no title

 宮内庁は2018年2月6日、婚約が内定していた秋篠宮家の眞子さま(26)と法律事務所勤務の小室圭さん(26)の結婚を、再来年(2020年)に延期すると発表しました。

 結婚延期を公表した宮内庁の加地隆治宮務主管は「あくまで必要な準備を行うための延期であり、結婚のご意思は変わりない」と強調しています。

 2人の結婚式は本来、2018年11月に行われる予定でした。ネットでは2年延期した理由について、週刊誌に報じられた「小室圭さんの母親に借金400万円」報道が関連しているのではないかと推測されています。

 宮内庁と2人のコメント全文、母親借金トラブル報道について、2chの反応などをまとめました。

眞子さまと小室圭さん、婚約関連行事が再来年に延期へ
2018/02/06(火)
■日テレニュース
▽眞子さま文書「色々急ぎ過ぎていたのだと」

結婚延期

婚約が内定していた秋篠宮家の眞子さまと小室圭さんの結婚が再来年に延期されることが発表された

宮内庁は6日、去年婚約が内定し今年11月に結婚式を挙げられる予定だった秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さんの結婚に関する儀式などの日程を延期すると発表した。

お二人の結婚についてのお気持ちは変わらず、結婚式などの儀式は天皇陛下の退位に関する一連の儀式が終わった再来年になる見込み

また宮内庁は、眞子さまがお二人の気持ちについて記された文書も発表した。(以下略)

2018年2月6日(火) 19:35配信 日テレNEWS24
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180206-00000091-nnn-soci



■宮内庁の発表&2人のコメント全文

 眞子内親王殿下の納采の儀を始めとするご結婚関係儀式等は、後日に延期することとなりました。

 変更後のご日程については改めて発表することといたしますが、来年は一連の重要な儀式等が執り行われることから、それら一連の儀式等が滞りなく終了した再来年になる見込みです。

 この度のご日程変更に際し、眞子内親王殿下がご自身と小室圭氏お二方のお気持ちを記しておられますので、ご紹介いたします。

※眞子さまと小室圭さんのコメント
 私たちは、今まで結婚に関わる様々な行事や結婚後の生活にむけて、二人で話し合い、それぞれの親や関係する方々と相談しながら準備を進めてまいりました。しかし、その過程で、現在予定している秋の結婚までに行う諸行事や結婚後の生活について、充分な準備を行う時間的余裕がないことを認識するようになりました。

 これまでのことを振り返ってみたいと思います。昨年5月、予期せぬ時期に婚約報道がなされました。このことに私たちは困惑いたしましたが、結婚の意思を固めていたことから、曖昧な状態を長引かせない方がよいとの判断をし、当初の予定を大きく前倒しして婚約が内定した旨を発表することにいたしました。婚約の内定発表に際しては、多くの方々がお祝いのお気持ちを寄せてくださったことを大変有り難く思っております。その後、昨年11月には、それ以降の諸行事の予定を立て、発表いたしました。

 しかし、色々なことを急ぎ過ぎていたのだと思います。ここで一度、この速度が自分たちに本当に合っているのかを慎重に考えるべきでしたが、婚約の内定発表に関しても、それ以降の事柄に関しても、私たちはそのまま前に進むという選択をしてまいりました。

 今、私たちは、結婚という人生の節目をより良い形で迎えたいと考えております。そして、そのために二人で結婚についてより深く具体的に考えるとともに、結婚までの、そして結婚後の準備に充分な時間をかけて、できるところまで深めて行きたいと思っております。本来であれば婚約内定の発表をするまでにその次元に到達していることが望ましかったとは思いますが、それが叶(かな)わなかったのは私たちの未熟さゆえであると反省するばかりです。

 これらのことを踏まえ、それぞれの親や関係の皆様と相談を重ねた結果、この度、今後の私たちの結婚とそれに関わる諸行事を、これから執り行われる皇室にとって重要な一連のお儀式が滞りなく終了した後の再来年に延期し、充分な時間をとって必要な準備を行うのが適切であるとの判断に至りました。

 一度決めた予定を大幅に変更することは、私たちの結婚に快く協力してくださっている方々に多大なご迷惑とさらなるご負担をおかけすることとなり、大変申し訳なく思っております。

