じぶんに合った取引会社の選び方とは?

 外為投資では、信用のおける取引会社を選ぶことが何より大切です。そのポイントは、元手となる証拠金(=保証金)の保全や管理について、きちんとした説明があるかないか。少なくとも電話や訪問などでしつこく勧誘してくる会社、レバレッジをきかせた大きな取引ばかりを進める会社は避けましょう。会社を比較するポイントをいくつか上げてみます。

☆手数料やスプレッドはいくらか? ⇒安いほうがよい
☆スワップ金利はいくらか? ⇒金利差は小さいほうがよい
☆取り扱い通貨、売買できる通貨ペアが豊富か? ⇒取引したい通貨、通貨ペアはあるか
☆保証金の保全、管理はどうなっているか? ⇒不測の事態に備えているか
☆取引単位はいくらからか ⇒自分の投資額、投資目的に合っているか

ただし、これらは自分の投資額、投資方法によって、細かく比較することがポイントです。例えば、長期投資ならば、手数料が多少高くてもスワップ金利の高いところを選ぶ、短期投資であれば、それだけ売買回数が増えることが予測されるので、スワップ金利が低くても手数料の低いところを選ぶといった具合です。
 

≪ ここがポイント ≫
FX業界圧倒的No.1のスワップポイント!
100%信託保全&外部チェックによる高い信頼性