ウンコマンのクソブログ「Unko or Die!!!!!!!!」

いろんなこと書くよ!もう!

野球

染み付いたダメ外人魂


おかわり君、岸、栗山ときて、次が中島でも涌井でもなくゴンザレスを持ってくる西武球団のセンスには熱いものを感じざるを得ない。

昼休みに投げ込み

d0472492.jpg職場の近くに公園があるのですが、そこはなんと金網でしっかり囲われているスペースがあり、キャッチボールはもちろんトスバッティングくらいは余裕でできてしまうのです。
今日は昼休みに千代作で油そばを食べた後、そこの公園で今年の初投げ、初投げにして本気の投げ込みを行ってきました。

去年はシーズン通じてカーブが曲がらず、カーブばっかりを痛打されていたので、今年はその精度を上げるべく本格的に変化球の練習です。
曲がらないカーブなんてただのクソボールだ!
辛くない激辛ラーメン、みたいなもんですよ。とにかくクソでした。

ボールはズルズル滑るし、足もスパイクじゃないのでズルズル滑るし、まあなにかとズルズルだったのですが、指先でボールを切る感覚っていうのがようやくつかめた気がします。
毎回できるわけじゃないんですが、できた時は曲がった!っていう感じがするので、これの回数を増やしていきたいところです。

スマートフォンを使って動画撮影してフォームチェックもしたんですが、フォームがバラバラのときもやっぱり全然ダメ。
思ってた以上にヒジも下がっててこりゃダメなわけだと納得しました。
今日はズルズルではありましたが、下半身はもっと鍛えたいなあ…!

なんだかんだで開幕まであと2ヶ月ないだろうから、ペースを上げてトレーニングしていきたいと思います。
年末年始の暴飲暴食もでかいんだろうけど、アオチンズがシーズンオフになったら体重がリバウンドし始めたよ。
運動ってやっぱり大事!

サブローが帰ってくる!

38ece664.jpgマリーンズファンを悲しみのどん底にたたき落としたサブローの放出から5ヶ月。
その間にサブローを放出したフロントが去り、オーナーがサブローを呼び戻したい旨の発言をしたところ、サブローも呼応するようにFA宣言。
出戻りがほぼ確実な情勢のようです。

戦力補強ポイントと違うとか、そんなことはどうでもいいんですよ。
サブローはやはりロッテでなければ輝きません。
まだ確定ではありませんが、巨人に移籍しても胸の奥にマリーンズ愛をしまい続けたサブロー。
在籍が巨人になる直前に、数年間更新の止まっていたブログを動かし、マリーンズファンへのお礼を書き込んでいたサブロー。
そんな彼が正式にマリーンズに戻ってきたときには、きっと心の底から泣かされるようなコメントをしてくれるんだろうなあ、と今から胸が熱いです。
ほんと、こんな選手を放出しちゃだめですよ。
かかる費用や人的補償は戒めとして受け止めなければいけません。


というわけで大事になってくるのは人的補償です。
最下位の球団なのでろくな成績を残してる選手が少ないのは現実なのですが、愛着と成績は比例せず、プロテクト選手を28人に絞り込むのに苦労しなければいけません。
人的補償の対象は新人選手と外国人選手を除いた全選手。
去年コバヒロの移籍で阪神がずいぶんとドタバタしましたが、翌年にマリーンズで同じ事態が起こるとは。
高額選手の補強なんてまず考えられなかったからなあ。

わたしなりのプロテクト選手28人を選んでみようかと思いますが、大事なのは相手が巨人ということ。
巨人がまず欲しがらないであろう選手は、思いきって外すという駆け引きが必要となります。

わたしが選んだプロテクト選手28人は以下の通り!

☆プロテクト28名☆
投手(15人)
荻野忠、大嶺、大谷、上野、成瀬、唐川、内、古谷、伊藤、渡辺俊、木村、中郷、小林、薮田、山本徹
捕手(2人)
里崎、小池
内野手(7人)
高濱、荻野貴、井口、今江、根元、細谷、早坂
外野手(4人)
清田、伊志嶺、大松、岡田


☆主なプロテクト漏れ選手☆
投手
吉見、橋本、服部、山本一、小野、林、南昌、香月、光原、松本、秋親、植松、藤谷、山室、阿部
捕手
田中、江村、金澤、青松、的場
内野手
今岡、福浦、塀内、高口、渡辺正、翔太、青野
外野手
工藤、神戸、角中、南


阿部がいる捕手陣と、サブローさえも出番がない外野陣を考えれば、その2ポジションの需要がないことは明白。
いくらいても困らないピッチャーを中心のプロテクトになりました。

獲りにこないであろうと思いきって外したのは福浦、小野、神戸、角中あたり。
高額年俸で成績はしりすぼみ気味、なおかつ他球団にとってはほぼ無名ということで福浦と小野は勝負に出た感じです。
この2人を持っていかれてしまうと痛い。
福浦や小野とサブローを天秤にかけるなんて…。

