乗馬部ログ

東北大学学友会乗馬部の部員による日記です。

“ 多くの人は、感情に言葉を乗せて語る。

だが、発話というのは、

これはなかなか虚しいものだ。

だから、多くの賢者は沈黙する。

無駄なおしゃべりは、体を濁らす。

濁った体からは、煙のような言葉しか生まれない…。

だが、芸術に無駄なおしゃべりは必要ない。

研ぎ澄まされた意義だけが浮き上がる ”


         ー 草薙 健一郎 『サクラノ刻』





“ 語り得ぬものについては、沈黙せねばならない "

     ー ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』





“ 我々という存在を規定するのは、

我々がもつ可能性ではなく、

我々がもつ不可能性である。

我々の大方の苦悩は、

あり得べき別の人生を夢想することから始まる。

自分の可能性という当てにならないものに

望みを託すことが諸悪の根源だ。

今ここにある君以外、

ほかの何者にもなれない自分を認めなくてはいけない。

君がいわゆる薔薇色の学生生活を

満喫できるわけがない。

私が保証するからどっしりかまえておれ ” 

         ー 樋口清太郎『四畳半神話大系』






もっと書こうと思ったけどやっぱやーめた。

おやすみなさい😴





         幸福に生きよ!! 



 初めまして、理学部生物学科一年の依田結希です。「よだゆうき」と読みます。某アイドルグループの方と全く同じ読みなので覚えやすいと思いますが名前以外は全く違うので一致させないでください…

 私の出身は新潟県新潟市です。政令指定都市といってもあるのは田んぼくらい(つい最近新潟駅が改装されたけど仙台駅の下位互換みたいになってた)で観光するところはほぼないので、遊びに行くとしたら湯沢とか佐渡とかがおすすめです。温泉はいいですよ〜(^▽^)/

IMG_20210811_185239
           日本海(向こうに見えるのが佐渡)

 乗馬部に入った理由は、動物と触れ合えることと馬に乗ってみたいという単純な気持ちです。馬は犬のように感情を身体で表現することはないと思っていたのですが、耳や脚や目(うるうるのときめっちゃ可愛い)を見れば大体わかることを知りとても喜んでいるところです。頑張って仲良くなりたいと思います!また最近は部室のお掃除にはまっています。ですが新人なので先輩のものを捨てて怒られるのは怖いので十分気を付けたいと思います。
 幼稚園から高校までクラシックバレエを11年習っていました。身体の柔らかさには自信があります。また中学で吹奏楽(トロンボーンとチューバ)、高校で囲碁と茶道をしていました。生粋の抹茶好きです!原材料名にクチナシやフラボノイドなどの偽抹茶菓子を食べると青リンゴの味がするのを理解してくれる仲間をずっと探し続けています。(悲しいことに今まで一人も会ったことがありませんが…)
IMG_20240505_134539_152
              新茶の季節には静岡に行っています

 多趣味です。少年漫画やアニメ、(ハイキュー、ヒロアカ、ハガレンなど)、絵を描くこと(アクリルが得意です)、K-POPダンス(見る専)、料理、前述した囲碁と茶道など広く浅くたまに深く手を付けています。特に洋楽は受験期にはまって、ひたすらEd SheeranやOne direction、Justin Bieberの和訳動画を見漁っていました。カラオケには受験当日の朝と終わった次の日にも行くくらい好きです。ヨルシカ、YOASOBI、流行りのJ-POPやボカロ、洋楽をよく歌います。ぜひ誘ってください。
 
IMG_20220226_210141
           ヒロアカに出てくる轟焦凍くんの絵をかきました

 大学のサークルは怖いイメージがあったのですが、この部活は動物が好きで個性が強い面白い先輩や同期がたくさんいらっしゃって楽しそうだったので、入部したばかりではありますが早く馬場と部室に慣れて頑張りたいと思います。至らぬところがたくさんありますが、よろしくお願いします! 

