ウンコマンのクソブログ「Unko or Die!!!!!!!!」

いろんなこと書くよ!もう!

2012年02月

次男坊への説教トップ3

30ea7705.jpg1位 早くパンツはきなさい!

2位 パンツの向き反対!

3位 うんこしたら教えてって言ったでしょ!



つまり、いつもトイレから出てくるとチンチン丸出しで、うんこを拭かずに出てくることがあるから大変なのである。
あとは基本的に脱ぐのが好きっぽい。
春から幼稚園。心配です…。

合同自主トレ

76718f89.jpgいよいよ来週日曜日に2012年開幕戦を迎えるさわやかアオチンズ。
開幕前に練習をやりたい!という各方面からのリクエストに応えて、土曜日に近くの公園で合同自主トレをやってきました。


3人で。


聞こえてきたはずのリクエストは幻聴だったのでしょうか。
練習をやりたいって言う割にいざやると集まらないというお決まりのパターン。
まったく困ったもんだ!

しかしまあ人数が少ない分みっちりと練習ができました。
キャッチボール、ノック、バント練習、投球練習をじっくりと2時間半。
終わってすぐから足がガックガクになりました。
上半身は平気だったけど、足腰の衰えがやばいなあ。
毎週これだけ練習できればかなり鍛えられるんだろうけど…。

来週の開幕戦は日曜日なので、翌日の仕事とかやばそうです。

次男坊語録

b2295e6e.jpg迷子になってしまったときのシミュレーションをしているときの次男坊



わたし「何歳ですか?」


次男坊「えっとねー。わかんないなー。2歳かな?」


わたし「違うよね3歳だよね?そんなこともわかんなくなっちゃったのかなー?」


次男坊「だってねー。わかんないよー。」


わたし「しょうがないなあ。じゃあ、ママはどんな人?」


次男坊「ほこりを食べる人」

ゆうへい語録

638e5169.jpg迷子になってしまったときのシミュレーションをしているときのゆうへい



わたし「お名前は?」


ゆうへい「ゆうへいです」


わたし「何歳ですか?」


ゆうへい「5歳です」


わたし「ママはどんな人?」


ゆうへい「ほこりを食べる人」

人のふり見て何とやら

昨夜の西武池袋線にて…




目の前に立ってるオッサンがイヤホンをして音楽を聞いていたのだが、イヤホンの端子が抜けてて音楽が周囲にダダ漏れだった。
本人はイヤホンから聞こえているように感じたのか、しばらく気付く様子がなかった。
ちなみに聞いていたのはだった。



嵐の曲が3曲くらい流れたところで、初めてダダ漏れに気付いたようで、慌ててポケットをガサゴソして音楽を止めてた。



すると…






嵐にかき消されながら、わたしのPSPからも音がダダ漏れだったことに初めて気付いた。

小ネタを仕込む息子

昨晩寝ようとして布団の中に入ると、中からこんなものが出てきました。




大量のボール

なんだよこれ…と思いながら片づけをしていると、さらにこんなものも出てきました。





こっちのボールも出てきた


いったい何がしたかったのだろうか…。

カピカピのスマートフォン

61962c30.jpgなんか最近スマートフォンの画面がカッピカピのパリパリになってて、なんでだろうなーと思ってたのです。

そんで、今日ゆうへいにスマートフォンを貸して、ゲームアプリをやらせてたら、気がつくと無意識ではなくそをほじりながらゲームをやっていました。

まさかはなくそでカピカピになっていたとは…。

星のカービィWiiレビュー

3514398d.png昨年末のクリスマスプレゼントでもらった星のカービィWiiを先日クリアーしました。

子供と大人で一緒にプレイするのには本当に最高のシステムとゲームバランスになっていました。
4人まで同時にプレイできるんですが、1P以外は途中で出たり入ったりできて、何回やられても復活することができるのです。
ステージは終盤になると適度に難しくなってくるんですが、何度でも復活できるから、大人やお兄ちゃんが1Pをやってリードしてあげれば、下手な人でも臆せずについていけるし、活躍もできるような感じになっていました。

