S.K式*

ロゥテンションblog

IMG_20170116_103713

待ち遠しい一週間が過ぎてジムニーさんが車検から戻ってきた。代車のホンダlife(コラムATの軽)は運転していて恐ろしいほど退屈なので、結局店への往復以外一度も乗らず。それに比べて戻ってきたジムニーの楽しいこと!乗ってる間は全て遊園地気分だぜよ。車検ついでに、前オーナーが付けていたクイックシフトがどうも違和感があった(シフトが入り難い)ので、外して普通のノーマルシフトに戻してもらったんだけど、シフトフィールはダルになったものの、気になっていたシフトの入り難さは解消された。特にバックに入りやすくなったのは、日常のシーンではかなり有難いのよね。乗り始めた頃感じた乗り難さの大きな要因がこれだった模様。ついでにクラッチの踏み込みも軽くなって非常にありがたい。
IMG_20170115_144905

ところが、残念ながらノーマルのシフトノブは元のクイックシフトよりちょっと短い。ハンドル位置にシートを合わせると、1速がそのままでは届かない遠さで、正直?なんですが、そもそもはこれがノーマルなんですよね・・・。自分的には乗り始めたときのシフト位置に慣れてしまったので、これは辛い。ので、シフト延長の為にノブを付け替える。最初は延長パーツを間にかまそうと思ってパーツを買ったんですが、何故か径が一回り太くなる仕様で、ノーマルのシフトノブが付けられない・・・。仕方ないのでノブ自体がロングなタイプに付け替えることでようやく解決。無駄なパーツ買ってしまった。うん、まぁこれなら今までと手の位置もさほど変わらないしOKです。

シフトノブの問題も解決したし、早速ジムニーでプールまで泳ぎに出かけたんですが、ココでまたトラブルが発生するのであった!と言うか、鍵の閉じ込めをやってしまいました。今時の車だとまず起こらない朴訥なトラブルの代表格ですよ。しかし、朴訥でありながらもダメージはデカイ。しかも、馬鹿なのかスマホまで車に一緒に閉じ込めてしまって(財布だけはカバンに入ってたのでセーフ)、何処に連絡しようにも電話番号も分からないしもう、本当に一時頭がフリーズしてしまった。家に戻れば予備の鍵が有ると思いついて、トボトボと電車で一度部屋に戻って玄関ドアの前でまたフリーズ。家の鍵も車の中じゃねーか・・・。考えたら直ぐわかりそうなもんですが、やはり相当精神的なダメージを食らってたようで。ダメ元で管理人さんに聞いてみましたが、やはり合鍵は無いとのことで、打ちひしがれながら更にトボトボとプールへ戻る。日も暮れて寒くなってきたなぁ、車に乗ってきたのでアウター来てないし、冬の風が身にしみます。

プールに戻って、結局受付の人に頼んでJAFの電話番号を調べてもらい、車の鍵を開けてもらうことに。今回は財布だけは手元にあったので電車にも乗れたし電話もかけれたけど、もし財布まで閉じ込められてたら、本当に星新一のディストピアショートショートの主人公ばりに途方に暮れてた可能性もあり、ある意味不幸中の幸いと思うしか無い。JAFに払った13000円で財布もひんやり。

無事に鍵を開けてもらってジムニーに乗り込んだ時の安堵感と言ったら・・・。
そして、家についたらヘトヘトに疲れてましたわ。とんだ休日やで。

昨年から製作中だったイラストを先週一度納品。エンドから打ち上げが合って、幾つか直して欲しい箇所があるとのことで、ディレクターから修正依頼が来たんだけど、修正毎にちゃんと追加金を設定してくれると言う非常にありがたいところで、最終的な振込金額は当初の7割増し位になりそう・・・。こんな依頼主ならまたどんどん仕事欲しいなぁ。ってまぁニーズ次第ですよね。




IMG_20170105_104003

年末年始に大阪から帰ってきて、さて正月休みの後半。昨年から予定していたジムニーに乗って遠出計画を早速実行。ジムニーと言えば林道と言うことで、山を目指す!のが普通でしょうけど、何故か真逆に海まで出かけてきました。しかも3回も。海辺でまったりしたかったんですよ。