売り出し中の角中と神戸は巨人の豊富な外野陣を見た上での判断です。

28人リストアップした上でプロテクト漏れの選手を見てみると…なんて暗黒なメンバーなのだろう。
負のオーラがビンビン漂ってきます。
吉見とか山本一あたりの左腕がさらわれるか、金銭補償になるか、そんな感じですかね。


まあなんにせよ、正式発表が楽しみです。

パスクチさん7年ぶりメジャー昇格で思うこと

1722174f.jpg千葉ロッテマリーンズに2005年・2006年と在籍し、強烈なインパクトを残した男、ヴァル・パスクチがニューヨークメッツでメジャー復帰を果たしたそうです。
この一報を知った時、本当に鳥肌が立つくらい感動しました。
スラムダンクで木暮君がスリーポイント決めた時くらい感動した。

パスクチさんは、外国人選手なのに、半端なロッテの選手よりロッテ臭がする選手で、数字を見れば三振とかエラーばっかりしてるのにどこか憎めないキャラクター、そしてみんながそんなに期待してない時にどでかい仕事をいきなりやってのける感じとか、もう本当に最高な選手でした。

そんなパスクチさんの事を思い出していたら、ふと思ったのは、最近は本当にロッテ臭がする選手がいなくなってしまったなあ、ということ。
6年で2回も日本一になって暗黒の血が除染されてしまったのでしょうか。
サブローが移籍した今、ロッテ臭がするのは、根っからの暗黒王子・塀内とか、渡辺正人とか…やっぱり2005年以前からいる選手なんですよね。
うーん、ロッテならではのドキドキハラハラするエンターテイメント性が足りない!
個性が足りない!
9回に追いつかない程度の反撃がもっと見たい!

というわけで、最近は通勤時間とか入浴中にPSPでパワプロをやっていて、サクセスモードでアオチンズを作り終わってペナントを進めていたんですが、ロッテ臭オールスターマリーンズを作り始めることにしました。

パスクチ、初芝、小宮山、大塚、諸積、小坂、ベニー、定詰、堀、酒井、高木、垣内、シコースキー、小林雅、井上純…
ちょっとリストアップするだけでワクワクしてきます。
やっぱり2005年の優勝はよかったなあ…。
ロッテ臭がプンプンする連中が、魔術師なのかペテン師なのかわかんない監督にうまいこと乗せられて、勢いで勝ちまくって優勝しちゃった感じ。
この先、同じような感動をまた味わう機会はあるのかなあ。


とにかく、私のそんなマリーンズへの想いを具現化するとパスクチさんになるってな感じです。
もうパスクチさんも32歳。
本当に、メジャーリーガーとして、ひと花を咲かせる最後の最後のチャンスだと思います。
最初の1打席で結果を残さないともうそのまま終わりかもしれないくらい厳しい状況です。
三振をしたり、内野フライを上げたりしても、やっぱりパスクチさんだなあって笑っちゃうと思うんだけど、こういうときにとんでもないことをやらかしちゃうかもしれないって思えちゃうのがパスクチさんなんだよな。
今年のマリーンズからロッテ臭が感じられず、最下位転落している今となっては、この想いをすべてパスクチさんに注いで行きたいと思います。

がんばれパスクチさん!!

さようなら



ロッテ・サブローが巨人に放出。
ずっと干されていたので、たぶん何かあった末に干され、トレード志願で巨人が手をあげた、みたいな感じなのでしょう。
金銭が理由ではないと思います。
何かあったのかは闇の中。
そこが明らかにならない限り、フロントがどんな言葉を並べても納得できるはずがないわけですよ。

数少なくなった、ロッテ臭のする大好きな選手だったのに、こんな終わり方になるとは…。
しかも選手会長なのに。
理由が選手も納得するような理由だったらいいんですが、納得できないような理由なら、選手の士気にもかかわるし、みんな出て行っちゃうだろうな。

はあ悲しい。
巨人では大村で登録するってところに、サブローのロッテ愛が隠れていそうな気がして、余計に悲しい。
こんなんなるならメジャー挑戦してさようならの方がよかった。

サブローありがとう。
日本一になった2005年と2010年、気がつけば4番の座はサブローが座っていました。
ひょうひょうとしながらもチームの核を担い、マリーンズファンの思いをたくさん背負った最高の選手でした。
本当にありがとう。
2005年のクライマックスシリーズ最終戦、チャンスであっさり内野フライを打ち上げてベンチで泣きそうになってて、直後に里崎が逆転タイムリーを打って嬉しそうにしているサブローの表情、そして優勝が決まって泣いてるサブローの表情が一番記憶に残ってます。
マリーンズファンと同じくらいマリーンズのことが好きな選手だったんだと思います。

残念ですがしばらくロッテを応援する気になれないや。

マリーンズ日本シリーズ進出!

いよいよCS最終戦!