 私は、結婚に関わる諸行事を延期したい旨、天皇皇后両陛下にご報告申し上げました。両陛下は、私たち二人の気持ちを尊重してくださいました。

 私たちは、この度の延期を、新たな生活を始めるための時間を作る良い機会と考え、その時間を大切に、結婚までの期間を過ごしてまいりたいと思います。

小室圭さん母親の借金400万円報道
■小室圭さん母親の借金400万円報道概要

 2017年12月11日、『週刊女性』が、小室圭さんの母親である佳代さんの借金問題を報じた。佳代さんは夫が他界(自殺)した後、外資系商社マンの竹田さん(仮名)と出会った。2人は交際に発展し、2010年9月に婚約。婚約してからの佳代さんは、圭さんの授業料や留学費用のため、竹田さんにお金の工面を頼むようになった。圭さんにかかった費用や小室家の生活費で、竹田さんが貸した金額は400万円を超えた

 その後、2人は気持ちが醒め婚約を解消。竹田さんは「今まで振り込んだお金を返してほしい」と文書で伝えた。一方の佳代さんは「贈与を受けたものだ」と主張。借金トラブルに発展した、というもの。

no title



■週刊女性記事
▽秋篠宮家はご存知か! 眞子さまの婚約者・小室圭さん母「400万円」借金トラブル

画像:12月7日の朝7時ごろに圭さんが出勤。その約20分後に家を出た佳代さんを記者が直撃
no title

ICUの授業料や留学費用、生活費が竹田さんから佳代さんに振り込んだ明細の一部(友人提供)
no title

「弁護士に相談しても一向に状況が変わらず、彼が気の毒でしかたがないので、本人に代わってお話しいたします。

 私の友人の竹田さん(仮名)が、数年前に小室圭さんのお母さんに貸した400万円以上がいまだに未返済で、返す意思もまったくないそうなんです

 衝撃的な事実をそう語ってくれたのは、竹田さんを古くから知る友人

 秋篠宮家の長女・眞子さまの“未来の義母”となる小室佳代さんをめぐる“金銭トラブル”が発覚した─。

「眞子さまと小室さんは、来年3月4日に、一般の結納にあたる『納采の儀』、その8か月後の11月4日に帝国ホテルで結婚式を挙げられる予定です。“御三家”といわれるほど格式の高い帝国ホテルですから、費用もそうとうな額になると思われます」(皇室ジャーナリスト)

 式場も決まって幸せいっぱいのおふたりだが、暗雲が立ち込めてくる今回の“事件”。

 小室家と竹田さんの出会いのきっかけについて、前出の友人はこう説明する。

今から約10年前、竹田さんと佳代さんの共通の知り合いが開いた会でふたりは知り合って、そのときに気が合ったそうです。それから彼は、佳代さんと月に1~2回会うようになり、結果的にふたりはお付き合いすることになりました」

 圭さんが小学生のころ、父親の敏勝さんは他界しているのだが、佳代さんも父親代わりになる男性を探していたのかもしれない。

 ふたりの交際が始まってから、竹田さんは小室家とさらに深く交流するようになった。

「佳代さんより年上の竹田さんが圭さんの進学先の相談を聞いたり、佳代さんとふたりで旅行に出かけたり、竹田さんの親にも会わせていたと聞いています。彼の休日には、佳代さんのパート先まで車で送るなど家族同然の関係で、お付き合いしてから数年後の'10年9月にふたりは婚約するに至りました」(友人、以下同)

 婚約関係にまで発展した仲を見ると、順調に事は運んでいたように見える。

 しかし、婚約してからの佳代さんは、竹田さんに対してたびたび“お金の無心”を始めたという。

「小室さんが現在住んでいるマンションのローンは、旦那さんが亡くなった際の保険金などで完済しているそうです。しかし、日々の生活費は佳代さんの収入のみだったので、決して裕福ではなく、むしろ生活は苦しかったんです。お金がない状況の中、圭さんが国際基督教大学(ICU)に入学するにあたり、“お金がない”と言うので、初年度にかかった入学金と年間授業料を竹田さんが貸してあげることになりました」

