S.K式*

ロゥテンションblog

Blogを色々いじってみている。

今回のLivedoor blogはココログ無料版に比較して
機能的に非常に高機能(自由度が高い)なのでいじり
甲斐があります。

特に広告が直ぐ消せるように出来てるのが良いですね。
その分、投稿画面には大きく広告が出てますがBlog自
体に広告が出ない代償とすればまったく気にならないで
す。

画像アップロード機能に関しては実はココログの方が
使いやすいし融通も利くのですが、容量の事を考える
とまあ、仕方ないかな。今後も頻繁にアップデートは
されて行く見たいだし、コレなら本格的にこちらで更
新していくのに問題は無さそうです。

カレンダーの部分、更新日の所が真っ白になってたので
直した。最初はどこを書き直せば上手くいくのか判らず
何度も何度もいろんな所を変更しては、更新して確認の
繰り返し。

途中、とんでもない表示になったりもしましたが、無事
修正完了。他にも細かい所を触っています。

【22話感想】

のっけから何やら作画の雲行きがあやしい。
後半は思ったほどは崩れませんでしたが、あの妙なダンス
のシーンは…いったい?…。

寒い、寒すぎるw

寒いっーか、チンケすぎる。

今回の脚本は佐藤大だったようで、あのシーンは当然
演出上はカッコイイ描写のつもりだったんでしょうけど、
レントンのあの動きは酷すぎる。あの一連のカットはやはり
アジア○投げだったのかなあ?エウレカセブンのヤシガニと
いえばもう今回のあのシーンで決まりですね。

しかし、このままずるずる行くかと思いきや、その後は
かなり持ち直してきて悪くなかった。や、悪くなかったと言
うか、良かったです。

なんつってもまずはハップ。

ガチだ!やつはガチだわ。

奴が出てくるだけでにやけてきますね。トイレのシーン。あれはもう
視聴者サービスの域ですな。スタッフサイドもハップの使い方を心得
て来た。これから暫くは画面切り替えの度に、全裸ハップを挟む方向で
ぜひ検討頂きたい。頂きたい。

GSの女性陣の人間関係に今までとは違う踏み込み方を見せてくれたのも
拾いもんだったな。得にギジェットは今まで殆どピンの描写が無かった
ので、今回エウレカと友達になろうと動くシーンが凄く良かったと思う。
年齢も近そうだし、これから二人の仲良し場面とかが出てきたらそれだ
けで和めそうだ。

エウレカもやっと面会謝絶が解けてよかったですね…(しみじみ)

まだいろんな所に後遺症が残ってるふうですが、と言うか眉毛無っ〜!
や、や、それでもエウレカ自体の雰囲気も丸くなった感じがするし
レントンに対しての蟠りも無くなって来てる様で、ホッとしております。

やはり何といってもエウレカはこの作品のメインヒロイン。

それを改めて確認させられた次第。

後半に入ってのレントンとビームス夫妻との交流は○

チャールズ良いねえ。魅力的な敵としては文句無いですね。レイも然り。
レントンを乗せて出撃&戦闘シーンも久しぶりにエウレカセブンの中で
おおっ!と思わせられた。良い動きしてましたよ、うん。素直にスタッ
フGJ。

グフの発射シーンも妙にカッコ良かったし、デザイン的にケレン味が
有るのが良いですね。

ぶっちゃけゲストキャラ扱いなのは見えてるんですけど、想像以上に
良いキャラに仕上がってるので出来るだけ長く登場させて欲しいかな
…ビームス夫妻。スタッフ様、ヨロ。

と言う事で今回は良かったと思います。○

このページのトップヘ