S.K式*

ロゥテンションblog

カテゴリ: 水泳

少し前から、徐々に体重計に乗ると目盛りがどんどん増えていくようになって、1周間で3kgも体重が増えてる。実際のところ食生活が特に変わったわけでもなく、むしろ暑くなってきて食欲減退気味なのにこれはおかしい。

今使っている体重計はもうかれこれ10年位前に無印良品で買ったオーソドックスなやつ。もちろ体重しか測れません。どうもコヤツが寿命を迎えたようで。

IMG_20150711_125859


取り敢えず、適当なシンプルな体重計を買い直そうかとネットを見てると、そう対して変わらない金額で体組成計が買えることに気がついて、結局オムロンの体重体組成計 カラダスキャン HBF-252F-BKをポチってみた。型落ち機種なので定価の半額で買える。という事で5000円しないし悪くないかな、と。

ちなみにこの機種はNFC対応のAndroidスマートフォンとの通信機能が付いていて、丁度nexus5を使っている自分にとってはありがたいこの機能が決めて。一応メーカー保証としてはおサイフケータイの指定機種しか通信保証をしていないので、実際使ってみるまでは通信出来ない可能性もあったんですが、まぁ実際にはちゃんと通信出来ました。ただし、置き場所(かざす場所)がかなりシビア。失敗する事も度々あります。この辺はちょっと残念。

ただ、ちゃんとスマホと通信さえしておけばオムロンの「ウェルネスリンク」サービスで日々の体重体組成計記録が簡単に見れるようになる。コレが便利。体重の他に体脂肪率:骨格筋率:内臓脂肪レベル:BMI:基礎代謝:体年齢を4秒位で測ってくれるので、記録が溜まってくるとこいつに乗るのが楽しみになってきます。特に運動したあととか、どれ位数値が改善したか確かめるのがとても楽しい。しばらく体験してみると運動する楽しみが一つ増えたなって実感出来ます。運動の効果を目で見える記録で確認できるのは本当に励みになりますよね。

スクリーンショット-2015-07-


別に普通の体重計でも困るわけではないけど、これくらいの金額で色々数値が記録できて健康促進に役立つんだったら安い買い物かな、と思います。

あと、久しぶりにプロテインとアミノバイタル飲み始める。あんまり筋肉バキバキに付けたいと言う事はないんだけど、翌日に疲れを残さないようにしようかと。以前飲んでた時にその辺の効果は実感してたんですが、結構高いのでいつの間にか飲まなくなってたんですよね。

IMG_20150706_195717







今年も7/10に調布の屋外プールがプール開きになる。毎年、この時期になると本格的な夏の到来を感じてワクワクする。屋外プールなので天気のいい日しか行かないのですが、今年は何度泳ぎに行けるかな?
mizugi01
mizugi02
mizugi03



IMG_20140727_095235

知らないうちに梅雨も明けてたみたいで、連日暑いです。職場でも先日、一名熱中症で早退者も出て、早速夏本番って感じ。職場はPCが多いので、幾ら空調効かせても足元から熱気が立ち上がってきて熱い。そのくせ冷気で上半身は冷えるので薄手のカーディガンは欠かせません。

日曜は朝から焼けるような日差しで、うってつけの水泳日和。前日は室内プールで泳いだので、洗濯物を済ませ、午後から屋外プールまで出かけた。バイクで向かってる間に、どんどん雲行きが怪しくなってきてしまい、着いた頃にはプールの上空は真っ黒な雲。どうせ水に入るんだから多少の雨は問題ないよなぁ、とか気楽に考えつつ、着替えを済ませてプールサイドに出た途端、雨が降り出した。

典型的な夏の夕立で、あっという間に土砂降りの雨。プールの水面を強く雨が叩きつけるシーンはなかなか観もの。あの中で泳げたら楽しいのにな。雨だけなら良いんですが、雷が鳴り出して、上空で稲妻も見え始めている。流石にこの状況でプールの開放は出来ないらしく、屋内への避難放送が流れた。

まだ、一度も水に浸かってないのに既にずぶ濡れになりつつ屋根の下に避難。まぁ、通り雨だろうし10分ぐらいで直ぐ開放されるだろうと呑気にスク水鑑賞でもしていたけど、20分ほど経っても待ちぼうけ。

雨は小降りになっているんですが、雷が鳴り続けている。これがやまない限り再度開放は出来ないらしく、残念ながら一度も泳ぐことなく退散。既に日差しも戻りつつあるものの小雨もまだぱらつく中Uターンで帰宅。冬の寒い時期だと散々な体験ってな感じですが、夏場だとこう言うのもちょっと楽しかったりする。