 大学2年生以降は、奨学金の試験に合格したので授業料はかからなかったそう。

 しかし、そのあとも佳代さんの“HELP”は続いた。

「圭さんが大学3年生のときにかかったアメリカ留学のための費用200万円、一時期通っていたアナウンススクールの授業料に関しても、佳代さんに頼まれた竹田さんが工面してあげていたのです」

 夫が急死したことで収入が激減してしまった佳代さんを助けたい一心で、お金を用意していた竹田さん。

 圭さんの学費などだけではなく、小室家の生活費までもまかなっていた時期があった。

「東日本大震災の直後、佳代さんのパート先の営業時間が短縮されて、さらに収入が減ってしまったそうです。佳代さんは竹田さんに何度も電話で“今月厳しいからお金を都合してほしい”と毎回10万円ほど要求するようになったそうです。圭さんにかかった費用と小室家の生活費で、貸した金額は合計で400万円をゆうに超えてしまったんです」

 確かに、竹田さんが友人に見せた銀行の通帳には、佳代さんの口座へ合計400万円以上が送金されていることが確認できた。

 一方で、電話をかけてくると、決まってお金の話ばかりの佳代さんに対して、竹田さんの気持ちもだんだんと醒めてきていた。

 そんなとき、別れを決定づける出来事が。

「圭さんが20歳前後の誕生日に、竹田さんが新橋の高級レストランでお祝いをしてあげたそうです。そこまではいいのですが、翌年の圭さんの誕生日に、佳代さんが“あの店じゃないと意味がない”と言い出し、竹田さんが別の店を予約していたのもおかまいなしに勝手にその新橋の店を予約してしまったんです。もちろん、会計はすべて竹田さんで、そのときに“私はただの財布じゃない。もうこの人とはやっていけない”と別れを決意したそうです」

そして竹田さんは婚約解消を伝えてーー
 そして婚約から約2年後の'12年9月ごろ、竹田さんの自宅を訪れた佳代さんと圭さんに対して、婚約解消の旨を伝えたという竹田さん。

 佳代さんは意外にもすんなり了承したのだが、貸していた400万円超については、やはりトラブルとなった。

「彼は婚約解消を伝えたあとに、今まで振り込んだお金を返してほしいと文書で伝えました。その後、佳代さんからは“月に1万円ずつほどしか返せません”と電話があり最初は返す意思がある様子だったと竹田さんは話しています。しかし数日後、佳代さんは弁護士に相談したのか、家まで届けにきた文書の中で“お金は贈与されたもので、返す理由がない”と返金を拒否してきたのです。その際、佳代さんと一緒に訪れた圭さんも“贈与だと認識しています”と言っていたそうです。確かに、借用書を交わさなかった竹田さんも悪いと思いますが、佳代さんにお金をあげたつもりはなかったんです。旦那さんが急に亡くなり、お金にそうとう困っている人に対して、借用書を作らせる行為がどうしてもできなかったと彼はつらそうに漏らしていました……」

 竹田さんは、佳代さんに対する善意を踏みにじられた悔しさでいっぱいだという。

竹田さんも弁護士に何度か相談したらしいのですが、借用書がないことなどから裁判で勝つことは難しいと言われたそうです。その弁護士からは、今は相手の誠意に期待して様子を見るしかないと伝えられた竹田さんは困り果てています」

 12月7日の朝7時半ごろ、竹田さんとの“借金トラブル”について話を聞くため、自宅マンションから出てきた佳代さんを直撃すると、記者を一瞥して最寄り駅の方向へ早足で歩きだした。(以下略)

週刊女性2017年12月26日号 2017/12/11
http://www.jprime.jp/articles/-/11267



■宮内庁の加地隆治宮務主管は「借金トラブル報道と延期は関係ない」とコメント

 小室さんをめぐっては、複数の週刊誌が、小室さんの母親と知人男性との間で金銭トラブルがあると報じていたが、加地氏は「週刊誌報道は延期と関係ない」と説明。報道内容の真偽について問われると「小室家の話であり、私から申し上げることは控える」と述べた。(毎日新聞)