取り敢えず1日目は大磯港までGO。青葉ICから東名高速に乗って途中から圏央道。大体50分もあれば着いちゃう。ジムニーと言えどもJA22wの場合はハイギアードで、マイカーはMTなので5速を使えば90km運行もさほど苦にならずあっけなく到着してしまった。む、早いな。ジムニー買ってから高速道路に1回しか乗ったことが無かったので、行くまでは結構不安だったけど、慣れてしまえばなんてことないか。基本左側車線をのんびり走ってればさほど怖い目に合うこともなく。よくよく考えてみたらジムニーなんてトラックみたいなもんだから、トラックとおんなじように走ってればまず問題なしですよ。
IMG_20170104_101225

晴れた日の大磯港は富士山が大きくハッキリと見えてなかなか景色の良い港。正月休みということも有り、堤防とか岸壁で釣りしている人達も結構見かけました。まぁ、あんまり連れてる感じは無かったけど。昼前に行ったせいかも。
IMG_20170104_103031

大磯港までは距離にすると片道44kmほど。なんだかんだでその日一日で95km走った模様。行く前に満タンにしたジムニーのガソリンメーターは半分ほど減ってる。

さて、翌日。今度はもう少し足を伸ばして久里浜まで。今回の目的は基本的に「ドライブがてら良さげな釣り場を探そう」と言うものなので、何となく見当を付けて出かけたのが久里浜。今回も最初は東名高速。そこから横浜横須賀道路を延々と行き止まりまで突き進むルートになります。こちらも、片道1時間ジャストといったところで、大磯港とそんなに変わらない。それでも神奈川県の一番突き出たところの近くまでいく感じ。浦賀水道の丁度一番狭いところなので、向かいの千葉県が良く見える。
IMG_20170105_094519

今日は下見だけでなく竿を出してみようかと思い、近くの釣具屋でイソメを購入。どの辺で竿を出せばいいか訪ねてから車に戻って、いざ道具を確認すると確認するまでもなく、リールを忘れてきてる…。最悪やね。ついでに言うと行った場所はわざわざ1時間掛けて来るほどの場所でもないかな?と言う印象だったので、そのままさっくり帰路へ。

今回は片道55km程。昨日と合わせて2日で200km。
IMG_20170108_104353

そして、今日は観音崎までまたまた出かけてきました。こちらへも最初は東名高速に乗って町田で横浜横須賀道路に乗り換えて延々と言ったルート。約1時間。今日はあいにく天気が悪く寒々しい。でも、こういう日の方が車のありがたみを感じる。ICを降りた時点で車も少ないし、あまり人影もない。観音崎の灯台近くの駐車場に車を止めてさっそく海辺を散策。ここの風景はわりと個人的に好きな感じ。大磯も久里浜も海辺は砂浜以外ほぼ人工物に覆い尽くされてる感じなんだけど、観音崎はもっと自然に近い風景が沢山残ってる。海水浴も出来る小さな砂浜とそこから続くこじんまりした岩礁が、走った距離以上に遠くに来た気分にさせてくれてなんだか素敵。今日は雨も降り出してきたし、波も荒かったので結局竿を出さずじまいでしたが、ハイシーズンならかなり釣れそうな雰囲気。今日は誰一人釣りをしている人は見かけませんでしたが・・・。
IMG_20170108_112831

ついでなので、すこし高台にある灯台に登ってみる。急な坂をヒィヒィ言いながら登って、200円払って灯台の中の螺旋階段をぐるぐる登ると灯台の上に立てるんですが、自分かなりの高所恐怖症なので、めちゃめちゃ怖かったです。手すりがあるので安全なのは頭ではわかっていても、もう本当に怖くてちょっと外を覗いたあとへっぴり腰でよろよろと後ずさりしてそそくさと戻ってきた。
IMG_20170108_113836