IMG_20140725_195400

LEAD125。一度取り付けたスクリーンが少し大きくて視界の邪魔になるので、泣く泣く取り外す。別途DAYTONAの小型のスクリーンをAmazonで注文。先週届いたので早速再度取り付けてみた。GIVIのスクリーンはハンドルグリップの前までカバーするタイプだったけど、これはシンプルにメーターの前に取り付けるコンパクトなタイプ。これなら、視界の妨げにはならないようでソコは問題なし。ただし、風防効果は大分落ちた感じ。耳に届く風切り音も大きくなった。今回のスクリーンには取付金具にΦ22,2mmのパイプが取り付けられるようになっていて、ここにボトルホルダーや、スマホホルダーを取り付けることが出来るようになっている。これは、なかなかありがたい。

これもAmazonでミノウラのスマホホルダーを購入。商品は自転車用なんですが、Amazonのレビューではバイクに取り付けている方も多いようで、特に問題なく使えるようだ。デザインも悪くない(特に良くもないけど)し、自転車の備品メーカーとしては大手のミノウラ製とのことで作りの安心感もあるかな、と。
取り付けは簡単でクランプをバーに取り付けたら、ホルダーをカチッと嵌めるだけ。ワンタッチで本体のリリースも出来るので、クランプ以外の本体は通常シート下の収納に入れておく。

IMG_20140727_093727
IMG_20140727_094401

実際、Nexus5を取り付けて暫く走ってみた。この手の商品で一番気になるのはホールドの確実性です。ちょっと使ってみた限りでは、そう簡単に落下することは無さそう。自転車と比べるとエンジンの振動が有る分条件はより厳しいとも言えますが、通常に使用では問題ないかな、と。但し上下の補助ホールドパーツの作り付けが妙に甘く、バイクの場合はココから振動のビビり音が出てしまっている。直接ホールドの負荷が掛かる部分では無いけど、ここら辺りも構造的にもっとしっかりしているとより良かったと思います。Amazonで2千円弱。バイク用で同等のスマホホルダーは4千円以上出さないとあまりまともなラインナップが無いようなので、まぁこの辺りが妥当な選択肢かな。遠出で知らない場所へ行く際のスマホナビ用途で想定しているため、普段日常圏内では使わないつもり。そういう意味でも、取付部本体がクランプ部からワンタッチで取り外せるのは非常にありがたい。

IMG_20140712_162711-EFFECTS

台風(来てました?)も過ぎて、ついでに猛暑を連れてやってきた。土曜は正に快晴と言った天気だったので、今年初の屋外プールへ行ってきた。もしかしたら水が冷たいんじゃないかと心配でしたが、朝からの太陽で温められてコレ以上はないってくらい快適な水温。水に入った瞬間の何とも言えない幸福感はこの時期の屋外プールならでは(晴れてる事が前提ですが)。別に個人的には一年中どの季節に泳いでも楽しいんですが、夏場はJCやJSの水着がたくさん見れるので、やっぱ良いなって。特に調布のこのプールはスイムキャップかぶらなくても良いので、わりと見た目的にもナチュラルに楽しめる。プールサイドで本読みながら日光浴している人が多い。プール上がりに古い自販機でドクター・ペッパーを買って飲む。美味いな。

IMG_20140709_103055

夏コミの原稿も架橋。この辺はPCでの作業がメインになってくるので、操作性はわりと重要。少し調べてみると、最近は左手用の入力デバイスとして「PlayStationMove ナビゲーションコントローラ」を使うことが出来るらしい。amazonで値段を調べてみると2千円ちょっとなので、この手の入力デバイスとしてみると格安。この値段ならダメ元でも手が出せる。早速注文してみた。使用には幾つかソフトを入れる必要があるのでちょっと面倒かもしれない。まぁでもこの手のモノを野良で使おうと思ったら避けて通れない。ナビゲーションコントローラには以下の3つのソフトのインストールが必要。

XInput wrapper for ds3
Xbox 360 Controller for Windows
JoyToKey

.愁侫肇ぅ鵐好函璽訌阿縫灰鵐肇蹇璽蕁爾USBでPCに繋いでハードウェアの認識を済ませておく

Xbox 360 Controller for Windowsのインストール

XInput wrapper for ds3のインストール

JoyToKeyのインストール

手順としては上記な感じです。ナビゲーションコントローラーでググると詳しく解説されたサイトがありますので詳細はそちらを参照されると良いかと思います。うちの環境だと特に引っかかることもなく20分位で全て完了しました。JoyToKeyの設定はお好みでって感じですが、自分は

