no title

 元柔道家のプロレスラーで総合格闘家の小川直也(50)が、2018年6月10日、プロレス・格闘技から引退することがわかりました。引退理由は、柔道世界選手権代表に選ばれ東京五輪出場に期待がかかる息子・小川雄勢(21)の環境を整え、指導に携わるためだという。

 小川直也と小川雄勢のプロフィール、過去の道場裁判報道について、2chの反応などをまとめました。

小川直也 プロフィール 息子・雄勢プロフィール 道場トラブルについて
no title

名前:小川直也(おがわ なおや)
職業:プロレスラー、総合格闘家。元柔道選手(五段)、バルセロナオリンピック銀メダリスト
誕生日:1968年3月31日
出身地:東京都杉並区
出身大学:明治大学経営学部卒業
最終学歴:筑波大学大学院人間総合科学研究科博士前期課程コーチング学専攻修了
身長:193cm
体重:115kg
所属:小川道場


■長男の小川雄勢プロフィール
 小川は当時柔道選手だった1995年、かかりつけの整体院のマッサージ師だった一般女性と結婚し、1男(長男)を授かっている。

 長男の小川雄勢も柔道選手で、2014年の高校選手権無差別で優勝している(当時修徳高校3年)。また、2018年9月の世界選手権(バクー)代表に選ばれている。

no title

名前:小川雄勢(おがわ ゆうせい)
職業:柔道家
生年月日:1996年7月20日
出身地:神奈川県横浜市
出身高校:修徳高校
在籍学歴:明治大学(2018年度時点で4年生)
身長:190cm
体重:135kg
階級:100kg超級

▽戦績
2014年、世界ジュニア団体で金
2015年、世界ジュニア個人で銅
2016年、グランドスラムで銀
2017年、グランドスラムで金


■小川直也が経営する小川道場公式サイト
http://www.ogawadojo.com/ 
no title


■2015年のトラブル「柔道の小川直也氏、道場の子どもに暴力か 訴訟に陳述書」について
2015年1月31日、朝日新聞が「柔道の小川直也氏、道場の子どもに暴力か 訴訟に陳述書」と報じた。流れは以下。

小川直也道場「才能がある生徒は中学3年まで続けられれば指導料を免除します。」
 ↓
男子小学生の親「わかりました。契約しましょう。」
 ↓
小川直也道場「途中で辞めてしまいましたね。これまでの指導料97万円をお支払いください。」
 ↓
男子小学生の親「払う気はない。『指導料免除を使って長期にわたって人を拘束する契約は無効』だから」
 ↓
小川直也道場「払わないなら訴訟します。」
 ↓
別の子供の親が陳述書「そういえば小川直也は生徒に暴力をふるってました。プラスチック製のバットで尻をたたいたり、中学生に絞め技をかけ気絶させるなどしていました。免除した指導料を払わせるために、虐待して退会に追い込んでいたのでは?」
 ↓
小川道場のマネジメント責任者「弁護士に聞き取り調査を依頼したところ、そういう事実は確認できなかった
 ↓
2ch「辞めさせてお金を得るために暴力を行っていたなら小川は最低だけど、訴えられた親が指導料を払いたくないから暴力を捏造している可能性もあるのでは?」

※この件についての続報はありませんでした。

2chスレ「小川直也(50)がプロレス&格闘技引退! 長男のため柔道界正式復帰へ」まとめ
1: すらいむ ★ 2018/06/11(月) 14:37:31.69 _USER9.net
■小川直也がプロレス&格闘技引退!柔道界正式復帰へ

 バルセロナ五輪柔道男子95キロ超級銀メダリストで「暴走王」こと小川直也(50)が10日、本紙の取材に応じ、プロレス・格闘技から引退することを明らかにした。1997年4月の衝撃デビューから21年、50歳となった節目の年にリングを去る。すでに、師匠の“燃える闘魂”アントニオ猪木氏(75=参議院議員)に引退の報告を済ませている。今後は長男で柔道世界選手権(9月、アゼルバイジャン)男子100キロ超級代表の雄勢(21=明大)を指導するため、古巣の柔道界への正式復帰を目指す

