「ネットワークビジネス」は新時代のビジネススタイル。知っとこ。個人事業主には2種類ある。

2019年05月13日

老後破産とは



くぐってみたらこんな記事に出会った。

老後破産とは、生活保護基準より低い収入で、生活をしている高齢者の状態をいいます。具体的には年収が160万円以下、月の収入が13万3000円以下の場合。だそうだ。


ここ2、3年の間にTVや本でも、
「老後破産」という言葉を見ることが多くなりましたね。
老後破産ってどういう状況なんでしょう?

どうやら、破産宣告をする場合をいうわけではないようです。
老後破産とは、生活保護基準より低い収入で生活をしている高齢者のことです。

独居老人の人数が約600万人、このうちの約300万人が貧困状態に置かれており、
生活保護受給者が100万人、問題なのは生活保護から漏れた200万人の人々です。
3人に1人が老後破産の状況に陥っています。

あわせて読みたい
貧乏かわせみ

aoikujira4 at 06:00│Comments(0) 知っとこ! 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「ネットワークビジネス」は新時代のビジネススタイル。知っとこ。個人事業主には2種類ある。