初めまして。農学部1年の深瀬瑚乃です。長野県から来ました。

神様は私を乗馬部に入れるために東北大学に入学させたんじゃないかと最近考えています。それくらい、この入部は奇跡的かつ必然的でした。


この大学に入ろうとちゃんと思ったのは共テ後。いや本当はニ次受験前日にキャンパスを見た時かも。リサーチはまさかのE判定。それを見てどんな気違いを起こしたのかそのまま受験。


後期受験確定だと思っていたので後期の大学のモチベのために見つけたのがミニホースクラブでした。競馬をテレビで観るのが受験期のささやかな楽しみだったこともあり、だんだん惹かれていきました。競馬はそんなに詳しくはありませんが、ただ馬が可愛いという一心で観ていました。ちなみに、推し馬はイクイノックス、推し騎手はルメール騎手です。イクイノックスの引退レースは忘れられません…!ニ次受験2日目は、1日目終了後に母からもらったイクイノックスのぬいぐるみを持って行きました。それが良かったのかもしれません。今もお守りです。

IMG_8248

IMG_8247


合格後ホームページで見つけた乗馬部ですが、その時は自分がルメールみたいに馬に乗るなんてそんなこと…と思っていました。

とりあえず馬がいるなら見てみようと馬場へ。馬がいました。そりゃ当然でしょと思われるかもしれませんが、繰り返します。馬がいたんです。いっぱい居たんです。大きかったんです。ここかもしれない!!とビビッと来てしまいました。近くに寄って思ったのは何より目が可愛い!乗るとあったかくて、歩くのは想像より速くて、、それも束の間、これ書いていいのかな、試乗会の1回目は黒くてぼてっとした体のあの子がちょっと暴れました笑
私が気分を損ねさせたのかなと少し申し訳なく思いましたが、怖くはありませんでした。むしろ、その時の先輩たちがジェントルマンすぎてやっぱりここだ!と思いました。

試乗会は2回行きました。馬の可愛さが増すのは勿論、会う人会う人良い人すぎてこんな部ある!?と思いました。箱推しってやつですかね、馬も人も好きすぎるんです。逆に辛いです。。
東北大学に入って私が最初に感じて叫ぶほど誰かに伝えたかったのは、良い人しかいないのなんでー!ってことです。友達も先輩も教授も。気持ちいい性格の人と言うと少し分かりやすいかもしれません。特に乗馬部はそんな人たちの集まりな気がしました。

最終的に入部は家のイクイノックスに相談して決めました。入るしかないよと言われたっけ。でも本当に導かれるように、気づいたら乗馬部にいました。誰に感謝していいのか分からないけれどとにかくありがとうございます。幸せな大学生活になりそうです。

苦手な早起きも、早朝の暗い森も、うるさく飛ぶ虫も、あの部活に行くためならへっちゃらです。それさえある種の楽しみです。初心者で分からないことばかりですが、どんどん吸収していこうと思うのでこれからよろしくお願いします!

IMG_8241






P.S. 自己紹介らしい自己紹介
音楽のこと
フルートが吹けます。中学・高校で吹奏楽部に所属し、フルートを習っていました。仙台の河川敷で近いうちに吹きたいと思っています。
吹奏楽以外にも色々好きです。BTS、ブルーノ・マーズ、昭和歌謡…

ゲームのこと
どう森(とび森)とドラクエに育てられました。
私の魚のイメージは全てどう森から来ています。
“スズキを釣り上げた!またおまえかー?!”
ちなみにドラクエは7

犬のこと
実家でビションフリーゼを飼っています。名前はみみこ。女の子のはずだが、個人的には「みみこ」という性がありそうな気がしています。靴下履いてのお散歩で有名。一人暮らしを始めてから未だホームシックにはなっていませんが、みみこに会いたいと毎日思っています。これをホームシックと呼ぶのか…?私を覚えてくれているんでしょうか。夏に帰省するのが少し不安です。

IMG_7979

工学部電気情報物理工学科一年の田中来幸です。
26個前の記事で仮免について書いてあったので自動車学校の話でもします。
私はなぜかMT車の免許を取ったのですが日本にMT車は2%未満しかないらしいです笑笑
なんでMTの免許にしたのか今でもわかりません笑笑
いつか役に立つ日が来ることを願います。
仮免がびっくりするくらい緊張したし難しかったです。S字とクランクは赤ちゃんのハイハイくらいのスピードで通りました。本免の縦列駐車は完璧に入って気持ちよかったです。仮免前にオンライン学科を溜めすぎたのは後悔しました。
将来は乗馬部で馬場を耕すやつを運転する担当になってめっちゃきれいに馬場を整備したいです。
あと1回はMT車を運転してみたいです。
馬の話から離れましたが馬がかわいくてどの馬も大好きなので乗馬部に入ってよかったです。これからよろしくお願いします。

