entertainment_cat.jpg■今メインで使ってるPCはpen4-3Ghzの5、6年前のスペックで、最近良く勝手に再起動したりグラフィックがおかしくなったりするので、Dellでダイレクトメール見て思わず新しいデスクトップ注文してしまいました。







【Inspiron 530 エンタテインメントパッケージ】

OS Windows Vista(R) Home Premium 正規版(日本語版)
CPU インテル(R) Core(TM) 2 Duo プロセッサー E6750
メモリ 1GB(512MB x2) デュアルチャネルDDR2-SDRAMメモリ
グラフィックコントローラ NVIDIA(R)GeForce(R)8600 GT 256MB DDR(DVIx2/TV-out付)
外付け地デジチューナー エスケイネット製 USBポータブル地デジチューナー
ハードディスク 500GB SATA 3.0Gb/s NCQ HDD
IEEE1394 IEEE1394 PCIカード
3.5インチベイ用ドライブ 13メディア対応カードリーダー/ライター
(Bluetooth モジュール内蔵、Bluetooth(R) v2.0 +EDR準拠)
光学ドライブ DVD+/-RWドライブ(DVD+R 2層書込み対応)
デル製モニタ デル E207WFP 20インチワイドTFT液晶モニタ(ブラック)<PCリサイクルマーク付>

小計 110,411円
消費税 5,520円
合計金額 115,931円

■正直もう自作なんて気も起こらないほどのスペックと金額ですね。自作だとモニターと地デジチューナー省いてこの値段だ。メモリは当然あとで増設した方が安いので最低限しか積みませんでした。あとはモニターがなぁ。出来ればDell以外のメーカーのモニターにしたかったけど、モニター込みでの割引でこの値段なので本体だけって訳には行かない模様。ちなみに地デジも別にいらんのだけど。最初はもう少し絞った構成にしてたけど実は合計金額が140000円越えた方が割引率の関係で安くなる事に気付いたのでハードディスクの容量増やしたり、 IEEE1394 PCIカード足したり、カードリーダー/ライター付けたり。

■ところが翌日さらに割引率が上がったダイレクトメールが!ぬぅ・・・。同じ構成で試しに試算してみたら3000円安くなってる。たった一日で。さて、そんな時どうするか。

Dell プライスプロテクション

プライスプロテクション(Price Protection、PP)とは、
DELLで商品を購入(正式注文)した後に、同じ商品の価格が下がった場合、
その差額を返金してくれるというサービスです。

デルはプライスプロテクションが適用できることを教えてはくれないので、
購入者から申請して、差額を請求することが必要となります。

■価格comでこの情報知らなかったらむざむざ3000円損する所でしたよ。まぁ、でも今回は翌日に値が下がったのでプライスプロテクションの申し込むより一度キャンセルして再注文した方が楽かと思ってキャンセル連絡メールを出したんですけど、無しのつぶてと言うか「お客様のオーダーは決済手続きが完了いたしました。本メールを持ちまして生産工程に進んでまいります。」とか言うメールが家帰ってみたら来てましたわ(笑 結局プライスプロテクション申し込む事になるのかな。どっちでも良いけど。