・アナログコントローラー上→拡大
・アナログコントローラー下→縮小
・アナログコントローラー右→右回転
・アナログコントローラー左→左回転
・十字キー上→ツールサイズ拡大
・十字キー下→ツールサイズ縮小
・十字キー右→スポイトツール
・十字キー左→保存
・○キー→塗りつぶしツール
・☓キー→やり直し
・背面上ボタン→スペースキー

で割り当ててます。背面上ボタン押しながら原稿を動かして、アナログキーでシームレスに拡大縮小、回転が出来るのでこれだけでも使い勝手があります。そのままだとボタン連射されないので、JoyToKeyの設定で連射にしておくのがポイントかもしれない。特に回転は連射を早めに設定しておく(1秒間に15連射とか)と気持よくクルクル回転してくれるのでおすすめです。

本体がツルツルしていて持ちにくいのと、キーの押し込みが少し固いのはマイナスポイント。まぁ、全体的に見ると値段の割には使えます。SONYの製品だけあって作りも非常にいいですし。自分は有線でつないで使ってますが、bluetoothでの接続も出来るので卓上がごちゃごちゃするのが嫌な人はそちらをオススメします。

PlayStationMove ナビゲーションコントローラ
ソニー・コンピュータエンタテインメント
class="itemSubTxt">2010-10-21



絵がすごく良いのとめちゃめちゃエロいので実用性高いですよ、これ。













まさかの2週続けて関東地方に大雪が降ってしまった。先週は土曜に本降りとなってましたが、今週は金曜の朝から降り始めて夕方には道路でも足が埋まるくらいに積雪。金曜日は普通に仕事に出てる人が大半ですから、うちの職場も昼過ぎから天気予報注視しつつ夕方以降の帰宅前倒しを検討。一部遠方から通ってる人は16時半には早上がりを始める。

自分は家が職場の直ぐ近くなので、取り敢えず週末の仕事が片付くまで仕事継続。雪のせいか、仕事の量自体は普段の週末より少なめで、19時には上がることが出来た。取引先もみんな流石に早めに切り上げたんだろう。うちの営業お昼過ぎ以降身動き取れてなかったし。

着替えて外に出ると裏手の駐車場はもう10cm程度は積もっている。朝出るときにLLBeanのbeanブーツを履いてこようか迷ったんだけど、結局普通のスニーカーで来てしまっていたので、家に着くまでには靴下までグチョグチョになってそうだ。

今週末の雪は降り始めてからずっと一定の勢いで降り続けて、20時頃には「小麦粉を振るいにけてるんじゃないか?」位の勢いで降り積もっている。

正直、先週はこの冬初めての雪で、しかも記録的な大雪。かなりテンションが上がったもんですが、2週続くとなるとはやくもウンザリ感が先に立つ。今回の雪ダルマも前回より見かけなかったと思いません?関東人は飽きやすいようで…。

結局、全体的な降雪量は前回の大雪を更に上回るもので、また今週末も土曜日は身動き出来ずに引きこもり。お陰でなんやかんやと原稿が捗ったのは良いことですが、如何せん運動が出来ないのが痛い。

先週は体調崩して月火休んだのもあってウイークdayも全然泳ぎに行けなかったし、何土曜は何時も必ず泳ぎに行ってるので、行けないとなると何だか無性に収まりが悪い。

日曜日は朝からしっかり晴れて、気温もかなり上昇。流石に普通の道は残雪も少なくバイクでの移動も問題なさそうだったので、2週間ぶりにプールに行くことが出来た。雪が残ってるのを除けば春の陽気のような気候の中で久しぶりに泳ぐのはとても気持ちよかった。45分で1,5km。何時ものペース。全然早くならないなぁ。




そう言えば、土曜日雪に閉じ込められて一日中家にいるとあまりにも部屋が寒かったので、今更ながらアラジン 石油ファンヒーター と遮熱カーテンを注文してしまった。多分、まだまだ寒い日が続きますしね…。アラジンと言えばずっと前からレトロなスタイルが良い感じの、アラジン ブルーフレームヒーターブルーフレームストーブが欲しかったので、今回それを買おうか検討したんですが、色々評価を見ると、あれは見た目の良さで買う半分インテリアみたいなものであって機能性を求めて買うと後悔するとの意見が多い。

部屋にクラッシックな丸型ストーブが置いてあって、上に載せたヤカンから湯気が出てる、みたいな情景には憧れますが流石に機能性を無視出来る状況でもないので断念。

週明けの水曜辺りにまた大雪が降ると言う予報も出てるようですが…流石にもうイイですよね。

このページのトップヘ