婚約再来年に延期に対する2chの反応
533: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:29:36.36
やっぱり 借金問題がアレだったんだろうな

no title

21: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:12:30.42
・父親と祖父が自殺
・母親は新興宗教とつながり
・本人は定職につかない座右の銘はレットイットビーのフリーター
・そして借金400万を贈与と言い張り踏み倒す気満々
■母親に霊媒師報道
▽眞子さまの婚約相手・小室圭さんの母が頼る霊媒師の存在

飲食店店主が証言する。

「圭くんが年長から10歳くらいのころまで、うちの店には月に2~3回、ご家族3人でいらっしゃっていました。旦那さんが亡くなったあと、30代くらいのその女性と圭くんの3人で店にいらっしゃって、“すごい方なので、ご紹介したくて連れてきました”と佳代さんから紹介されたんです。店に入ると“この絵がここに飾ってあるのは知っていました”と、店内にあるものがわかっていたような口ぶりだったことを覚えています。さらには、霊が見えると言って店内の空席を指さして“圭くん、あの席からお父さんが見てるよ”と圭くんに話していました。宗教関係の方だったようなので『A』の関係者だったのかもしれませんね」

 圭さんがまだ小学4年生のころに夫・敏勝さんが他界したことで、将来への不安が募っていたのだろう。佳代さんはたびたび、この飲食店店主に“弱音”を吐露していた。

週刊女性2017年8月8日号2017/7/2 抜粋
http://www.jprime.jp/articles/-/10240

38: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:14:07.93
>>21
祖父も自殺?

213: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:19:37.02
>>38
週刊誌情報だと小室父の自殺後、そのことに憔悴して小室祖父も自殺ってでてた

953: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:55:18.89
>>21
一般家庭でもお断りされるレベルだわ

721: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:40:49.04
父親が38才で自殺したその1週間後に祖父も自殺。その前から父親の実家と母子は絶縁状態。母親、血縁関係のない祖父の遺産を欲しいと親戚に懇願し間に入ってもらう(遺産一部相続)

そして母親は夫自殺後に即、ヒモの愛人と同棲 夫の死によって家のローンはなくなり生命保険1800万に遺族年金。この間に竹田氏と交際し借金(母子とも贈与と主張、返還せず)した金でヒモを養いながら小室圭は進学・留学。このへんの詳細を知りたい

308: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:21:45.73
自殺家系でも就職してなくても気にしてない風だったのに、借金問題から空気変わったよね

420: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:25:53.44
よっぽどまずい事情があんの?借金なんかどうにでもなるじゃん

604: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:32:42.70
どう見ても結婚白紙フラグだろ。やはり借金&低所得は天皇家の親戚となるには問題がデカ過ぎる。

641: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:34:12.26
借金っても、小室さん本人の借金じゃなくて親の借金だろ。それを問題視するのはどうかと思うよ。

775: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:43:37.34
400万は大金だよ、結婚する前に借りたお金は普通に借金なんだからm何らかの書面に残すなりして示談してないならちゃんと返さないと。悪質だよ

891: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:50:47.64
経歴や借金問題や問題が多すぎた

996: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 20:01:07.43
宮内庁がお膳立てして就職はどうにかしてくれるだろうから、フリーターは大目に見るとしても、借金踏み倒しはないわ。皇室がお金に汚い人と親戚になるのは大反対

2: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:09:10.55
この件はKさん本人は悪くなくない?

34: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:14:04.44
>>2
結婚は家と家が繋がることだからなぁ

306: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:21:42.21
皇室関係無くてもフリーター状態はあかんやろ… 最低限普通の会社勤めとかにせな
■小室圭さんの職業「パラリーガル」とは
弁護士の指示・監督のもと法律事務に携わる専門職。弁護士の業務をサポートする。特別な国家資格はいらないが、法律に関する専門的な知識が要求される。

■パラリーガルの年収相場
 正規雇用されたパラリーガルの年収は、250万円~500万円程度契約社員の場合は、200万円~350万円程度。一般的な法律事務所のアルバイトの場合は、時給800~1000円程度。なお、パラリーガルは、アルバイトから正規雇用されることも多い。

no title

72: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:15:25.32
まあパラリーガルって、普通にアルバイトみたいなもんだからな。そらそうよ

73: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:15:28.23
事実上…アルバイトだし

564: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:30:52.64
家庭環境よりも男がフリーターの時点で普通は結婚厳しくね?

