春の花がいっぱい … ヒメウズ ♪♪

「自然に咲いている二輪草を見たくない?」 ayaさんに誘われて…三浦半島にある大楠山(242m)に行ってきました。
実はayaさんは10日前にも行ってきたばかり(ayaさんのページ)、、その後の花の状態が見たい、と 言う事です。
願っても無いチャンス  で、お伴をすることに〜
たくさんの春の花を見つけましたが、先ず ヒメウズの花だけ特別仕立てで ご披露です

098ヒメウズ群落
↑  ヒメウズの群落…関東よりも西に自生と言われているヒメウズ。初めて見ました。
小さな花のように見えるのは萼片で、ウ
ズ(鵜頭)とは トリカブトのことで、「小さなトリカブト」、毒性は無い、葉はオダマキに似ています。  なかなか見ない花と言う事ですが、ここにはたくさん咲いていました。 
でも、花が小さすぎてガイド無しではとても気づかない花です。

027ヒメウズb

034ヒメウズs-
小さな花を撮るのが好きです。 パソコンアップで見るとその可愛さと美しさがくっきり…
とりこになっています。 でも、手持ちのカメラでは その雰囲気だけかも〜

036ヒメウズs-

093ヒメウズ群落
二輪草もたくさん咲いていましたが、 続きで〜
法事で出かけます。 おとうとの三回忌・・・