2016年05月26日

発行

ニュースレター書き上げた。
スクーリングの課題もあるし
超スピードで。。


誤字脱字  ご容赦ください。





だれか替わりに作ってくれる
編集人が欲しい。。




aokazu0319 at 13:22コメント(0)青山建設 この記事をクリップ!

2016年05月23日

悩みの種はオーブンで焼き尽くせ。

ずっーと最近悩んでる。
今週末のスクーリング課題。

若手建築家の自宅兼アトリエを敷地広さや高さ制限がかなり過酷な条件で設計しろ!って課題だ。。









しかも スタディは3案作り。

そのうち 気に入った1案を模型にし、スクーリング当日みんなの前でプレゼンテーションだ…




禿げるわ!


日大時代の方が カナリ緩い。。
難しい…… なまじプロとして
まがいなりにも  飯を喰ってる
わたくしも ……


かなり しんどい条件で
発想の転換と別次元の構築が
不可欠っぽい。。。


かなり 鍛えられる。。



しかし……



この苦悶に堪えられず。。
悩み苦しんでも  良い案やデザインが
でてこないし…

悶々とし煮詰まったので




スコーン焼いてやった(笑)


本末転倒。。。
今夜も 寝ずに考えます。。




メシ炊きオヤジ

最近Blogの内容が、料理シリーズばかりなので、会う方に「女子力が高い」と仰っていただけます。。

然し乍ら    「女子力」「男子力」という概念こそが僕らを支配している悪の枢軸では無いのか?…と思うのであります。


当然  心や身体 男女違いや役割はあります。しかしながら、 命を燃やして生きるという 普遍的な人間の営みの前では そのカテゴリー分けも 臍で茶を沸かしてしまいます。



況してや  茶道では、そもそも    千利休しかり 細川藤孝しかり…懐石を自分で考え、料理をして、もてなすという世界であります。。利休煮、利休揚げという調理方法すらあるのですから。。


そこには男子厨房に入るべからず…といった アホくさい概念は何処にも無いのです。。かの  独眼竜正宗も 献立を自ら考え 自ら厨房に立ったのです。。

血なまぐさい戦場から 一度 屋敷に帰れば…あとは 尋ねてくれる人へのお持て成しと家族への愛情があるだけです。。







武将メシ。。
こんな素敵な本が
中古ワゴンセールの中に取り残されていた。。。迷わず私が買いました。


食事を作り キッチンと ダイニングが気持ち良い空間なら 家が古くても 全く問題ない。。

それで充分。


aokazu0319 at 07:13コメント(0)キッチン この記事をクリップ!

2016年05月22日

老夫婦の食卓

父親が南瓜の煮物が苦手な為、母親はつくっても 自分しか食べる人がいないため 中々作るのを躊躇する…と言っていたのを思い出した。。。。


子供が巣立った後の
老後夫婦の食卓を
考えさせられる。


年を重ねても
厨房男子であり続けたい。


今母親に息子として出来うることは、
代わりに南瓜を炊くことぐらい。


我が家と半分こで
お裾分け。。








炊く量が少なかったな。
南瓜1/4  では  …
次は1/2使おう。


味は僕好み。
まずまず。


aokazu0319 at 21:52コメント(0)料理 この記事をクリップ!

2016年05月21日

7寸的










丹羽郡にて…

題して「ヤナ・tuile」
ヤナチュイール。



屋根を特別なものにしたいので

瓦をフランスから取り寄せて
フランス瓦で施工したいですが……
金額は 胃下垂になるぐらい 高くなりました。。。


あとは お客様との打ち合わせにて
代替案もありますが…
出来るだけ 
おフランス産にこだわりたい。


つかう材料が本物なら 
形やデザインはシンプルでも
かなり  素敵になる。。






日本産にはない この擦れた感じ。
何処と無く ハスに構えた感じ。
たまらなく好きだ。






aokazu0319 at 18:59コメント(0)家造り この記事をクリップ!

2016年05月20日

伸びる マッシュ!




