どうも、藤野悠介です。

内田良(@RyoUchida_RIRIS先生がこの記事でおっしゃていた、「部活オフ会」の件です。行ってきましたよ!地域のネットワークオフ会に! !
このオフ会の主催は、「部活改革ネットワーク」。部活動制度に対して問題意識を持っている先生方などを「リアル」でつなぎ、問題に対して各学校で声を上げることで生徒たちの学力保証・先生たちの生活を保証する、ごく当たり前なことを目標としています。

部活問題対策プロジェクト
は、誰も今まで声を上げたくても上げられなかった部活問題という「豪雨」の中、Change.orgの数万人という署名の「傘」をさし、文部科学省・首相官邸資料にまでたどり着いた団体(全部で6人)。

一方、この部活改革ネットワーク(
@net_teachers_jp)は、日本全国の先生方をリアルでつなぎ、実際に先生方が顧問拒否や部活縮小という目標を達成するために、その荒れ果てた道を、誰でも通れるような舗装された「道」へと整えてくれるような団体(全部で50人以上。随時増えていくそう)

このネットワーク、内田先生の記事にもあるように、地域別(北海道・東北/関東/中部/近畿/九州・沖縄)の5つのネットワークに分かれており、それぞれ代表者がいらっしゃいます。このネットワーク、元はといえば3月下旬のオフ会(西日本某所で開催)に端を発し、「チャットやオフ会を通じて、日本中で部活拒否や縮小に向けて戦っている先生方に何かパワーを与えたい」という思いから発足したそう。素晴らしいっ!



もうね、政治家がこんなこと↓ツイートしちゃう時代なんだから、現場から変えていかないといけないでしょうという話ですよ(このツイート、ネタなの?とさえ思えてきた)。
気を取り直して、この記事では、そのオフ会の様子をご紹介! 
 
藤野と管理職と戦いの歴史。

名古屋駅、到着。

IMG_0864.PNG

正直、名古屋駅を楽しむ余裕なかった。笑
16時30分集合予定が、到着したら17時近かったんだもん・・・。汗

IMG_0867.JPG

走る藤野。

IMG_0868.JPG

まだまだ走る藤野。
 
IMG_0869.JPG

オフ会である貸し会議室が見つからず焦る藤野。
 
IMG_0871.JPG

あまりの高層ビルの多さに驚く藤野。

IMG_0872.JPG

なんだこの街・・・発展しすぎ。笑

IMG_0874.JPG

藤野とは一生無縁であろうお店。

IMG_0875.JPG

なんかこの建物テレビで見たことある。笑
 
IMG_0876.JPG

このあたりで遅刻確定。
開き直って、道で歌っていた歌手を撮影。
聞き入っている余裕も時間もありませんが、写真だけ撮りました。笑

オフ会(貸し会議室)、会場到着!
 
IMG_0878.JPG

到着すると同時に、まだ来ていない人がいらして、ちょっとだけホッとしました。笑
議題はコチラ。

・部活改革ネットワーク

・部活問題対策プロジェクト

・教働コラムズ

・愛教労

・小学校部活動について

IMG_0879.JPG

まずは、部活改革ネットワークについて。斉藤ひでみ氏(部活改革ネットワーク全国代表@kimamanigo0815 *めちゃいい人!)が設立趣旨や経緯を事細かにお話してくれました。教員としての労働問題からの部活問題のみならず、生徒から見た部活動問題をも考えていらっしゃり、改革への熱い思いを感じました!

