2017年05月21日

第一回目 深山

199A7900-54













夜勤明け、しかも寝なくて出撃したので現地で撃沈した。

夏鳥は順調に来ているようだ。

今頃のオシドリは嬉しい。


aoji at 20:33|Permalink

2017年05月19日

イイ時期になった。

DSC_8118

最近 リング持って歩かないのでチャンスを逃す。

昨日、リブラバーダー ほんの3分でパラパラ。スワロの広告で、双眼スコープを覗きたくなる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
近頃の夜明けは早い。4時には東が薄明かり、半には行動できる明るさである。
5時~5:30に例の鳥は鳴きはじめる。他サイトでは、もう来ているようだ。
この地方では、5/26の記録が一番早い。しかし、毎日行くわけじゃあないから分からない。
とりあえず、土曜日の晩から毎週行く予定。

毎年、オレの6月の行動は、ここ20年位同じだ。
--------------------------------------------------------------------------------------

【追記】

帰ってPC巡りしております。
今週から、保育園通いをしております。だから、ビールタイムは遅くなってしまう。
帰ったら、直ぐ飲みたいのに。

そういえば、明日「きそ」が出るなぁ。仙台まででも充分だから・・・・・・・なんてね。
先回のキャンセルが当日だったから、出発も当日 もありうる。

13年前

あの時は、未だ元気があった。機材背負って、事前に行動を見極めていたので、狙いのコースを飛んでくれた。コノ個体以後、国内での記録は無い。



aoji at 05:38|Permalink

2017年05月14日

シギチいろいろ

野良仕事をサボって、毎度の渥美へ。畑は明日でいいや。

紙田川・汐川=同じ群れ。
ハマシギ、トウネンで500羽以上いた。久々にトウネンを300羽以上丹念に見た。
ソリハシは1羽のみ。春は少ない。キアシシギも近年になく多く100羽以上、チュウシャクも多い。
汐川の西のほうにオオソリが20羽ほど、ダイゼンもほどほど。
DSC_8171











見たことの無いパターンで、撮影が難しかった。
リングはモスクとも読めそう。→カムチャツカか?

---5/19追加画像---

何とか リングが  
その
その
nikon500mm+TC1.7も役に立つから、捨てられない。



後背地水田で淡水系を探すと、やはりいた。でも、タカブが居なかった。昔は100羽単位の群が幾つも居たのに。

DSC_8106










DSC_8113










タマシギも居そうだが、探しきれなかった。タシギ数羽のみ。
---------------------------------------------------------------------------
移動して、福江でサルハマ3羽と1羽、オオメダイ1羽、キョウジョ100羽以上、ここもキアシチュウシャクは多い。潮が引きすぎて、遠くはわからない。
DSC_8072










DSC_8088











よく鳴く。真昼間じゃあなくて、夕暮れの薄暗い時に聞きたかった。

シギの声って、暗いほうが雰囲気がある。

aoji at 21:41|Permalink

2017年05月12日

キャンセルした。

199A0054


先回のシロハム  


航路のキャンセルは何回かした。
しかし、当日のそれは初めてである。すでに、車には荷物を積んでもうすぐ、会社から直行する間際だ。

初日の仙台迄が雨。

今の時期は、ここまでが面白い。下北ー苫小牧は、さほど といったところ。
南、東風が吹いてウミツバメにはよいかもしれない。でも、所詮、写真判定になるだろうからカメラを出せなければ勝負できない。

これで、本格的に深山モードに突入できる。
明日の雨で畑は潤うだろう。日曜に野良仕事を完了して、山小屋の調査道具一式を持ち帰ろう。

今期はライセンスがあるので、どうしてもやらねば。


aoji at 16:33|Permalink

2017年05月06日

GW終わる

JPG900











2009.3 足助

足助の出が悪そうなので、以前から気になっていた本宮山でも。

タカはクマタカだけ。ワシは海ワシはパス。

そうしたら、クマタカとイヌワシしか残らない。この2種は見たい。

イヌワシは隣の県に、未だ知られていない生息地がある。
ワシ研も知らないところだ。

早く見つけないと。何年も前から思っているけどぉ〜。

とい言っても、ココが山奥で遠いのです。


aoji at 19:02|Permalink

2017年05月04日

再度 赤羽根

DSC_7824











先日のメリケンっぽいヤツを探しに行く。

腹の真下には横班は見られなかったが、かなりイイせんいってる。

他にもキアシが数羽いるので注意がいる。

先日の鳥研の年報を見ると、ここ10年でメリケンは7羽記録されている。
嘴の溝とか足の細部の記録写真などは見たことがない。

これは、一回やってみる価値がある。(ただし一人では不可能だ。誰かやるぅ?)

DSC_7779











本当は、よい風が吹く予定でトウゾク狙いだったが、風が強くて寒かった。根性がなく、1.5時間で引き上げてしまった。コレが失敗で、片付け後に駐車場から振り向いたらトウゾクカモメが極近で飛んでいた。

こんなモンさ。

反対周りで福江で干潮を待ったが、待ちきれずに退散した。

DSC_7868










DSC_7888










DSC_7898











-------------------------------------------------------------------
メモ
5/2  ダウンしていいた
5/3  実家の裏を整理
明日 多分、野良仕事か、速く起きたら、天気次第で藤前でもいこか。

aoji at 17:37|Permalink

2017年05月01日

延びすぎた栗

IMG_20170501_093343


草刈りの休憩は落ち着く。
洗車と同じで、無心だから、ストレス解消。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

午後は、畑仕事。



aoji at 09:38|Permalink

2017年04月30日

4/30 本日

いつものコース
紙田川〜福江〜赤羽根〜高台の定点

199A7598













鉄柵にリング付き 4/30 A31

199A7612











199A7642











199A7705











紙田川・福江もハマシギが群れていた。トウネンチラホラ、ダイゼン、キョウジョ、メダイもパラパラ。
アマサギ見る

199A7720











199A7764











199A7777











赤羽根でメリケンらしきとキアシ 

199A7788











定点でハムSP150-200の群れ

どんどん西へ飛んでいった。
12月と反対方向。

やはり、西から来るんだ。





aoji at 20:27|Permalink

4/30 昨日

4/29 行動記録

IMG_20170429_112719













GW初日は野良仕事。

たけのこ掘りは、つるはしの柄が折れて2本のみ。早速カーマで購入して、見事に蘇った。
古いモノを整備しながら、使い倒すのがオレの流儀だ。
でも、カンナで削りながらの作業で、手間取った。

今年は、たけのこがたくさんでている。



aoji at 20:12|Permalink

2017年04月29日

回収記録

2ab93513















鳥研から報告書と回収記録が届いた。

4月中旬の海岸林で実施できなかった事を後悔している。

そう言えば、このワッペンを貼っている軽の箱バンが気になる。
オレが渥美巡検する度にすれ違うのだ。

GWに突入したけど、予定がありません。
朝起きて、「今日 どうしましょ」 状態になりそうだ。



aoji at 00:30|Permalink調査  
Archives
Profile