マリオWiiだと大人数でのプレイは足の引っ張り合いみたいになって、一緒にやって何度も息子を怒らせたり泣かせたりしてきましたが、カービィWiiではまったくそんなことがなく、息子たちと一緒に進めている間は本当に素晴らしいひと時でした。


ところが。


本当によくできたゲームシステム、愛くるしいキャラクター、楽しいアクションなどなど、素晴らしいところがたくさんあるだけに、どうしても許せないのがストーリーでした。

カービィの星に宇宙船が落ちてきて壊れてしまって、その持ち主を助けるために、冒険して部品を集めて修理して、最後はそいつの星について行って悪いドラゴンをやっつける!
といった流れに沿って物語が進んでいて、それはとてもオーソドックスで、子供でも感情移入できるようなものになっていたのですが、最後の最後で目的としていた悪いドラゴンをやっつけたら、実は宇宙船の持ち主が悪者で、カービィにドラゴンを倒してもらうためにずっとカービィたちを利用していたとかカミングアウトしてくるのです。
ドラゴンは悪いやつと吹き込まれていただけで、全然悪いやつじゃなかったんですなあ。

そしてドラゴンの力を手に入れ、悪の化身となったそいつと最後のバトル。
最後のバトルでは悪者だと思っていたドラゴンとも共闘し、宇宙船の持ち主をやっつけておしまい。


いらねえだろ最後のどんでん返し!!


これはびっくりだ。
誰も得をしないどんでん返し。
悪いドラゴンだと思っていたやつが悪くなかったという罪悪感。
味方だと思っていたやつの裏切り。
そしてそいつを倒してカービィの星に帰ってきておしまいというストーリーの展開のなさ。
クリアした後、もう一回プレイをする時、子供たちはどんな気持ちでその宇宙船の主と接すればいいのでしょうか。
悪者にあやつられていた、とかならまだしも、自分の意思でカービィを裏切って利用していた輩ですよ。

私がカービィシリーズで一番好きなFC版の「夢の泉の物語」にもラストでどんでん返しはありました。
でもそれは、実は悪いやつだと思っていたデデデ大王は、もっと悪いやつが出てきたからデデデ大王なりに戦っていたっていうことが分かって、最後は共闘して、ラストボスを倒した後にカービィと手を振りあって別れるのです。
これは「なんだ、デデデ大王は悪いやつじゃなかったんだね!」っていうプラスの裏切りだと思うんですが、Wiiのやつは本当に全然違います。

何のひねりもなく、ドラゴンは悪者で、倒して平和が訪れておしまいでよかったのに。
本当にそこが悔しくて悔しくて仕方がない!
すっごい名作になり得たのに、よくわからん設定のせいで台無しですよ。
本当に誰だこんなストーリーでOK出したのは。
マリオよりも子供寄りに作っているからこそ、プレイした時に子供がどんな気持ちになるのかまで考えてほしかった。
システムとかは子供寄りでしたが、心までは子供に寄り添えなかったんだな。

非常に残念な、もったいない一本でした。

星のカービィ Wii星のカービィ Wii
任天堂(2011-10-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


告知だ!!

LINEスタンプリリースしました!
審査のラインすれすれを追求した
クソスタンプがついにリリース!
100円ですのでぜひご購入いただき、
たくさん使って楽しんでください。
周りから冷たい目で見られたり、
適度な距離ができること間違いなし!



ウンコモリモリドットコム
完全リニューアル!



ウンコマン1stミニクソアルバム
「CRAP YOUR HANDS!!」発売中!!

作詞作曲はもちろん、演奏からジャケットまで全部寂しく1人で制作した入魂の1枚!
クソCDならではのクソ価格10円で販売中!
希望者は連絡くださいな。


カテゴリ別の
コメントだ もっと書けよな
リンク集
ウンコモリモリドットコム
わたしのホームページだ
mixi
mixiにも日記を書いてるよ!
さわやかアオチンズ
私の草野球チームだ
ウンコマン
わたしの音楽ソロ活動だ
John.B.Choppers
ナイスなコミックバンドだぜ
けやきロードフェスティバル
わたしの主催する夏祭りだ
マッチカードプログラム
マンガ連載中なのです
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

よみこめ
QRコード
チンドン.netのゲーム
  • ライブドアブログ