9b2320f6.jpgもつれにもつれた今年のパリーグもいよいよ今日で最終戦。
われらがマリーンズもついにあと1勝で日本シリーズというところまできました。

相手がソフトバンクなのでやはり2005年の再現を期待してしまいます。
そして最終戦の先発は成瀬。
同じくCS最終戦でのダルビッシュとの投げ合いで敗れた2007年のリベンジにも期待してしまいます。
今回も勝ったら本気で泣いてしまいそうだ。


それにしてもパリーグはやっぱり本当におもしろい!
シーズン終盤から緊迫した試合ばっかりです。
今日もきっと最終戦にふさわしい試合になることでしょう。
どうにか観戦できるといいですが…。

すごいぞロッテ!

3433ce92.jpg今日はCS第1ステージ第2戦をじっくりテレビ観戦。
2試合続けての逆転勝利で第2ステージ進出を決めましたが内容が素晴らしすぎてこれは先にも期待せざるを得ません!

何より里崎が絶好調なのが素晴らしい。
渡辺俊介の久々の好投もそうでしたが、第2ステージが福岡という状況も、なんだか2005年に似てきた気がします…!

思えばあの年の最終戦。
すでに引退試合を済ませた初芝の内野安打ばかりが記憶に残っていますが、とどめを刺したのは里崎の逆転タイムリーでした。

先発投手陣のクオリティは雲泥の差ですが、今の勢いが止まらなければいける!
同じく引退を決めた堀さんの内野安打が見える…見えるぞ…!

とにかく、ソフトバンクも絶好調でシーズン終わったし、最強パ・リーグの集大成にふさわしい試合が見れることは間違いないでしょう!
本当に楽しみだ!
そして今日も本当にいい試合だった。
あんなに内野自由席まで真っ黒で飛び跳ねてる西武ドームなんてはじめて見たよ。
鳥肌たったなあ。


さて、そして明日はゆうへいの運動会仕切り直しです。
また5時半起き…。
朝はしんどいですが、これもまた自分のこと以上に楽しみなのです。
雨天中止になった朝の飛び起きかたを見てたらもうね。
ゆうへいが本当に楽しみにしていることをやりきる姿を目に焼き付けるのだ。
1日も休まずに練習頑張ったもんな。
ウキウキするぞ。

そして今やってるmixiアプリ

f248c6e3.gifにしくんに招待された「ユートピア」とかいう戦うだけのRPGみたいなやつにはまっております。
移動時間はもっぱらそれ。

普段のニックネーム以外をつけるのでマイミクシィを探しにくいのがアレなのですが、みんなでやったら面白そうな感じです。
やってる人がいたら名前教えてください!
やってみようかな、って人は特典目当てで招待させてください!


まあそれよりなによりも頭の中は明日のマリーンズ戦のことでいっぱい。

最終戦。
勝てば3位でプレーオフ。
負ければ4位でシーズン終了。
そうそうこんな状況にはならないですぜ!

非常に千葉マリンで見たいところですが難しいのであきらめます。
でも行きたいなあー!
行ける人がうらやましい!
私は家でテレビさえも間に合わない感じになりそうだなあ。

西武ライオンズ日程ポスター

b517b991.jpgペナントレースも終盤。
優勝を争っているチームには本当に大切な試合が続きます。
各球団1人でも多くのファンに球場で応援してもらいたいところでしょう。

そんな中、西武ライオンズの今年最後になるであろう日程ポスターが張り出されていましたが、ポスターに起用されている選手がなんと「シコースキー・フェルナンデス・ブラウン」という外国人3人!

涌井は?中島は?他にも知名度のあるWBC日本代表がたくさんいるのにもかかわらずあえてこのチョイス!
有名選手はすでに有名だからこそ、あえて他の選手を売り出そうとしているのでしょうか。
なんという攻めの姿勢!
この企画が通ってしまう常勝西武球団恐るべし!

今はだいぶ失速気味ですが、これは西武の巻き返し、あるぞ!
告知だ!!

LINEスタンプリリースしました!
審査のラインすれすれを追求した
クソスタンプがついにリリース!
100円ですのでぜひご購入いただき、
たくさん使って楽しんでください。
周りから冷たい目で見られたり、
適度な距離ができること間違いなし!



ウンコモリモリドットコム
完全リニューアル!



ウンコマン1stミニクソアルバム
「CRAP YOUR HANDS!!」発売中!!

作詞作曲はもちろん、演奏からジャケットまで全部寂しく1人で制作した入魂の1枚!
クソCDならではのクソ価格10円で販売中!
希望者は連絡くださいな。


カテゴリ別の
コメントだ もっと書けよな
リンク集
ウンコモリモリドットコム
わたしのホームページだ
mixi
mixiにも日記を書いてるよ!
さわやかアオチンズ
私の草野球チームだ
ウンコマン
わたしの音楽ソロ活動だ
John.B.Choppers
ナイスなコミックバンドだぜ
けやきロードフェスティバル
わたしの主催する夏祭りだ
マッチカードプログラム
マンガ連載中なのです
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

よみこめ
QRコード
チンドン.netのゲーム
  • ライブドアブログ