S.K式*

ロゥテンションblog

IMG_20161203_150302

金土といい感じで2日とも晴れ。この季節に窓を全開にしていても、日差しのお陰で部屋の中はポカポカして気持ちいい。近所の病院でインフルエンザ予防接種を受けたあと、ケーキ屋めぐりをしてみた。このあたりは車かバイクを使えば10分の圏内に良さげなケーキ屋が沢山ある。ちなみにパン屋は6件くらいあるので、今日はどの店に買いに行こうか迷ってしまう。ケーキ屋も家庭的な手作り感のある店から、所謂フランスで修行してきた後、満を持して開店しました的な、気合の入った店までこちらも色々あって迷う。まだ全部の店に行ってはいないんだけど、今のところとなり駅のフランス菓子の店が店内の雰囲気から、ケーキの造りまで非常に繊細かつ素敵な感じで何度かリピートしている。本当に絵本の中に出てきそうな店で、ショーケースに並んでいるケーキの見た目がもう素晴らしすぎるので、全部制覇したいという欲求が沸々と湧いてくる。幾つか食べて見た感じでは、最近流行りの甘そ抑えめ軽い系とは対極のしっかり甘さのある重厚な味付けで、コーヒーに合うのが気に入っている。ケーキ以外にはタルトと何故かハムやベーコンなんかも自家製で作っているようで、今度そちらも試してみようかと思っている。
IMG_20161126_103725
IMG_20161126_103916

今年もはやくも12月に突入してしまったので、年末の新幹線の予約を済ませる。帰りの席はいつも通り、富士山が見える側の窓際を確保した。正月気分で新幹線の中から見る富士山は何であんなに良いんでしょうね?
IMG_20161202_113158

そう言えば、引越しした街は非常に坂の多いところで、MTのジムニーがちょっと辛い感じになってきている。加えて、以前バイク事故で大腿骨骨折した左足の後遺症で、クラッチを踏むと足が攣る事も多くて、安全面から見ても少し怖かったりする。車が欲しいと言うより「ジムニーが欲しい」と思って買ったので、今のところめちゃくちゃ気に入ってはいるんですが、そんなこんなで実用上で困る事もあって、さてどうしようか迷っている。来年の1月に車検が切れる事もあって、思い切ってAT車に乗り換えようかとも思案中。で、AT車となるとジムニーは無いかな、と言う…。と言っても、ジムニー並みに「これに乗りたい!」って車は今のところ見当たらなくて、まぁ、うっすらMINIとかビートルとかも良いかなぁって、ちょくちょく調べてる最中。何気にスバルのXVも良いかな。今のジムニーの色がこれのカーキと同じ色なんですよね。このカーキ、個人的に本当に好きな色なのでそれ繋がりでの候補なんですが、ジムニーと比較すると色以外ほとんど共通点が無いくらい別物。まぁ、でも乗り換えるなら今度は最新技術満載の車を体験するのも悪くないかな、とは思ってる。会社の同僚にきいても、スバルのiSightは安全性能やオートクルーズなんかの便利な機能が機能的に非常に優れているらしく、調べているうちに結構興味が出てきた。ただし、燃費は良くない模様。多分ジムニーと同じくらい。燃費を考慮するならトヨタのハイブリッドになるんだが、積極的に欲しい車は見当たらないし悩むなぁ。

ちょっと考えてみようと思う。

IMG_20161124_073958

54年ぶりとかの11月の雪。どうせ寒くなるなら雪が降ってくれたほうが楽しい気分になる方なのでこれはちょっと嬉しい。部屋の窓からみる雪景色もなかなかキレイです。翌日みたらジムニーに積もった雪が凍ってガチガチになってました。
IMG_20161125_075202

先日依頼を受けた絵の仕事、結局やってみることにした。これまでいわゆる同人の延長ノリの仕事は何度も受けたことあるんですが、一般企業からの仕事は今回が初めて。提示金額がなかなか魅力的だったのである程度予想はしていたのですが、凄くしっかりしている。しっかりしていると言うのは依頼の内容についてもそうなんですけど、事前の契約書なんかがもう一般企業と同じようにまずガッチリ契約を交わしてから始めるという、そういうやつ。
IMG_20161125_094118

エンドの希望がかなり詳細でしっかり意見を出してくるところのようで、大ラフからラフに入る間だけでもかなりしっかりとしたリテイクが入る。普段の仕事なんかもまぁ、当然リテイクは入るものなので、その辺はあまり気にはならないです。むしろ自分の提案したラフに対してちゃんとよく見てくれているのが伝わってきて、その熱量にやる気が湧いてくる感じ。誰かに求められるものに自分なりの技術で答えると言う作業は職人技を求められていると言う楽しさがあって、これは自由気ままに同人誌を作ったりネットに絵を上げるのとはまた違う種類のやり甲斐や、工夫する楽しさがあるもんだな、と。