 小川はいつも通りのひょうひょうとした語り口で、プロレス・格闘技からの引退を表明した。

「リングを離れることを正式に決断しました。猪木さんに導かれ、この世界に入り、ファンに支えられてここまでこれた。ファンのみなさんには本当に感謝している」

 さらに、21年間のプロ生活を振り返り「本当に楽しかったよ。プロレスもオレが始めた当時とはだいぶ形が変わってきたし、自分の中では、やり切れなかった思いもある。でも、どこかで区切りをつけなきゃいけないし、その時、その時、精一杯やってきたので未練はないよ。今後は違った形で恩返しできればと」と話した。 

 引退を決めた理由については「子供の成長が一番。雄勢の置かれている立場を考えて。環境を整えるには、オレが(指導に)携わるべきかなと。今までは学生だったから柔道部の先生方にお願いしていたけれど、来年からは社会人。教育ではなくなるので」と説明した。

 長男の雄勢は世界選手権代表に選ばれるなど柔道で急成長。2020年東京五輪出場が「夢」ではなく、現実的なものになってきた。小川としては自身が果たせなかった五輪金メダルへ息子を鍛え上げたいところだが、全日本柔道連盟の規定ではプロ格闘技に携わる指導者、選手の参入は認められていない。正式な形で雄勢を指導するためにはプロレス・格闘技からの引退を決断し、表明しなければならなかった。

 今後は全柔連の指導者登録を目指す意向。「小川道場をやっているし、道場の子供たちともう少し距離を近づけたい。そのためにはルール上の問題もある。今はその辺をあいまいにできる時代じゃないので」と関係各所に相談しながら手続きを進めていきたいという。

 小川は2007年から猪木氏が立ち上げたIGFに参戦。ただ近年は、IGFの分裂騒動もあってリングから遠ざかっていた。最後の試合は16年2月26日の青木真也戦(IGF東京ドームシティホール大会)。実際に2年以上、プロレスラー・格闘家としての活動実績がなく、事実上の休業状態だった。それだけに、柔道界復帰に大きな障害はないとみられる。

 すでに雄勢を連れて猪木氏の元を訪れ、自身の引退と息子の世界選手権出場の報告を済ませた。引退について師匠は「そうか」とあっさりひと言だったが、雄勢に対しては「今度、メシに行こう」などと話しかけ、“闘魂注入”を約束してくれたという。

 かつては猪木氏から「天下を取れる器」と評された。一方でプロレス界の常識にとらわれず我を貫いたことで、業界の評判は芳しくなく、頂点には立てなかった。

 小川も「残念ながら、天下を取れなかったね~」と苦笑い。それでも「自分の中でやり切ったという気持ちは持っている。幸いなことに体がボロボロになって辞めるわけではない。猪木さんからは『必要とされているところに行け』との教えがあったし、実際にこのところリングのオファーはなかったからね。必要とされるところが違ってきたということなのかな」と悔いはない。

 勝手気ままにプロレス・格闘界を闊歩した暴走王だが、最後は家族のためにリングを去る。(以下略)

2018年6月11日(月) 14:07配信 東スポWeb
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-00000017-tospoweb-fight 


■小川直也ブログより

小川直也ブログ

『プロレス卒業』

2018年06月11日

本日、東京スポーツ新聞紙面引退の記事が載りました。 ファンの皆様、21年間本当に応援どうもありがとうございました。 サラリーマンでは絶対に出来なかった経験をたくさんさせて頂きました。(中略)

今回この様な卒業に至った経緯は、子供に必要とされた事。プロ生活を送って来た俺には必要とされるは最高の言葉、これに尽きる。 それに誰でも伝えたい教えっていうのがあるけど、俺の好きな映画ロッキーシリーズの映画を観て感じて来た事だけど、俺は自分の子供に直接伝えられたらしい。映画の世界でなく現実の世界の出来事、それも自分の子供に出来ることはとても幸せだと思う。 柔道からプロレスに転身した最初に入団した新日本プロレスを追放にされてからは、フリーの身だったからあんまり実感ないかな。 50歳のこの年からも新しい道で、雄勢とハッスルするぞー! 3.2.1. ハッスル ハッスル ありがとう!
http://www.ogawanaoya.com/

