S.K式*

ロゥテンションblog

IMG_20211024_101253

ADV150 に乗り始めて今週で走行距離5000kmを超えました。7月は雨でほとんど乗れなかったので、それを差し引くと、おおよそ3ヶ月で5000km。通勤にも使ってますがやはり7割方週末のツーリングで距離が伸びてる感じです。
IMG_20211024_190218
c
150cにしては大柄なボディですけど、兎に角車体重量が軽い。この軽さのお陰で気兼ねなく乗り出せるのが大きいです。所謂心理的障壁が低い状態。馬力なんて15馬力しか無いんですが(ハンターカブなんかだと8馬力なのでそれに比べるとだいぶパワーありますが)、車体が軽いので加速が良いし、スピードの乗りもまぁまぁ良いのでどんなシュチュエーションでもストレスフリー。それこそ、500m先のコンビニにも乗っていきますし、週末なら下道オンリーで富士山の麓をグルっと回って200kmオーバーのツーリングも全然苦にならない。

まぁ、他のバイクとスピードを競いたい人には向かないと思いますが、自分のペースで走るなら全然大丈夫です。「幹線道路だと、普通車はリードできるけど、やる気の有るリッターバイクは素直に道を譲りましょう」位のイメージで当たらずも遠からずかと。
IMG_20211024_080721

前日ヘトヘトの状態で寝て…朝起きてから深く考えずに「取り敢えず天気いいから富士山見に行こうか」で走り出せる環境がこんなに劇的に休日の過ごし方を変えるとは…。車で行く場合は兎に角出先の駐車場の調査が必須なので、行きなれた場所以外はなかなかすぐに出掛けられないのと比べると格段に気楽です。
IMG_20211024_095550

もう一つ上げると、これは自分が普段使ってる道のせいもあるんですが、休日(特に土曜)の朝、レジャー目的の車で凄く混むんです。明らかに2年前とは違う混みっぷりなので、恐らくコロナの影響とキャンプブームで人の足が郊外に向かうようになったのと無関係ではないはず。体の疲れ方で言うと車のほうがやはり楽なので(MT車は除く)だいぶマシなんですが、この渋滞のストレスがきつい。車しか乗らないならあまり気にならないかもしれないけど、どちらも乗ってるとどうしてもバイクの方に足が向かってます。バイクに乗りながらインカムでFMを聞きながら走ってると、交通情報で休日の渋滞情報が聞こえてくるんですが、週末は必ず渋滞が発生していて、「これ、車で巻き込まれたら2時間ほど帰宅が遅くなるんだろうなぁ」なんて常に思ってます。
IMG_20211024_090818

もちろんこれからの季節バイクには厳しい気候になっていく訳ですが、ある意味着るもので克服できれば済む話でして…。
IMG_20211023_110423-PANO (1)

山方面だとすでに今年は10度以下も体験済みです。ワークマンのメリノウールベースレイヤー上下に、下は厚手のパンツ、上はネルシャツ+先日モンベルで買ったインサレーションジャケットの組み合わせで実際着て走ってみたら十分暖かいので、もう少し気温が下がってもネルシャツをフリースに変えるとかすればもうちょっと行けそうな予感です。
IMG_20211023_104052 (1)

やはり冬場は下半身が冷えるとかなり体力を消耗します。今週、モンベルで厚手のライニング付きのパンツを購入。これなら防風効果も期待できそうです。一番アウターにはゴアテックスのパンツを重ねれば更に防風的には完璧なのです。今の季節だと明らかにオーバーな格好だけど、走り出す前は少し暑い、位の方が走ってる最中は気持ちいですね。
IMG_20211024_192237

ちなみに少し前にバイク用として冬山登山用のグローブを新調したんですが、その後でワークマンで見かけたゴートレザーの防水防寒手袋が2980円と安かった上に凄く頑丈そうで、思わず買っちゃったんです…。何というか今の所これで十分かも…。凄く温かいし雨の日にも使ってみた感じ全く浸水の気配もなく、何よりレザーなのでイザというときに安心感も有る。レザー特有のゴワつきはあるので手に馴染むまではちょっと硬く感じられるのはちょっと弱点ですね。あと、タッチパネル対応じゃないのでそこは結構不便。冬場はタッチせずに済ませるように、これまで使ってなかったインカムのマイクをちゃんとメットに付けようかと思います。googleさんに頼めば大体やってくれますしね。その方が安全。
IMG_20211024_091655
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_20211004_151521-1