その後、車で10分ほど行く先に海釣り公園があるので、そちらも偵察。流石にこちらは無料で開放されている施設だけあって、悪天候にもかかわらず釣りをしている人が結構いました。ここでちょっと竿を出すか迷ったんですが、普通に雨が降っているし釣りをしてる人も帰り支度をしてる人が多くて、結局そのまま帰ってきました。

今日は片道やく60km程。この3日でなんだかんだと350kmほどジムニーで走り回ってしまった。軽自動車だと、今回の3箇所程度の距離ならどこへ足を向けても、高速代片道1000円程度。ガソリン代と合わせて1往復で3000円といったところでした。まぁ、高いと言えば高いんですが、ちゃんと釣りしに行くと言うような目的が有れば休日に使う費用としては他と比べて格段に高いというわけでもないのかな。
IMG_20170108_102218

昨年末は、もう時期車検が切れるたいみんぐなのででAT車に乗り換えも検討していたのは以前書いたとおりなんですが、この3日距離を走りまくって感じたのでやはり、MTのジムニーは楽しい!これは、間違いなく楽しいです。勿論、今時のAT車に比べるとその分疲れるんですが、家に帰り着いて1時間のしないうちにまた乗りたくなるくらいには楽しかった。やはりその車の良し悪しはある程度乗り込まないと分からないと言うごく当たり前の結論に…。心配していた左足の方も、逆に距離乗ってるうちに慣れてきたようで、これならいけるかな?と言う自信も付いたところで、今回は今のジムニーで車検通して後2年は乗ろうということにしました。もう少し乗り込んで、更に何か不満が出るようならその時また乗り換えも検討すればいいかな、と。


さて家に戻る前に、横浜国際プールにも寄ってひと泳ぎ。年末年始で1kg太ったので運動しないとな!

ことし初めての更新。2017年もどうぞよろしくお願いします。
IMG_20170103_111745_131

例年通り年末から兵庫県へ里帰りして正月過ごしてきた。今年はかなり暖かかったので実家の寒い木造住宅でも凍えずに済んだんですが、そのせいかどうかは分からないけどやけに眠かったのでほとんど寝正月状態で。お陰で随分疲れが取れたようで2017年は頭からダッシュで頑張れそうな予感。以前は交通の便が悪かった実家の周辺も開発が進んで、それなりに交通の便は良くなってるし、もともと自然環境も豊かなところなので、なんか最近はちょっとこっちに戻って来たいような気持ちが出てきた。林道をジムニーで走ったり、田舎道をロードバイクで走ったりにちょうど良い感じなんですよね、改めて見ると。もちろん仕事が有ればということなので現実には難しいのかもしれないけど。
IMG_20170103_092732

今年は弟がサンディエゴから帰ってきてたので、兄弟全員顔合わせ。弟の会社は年末年始は50日ほど休みがあるらしいし、特に用がないなら出社もしないでい良いような極めて待遇の良いところらしく羨ましい限り。おまけに年収は自分の何倍も貰ってるみたいだし、やはりアメリカの大企業勤めともなると普通の感覚とはかけ離れたものがありますねぇ。さすがとしか言いようがない。アメリカ国籍も取っているのでこちらでは外国人待遇となり、訪日外国人向けのお得な新幹線パスが使えたと言って喜んでた。
IMG_20170101_103429

1日はいつも通り清和源氏縁の多田神社へ初詣。弟夫婦も行きたいと言うので一緒に行くことに。住んでた頃は特に気にもしてなかったけど、随分歴史のある神社なので、最近は行くたびにしみじみする。ベタな話だけど、一旦遠くに離れてみないと地元にあるものの良さってなかなか分からないものだよね、と。関東住まいの自分でもそうなんだから、遠くアメリカ在住の弟にしてみたらなおさらかもしれないな。
IMG_20170102_101951

しかし、うちは兄弟多いし、みんな子供も多いので毎年お年玉がやばくなってる…。規制に関してはこれだけが頭痛のたねですね…。

さて、2016年はジェットコースターのようにわりと楽しい年だった(疲れたけど)ので、2017年も色々トライして楽しい年にしたいもんです。当面の目標としては、ジムニーで遠出。あと、年の前半に同人誌を1冊作る。あたりを目標に。

このページのトップヘ