S.K式*

ロゥテンションblog

IMG_20200811_102525

ポロブルーGTのスタッドレスタイヤをどうしようか思案中。横浜市は東京都と同じく普通に暮らしてる分には殆どスタッドレスタイヤのお世話になることは無いと言ってもいい。しかし冬場に少し遠出してキャンプや釣りに行くとなるとやはりサマータイヤでは心もとない。以前ジムニーで12月に入ったばかりのタイミングで道志の森キャンプ場へ行ったとき、横浜では全く雪の気配すら感じられなかったのに、道志村のあたりでは前日に雪が降っており、凍結したアイスバーンでスリップして土手から3mほど転落、クレーンで吊り上げてもらった事がある。あの恐怖と無駄な出費(クレーン代4万以上)考えると冬場のレジャーにスタッドレスは必須かと。
IMG_20200919_172416

ブルーGTは215/40/17インチと言うわりとスポーティーな特殊タイヤなため、そのままのサイズでスタッドレスタイヤを探しても殆ど無いに等しい。あっても国産なら1本2万以上とかビックリするくらい高い。実は国産スタッドレスタイヤにこだわらなければ、アジア製の安いタイヤと言う選択肢もある。正直、品質大丈夫なんだろうか?と言う疑念が拭えないですが(特に雪がふらないアジア地区のメーカー製スタッドレスタイヤとか)、色々とネットで調べていると言うほど品質も悪くないとか。
IMG_20200515_114808 (1)

特に台湾のナンカンと言うメーカーのタイヤは、サマータイヤ&スタッドレスタイヤともになかなかの評判。特にありがたいのが215/40/17インチみたいな特殊サイズでもスタッドレスタイヤをラインナップしてるところ。しかも国産スタッドレスタイヤの半額程度。タイヤに関してはこの辺のメーカーで妥協してもいいかなと。実際のところ年に何度も雪に遭遇する環境でもないので、保険代わりとして考えると十分なきがする。

サイズラインナップはあるのでそのままのサイズで交換しても良いんだけど、タイヤ入れ替えの際に毎回ホイールから脱着&装着は正直手間的にもコスト的にもよろしくない。買うならホイールも合わせて…と考えると、あえて特殊なサイズの17インチで探すより、16インチにインチダウンしてそれに合わせてタイヤを選んだほうが良い気がする。外径で考えると215/45/16か195/50/16辺り。これならスタッドレスタイヤの価格自体も抑えられる。

ブルーGTはホットハッチとして有名なポロGTIと同じサイズの足回りなので、街乗りなんかでは少し足が硬い。個人的にはかっちりした乗り心地が好ましいと思う反面、16インチにすると随分足回りがしなやかになるという評判。せっかく新しく揃えるならインチダウンしたときの乗り心地も試してみたい。

という事で、16インチにインチダウンしてホイールとスタッドレスタイヤを購入予定。このご時世なので出来るだけ出費は抑えたい。という事でホイールはヤフオクで手頃な中古を探す。4本セットで2万以下で十分探せる。良い感じのやつを見つけたので2万→値引き交渉で1万5千円にしてもらった。ホイールなんて絶対傷がつくものだし、そもそも車自体中古車なので別に新品ホイールである必要もないだろう、と。タイヤなんかは機能部品なので新品以外は論外ですが。あとは、頃合いを見てネットでタイヤを注文する予定。
IMG_20200918_095727

今週も金曜休みが取れたので、またまた平塚漁港へ。金曜日の246はやはりそこそこ混んでいる。

途中で釣具屋に寄って餌を買って10時頃に到着。今日は何時もの場所じゃなく、漁港内の堤防で竿を出すつもりなので、折り畳み自転車DAHON-K3を積み込んできた。駐車場から堤防の先端辺りまでは歩くと結構あるらしいのです。トイレが駐車場にあるので行き来に自転車があると便利。
IMG_20200918_104910-EFFECTS

しかし、家を出るとき気が付かなかったけど風が相当強い。と言うか内陸部ではちょっと風が強いかな?くらいの感じだったのに、海辺だと海上から吹き付ける風がもろに来るので随分感覚が違う。そもそもの風の強さ自体も明らかに強い。一先ず仕掛けをセットして竿を出してみるけど、風に煽られて仕掛けが思うような場所に飛ばせない。しかも風で竿自体もブルブルと煽られているので当たりもわからない。

油断すると風の圧力で転落しかねないし、防波堤に当たった波の水しぶきで道具もベタベタし始めるしで、これは釣りにならないと思い、そそくさと退散しました。気温的には涼しくて、風さえなければ良い感じの釣日和になりそうだったのに…。自然相手というのはままならないものですね。
IMG_20200918_111636

帰りにガソリンスタンドで給油。7割方街乗りですが今の所の平均実燃費は13.5km/l。遠出すると14km/l辺りまで伸びます。まぁ、悪くないなぁ、と。タイヤの空気チェックもして貰って帰宅。
IMG_20200919_145631
IMG_20200919_145744
IMG_20200919_150056