文学部、秋田高校出身の藤田志保です。色々兼部兼サーしているのですが、ほんとに色々すぎて恥ずかしいので隠しておきます。

私は小学校は囲碁、ピアノを習っていました。中学受験をするために小学校6年生のときは猛勉強しました。中学に上がってからは美術部に所属しましたが、囲碁を口実に友達とどうやってサボるか考える毎日でした。高校に上がってから、やるなら自分の全力で取り組まなければもったいないと考えるようになり、弓道部と囲碁部、学業の両立に励みました。囲碁部は、幼稚園の頃から積み重ねた実力と運で、なんとか好成績を収めることが出来ました。しかし、弓道部では早気という精神的なスランプ?に陥ってしまい、また顧問と反りが合わず部活に行くのが辛かった時期が長期間続きました。けれど友人に恵まれ、高校卒業後も連絡を取りあうほどの仲になりました。懸命にやって結果に繋がったとは言えませんが、一生物の友人が出来たのは自分が部活を諦めずに続けたからだと思います。あの頃の自分に部活を辞めずにいてくれてありがとうと伝えたいです。

IMG_7507


乗馬部に入ったのは、『嵐が丘』を読んだのがきっかけです。主人公たちが馬に乗るのはもちろん、子供たちもポニーに乗って移動するのが描写されていて、馬が生活に密接に関わっているのに憧れました。馬と一緒に駆け回れたらどんなに楽しいだろうかと思い、東北大学を目指して勉強する合間にサークルや部活の検索をして、乗馬部があることを知りました。入学前から憧れていた乗馬部に入部できて嬉しいです。

私は暇な時間がある時は、ゲームをするのが好きです。ミニゲームよりも、ストーリーがしっかりしているゲームが好きです。仙台に来てからSwitchをゲットしたのでずっとやりたかったゲームを買って遊びたいです。大学の授業用に買ってもらったパソコンにゲームをダウンロードしてしまったのは内緒です。

朝早く起きるのは得意です。少し馬場から遠いところに住んでいるので、行き方を工夫して頑張ります。馬と心を通わせられるように努力します。よろしくお願いします。

尊敬を込め、これより述べられんと欲する。大なる問題が我らの学び舎において逞しく根を張りし事に、今般の筆を捧げんとする。その問題とは、便所の清浄を欠くという悩みに違いない。斯れは大学にとりて、極めて肝要なる懸案となるものなり。

我らの大学、かの広大なる東北大学において、先進的な設備が整いし一方で、かの便所の清浄に対する懸念が、学び子や教授らの間に広まりつつある。これを問題とせざる者なし。便所の清浄さは、人々の健康を害するばかりでなく、学び舎全体の風格を著しく損ない、尊厳を喪失せしむるものなり。

今や我らの眼前には、設備の新しきを誇る大学というよりも、黒ずみの蔓延する便器の光景が著しく広まりつつある。黒ずみは、不潔なる環境の証となり、健康を損ねる危険をはらんでいることはいうまでもなし。かかる光景を目にする者は、避け難い不快感と共に、大学全体への信頼を失うとも伺われる。

是ゆえに、此の問題に真正面から立ち向かうことは、我らの使命であると言えよう。然るに、その解決のためには、決然たる行動が求められる。我らの現行大学制度が、このような問題に対して無力であることは明白である。便所の清浄さは、学び舎の風紀と直結しており、大学の存亡をも左右しかねぬほどの重要な問題である。

そのため、私たちは大胆な提案をなす。我らの現行大学は、一度滅びねばならぬと。此の提案には、当然ながら多くの驚きと抵抗があることであろう。しかしながら、その裏には大学全体の再興と進化を志向する、深遠なる意図が隠されているのである。

我らの現行制度や慣行が、便所の清浄さや大学全体の環境に一向に貢献せず、むしろその妨げとなっていることは、明らかである。そのため、一度大学全体が立ち止まり、根本的なる変革を遂げる必要があるのだ。我らの使命は、新たな東北大学を築き上げ、清浄であり健全なる環境を提供し、真に教育と研究の拠点として輝かしむることなのである。

