肺がんステージⅣの母、すこぶる元気です!娘あおいの希望ブログ

末期のがんを宣告された方、その御家族は不安な日々を過ごされているかと思います。でも奇跡は毎日どこかで起きています!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

母について

2012年11月 健康診断で肺がんが見つかる。自覚症状なし。

2012年 12月 抗がん剤治療開始。アリムタ、カルボプラチン

2013年 3月 手術するもがんは取り除けず、家族が呼ばれステージⅣと宣告される。

2013年 4月 抗がん剤治療(アリムタ、カルボプラチン、アバスチン)と共に、にんじんジュース、運動(卓球)、毎日マッサージ開始。

2014年 4月 ケアンズ海外旅行

2014年 12月 CEAが420を超えたところで点滴タイプの抗がん剤を終了。

2015年 1月 イレッサ開始

2015年 6月 毎日ウォーキング開始

2016年 12月 イレッサ継続

2019年 3月  頭蓋骨転移、CEA300超してイレッサ終了

2019年 4月  タグリッソ開始

2022年 4月 タグリッソ終了

2022年 4月 カルボプラチン、ペメトレキセド 2クール

2022年 6月  脳転移、全脳照射

2022年 8月  タグリッソ復活 

生きる!!!

お久しぶりのブログです!

母は幸せに生きてますよ!!
赤ちゃんみたいになっちゃって、愛しくて可愛くて切なくて、ヨシヨシとしたくなる存在。

私の短時間勤務の仕事も行けています。
母はベッドの上で待っていてくれています。

母の介護ベッドを床ずれ防止の自動体位変換ベッドに変えたとき、ちょっと私が寝てみました。

見上げた天井

お母さん、
この天井見てずっと私が朝起きるの待ってたの?
私が仕事から帰ってくるの待ってたの?

涙が止まらなかった。
怠け者の私、もっと朝早く起きればよかったね。
ごめんね。。。。

いろんなこと、謝っても謝りきれない。
いろんなこと、感謝しても感謝しきれない。


介護という経験を与えてくれてありがとう!

私のお母さんでいてくれてありがとう!



ブログはここで終了します。
母が生きている間に終了します。

母は今まで何度も奇跡を起こしてくれたので、
また奇跡を起こしてくれるでしょう!!

母は必ず平均寿命近くまで、
幸せに楽しく笑顔で暮らします!
皆様にお約束します!!


長い間ありがとうございました。

あおい



にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ









仕事決まりました!!

介護離職→無職生活1ヶ月半を乗り越え、

短時間パートが決まりました

面接行ったら即採用!!すぐ来てほしいとのこと!!

自分のやりたかった職種、しかも2時間という短時間で雇っていただけるという何ともありがたい条件です!


3時間程度ならベッドに母を寝かせといて外出できます。
(口開けてグーグー寝てます(笑))


とりあえず夕方の2時間勤務です!

2時間なら朝でも夜でも大丈夫なので、子育て中のパートさんの急な早退などにもヘルプで入る予定!!

がんばるぞ!!

楽しみだーーー!!


母が病気になったことは悲しいことだけど、
会社を介護離職して、自分の本当にやりたかった仕事に就けました!
これも運命なのかな。



私幸せです!!

お母さん、ありがとう!!

私がんばるからお母さんもがんばれ!!


全脳照射から1年過ぎたよ!!

まだまだ生きるぞ!!!


皆さんもがんばって!!

この暑い夏を一緒に乗り越えよう!!







にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ




飲食店の車椅子専用座席にベビーカー置くのやめて下さい。

最近は飲食店もバリアフリーになっていて、
車椅子ユーザーがそのまま食事ができる専用のボックス席とかもできています。
本当にありがたいな~と思います。

先日の出来事です。
今のところ母は食欲だけはちゃんとあるので、おいしいものを食べさせてあげたくて外食に連れて行きました。
車椅子専用座席が用意されている飲食店へ、平日のすいている時間帯に行きました。

しかし、到着して私はビックリしました。
若い夫婦がその車椅子専用座席にベビーカーを置いて占領しているのです。

それってありなの???
みなさん、どー思います????
店によっては許可しているのかもしれないけど・・・

いやいやでも、車椅子の人はそこの席でしか食事できないんだよ。。。

その夫婦は車椅子で入店した私達と目があっても知らんぷり、もうすでに食べ終わっているのに動く気配なし!!

私達が普通の座席で食べろってか!!??
車椅子からの移乗がどんなに大変か知ってるか??
しかもソファー席に座らせても、筋力がないから横に倒れちゃうんだよ!!!

すいている時間帯でお客も少ないし、ベビーカーを通路に置いても十分な幅もあるし、ぜんぜん問題ないでしょうが!!

しょせん、若い夫婦には介護なんて他人事でしょう。
私達はどんなにたいへんな思いをして外出をしているかなんて知らない。

着替えさせて、トイレ済ませて、
介護用エプロン、オムツ、尿パッドの替え、失禁したとき用の臭わない袋、その他たくさんの荷物を持って、車椅子押して、段差を腕の力で持ち上げて・・・・
車の助手席に移乗させる時には、ありったけの力ふり絞って160cmある母を持ち上げているんです!

もう私の体はボロボロ、、、腰から足先まで痛みが強烈で、強い痛み止めを毎日飲んでなんとか介護している。

そんな血がにじむような努力をして、やっとの思いで要介護4の母を外食に連れて行っているんです!


だからお願いします。
車椅子専用座席を占領するのはやめていただきたいです。









にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

あおい

2012年11月に母が肺ガンになりました。それをきっかけに西洋医学以外の方法をいろいろ勉強しています。