2: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 14:37:47.95
まだ現役だったのかよ

198: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:42:23.89
とっくに引退したかと思ってた

18: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 14:43:02.54
柔道に専念するために、他のことは引退しなきゃいけない理由がよくわからない

26: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 14:45:10.19
>>18
柔道界がプロ禁止だから

112: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:11:03.75
>>26
意味が分からん。柔道界とはどんな集団をさすのか。プロとはなんのぷろなのか

121: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:14:03.72
>>112
公益財団法人全日本柔道連盟 登録規程

(登録の拒否)
第16条
本連盟は、登録の申請をした者が次の各号のいずれかに該当するときは、その者の登録を拒否することができる。

(3)柔道以外の格闘技系競技(プロレス、プライド、K―1等)において、プロ選手またはプロコーチとして登録され、または契約している者および登録または契約が終了してから、競技者として活動しようとする者にあっては3年間、それ以外にあっては1年間をそれぞれ経過していない者であるとき。
https://judo-member.jp/file/regulations/touroku_kitei.pdf

つまりプロ契約が終了後、選手として登録する場合は3年、指導者として登録する場合は1年が経過していることが必要となる。「プロ契約の終了」とは最後に行われた試合を意味するのではなく、所属団体との契約が切れた時点をさす。
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/1035157/

132: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:17:24.83
>>121
へぇ厳しいのな

149: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:24:28.70
>>121
拒否出来るってだけで絶対なれないわけじゃないんだな。まあ最低一年は待つのかな

10: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 14:41:32.28
息子がかなり強いからな。

no title

72: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 14:59:25.39
息子はオリンピック代表クラスの実力者だからな。良い選択かもしれない

14: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 14:42:13.71
息子はオリンピック金メダル取れそう?

261: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 16:16:56.53
>>14
難しいな。世界で金取るなら、国内であんなグズグズの試合してたらダメ。試合後半、完全にバテてるし

28: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 14:45:37.53
息子は強いけど世界は重量級の層が厚いからなー

65: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 14:56:46.86
はなわの息子はどうなのよ?

111: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:11:02.28
>>65
はなわの息子は高校の県大会でまあまあ強いレベル。小川の息子はオリンピック候補、くらべるまでもない

no title

395: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 18:09:34.44
>>65
小川息子:シニアの世界選手権代表
はなわ息子:高校の県大会優勝
全く相手にならない

88: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:04:44.31
息子はこれから国内で代表狙うのもあるし世界に出ればリネールもいるし、難題はいくつもあるからな。現段階では東京の代表狙える圏内にはいる、ただし代表を狙う競争相手も多い。次のパリオリンピックこそが本命だが、下から斉藤息子も追い上げてきている

118: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:12:47.93
息子めっちゃ強いんだろ?期待かけすぎるのも小川みたくなりそうだけど、やっぱ期待しちゃうよな

195: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:42:03.36
息子も強いって凄いな。親を尊敬している息子は強いよ

281: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 16:32:24.95
しかし小川は元銀メダリストとはいえ、21年も柔道から離れてプロレスやってたのに、今更柔道を教えられるものなのかな

295: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 16:38:15.68
>>281
2006年に柔道教室設立して継続的にキッズの指導してた

293: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 16:37:39.01
>>281
これまでもプロレスと同時に柔道の道場も開いてたんだよ。ただ個人の町道場だった訳で、これから世界代表の息子を鍛え上げる全日本クラスの指導者となると、やっぱり本腰入れる必要があるんだろうな

70: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 14:58:27.88
実際息子も強いんだから指導力あるんじゃねえの

319: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 17:00:09.14
かなり柔道界の人間を敵に回してそうな気するんだが復帰できるのかね。現役当時からいろいろ批判されてたし

339: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 17:09:21.06
>>319
これまでも柔道の道場も平行してやってたし、息子が世界選手権代表だし、実は震災で練習場所無くしてたパラリンピック代表に練習場所提供して指導して所属選手として出してたり
息子の出場する大会には常に顔出してたり、柔道界との繋がり・貢献は実はずっと持ち続けてたから大丈夫だろうよ

8: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 14:41:29.73
息子に東京オリンピックで金メダルを獲らせるためか。がんばれよ