878: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:49:32.59
海の王子やら、銀行すぐやめてロースクールでさなく大学院行きながら法律事務所のアルバイトの時から、皇室の結婚相手としては違和感はあったが、皇室って発表前にちゃんと調べないのか??

42: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:14:25.43
チャラ男

※学生時代のチャライ写真が週刊誌に掲載された
no title

158: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:17:48.27
ちょっと早すぎるなって気もしてたし、相手もなんかちょっとチャラいまでいかないけどどこか軽薄な印象はあった。結婚する前になんとかできるんならその方がいいわな

991: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 20:00:46.53
記事関係なく、写真だけでもチャラチャラだったじゃんwww

6: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:10:35.72
破談ですかね

no title

431: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:26:16.24
今年始まったばかりだから2年後?流石に長すぎだろう

606: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:32:48.11
>>431
小室母の400万の借金を忘れてくれる年月がいるんだろう。今年来年に敢行すると、宮内庁が小室家の借金を払ってやったという話になる(どうせそうだけど)

5: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:10:18.60
いったん白紙に戻したほうがいいよ、心配だ

10: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:11:36.84
破談にしようよ

13: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:11:42.47
今ならまだ婚約破棄で済むよ

16: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:12:18.12
再来年てw

61: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:15:11.56
結婚2年後に延期だなんて2年後破局してそう

69: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:15:17.53
破談でいいと日本国民は皆思っているはず。

134: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:17:14.46
このまま婚約破棄で良いのでは?

240: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:20:02.34
破談で良いよもう…改めて出自のちゃんとしたお相手と出逢って結ばれて欲しい。

241: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:20:04.29
一概には言えないけど、事実上の婚約破棄だろうね

280: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:21:02.11
再来年に延期ってその間に子供を宿したらどうするんだよw

349: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:23:05.95
バツが悪いんで延期としているが、破棄だろ。交際は認めるが、結婚についてはゆっくり考えましょうねとやんわりヤメロ!と眞子さまに言ってるわけで。

430: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:26:16.32
新年からまだそんなに経ってないのに再来年てw

527: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:29:26.95
じっくり破談に向けて準備

567: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:30:54.98
正式な儀式で天皇がOKしちゃったから、そう簡単に破談にできない。天皇を否定することになっちゃうから。天皇退位までずるずる伸ばして、退位後に破談にするんじゃないかな

741: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:41:56.84
皇族の婚約でここまできて破談ってありえるの?

755: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:42:39.34
>>741
前代未聞の相手を選んだから異例でもありえるだろ

761: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:42:57.26
>>741
まだ発表しかしてないし、結納してないからいいんじゃないの

743: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:42:00.00
事実上破談なの?職をあてがう期間を設けたんじゃなくて?破談期待で安心していいの?

782: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:43:59.93
来年は改元行事で忙しいから再来年ってwなら新年が一月終わったばっかりの年内に早送りするよね

820: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:46:24.29
小室さんは胡散臭い

824: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:46:37.42
眞子さまが例え良くても周りが許さないっつうのが眞子さま可哀想

838: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:47:24.69
身辺調査は全然やってなかったのか。ちゃんとやってるモノだと思い込んでた。

836: 名無しさん@恐縮です 2018/02/06(火) 19:47:23.61
眞子さま、しばらくはつらいかもしれないけど、この結婚はやっぱあかんよ。ゆっくり冷静になって、本当にお幸せになってほしい。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517911675/

1001: もきゅ速が他サイトのオススメ記事を紹介します 2030/01/01(木) 00:00:00:ID aoba_f
他サイト最新更新情報!
もきゅ速 関連記事・人気記事!
人気記事 zenkijiichiran

    コメント一覧

    コメント一覧

      • 1
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:GAxO2BCF0
      • 2018年02月07日 01:40
      お姫さまとめおとになるはずの圭吉だったがオッカァの昔の悪い男が出て来て・・・

      • 2
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:n7uGT1Ad0
      • 2018年02月07日 01:54
      これは破棄した方がいい

      • 3
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:NVUW0Lia0
      • 2018年02月07日 02:24
      男なんて地球上にたくさんいるから