この提案を実現すべく、我らは有志を募り、改革を進めねばならぬ。この過程には多くの困難や試練が伴うことであろう。しかしながら、我らは進むべき道を示し、共に前進するのである。有志たちは、便所の清浄さや大学全体の環境改善に対する共通の志を有し、その実現のために力を尽くすことが求められる。

更に、我らは学内外の関係者や利害関係者との対話や協力を求めねばならぬ。地域社会や産業界、政府機関なども含め、広範な意見番の参加が不可欠である。彼らとの協力により、より持続可能で包括的な解決策が見出され、実践されることが期待される。

この提案の成功には、同士を率いる過程や意思決定において透明性と責任が求められる。学内集落や関係者との意思疎通が密接に行われ、意見や提案が尊重されることが欠かせぬ。また、変革の過程が持続可能かつ包括的なものであることを保証するために、計画的で綿密な行動が求められる。現行の大学が一度滅びることで、新たな価値と希望が生まれ、より良き未来が訪れるであろう。

最後に、更なる行動が必要なり。是れは大胆な挑戦として、馬に乗って駆け下り、東北大学へ奇襲を仕掛けんとするものなり。この挑戦は、便所の清浄さに対する大いなる抗議であり、また新たなる時代の幕開けともなるであろう。

我らは大胆な提案を為し、そしてその提案の実現のために行動する。馬に騎乗し、大学へと向かい、便所の清浄さを求めんとする我らの行動は、大学全体に衝撃を与えることだろう。馬の足音が響く中、我らの決意と勇気を示し、大学集落に変革の必要性を啓発するのだ。

是を通じて、大学の関係者や利害関係者に対し、我らの提案と行動の重要性を示すことができる。馬に乗って駆け下りる我らの姿は、大学全体に変革の風をもたらし、清浄なる未来への道を切り開くのである。

我らの行動は、ただ単なる抗議ではない。これは大学全体の再生と進化を促す大きな一歩であり、東北大学が真の意味で教育と研究の中心地として輝くための新たなる章の始まりともなるであろう。

是れより明らかなる、我らの意志と決意を示し、大学の未来に向けた前進を図る。馬に乗り、大胆な挑戦に挑む我らの姿は、後世に語り継がれることであろう。


_95c45516-f2c8-4f45-906b-39ba4a5431ab

作.Chat GTP
画像.Copilot Designer
監修.農学部一年 阿部遥祐 

薬学部1年の戸田 紗和(とだ さわ)です!神奈川県の横浜サイエンスフロンティア高校から来ました。写真は枕草子を枕にして寝てる実家のねこです。乗馬部の他にピアノサークルにも入っています。
IMG_7898

 これまでは、小学校でマーチングバンド、中学校で吹奏楽部、高校で音楽部(オーケストラメインで、吹奏楽とか弦楽とかいろいろやる部活でした)に所属していて、ずっとトランペットをやってきました。高2までピアノも習っていて、音楽がものすごく好きです。大学受験の直前期はピアノ依存症でした。高校の部活がゆるゆるでトランペットが全然思い通りに吹けなくなってしまったので、大学に入学したときはまた吹奏楽部に入ってもっとうまくなりたい!と思っていました。でもいろんな部活やサークルの新歓に参加するうちに、せっかく中高にはないような部活やサークルがたくさんあるのに、吹奏楽部に入ったら今までと変わんないなあ、なんか新しいことやった方が楽しそうだなあと思うようになりました。そして、友達となんとなく来てみた試乗会で、馬に乗る新鮮さや馬のかわいさ、先輩方の仲の良さを見て、乗馬部に入部することに決めました。
 音楽以外の趣味は、シールやマステやデザインペーパーなどの紙物集めです。コラージュにしてスマホケースに入れてます。編み物とか刺繍も好きですが、全部趣味とは言えないほどたまーに、自分の中でブームがきては過ぎ去ってます。あとゲームも好きで、受験終わりにあつ森コラボのめちゃくちゃかわいいSwitch Liteを買ってもらったので、最近はあつ森をやってます。早くゼルダの伝説がやりたくて仕方ないです。
 乗馬は、小さい頃体験で1回だけポニーに乗ったことがあるくらいで本当に0からのスタートなので、15分か20分程度の練習の中でも新たに学ぶことだらけで、毎回の部活がすごく充実していて楽しいです。これから、練習もお世話もしっかり取り組んで、少しずつでも上達していけたらうれしいです。先輩方みたいに馬ともっと仲良くなりたいです。一生懸命頑張ります。よろしくお願いします!