421: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 18:51:10.31
東京では無理でも次のパリでは金メダル取れるといいがな

25: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 14:45:00.29
仕事で数回お会いしたことあるけど至って常識的で優しい人だったよ。なんというか、DQN臭が全くないし仕事は仕事としっかりこなす人。威圧感てか怖そうに見えるのは仕方ないけど、息子さんをサポートするのも彼らしいなと。

応援してます。

68: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 14:57:29.44
小川って髪型変えないから全然変わってない様に見える

no title

96: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:07:03.52
>>68
それはたしかにあるなw 元々が老け顔だしね

150: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:24:29.23
ハッスルハッスルやってた頃って30歳くらいだったのか若かったんだな

69: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 14:58:24.14
プライドとハッスルで稼げるだけ稼いで、衰退する前に上手くぬけていったね。賢いわ

90: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:05:23.95
やっぱ頭脳派だったのか。潔い賢い選択するね。好感度UPした

100: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:08:04.62
小川ほどの才能があっても総合格闘技の頂点は難しかったのはショックだったな。今やUFCの重量級はスタンドもグラウンドも別次元に進化して日本人の付け入る隙がまったくない

119: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:13:32.05
>>100
似ていても別競技だから仕方ない。UFCのトップが柔道やったらどうなるのかってことでは

172: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:31:09.84
全日本柔道で過去の名シーンに必ず出てくるの小川直也

199: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:43:29.98
橋本家族と違ってすごく良い人生だな。猪木と絡んでも暗黒面に入らず成功した初めてのプロレスラーじゃないか(木戸はスケールが小さすぎるから成功とは言いづらい)

227: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:57:31.00
高校から柔道始めたんだろ。日本人最高の身体DNAだと思うわ

275: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 16:27:30.08
猪木の洗脳が完全に解けたか

279: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 16:30:36.84
コネや土台でもつくるんかな。

334: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 17:07:21.08
橋本とハッスルでやってたころが一番楽しかったな。ハッスルカレー美味しかったし

366: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 17:29:31.46
一時期WWEに行きたがってたな。今思うと行かなくて正解だったと思う

420: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 18:50:18.01
小川橋本戦から新日の低迷期が来たような気がする

122: 名無しさん@恐縮です 2018/06/11(月) 15:14:16.60
コーチ業か
お疲れ様

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1528695451/

1001: もきゅ速が他サイトのオススメ記事を紹介します 2030/01/01(木) 00:00:00:ID aoba_f
他サイト最新更新情報!
もきゅ速 関連記事・人気記事!
人気記事 zenkijiichiran

    コメント一覧

    コメント一覧

      • 1
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:SWXW6nTq0
      • 2018年06月11日 23:52
      アトランタ五輪、小川の試合の直前に生まれた子
      (勝負事では産まれちゃうと運が下がると言われている。身籠っている方がいいとか)
      息子さんには父親が成し遂げられなかった五輪の金メダルを取ってほしいね

      • 2
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:6Q2PUZXV0
      • 2018年06月12日 00:42
      このブログで力道山が韓国人だから猪木は親韓!ってやりとり見たときはもう腹がよじれるほど笑った

      • 3
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:B.DgMZhl0
      • 2018年06月12日 02:51
      相撲やらアメフトやらの事件の後だと
      学生→コーチの純粋培養の人より
      プロ経験者の方が多少は常識が通じそうというか
      コーチとして任せられそうな気がしないでもないな

      • 4
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:1cShYqv30
      • 2018年06月12日 09:16
      >小川橋本戦から新日の低迷期が来たような気がする

      それが切っ掛けかもしれないが、低迷の理由はその前からあったよ。
      要は内部の覇権争いなど。
      確かに小川橋本で何かが壊れたのは事実。

      • 5
      • もきゅっと名無しさん
      • ID:BqvCN2zI0
      • 2018年06月15日 00:09
      オレの中のベストバウトが、
      ゼロワン両国で実現した
      小川直也vs川田利明 だなぁ。
      ハッスルがまだない時で
      シビアな戦いだったなー

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    もきゅ速(*´ω`*)人(´・ェ・`)の人気記事