line_kusoblog_bnr


image
ブログの更新頻度を上げるために、ライブドアブログのiPhoneアプリを入れてみました。
こいつが便利で、すっかり重くなってしまった腰が少しでも軽くなるとよいなー。

さてさて、完全放置期間中だったので全く触れていませんでしたが、2014年の6月にニューヨークへ一人旅に行ってきました。
その時のこととかもちょいちょいと小出しにしていこうかなと、手作りピンクレモネードを飲みながら思ったのです。

このレモネードは、アメリカに行って気に入った数少ない飲食物のひとつ。
街の露店とかでマラソンの給水所みたいに売られてるし、スーパーに行ってもいろんな種類のレモネードが売られてるの。
飲む機会が多かったけど、これにアメリカを感じることが多かったなー。

そんで帰ってきてからは、家でいつも作って冷蔵庫に常備させているのです。
ピンクレモネードの方がかわいいなと思ったので、作るときに冷凍のプルーベリーをひとつぶ一緒に入れます。
そうするといい感じにピンク色に染まるんですなー。
このやり方はオリジナル。
本場では違うかと思うけど、本場の作り方知らないし…。

ポッカレモンをベースに作るんだけど、生レモンの絞り汁入れたら本当にうまくなるんだよなー。
そこまでやってしまうと結構割高になってしまうから、めったなことではやりませんよ。
簡単にやろうと思えばいくらでも簡単にできるんで、おすすめであります。