11月17日(土)14時〜(開場は13時半)
 JR東京駅・八重洲ブックセンター本店にて、僕の新刊小説『虎がにじんだ夕暮れ』(PHP研究所)の発売記念トークショー&サイン会を開催します。僕の友人であり、小説の帯に推薦コメントもいただいた漫画家のカネシゲタカシさんに、なんと、司会(本人曰く10年以上ぶりらしいです)を務めていただき、僕自身が読者の皆様の前で『虎にじ』について徹底的に語ろうと思っています。

『虎がにじんだ夕暮れ』発売記念
山田隆道×カネシゲタカシ トークショー&サイン会


日時:11月17日(土) 開場:13時半 開演:14時(終了15時半)
場所:JR東京駅・八重洲ブックセンター本店・8Fギャラリー
料金:無料!!(事前申込制)
定員:80名(先着順ですので、お早めに下記募集要項から応募ください。

<目玉コンテンツ>
〇焚顱Εネシゲタカシによる山田隆道ロングインタビュー!

 漫画家のカネシゲタカシさんがホスト役となり、「虎がにじんだ夕暮れ」について著者・山田隆道にロングインタビューを敢行。小説の中身についてはもちろん、本作中にたびたび登場する80年代〜00年代の阪神タイガース暗黒時代のことや大阪の様々な風俗、はたまた著者の小説観及び執筆スタイルなどについても迫ります。

◆惴廚砲検戮砲弔い討慮開質疑応答タイム! 
 後半は、観覧者からの質問に著者が回答する「虎にじ」公開質疑応答タイム。
 「あの登場人物のモデルは誰?」
 「あのシーンは何を意味している?」
 「作者が一番好きなページはどこ?」
 「ここがいちまち納得できない! どういうこと!?」
 「いつどんなふうに小説を書いているの?」
 などなど、「虎にじ」や「小説」のことならなんでも質問OKなので、参加される方は当日まで質問を考えてきていただけると幸いです。あ、時間があれば野球のことについての質問もOKですよー。こういう読者様との質疑応答の機会は僕もなかなか経験できないので、本当に楽しみにしております。

最後の30分は、山田×カネシゲによるサイン会!
 会場でも「虎がにじんだ夕暮れ」を販売しておりますが、すでに他で購入済みの方も本を持参していただければ、そこにサインいたします。また、二人に関する他の関連商品やサイン色紙などを持参いただいてもサイン可能。もちろん、握手や写真撮影、世間話、四方山話なんかも、ご希望あらばたっぷりいたしましょう!


【応募方法】
‥豕駅・八重洲ブックセンター1Fレファレンスコーナーに出向いていただき、店員さんにお願いして、専用申込書をもらってください。そして、その場で必要事項を記入していただければ応募完了です。
△電話での予約も受け付けております。(筺В娃魁治械横牽院檻牽横娃院


※上記いずれかの方法で応募ください。なお、定員に限りがありますので、くれぐれもお早めにお願いします。

JR東京駅・八重洲ブックセンター本店
http://www.yaesu-book.co.jp/floors/index.html

虎がにじんだ夕暮れ虎がにじんだ夕暮れ
著者:山田 隆道
販売元:PHP研究所
(2012-10-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る