      • 4
      • 名無し
      • ID:q2C4tZh.0
      • 2018年02月07日 02:32
      結婚の意志は変わってないのか
      じゃ宮内庁が払うんだろ、我々の血税から

      • 5
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:KmPiTvIj0
      • 2018年02月07日 02:56
      眞子さまには幸せになっていただきたいし小室君も悪い人じゃなさそうだけど職とか母親の借金とか父・祖父の自殺とかもう色々やばすぎやろ…
      これは一般人の結婚でも破談レベル…笑

      • 6
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:h339bAyy0
      • 2018年02月07日 03:33
      保険金&金目当て詐欺BBAの金で息子は留学してほぼバイト
      今の時代に沿った下の下の詐欺師臭 気持ち悪い
      真面目な子にはこの70点顔低身長とスペで皇族パコて日本おわった

      • 7
      • 名無しさん
      • ID:y1oGQUF00
      • 2018年02月07日 05:42
      まぁしれっと婚約解消になるだろう

      • 8
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:X2Ot7v.P0
      • 2018年02月07日 07:02
      これ婚約解消になったらもう眞子さまと結婚したがる男いないだろ

      一生独身とか可哀想だな

      • 9
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:tcHcFpyw0
      • 2018年02月07日 07:18
      法的には贈与だわな
      ただ小室母が碌でもない奴なのは確かだし息子もアルバイターだし結婚相手には不相応
      とはいえここで破談にしても中古皇女をどうするのかって問題は残る

      • 10
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:w8e2pA8Q0
      • 2018年02月07日 08:54
      これは事実上の婚約破棄だわな。
      いきなりドンと破棄するとショックがでかいので2年間のクッション置いたんでしょ。
      事実を掘り起こしてリークしたのも多分宮内庁の内定部隊で
      疑問を眞子さまが本人に突きつけたら、まともな返答返ってこなくてお察しみたいな2ちゃんでよくあるパターンっぽい。
      眞子さまの自由恋愛は許されるべきだと思うけど
      いきなり結婚は無責任なんじゃないかな。経費も税金から捻出されるわけだし、おかしな相手で結果離婚で例の1億持ち逃げされでもしたら、批判するやつの格好の的になって皇室の立場も危うくするからね。

      • 11
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:Bibnt6kn0
      • 2018年02月07日 14:24
      在日の乞食チョンやからしかたないやろ(笑)

      • 12
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:6wc2GwOl0
      • 2018年02月07日 14:56
      仮に贈与だと思ったとしてもこうなる事を恐れてマンション担保に400万借りてトラブル無くすだろ 結婚してしまえば息子の家に一時金が1億以上入る訳だしなんとかなるのに しかし週刊誌にリークするなんて母彼氏は相当頭にきてたのかな 可愛がってた圭を追い込むことになるしどうしても返してほしいなら裁判で勝てない訳だから一時金が入ったころ請求すれば多分返してもらえただろうし 今リークして破談になれば金は返ってこないと思うけど 母も彼氏も行動が損得では理解できないわ

      • 13
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:6J.7JuaV0
      • 2018年02月07日 16:34
      圭くん本人は心を入れ替えて頑張ればいいと思うけど、この母親と血縁になるのは天皇家としてはやめないとダメだね。

      一万円ずつ返すと言っていた後に贈与だと言い張る図々しさは天皇家の血縁にふさわしくない。
      高級な家庭を夢見て生活レベルを身の丈にあった物に落とせない典型的なアホ母。

      眞子さまは可哀想だけど破断でいいよもう。

      • 14
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:zKE1Uge60
      • 2018年02月07日 17:05
      意外と適当なんだな

      • 15
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:44qx4mxF0
      • 2018年02月07日 21:10
      【話題】香港メディア「小室圭の母の祖父は韓国人」
      ttp://mona-news.com/archives/74840393.html 

      • 16
      • 名無し
      • ID:dGC4hF.n0
      • 2018年02月08日 03:32
      母親と新興宗教の関わりとか別にどうでもいいが、
      そもそも神道だって相当ヘンな宗教と言えなくもないし、
      ただ借りた金を返さないのは本当にクズ。

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    もきゅ速(*´ω`*)人(´・ェ・`)の人気記事