秋のコミティアが開催予定とのことで、今回は申し込んでみました。ただ1200サークル限定なので抽選になりそう。取り敢えず受かるつもりで本の準備を進めます。
COMITIA134
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_20200911_133342

特に繁忙期が終わったわけでは無いですが、今あるオーダーは一旦一息ついたので今週は三連休。土日と天気が崩れそうな予報。これは晴れてる金曜をお出かけ日にした方が無難かな。今週も平塚の方へ釣りに行こう。釣りに行くのも平日のほうが人も少なくて良さそうだろう。

しかし道の方はそうはいかない。何時も通り246でトコトコと向かいますがAM10時の246はなかなかの混み具合。と言ってもこっちは急ぎの身でもないしクーラーの効いた車内でゆっくり音楽でも聴きながら、渋滞のところは周りの風景や雲を見ながら走るのもそれはそれで楽しい。
IMG_20200911_114249-PANO

今日は何時もより少し上流にある小さな港から釣り始めてみようかと。本当に小さな漁港なので釣れるかどうかはちょっとわからない。休日は結構家族連れの釣り人で賑わってるココも金曜の午前中は人っ子一人いない。取り敢えずハゼ釣りのし掛けにアオイソメを付けて停船中の小さな漁船の下あたりを狙ってみる。う〜む、しかし全く当たりがない。15分くらいで早々に見切りをつけて、何時もの河口堤防まで歩いて移動する。1.5kmくらいかな。大した距離じゃないけど、9月前半、まだまだ日差しが強く歩いているだけで汗が出てくる。
IMG_20200911_124924

堤防の方はそれなりに人が居て思い思いに竿を振っている。やっぱこっちの方が良さそう。そろそろ昼時でこの時間帯は満潮に近く水位が高い。早速仕掛けを落としてみるけど先週のような即当たりが来るような感じじゃ無さそう。とは言っても魚はいる気配。暫くして最初にかかったのがヌマチチブ。どっちかと言うと川で釣れるイメージで、テナガエビを釣っているときに何度か掛かったことがある。真っ黒であんまり愛嬌のない魚なのでそっとリリース。
IMG_20200911_132508

もう少し涼しいかと思ったけど、やはりまだまだ夏の気候であんまり長時間の釣りは危険。その後またクロダイの小さいのが掛かった。と言っても先週も含めて今の所一番大きいサイズ。延べ竿でのやり取りはなかなかスリリング。それほど食い気も強く無さそうな雰囲気なので釣れたクロダイはそのままリリースして、ぼちぼち今日は終了。数は釣れなかったけど海で釣りを初めて一番大きな魚が釣れたので満足。少しずつサイズアップしていくのもまた良い感じ。
IMG_20200911_135158-PANO

帰宅途中に寄ってもう少し長い延べ竿を買おうかと物色するも気に入ったのが見つからない。結局帰ってきてamazonで注文。カーボン製で3.6mサイズが100g。2000円ほど。安いねぇ…。そのあと届いた箱を持ってみたら何も入ってないんじゃないかと思うくらい軽い。これはなかなか。早く使ってみたいので、夜更けに新しい竿用の仕掛けをいくつか作る。これで次回は少し遠くまで狙える。

土曜日は予報通り降ったりやんだりのぐずついた天気。近所にコーヒー豆を買いに行った以外は部屋でゴロゴロする。
IMG_20200913_102212

実は今月誕生日なので、今年はそろそろ免許の更新に行かないといけない。実はクルマでは交通違反をしたことは無いんだけど、以前リトルカブに乗っていたとき30km制限で何度かやられた事がありそのせいで、今回は一般講習。神奈川県の運転免許センターは二俣川。まぁ、神奈川県民にとってはあんまり良い印象のない街かと。とは言え、この運転免許センターも2018年5月に新しい建物に建て替えOPENしたばかりで施設はすごくきれい。今回初めて入ってみた訳ですがまだピカピカです。設備も以前の古臭いものから最新のものに変わっていて、手続きも以前よりだいぶスムーズに行けるようになったみたいです。
IMG_20200913_085016

8時から受付開始して、10時半頃には1時間の講習も終えて新しい免許を手にできたので、なんだか二俣川の印象まで少し良くなったような…。

帰ってきてクルマの洗車。最近良く出かけてるのでブレーキダストでホイールが汚れるんですよね。結構気になるので個人的にはこまめに洗車しています。乗っていても気分いいですし。最後に液体ワックスかけてる辺りでまたポツポツしだしたのでササッと洗車完了。急いで立体駐車場にしまう。野ざらしの駐車場だったら流石にこの雲行きで洗車はしなかったと思うので、こういうときは立体駐車場に仕舞えるメリットを感じる。
IMG_20200913_144440
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