ココ最近、ADV150 にばかり乗っていて、車に全く乗れていんかった。まるまる3ヶ月乗ってなかった状態から、先週洗車のために1度エンジンを掛けて少しだけ動かして洗車して、そのまままた立体駐車場に戻したんですが…どうやらそれが運命の分かれ道だったようで。今日、改めてちょっと車で出掛けようとキーを捻ってもうんともすんとも言わず。うむむ、バッテリーが上がってしまったようです。

先週、洗車後に少しでも走りに出掛けていれば助かったかもしれないのに、最後に力を振り絞ってエンジンかけたのにまた切られた事でバッテリーが力尽きたようです。ある意味3ヶ月放置後に普通にエンジンが掛かったと言うことはその時点ではバッテリーの調子自体はかなり良かったはずでして。今どきの車は1ヶ月動かさないとバッテリーが上がることも多いらしく、3ヶ月も放置だと、もう普通はエンジンも掛からない可能性の方が高い。まだまだ使えた可能性のあるバッテリーを駄目にしてしまってガックリですよ。

取り敢えず任意保険の窓口に連絡してロードサービスに来てもらうことに。今どきはLINEのやり取りで滞りなく話が進むので結構安心感がありますね。今回始めて知りました。ロードサービス自体も30分くらいで来てくれたし、バッテリーが上がったのが自宅マンションの駐車場だったので、部屋で待ってることもできて、まぁそのへんは不幸中の幸い。

ロードサービスさんが対応するとすぐエンジンは掛かったんですが、もう一度エンジン切ると恐らくまた同じことになるので、そのまま一番近いフォルクスワーゲンのディーラーまで。その間はアイドリングストップもエアコンも念の為切っておく。で、ディーラーに無事ついて一度エンジンを切ってからまた掛けてみたんですが、やはりエンジン掛からず。完全にバッテリーが死んでしまったようです。と言うことで即交換。今どきのバッテリーは高いので工賃込みで5万近い金額でした。予想外の出費!

とは言え、実は年明けの1月22日までには車検の更新が必要でその時にバッテリー交換の可能性もあったので、まぁ一足先に交換したような形ですか。

それ以外に、今年はスタッドレスに履き替えもするつもりで、丁度昨日タイヤをネットで注文したので今月末にその履き替えで近所の車屋に行く手はず。格安なアジアンスタッドレスタイヤに昨年ヤフオクで落としたホイールのセットの組み合わせです。ホイールも16インチにインチダウンしてそれに合わせてタイヤも選択。ポロブルーGTは標準だと17インチなので、インチダウンするには自分で色々計算しないといけないし、そんな事するのは今回初めてなので、上手くいくことを祈ってます。

という事で、車検費用も含めて年末年始にかけて久しぶりに車関係の費用が嵩みそうです。あまり乗ってないので車検も今回はディーラーじゃなく、コバック辺りに頼むつもり。最近ホントにあんまり乗ってないので次の車検通したあとは、乗り続けるか車を手放すか2年掛けて検討しようかなと思ってます。車にかける費用をそのまま大型バイク免許取得と購入費に当てたほうが自分としては満足度が高そうな気がしている今日このごろ。

そんな感じで今週は特にどこにも遠出せず、そんな事に時間を取られてました。そう言えば歯の詰め物が取れて歯医者に行ったりも。

それにしても、週末の雨で一気に冷え込んできましたね。これから紅葉の季節のツーリングがいまから楽しみ。
IMG_20211017_191659

そう言えば最近、モンベルと共によく行くのがワークマン。アウターとかはデザインが好みじゃないのと縫製が価格なりなので買わないんですが、メリノウール100%のベースレイヤーが1900円とかで売ってたりして、しかも着てみたら所謂アウトドアメーカーの高いやつとそんなに体感差ない感じ。モンベルのメリノウールのベースレイヤーは一時結構買ってたんですが、意外と破れるのが早くて最近はicebreaker一択だったんです。正直品質は最高なんですが値段も最高レベル。まぁその分5年位着てても全く破れる気配もないくらい品質がいいです。それに比べるとモンベルのメリノウールは1シーズン着たら結構ボロボロ状態で…。モンベルは基本品質が良いものが多くて値段も適正で最高なんですが、どうもメリノウールだけは微妙です。ちなみにパタゴニアも一時期メリノウールのベースレイヤーを大々的に売り出してたんですが…最近手を引いてますね。自分も当時一枚買ったんですがモンベル同様結構ワンシーズンで痛みが激しかったです。メリノウールのベースレイヤーはメーカーによって品質差が激しいと言うか…恐らくicebreakerとそれ以外、位に大きな差があるような気がしてます。

まぁ、ワークマンのメリノウールに
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