こんにちは、理学部生物系の上野山珠緒(うえのやまたまお)です。梨が名産の(?)千葉県市川市出身で、橋を渡ったら東京都に入れるような位置に住んでいました。家の目の前が河川敷なので、散歩中の犬や上裸で走っているおじさんを見ることができます。

小さい頃から動物が大好きで、様々な動物と触れ合える近所の動物公園に通い詰めていました。モルモット、ヤギ、ニワトリなどなんでも触れたのでとても楽しかった記憶があります。ミーアキャットが特に好きで、時間の許す限り眺めていました。実家にはアーニャとルルという二匹の猫がいるのですが、現在は離れ離れで寂しいです。そんなわけで、動物と触れ合いたくて乗馬部に入部しました。

IMG_5644

IMG_9584

 5歳の頃からヤマハでピアノを始め、エレクトーンやソルフェージュなど色々なことをやりました。結局、クラッシックを弾くのが好きで、ヤマハをやめてからはエレクトーンを弾いていません。高校の頃までピアノのコンクールにかなり出ていたので、幼少期の思い出はピアノが大きい割合を占めているような気がします。幼稚園生の頃に買ってもらったアップライトピアノはぴーちゃん、小2で買ってもらったグランドピアノはぐーちゃんと名付けて可愛がっています。ぴーちゃんはぐーちゃんを迎える時に売ってしまいましたが、ぐーちゃんは実家に置いてあります。とても綺麗な音を出してくれるので、持って来られなかったのが心底残念です。ラヴェルの「水の戯れ」を練習してからフランス音楽の旋律の美しさに惹かれ、何かとフランスの作曲家の曲をやる機会を探しています。大学ではピアノサークルに所属して頑張ってピアノがある部屋の予約を取っています。週3時間までしか予約が取れず、日付が変わった瞬間くらいに申し込まないといい時間が埋まってしまうので大変です。ピアノサークルのピアノを使えない日は、理学部のキャンパスにあるピアノを弾きに行っています。ピアノに関する一番大きな思い出は、高二の時に校内のコンサートで生徒代表としてベートーヴェンのピアノ協奏曲第五番「皇帝」を演奏させていただいたことです。藝大の学生のオーケストラと演奏したので、ピアノとオーケストラとの掛け合いがとてもうまく行き、本番が一番楽しいくらい最高の舞台になりました。

IMG_9413

小学生の頃に、「のだめカンタービレ」にハマり、オーケストラがたくさん出てくる話だったためヴァイオリンに興味を持ちました。ただ、ピアノを習っていて時間的余裕がなかったので、中学の部活でヴァイオリンをやろうと思い、弦楽部かオーケストラ部がある私立を探して受験しました。その結果念願の中高一貫校に通うことができ、中一から高二の夏まで室内楽部(実態は弦楽部)でヴァイオリンを弾いていました。オーケストラはなんといっても一人では作れない音が出ることが魅力だと思います。個人で練習している時になんとも思ってなかった音が、全員で合わせた時に音楽にピタッとハマる瞬間が最高です!交響楽部にも所属しているので乗馬部と両立できるように頑張りたいです。

はじめまして、暁星高校から来ました山口貴大(やまぐち
あつひろ)と申します!教育学部教育科学科に所属してお
ります、よろしくお願いいたします!


出身は埼玉県富士見市です。埼玉県には海がないので、海
を見ると興奮します。中学、高校時代は鉄道研究部に在籍
しておりました。今でも鉄道、特に新幹線が大好きです。
実家には犬がいて、私は彼女が超大好きすぎるので一人暮
らしは寂しいです。ちなみに現在はなぜか太白区に住んで
おります。だから青葉山は少し遠いのですが、逆に通学道
のりが長いからこその楽し点もあります。乗馬部をやめな
い自信はあります!
1715668526909


