S.K式*

ロゥテンションblog

IMG_20190512_090616-PANO

先週はコミティア128に参加してきました。4/29に右足の親指を骨折してしまって足の状態が心配だったんですが、何とか杖がアレば歩けるくらいまでは回復してきたので無事に参加できました。良かった。

今回のコミティアはオリンピックの影響を受けて何時ものビックサイトでは無く、大井町からりんかい線に乗ると一つ手前の東京テレポート駅に仮設さた青梅展示棟での開催。なにげに初めて降りる駅だし、足の状態のこともあったので少し心配しつつ駅を出ると、目の前が青梅展示棟でした。この近さはありがたいけど、入場のための列を捌くにはむしろ枷になりそうな予感もしますね。

会場は至ってシンプルな、いかにも仮設といった作りで夏場や冬なんかはエアコンの効きがかなり心配…。8月のイベント、大丈夫なんだろうか?

コミティアはいつもの通り、とにかく雰囲気が良くて大好きです。新刊を買っていただいた方も、差し入れいただいた方々もありがとうございました。久しぶりに会って、あやこさんとも色々たくさんお話できたのも嬉しかった。また、良い本作ろうという気になりますね。
IMG_20190512_190203

東京テレポート駅に来たならせっかくだし、という事でイベント後にダイバーシティにある実物大ユニコーンガンダム立像も見に行くことに。噂には聞いてましたが(会社の同僚も何人か見に行ってる)実物の迫力が凄いですね。想像以上に細かいところまで出来ていてマニアックな造形にしびれました。流石世界のBANDAI。完全に外人観光客の観光スポットになっていてとにかく外人の方が多かったのも印象的。
IMG_20190512_161112
IMG_20190512_190912

ダイバーシティ7Fのガンダムベースもついでに見学。足が悪いのでいまいち集中して見れなかったのが残念ですが、ガンプラの品揃えたるや…。東京テレポート駅は暫くの間また何度もお世話になりそうなので、足が完治したらまたゆっくり見にこうようかな、と。
IMG_20190518_111349
IMG_20190518_122111
IMG_20190518_122241
IMG_20190518_120315

今週はこれまた足のせいで伸び伸びになっていた、シド・ミード展をようやく見に行くことに。流石にそろそろ空いてきているのでは?と思って出かけたんですが開場時間の11時を10分位過ぎたタイミングで到着してみると既に30分待ち。列を階段沿いに上へ上へと並ばされるんですが、自分が並んだ時点で既に屋上まで達してました。ただ、会場内にまだ殆ど人が入ってない状態からだったので、意外とスムーズに入場完了。展示物の半分以上はスマホ&タブレットなら撮影可能ということもあった、会場内の人な流れはゆっくり目でしたが…。
IMG_20190518_122355

流石にシド・ミード氏の実物の絵は凄かったです。ガッシュで描かれている絵が多いのですが、絵の具の盛り上がりの分厚さに非常に興奮。デジタルにはないあの実物のマテリアルの積層から生まれる濃密さはやはりドキドキしますね。スケッチなんかの紙の端の破れとか、手で鉛筆を擦ったようなあととか、汚れそのものの情報量も何かたまらない物があります。汚れがあるからこそこれが正真正銘のオリジナルだと思えると言いますか。
IMG_20190518_125045
IMG_20190518_125135

個人的には非常に好きな作品でもあるので「∀ガンダム」関連の展示物が特に素晴らしく感じました。ミード流の無機質なメインのガンダムも良いんですが、それ以外のモビルスーツデザインの独自さに今更ながら、めちゃくちゃカッコいいなと感心する他ない感じ。THE SFデザイン!いや、評判通り最高の展示会でしたね。行ってよかった。会期半ばで売り切れてしまった図録も通販による再販も決まったようだしそちらも楽しみ。
IMG_20190519_092835
IMG_20190519_085823
IMG_20190519_083952
IMG_20190518_201854 (1)

家の近所をぶらつくには本当にいい季節になってきました。あちこちにある田圃にもそろそろ水が入り始めている。まだ田植えが始まっていないこのタイミングだからこそ、水面に映り込む青空と雲のコントラストが織りなす風景がたまらない。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

IMG_20190501_134436

さてGWです。正確にはGWだったはずの週、です。連休2日前に突然大量の仕事が舞い込んできて、GWの連休を綺麗さっぱり吹き飛ばしてしまいました。むしろ休日出勤しないと間に合わないので休日マイナス方向です。まぁ、ブツブツ言っても来てしまったものは仕方ないのでいそいそと日曜日も出勤して働いてたわけですが、悪いことは重なるもんです。そろそろ帰宅しようかという時間帯に、壁に立てかけてあったナイロンのロール(多分10kg位ある)が足の方に倒れてきまして…。疲れてたし注意力散漫になってたのも遠因かな。
IMG_20190501_134413