仕事絵で相手のリアクション待ちの間は、次の同人誌の方に取り掛かっている。イベントでも要望が多かった2013年発行の「鉄塔惑星」の路線で1冊作るつもり。

そう言えば、その同人誌のコンテ切ってるうちに3年ほど前に買った「ツバメノート」をついに使い切りました!これまでノートを最後まで使い切るというのが本当に苦手で、いつの間にかどこかに無くしたり、途中で別のノートに浮気したりなんてことばっかりだったので、3年がかりで1冊のノートを使い切ったと言うのは個人的にとても嬉しいことでした。ちょっと、大人の階段を1段登った位の心持ちはあります。そして、また同じノートを新調するという!この大人感…。
IMG_20161125_193508

同じノートをしっかり使い切って新調し、同じ白のボタンダウンシャツを複数買いして着回し、1枚は下ろさずにストック用にするとか、LLBEANのトートバッグを色違いで何個も持ってるとか、「うん、これで良い」にたどり着いたモノが増えていく。でも、油断すると無頓着と区別がつかなくなってしまいそうなので、常に新しい自分なりの定番をアップデートする気持ちだけは忘れないようにしたいなぁ。


IMG_20161117_075522

109シネマ会員の日で1100円で映画が見れるので、またこの世界の片隅にを観に行ってきた。1回目よりも2回目のほうがより染み込んでくるようで、後半はずっと泣きっぱなしだった。と言うかこの映画、周りもみんな泣いてるので気にせず自分も大泣きです。とは言えもっと気兼ねなく号泣したいので早くブルーレイが出てくれないかなぁ?と今はそれが待ち遠しい。
IMG_20161105_062530

引っ越しをしてから、車のナンバープレートを交換していなかったので金曜日は軽自動車検査協会に出向いて登録変更の手続き。その後、ジムニーのオイル交換をしに購入店に足を伸ばした。引っ越しのドタバタでほとんど乗れていなかった(多分500kmも乗ってない)ので、オイル交換目安の3000kmには程遠いんだけど、もう半年経ったので念のために。古い車はオイルだけはマメに交換して労ってやらないとね。

駅前のバイク駐輪場の申し込みの返答が届いて1台空きが出たそうだ。2ヶ月くらいで空きが出ると言っていたので、本当にその通りで良かった反面、となると一番駅に近い便利な方の駐輪場が2年半待ちと言うのもどうやら本当のようだ。週明けの月曜に契約に行ってくる。
IMG_20161112_134628

こうやって少しずつ生活のデフォルトが整っていくのは嬉しいもんだ。近所をちょこちょこ歩き回って店を発見するのも欠かせない。うまいラーメン屋がいっぱいある。有名な餃子屋もある。評判のとんかつ屋やハンバーグの店もある。近所に安くて美味しいパン屋もある。ケーキ屋さんがそこここにあるのも甘いもの好きにはとても嬉しい。個人の八百屋や魚屋がまだ機能している。すべての店が歩いていける範囲でコンパクトにまとまっているのが良い。新しい街は車ではなく人間サイズで町並みが造られている程よい距離感がある。(車が主役で歩行者が軽んじられている町並みの多いことよ)。街を歩く人はみんな小奇麗で、緑も多い。街が生き生きして見える。
IMG_20161119_185718

住宅街の風景は自分の育った兵庫県のベッドタウンによく似ている。だけど、そっちは街の高齢化でもう随分寂れてしまっている。子供の頃賑やかだった商店街はほとんどシャッターが空いておらず、店といえば街の中心にあるショッピングセンターと一軒だけあるコンビニくらいだ。もちろん本屋なんてない。どこの街角にも本屋があった時代はもう過ぎてしまったようだ。空き家や老人が一人で住んでいる家も多いらしい。住人が亡くなると土地は更地にされて大抵2分割にされてコンパクトな家が建つ。若い世代でも買える価格の家となるとそうなってしまうらしい。日本は今そうなっている。

同じような町並みでも、この引っ越し先の街のように(住んでるのは古い団地ですが)若い世代が多いと全然活気が違う。朝、出勤する時間帯の子供たちの集団登校の賑やかな声は暫くそう言う環境に居なかった自分にはとても新鮮だ。子供の声を不愉快に思う人達が増えているそうですが、朝や夕方子供の遊ぶ声が外から聞こえてくるのはけっして不快なものでは無いと思うんだけどなぁ。子供を毛嫌いするなんて随分不思議な国になってしまったもんだ。

そう言えば近所に個人経営のビスポークも見つけた。常時数百の生地を揃えているようで、なかなか本格的にやってくれるらしい。本格的なスーツは仕事柄不要だけど、今度軽いカーディガンの代わりに羽織れるウールのジャケットでも作って貰おうかと思ってる。ビスポークで服を仕立ててもらう。なんだか大人っぽくてドキドキするな。

さてさて、今度の休日はなにしようかな…。

このページのトップヘ