○年時代のちょっとエッチな思い出

ちょいエロ体験談まとめ。スケベな広告があるので18歳未満閲覧禁止。

もっとエロい体験談を読みたい人は

 → エッチでスケベなエロ体験談まとめ


S4の時、C1の姉と一緒に銭湯に行くと、僕の担任の先生が入浴していた。
先生は当時24才、大卒3年目のかわいい先生だった。
先生は僕に気づかず、体を洗い洗髪をしていた。
担任のかわいい先生が僕の前に全裸でいることにすごく興奮し、先生のオッパイの大きいのと、あそこの毛が濃いのに驚いた。
俺は先に上がりイチゴ牛乳を飲みながら、先生が脱衣所に来るのを待った。
僕が声をかけると先生は、真っ赤になって恥ずかしがった。
帰りぎわに僕が「先生のオマタ、毛がたくさん生えてるね。」と言い、姉に叱られたのも記憶している。
先生と銭湯で会うことは二度と無かったが、この時の光景は今でもはっきり憶えている。
自慰をおぼえた頃には何度もお世話になった。

C一のとき、先生に頼まれて、プリントをC二のクラスへ持っていった。
C二の階へはその時初めて、足を踏み入れたので、独特の雰囲気に緊張しながらプリントを渡しに行った。
プリントを渡し終わってクラスを出ると、廊下で女の先輩が二人でじゃれあっていて、一人の先輩がスカートをめくっていて、おへその高さまでスカートをめくっていたので、白いパンティがはっきりと見えていた。
その様子を見ていたら、スカートをめくっていた方の先輩がくるっと僕の事を見て、にっこり笑って「エッチ」と言った。
その時の表情とかが、いやらしくて、やっぱ年上は違うなあなどと興奮してしまった。

S学5年くらいかな~
ある日一人でいとこの家に遊びに行ったときK1のお姉ちゃんと一緒の部屋に寝かされました。
夜中ふとめが覚めると隣の布団でお姉ちゃんが寝ていました。
寝たふりをしながら近づき、さりげな~く胸を触りました。
結構大きくやわらかかったです。
エスカレートしてしまい服をずらして生で触ってしまいました。
寝返りをしたのであせって服を戻しそのまま寝ました。

同じようなことした人、体験談聞かせてw

S学校中高学年の頃、よく遊びにいく女の子の家があったのですが、なんの弾みで始まったかしりませんが、その娘がふざけたり、ボケたりすると自分が電気アンマをその娘にかける・・・・というコトが多々ありました(親がいるとしない)。

 最初の頃はヘンな色のジーンズとか履いてたし、Hな気もなかったのですが、いつの頃からか、彼女はスカートで遊ぶようになり、自分も「マズくないかなぁ・・・?」と思いつつもスカートめくって生でパンツ踏んだりしていました。
 知識もないのに、何故かカカトで踏んでいた足は、指先でパンツをつつくようなアンマとなり、時間もどんどん長くなっていきました・・・・

 最後の頃には彼女の方から「今日はアンマせえへんの?」と言ってきたり、「足の指動かしたりできる?」と言い出したり、どんどん怪しい雰囲気になってきたのですが、結局、クラス代えで別のクラスになり、あまり遊ばなくなって本当に学校以外では会わなくなりました、
ホントにまた同じクラスだったら凄く楽し恐ろしいコトになってたでしょう・・・

S学校高学年の頃、父親が隠し持っていたエロ本をこっそり持ち出して、ベッドの布団にもぐって友達と見ていた。

そのあと、いつ親が来てもまずくないように布団の中でズボンとパンツを膝までずらして、お互いの勃起したち●こを比べあいこした。

初めて他人のち●こを触ったけど、スゴく硬くて熱かった。
そして触られるのがこんなに気持ちいいものだとは思わなかった。

いけないことだと思いつつも、いつの間にかふたり抱き合って脚を絡ませたり、腰をくねらせたりしながら、尻を触りあったり硬いチ●コをこすりあわせていたのが今となってはとても恥ずかしい。

なにか気持ちよさの限界まで来そうになるとお互い腰が引けてたんだけど、それがわかったのは、その友達とは別のC学に入る前の春休みだった。

S4の時、僕は女の子とよく遊んでいてからかわれたりもしました。
その日は、いつも遊んでいる同じクラスの陽子ちゃん、美喜ちゃん、美和子ちゃんと公園で遊んでいたのですが、急に雨が降ってきて、とりあえず一番家が近くの陽子ちゃんの家に避難。
陽子ちゃんの家は共働きでお姉ちゃんが「風邪ひくからお風呂に入りな。」って言ったので、4人でお風呂に。
プールの着替えだと、タオルでガッチリ隠してた3人なのに、みんな普通に脱いでた。
特に、好きだった陽子ちゃんと、一番可愛かった美和子ちゃんのお尻とワレメには意識が集中してた。
そして、見せ合い触りあいになって、なぜか、それぞれに対するコメントを言わされました。
3人のワレメとア●ルを見た衝撃的な1日でした。

このページのトップヘ