/サイコキネシス/草結び/ボルトチェンジ

スイクン@カゴの実
206(244)-*-160(84)-110-135-128(180)
熱湯/凍える風/瞑想/眠る


採用順は
ガルーラ→クレセリア→ガブリアス→ゲンガー→スイクン→霊獣ボルトロス
配分、技構成は最終的に使用していたものを記載しています

◆ガルーラ
・A:秘密の力で207-183スイクンを高乱数3発
・A147ゲッコウガの珠けたぐりを高乱数耐え(93.7%)
・C177ボルトロスの珠気合玉を確定耐え
・S:あまり


ガルーラ+クレセリアで選出する際にガルーラが戦える相手をできるだけ増やしたかったので「秘密の力」+「不意打ち」の構成にし、耐久に振りました。
またゲンガーに対して引きという行動を取りたくないので、ゴーストタイプへの打点になる「噛み砕く」を採用しました。
最後の技はバンギラスに対しての打点となり、自身に崩し性能を持たせることができる「グロウパンチ」を採用しました。



◆ガブリアス
・AS振り切り

ストッパー性能と耐久ポケモンへの崩しの役割を持たせるために、気合の襷を持たせた「剣の舞」型で採用しました。
ガルクレセで相手するのが難しい「バトンタッチ」バシャーモに対してはガブリアスを絡めて選出します。



◆クレセリア
・HB振り切り

ガルーラが苦手なバシャーモやローブシンといった格闘タイプに強いゴツゴツメット枠。
技はマリルリやバシャーモを削るために「サイコキネシス」、スイクンやクレセリアなどの耐久ポケモンに対して粘りたいので「毒々」+「月の光」を採用しました。
「三日月の舞」に関しては「スキルスワップ」や「冷凍ビーム」などと選択ですが、ゲンガーでボルトロスに対して居座れたり、スイクンの素眠りに合わせてガルーラやガブリアスを出すことでスイクンを安全に処理出来たりと立ち回りに幅が生まれます。



◆ゲンガー
・C182ゲンガーのシャドーボールを高乱数耐え(93.7%)
・C172Wロトムの眼鏡ハイドロポンプ確定耐え

相手のゲンガーに対しての引き先が少ないため、ミラーで勝ちやすいHS「シャドーボール」型。
こちらのガルーラの素早さが遅く「グロウパンチ」持ちのガルーラに簡単に崩されてしまうので、ガルーラ入りには積極的に選出します。
技構成はメインの「シャドーボール」に加えて、面倒なジャローダやフェアリータイプを大きく削れる「ヘドロ爆弾」、ガルーラやクチートなどの物理ポケモンに撃つ「鬼火」、相手の駒を一匹確実に処理して裏のポケモンの一貫性を作りやすくするための「道連れ」を採用しました。



◆ボルトロス(霊獣)
・CS振り切り

カバルドン展開への処理速度や、クレセリアがいることで重くなりがちなヘラクロス入りやクチート入りに対して強い眼鏡霊獣ボルトロス。
控えめC特化で眼鏡を持つことにより「サイコキネシス」でH振りメガヘラクロスを、「草結び」でHDカバルドンを高乱数で落とせるので控えめCSで採用しました。


◆スイクン
・S:凍える風1回で最速ゲッコウガ抜き

相手の物理アタッカーにある程度の耐性を持ちつつ、低火力ポケモンを詰ませることができる「瞑想」スイクン。
環境に眼鏡サザンドラが多かったので、素早さを逆転することで起点にすることができる「凍える風」を採用しました。


結果:
最終レート:2207
最終順位:13位

S13お疲れ様でした。対戦してくれた方々ありがとうございました。