湯がいたジャガイモをマッシュして…
鍋に溶かしたバターと摩り下ろしたニンニク。。モッツァレラとトロけるチーズ  牛乳を混ぜる







マッシュしたジャガイモを投入して 塩、ブラックペッパーで味を整えたら もう完成。。


フランス  アリゴー。


ほんのり甘い白パンには 
アリゴが絶品。





挟んで食べればそれだけで。。






心も身体も幸せになる。







aokazu0319 at 19:35コメント(0)料理 この記事をクリップ!

ho o pono pono

無意識下の潜在意識。

ここと上手く付き合っていく。
これが佛教だと思う。


自分の意識的な顕在意識下で
「大丈夫・・大丈夫。自分はうまくいく  自分は幸せだ」

どれだけこう思えるかで 
無意識下の潜在意識変化は
向上していく。

阿頼耶識にある種により
日々変化してく。

種の因子となる
心無い言葉や過去のダメージも
「愛している」「許してください」「ごめんなさい」「ありがとう」
この感情で癒していく。
心をクリーニングしていく。。



ハワイのホ・オポノポノと佛教は
殆ど同じだ。


自分の目の前に起こる現実はすべて自分の心の
内側により作り出される現象であり すべて自分の責任。
つまずいた石の責任でも 転げ落ちた階段の責任でもない。


「わたし」は 無より出でて 光にいたる
「わたし」は 息吹 いのちを育む
「わたし」は 空(くう) 意識はるか超えた先の 空洞
「わたし」、イド、すべての存在
「わたし」は 水と水つなぐ 虹の弓を引く
はてしなく続く こころとできごと
「わたし」は めぐり入りて 出づる 息吹
見えず さわれぬ そよ風
ことば かなわぬ 創始の原子
「わたし」は「わたし」



私は私だけれども
わたしはわたしでない
それでも私はわたしである。






aokazu0319 at 10:54コメント(0)心理 この記事をクリップ!

2016年05月19日

美味しいことは幸せだ。

次男がオタフク風邪で撃沈。かなり痛むようです。。 共働きの辛いとこで今日は犬山の職場と実家に、病んでいる次男と一緒に出勤でした。。


次男が凄く痛がって 
手を焼いているため…
今日も夕食担当っす。。






豚ミンチ  牛ミンチを50%50%
微塵切り玉ねぎ  牛乳に浸したパン粉 卵ナツメグ……

肉に塩を入れ  捏ねてから 冷蔵庫で寝かせるのが  深みを増す秘訣らしい。。。






玉ねぎをじっくり 炒めて 甘い香りがたつ この感じが 好きだなぁ。










ソースはトマトとオニオン微塵切り。





めちゃ  美味しい!!







美味しいことは
幸せだ。












aokazu0319 at 18:52コメント(0)料理 この記事をクリップ!

2016年05月18日

至福のランチ機会




一宮市の「陣屋H」のダイニングテーブルを 日本大学時代の友人  住職兼木工職人の ヒデキさんに作成して貰う為に  タモの板を渡しに行きました。


待ち合わせ場所は
名古屋の納屋橋付近でランチ(笑)






チーズの美味しいお店   「Milks」

わたくしが  頂いたのは…


サラダセット




(笑)まるで 女子。


乙女です。
いや  オネエか…





帰りにお店で販売されている、モッツァレラを買って帰りました。。。



やっぱり市販されている モッツァレラよりは格段に美味しい。。チーズに深み、コクがあります。






カプレーゼにして 頂きました。。



しかし  学生時代の友人は やっぱりいいです。。  しかも、人間形成がある程度出来上がってからの大学生活での友人は かけがえないものです。


因みに…  ヒデキさんの奥様とも 日本大学時代の友人のため  いつも 3人で会います。。。。僕の大切な時間です。






2016年05月17日

ありがたや、常備菜

本屋に立ち寄ると  以前はノンフィクションだったり、宗教・哲学だったり…そういった類の本棚ばかり物色していました。


最近は料理の本棚ばかり見てる自分に気がつきます。
そこで見つけた常備菜のレシピ集  かなり役にたってる。


仕事があるし  お茶道もある。
スクーリングや課題もある。
でも、料理したい。


キッチンツールも欲しい。
皿や器も欲しい、作りたい。
自分が気持ちの良い空間イメージを実現するために。。本も読みたいし、子供と遊びたい。



要領よく
時間をつくるには
常備菜。。


もってこい。

常備菜にはまってます。







さつまいもレモン煮





切り干し大根と人参 酢とマヨネーズ和え


昨晩はふた品。
ちょっとの時間で 
直ぐ出来る常備菜。


嵌って抜け出せそうにない。


aokazu0319 at 07:59コメント(0)料理 この記事をクリップ!
略歴
コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)