「人生100年時代」の老後は長いこのYouTubeを見たら、何か違う景色が見えるかも。

2020年06月10日

「アラ100」 という働き方

100歳まで働く時代がやってきた

「100歳まで生きる時代」ではなく、

「100歳まで働く時代」がやってきた



時代の変化、進化に対応できない企業が生き残りを許されないように、個人の人生もまた、意識改革を図れないようでは、豊かな一生を送れないことを痛感しました。




aoikujira4 at 06:00│Comments(0) 夢かな日記 | 始める前に読む本

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「人生100年時代」の老後は長いこのYouTubeを見たら、何か違う景色が見えるかも。