IMG_0882.JPG

その他にも、教働コラムズについてや小学校の部活動(未だに小学校で部活動をしていることが信じられない・・・小学生は放課後は山とか川で遊んどけみたいなイメージ・・・ごめんなさい)、現場の先生方からのリアルな勤務実態を聞けました。

特に愛知教職員労働組合の方からは、法規上の話を絡めながら話をしていただき、勉強になることばかり。地元の組合を喧嘩別れするように辞めてしまった藤野ですが、こんな組合なら入りたいなと。笑
 参考記事:組合の書記次長とかいう人と校長室で教師の労働問題(特に部活動)について1時間バトってみた話。


話題に上がった本。来週、読んでみます。

さて、居酒屋へ。
 
IMG_0885.JPG

IMG_0884.JPG

乾杯から、会議室では語りきれなかったことを先生方どんどん話す。

話す話す。

もちろん、部活問題だけではありません。

先日内田先生がChange.orgで始めた勤務時間の上限規制の署名の話から授業・給食の話まで多岐にわたります。個人的に面白かったんは、愛知県の小中学生は宿泊学習で火がついた棒?を振り回してパフォーマンスすること。そのために練習を重ね、当日は火の粉でやけどする児童・生徒もいるということ。こんなん愛知だけだろ・・・すげ・・・。
 
IMG_0887.JPG

語る、語る。

今や部活問題界の超有名人、部活問題について語る小阪成洋先生(
@Daisuke_regards)も相変わらず熱い方でした。部活問題対策プロジェクト関係で何度もお会いしていますが、背高いし今回もめっちゃオーラあった。遠くからでもすぐわかる。笑

IMG_0890.JPG

IMG_0891.JPG

語る先生方を尻目に黙々と食べる藤野(←オイ)。
手羽先美味しかった。愛知の先生方、手羽先の食べ方を教えていただきどうもありがとうございました!いくらでも食べられますね、あれは。笑

名古屋土産の定番?を買って帰路へ。

IMG_0892.JPG

いやー、楽しかった!いろんな先生と喋れて楽しかった!!次の日の予定があるので、藤野は宿泊せずに終電で帰宅しました。
 *遅刻&早退で申し訳ない・・・。

IMG_0894.JPG

この地区、熱いですよ。部活動改革に関して。
内田良先生のお膝元ですし、このオフ会で部活問題に熱い先生がたっくさんいらっしゃることが分かりました!
小阪先生とも話しておりましたが、部活問題対策プロジェクトが発足した当時は、こんなことになるとは夢にも思っていませんでいた(いい意味で)。まさか、先生方をリアルで繋いでいくような地域別のネットワークができるなんて・・・。感激です。

ゆっくりと・・・でも着実に。

部活問題は改善に向けた一歩を踏み出したと言っていいでしょう。

以上、部活改革ネットワークのオフ会がとっても充実してた件。でした!

▼藤野悠介って誰?▼

詳しいプロフィールはこちら

WS000000

太平洋側で英語を教える現役教師

藤野悠介

「生徒の心に火をつけるためのブログ」
運営中

(最高月10万pv、平均3万PVほど)

部活問題対策プロジェクトメンバー

連絡は、
fjnysk@gmail.com
または
twitter
から




▼初めての方に読んでほしい記事▼

藤野が当ブログ170記事以上から選んだ
オススメのページ集はコチラ

余すことなく、ごゆっくりどうぞ〜




▼藤野おすすめセレクション▼

拡散ありがとうございます!
Facebookのいいね!は500オーバー!
部活問題解決の糸口は多治見にあり!?
多治見は部活問題解決にも「熱」かった!


お陰さまでFacebookいいね!60達成!
「ゆとり部活動」というカタチをご提案


「ゆとり部活動」運営のススメ
名古屋大学の内田先生に
Yahooニュースで紹介されました


【紹介します】
必ず授業で必要になるもの一覧
(毎時間持って行っています)


【研究しない教師は教師ではない】
国語教育の大家・大村はまと研究授業


英語の授業にiPadを導入する 
~ICTで授業を変えるリスニング編~





▼お知らせコーナー▼

日本の部活動制度を
本気で変えるために活動中
23,000筆を超える署名を
文科大臣に提出しました


意外と人生って短いと思うんです・・・
藤野が死ぬまでにしたい100のこと




▼生徒の心に火をつけるブログtwitter▼