一見重そうに見えなかったし、なんだったら足で受け止めればいいやくらいのつもりでいたんですが、想像以上に重いそれが結果的に右足の親指を直撃。めちゃくちゃ痛くてちょっとビックリしつつも、しばらくほっとけば治るだろうとその時は考えつつ痛い足を引きずりながら帰宅。翌日も一応出勤するつもりで、夜も遅かったのですぐ寝たんですが…。

翌朝起きて右足の親指を見ると真っ黒に内出血&パンパンに腫れ上がってる。寝起きの寝ぼけ眼でシャワーでも浴びようかと床に足ついたら、腫れたところが痛くてまともに歩くのすら辛い。結局、痛くて靴も履けないしで、その日はお休みにして(残念ながらGW休み中なので当日は病院もお休み)、翌日朝から整形外科に見てもらういレントゲンも撮って貰ったらまさかの骨折。関節は大丈夫だったのが不幸中の幸いですが、指の先端の骨が3箇所くらい折れてました。全治1ヶ月!
IMG_20190501_134304

4/30.5/1は元号が切り替わることもあって流石に仕事もお休み。だけど、足が痛くてこっちはそれどころの騒ぎじゃない。ただ、もうひたすら痛みを堪えつつ一日中寝てるうちに何時の間にか「令和」に切り替わってました。感慨も何も無い。寂しい。唯一の救いはGW前半の天気が悪かったことですね。これで毎日ピーカンのお出かけ日和だった日にゃ…。
IMG_20190501_132149

まぁ、2日間寝てたらそれなりに腫れは引いてきまして、最初の頃よりはだいぶ痛みもマシになってきてます。自宅にあったビルケンシュトックのサンダルなら(つま先が圧迫される普通の靴はダメ)痛みを堪えつつもソコソコ歩けることも分かってきたし、案外歩いてるより自転車のペダルを漕いでる方が全然痛みがないことも気づいて、骨折して3日めにはサイクリングも楽しめる程には回復。ちょっと走ってみてダメそうならすぐ引き返そうかと思ってたのに、思いの外全然調子良し。そのまま運動不足解消の意味も込めて鶴見川のCRをこれまで行ったことがない辺りまでさかのぼってみる。気候もいいし、もうすっかり緑も元気に生い茂ってるし、ここ数日の鬱々した気分がようやく晴れました。足の指の骨折なんて、普通にしばらく外出は控えるしか無いかなと考えてたけど、思い切って自転車で外に出てみると全然大丈夫。もうね、体を動かすことの大切さを実感しまくりです。
IMG_20190501_140019

その後の、GW中の仕事の進捗は悪くなかったので土日は普通に休めることに。改めて自転車の良さに開眼したところもあり、ここ最近いよいよ「クロモリのロードバイクでも…」と考え始めてたので、スクーターに乗って二子玉川のワイズロードに自転車を見に行ってみた。スクーターに乗ってる分には足が悪いのは殆ど関係ないので本当に助かります。車はクラッチ以外はアクセルもブレーキも右足で踏むことになるのでやっぱり乗るのは怖いですからね。足の怪我にはスクーター&自転車最強説。
IMG_20190501_142704
IMG_20190429_130353

ちょっと前から目をつけていた、新型105組みのラレーCRF。丁度ワイズロードの店頭に現物が置いてあったのでしげしげと眺めてみる。買うなら絶対これと決めている「サモアブルー」が最高にいい色で、作りも安っぽいところが全然なくて所有欲も満たせそうな感じ。しばらく見てたら店員さんがよってきてクロモリフレームの特徴とか色々説明してくれたけど、なかなか店員さんの感じも良い。まだ20代ってところだと見えるのに、COLNAGO MASTER X-LIGHTもDE ROSA NeoPRIMATOも持ってるらしく、あの辺は硬いので、のんびり長距離乗るならCRFの方が向いてるかもとかアドバイスくれる。軽くてもアルミスポークのホイールは硬いとか色々勉強になる。以前の家からなら近いので買うなら迷わずここなんだけど、今の住まいからだとバイクで30分かかる。246なので車なら50分は掛かりそう。なので、近所の小さい店で取り寄せてもらうのでも良いかなと思う。なんて買う気満々なこと書いてますが、その前に足を直せって話ですね。その頃には梅雨入りしてたりして。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