乗馬部に入った理由は、もともと馬が好きだったからです
。馬に興味を持ち始めたきっかけは2020年のジャパンカッ
プでアーモンドアイ、コントレイル、デアリングタクト、
他の馬たちがそれぞれの精一杯を出した結果のアーモンド
アイの有終の美に感動したからです。競馬はとてもドラマ
チックでロマンチックで大好きです。実際に競馬場
に行ったときは馬たちの馬体の格好良さに惚れました。そ
して競馬好きから派生して高校1年生の頃から地元の乗馬
クラブに行き始め、約2年間週1〜2くらいの頻度で通って
いました。そうはいっても技術はまだまだ初心者中の初心
者なので、できるだけたくさんのことを習得し、早くみんなで一緒に上手く乗れるようになりたいです。
20240130162302_IMG_0525~3


趣味はたくさんあって、競馬観戦、鉄道、自転車、飛行機
、ランニング、サッカー、グルメや旅行などです。なんか
乗り物や旅が好きみたいです。今は1年生旅行が楽しみで
仕方がありません。乗馬部の方々は個性的でとても楽しい
人しかいないので、部活のある日がすごく楽しいです。
PXL_20240430_035047668~2

PXL_20240430_231313385~2


私は忘れっぽく不器用な方なので周りの方々にたくさん世
話を焼かせてしまうと思いますが、そんな私のこともこれからもよろしくお願いします!

4月某日、新海誠監督「秒速5センチメートル」のリバイバル上映が長町のMOVIX仙台で行われていました。
桜前線に乗り仙台にも、秒速5センチメートルで散っていく桜と過去(ハル)を断ち切った青年の新たな人生の始まりを感じさせる物語がやって来たのです。
雪の中での芽吹きを感じさせた桜花抄、ある夏の日に届くことがなかった彼を見送ったコスモナウト、そして出発の秒速5センチメートル。

この「秒速5センチメートル」は素晴らしい映像作品であるのですが、いかんせん、わたくしども男子学生の心を抉ってくる作品でありまして、このままでは夜しか眠れないということで、馬場で他の新海誠作品、それも王道にして至高であります「君の名は。」を観る流れになりました。その際、ある部員が思いがけない反応をしていたので、紹介させていただきます。
以後ネタバレを含め、われわれにとっては驚きを隠し禁じ得ない部員(非行少年)たちです。

非行少年A:
一人は、3年の岩本氏であります。
彼は、中学時代は合唱部、高校時代は生徒会長という輝かしい経歴の持ち主でありますが、なんと歴代映画興行収入1位をかっさらっていった「君の名は。」をまだ一度も観たことのない非行少年であったのです。
中学時代の合唱部で、主人公の瀧と三葉の結末と始まりを描いた映画終盤にかかる劇中歌「なんでもないや」を歌っていたにもかかわらずです。

“僕らタイムフライヤー 時を駆け上がるクライマー
時のかくれんぼ はぐれっこはもういやなんだ“
“僕らタイムフライヤー 君を知っていたんだ
僕が 僕の名前を 覚えるよりずっと前に“
この歌を、本編を観ずに歌っていたなんて、自身の青春時代に社会現象を巻き起こした作品を観てこなかったなんて、彼はいったいどんな社不なんでしょうか。

非行少年B:
もう一人は、奥村氏であります。
この映画を馬場で観る前に我々は聞いていました。“「君の名は。」は一回観たことある。”と。
しかし恐ろしいことに、彼女は、主人公二人の入れ替わり、そして物語の最重要となる時間差についてもわからないということを映画放映中、悲鳴にも似た叫びによって我々に伝えてくるのです。私としてはあの映画は起承転結の構成が上手で、一度観ただけで、劇中いつどこでなにがおこったかなど簡単にわかると思っていましたが、一度観たはずの彼女が今回観ている中でもわからないということで驚きでした。
また、主人公の男女を演じる両声優さんの入れ替わり時の演じ方(“瀧の身体に三葉の精神がある時”と“瀧の身体に瀧の精神があるナチュラルな状態の時”の神木隆之介さんの演技/“三葉の身体に瀧の精神がある時”と“三葉の身体に三葉の精神があるナチュラルな状態の時“の上白石萌音さんの演技)の違いがわからず、ある場面で、誰の精神が誰の身体の中にいるのかを理解できないまま話が進み、混乱してしまうそうです。

恐い恐いと言いながらドラマや映画作品を観る彼女ですが、我々も視聴中にいきなり悲鳴を上げ出す彼女が恐いです。


以上、最近知った部員の一面でした。

このページのトップヘ