○年時代のちょっとエッチな思い出

18歳未満閲覧禁止。

お知らせ

ブログを移転します。

移転先URL:http://aoitaikendan.blog.fc2.com/


S五の終わり頃からC一の春まで、割と冗談抜きで生死に関わる病気になって入退院を繰り返した。
自覚症状はそれ程きつくなかったが、治療の副作用がしんどくて体力が低下、寝たきりになったこともあった。

長いこと同じ病院に入院していたから、医者や看護師とはクラスメイトよりも仲良くなっていた。
その中でも、看護師歴が浅そうな二十代前半の元気なお姉さんが特に俺をかわいがってくれていた。
ちょっとやそっとのかわいがり方じゃなくて、他の看護師から冷やかされるレベルで。
特定の患者だけ贔屓するのはプロとしてどうかと思うが、俺も看護師さんにベタベタ甘えていた。
弱ってて性欲なんてゼロに近かった(勃起すらしなかった)けど、看護師さんにぎゅっと抱き締めてもらうと胸が高鳴った(動悸ではない)。

C学生になり治療の甲斐あって完治が近付いてきた頃、病室で起床した際に異変が起きた。
なぜかパンツがぐっしょり湿っている。
もちろん寝小便じゃなくて、それは人生初の夢精(=精通)だった。
しかも派手に精液を漏らしたのに、チ●コは痛いくらい勃起したままの状態。
その頃は寝たきりじゃなかったから自分ですぐに後処理すればよかったのだが、思考がフリーズして動き出せなかった。

すると例の看護師さんが病室に様子を見に来て、おそらく俺の挙動不審と精液臭で状況を察してくれたようで、わざわさ着替えを手伝ってくれた。
精液まみれで勃起しているチ●コを見られるのは目茶苦茶恥ずかしかったが、看護師さんは嫌な顔一つ見せずに下半身を丁寧に拭いてくれた。
医療行為なのにすごく気持ち良くてうっとりした。
看護師さんは俺の上向きチ●コをまじまじと見て一言。
「すごいすごーい、本当に元気になったねぇ」
あの時の看護師さんの嬉しそうな表情と声、頭を撫でてくれた手の感触…あれこそが俺にとってのエロの原体験で、今思い出しても勃起する。

S学校5年生の時、ブルマー姿の女の子がクラスのスケベなやつにブルマーにくいこんだアソコのワレメをチョンチョンとつっつかれるシーンを見るときは興奮した。
とくにクラスの男子誰もが「いいなあ」と思っているかわいい子がヤラれるのを見たときは興奮度が増した

おれは、いとこの姉ちゃんとお風呂入ってる時に初めて精通したよ。
オレがS五で姉ちゃんはK校生かな?
そのときチ●コをブルブルさせて無理矢理勃起させて姉ちゃんに見せたら笑ってたから『フォーチ●チ●!!』とか言いながら姉ちゃんの体に勃起チ●コ押しつけてた

そしたらだんだん気持ちよくなってきて爆発したわ…姉ちゃんは何も言わないままオレのチ●コ洗ってくれた

S五の時、机の横に手を掛けて友達とお喋りしてたら、ややぽっちゃり系女子が俺の机と右隣の机の間を通ろうとしてきた。
すると俺の手の甲に女子のお尻が押し付けられる形になり、その魅惑的な弾力感に俺は衝撃を受けた。
ぶっちゃけた話チ●ポが立ったw
で、一度そういう体験すると女子を見る目が変わるんだな。
思えば俺はこれがあってから女子にモテたくて優しくするようになった気がする。

俺がS学5年生のときに2週間ほど入院してたことがあるんだけど、そのときすぐ横のベッドにS学3年生の女の子がいました。
それでその子が看護婦さんに身体拭いてもらうときに、すぐ横で裸になってたのでカーテンの隙間からよく見てたんですが、何回か見てるうちに看護婦さんにばれて「女の子の裸って気になる?」って言われて怒られるかと思いました。
結構びびったんですが意外にも看護婦さんがカーテンを開けて見てもいいと言うので、実際女の子の裸に興味もあったので近くへ行きました。
女の子とは仲良かったせいか別に恥ずかしがったりもせずに全裸で身体を拭いてもらってました。

S5のとき普段から気安くボディタッチとかしてた女子の家で遊んだ。
色白でまあまあ可愛いかったけど胸がぺったんこな子だった。
その子とジャンケンして勝った方が負けた方に電気按摩するってゲームをやった。

電気按摩って普通痛いんだろうけどパワーを加減してくれたから痛くなくてむしろ気持ちよかったな。
俺も思いっきりやらず女子に「もっとそこやって」って指示に従って足の指で擦ってやった。
相当気持ちよかったみたいで目付きがトローンとしてた。
途中からジャンケンやらずに電気按摩だけになってたよ。

興奮して帰る前にファーストキスしたけど結局その子と付き合うことはなかったなあ。

このページのトップヘ