2005年09月

2005年09月30日

ついに防犯・・・そして、祝 9月度ブログ更新 皆勤 の巻

 窃盗犯罪の認知件数は平成15年で55万4600件なんだって、一日に1,519件ぐらい・・
これは・・日本人 高木ぶー伝説・・いや・・  安全伝説を破られた
っつー感じですな!! あっでも、外国人の犯罪って言う場合もあるか・・・。

 そのうち、住宅への侵入は20万件程度だって。

 侵入した住宅を選んだ理由は第一位は・・・・・・・・・・・・・・・ジャン!!!!
「クレセントをはずせば入れる家が多いから・・」だって、要するにクレセントの近くのガラスとサッシの取り合う箇所をドライバーみたいなもので「くくっ」とこじってやると「ピッシっ」っと亀裂が入る、あとは、忍び込んで物色っていう手口だって。
マジでびびってきた・・・ソレガシ・・・。(ピッチャーびびってる?! おい! おい!! おい!!!このフレーズ昔運動神経が悪かったソレガシは小学校の野球遊びは このフレーズを言う委員長でした。)

 「防犯」・・・ねぇ・・・結論から言いますと、究極の防止法は、まず・・何をとられても俺はいいんだ!!
っというお金や物に対しての執着を捨てる。
そして・・・金目のものは一切置かず倹しい生活スタイルを徹底する。・・・これに尽きる。

でも・・・・・「ソレガシたち煩悩の塊には無理なんだなぁ〜」って思うよねぇ。それじゃぁ、ちょっと対策を真剣に検証してみようかね。

 犯行をあきらめる要素  第一位は 「声をかけられる」・・・・その次が「時間がかかる」なんだって、近所付き合いも大切だねぇ。そして・・・手間を取らせること。

 とにかく床下や屋根から侵入するより窓が一番の弱点だから、窓を重視したほうが、現実的!!まず・・・・複層ガラス 内部真空層12mm当たり前。1階の入られやすい箇所はシャッターね。それから・・・クレセントのほかにサッシの下部にロック「ダブルロック」を設けたりすること。

セキュリティー会社を頼む場合もあるけど、プチ ブルジュワジー以上の話だから一般的ではないよねぇ。
現実は厳しいなり・・・・。

でも、せめて夜寝るときには家の外壁と窓等に電流が流れて触るとしびれちゃう・・・・見たいなの
ほしいね。
(セキュリティー会社入れたほうが早いし・・・・。)

 怖いよね。ソレガシなんか今でも冬でもパンツとシャツという・・・「裸の大将!!芦屋雁之助スタイル」で寝てるから。そんなとこ襲われて、翌朝見つかったときの醜態を考えると、今日からタキシードで寝たい気分・・・。

それと・・下見に来たりして、門扉や電気のメーターとかにマジックで暗号のような印とか書いていくらしいよ。

そういやぁーソレガシ学生のとき 前にブログで話したポンコツアパートの玄関の表札の上にも
「X」って書かれてた・・・・・今考えると「X」って・・・・

 例えば・・・・・いつも在宅してる。っとか・・・・金もってなさそー・・・とか、可愛そうだから、辞めておいて・・・みたいな感じ?

複雑・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。( ̄□||||!!

さらに・・・これまた学生の一人暮らしのとき、アパートにセールスマンみたいな人が来て、英検の教材を売りつけられて買ってしまう(たしか・・・・ローンで三十万ぐらいだったような・・・・・。)寸前まで言ったことがある。
結局、悩んで、悩んで、そのセールスマンの人が東京の会社に「戻らなきゃいけないから、この日までに・・・」って言われてて・・・・・・・・・・・・
その日に契約する約束してたのをすっかり忘れてマージャンやりに行っちゃって。
留守電に、「青山さん・・・・・嘘つかないでくださいよ・・・・・あなた一生英語話せませんからね!!」って決め付けられちゃって。勿論・・・・・・・その通りになってんだけど。 

あとで、英語の先生に聞いたら、そんなのよくある「騙し」だって言われて・・・あの頃は若かったでやんす。
犬山から出て行った田舎侍でやんす。しょーがねーでやんす。

あと・・・・換気フードのフィルターとか・・・・いっぱい来たなぁ・・・・皆、そういうのが来て不安になったら
相談してちょーせ。モノマネで かわす 方法教えます。(笑)

---------------------------------------------------------------------------
追試・・・・ん?      10月15日に「&HOME」っていう可愛い 家造りの雑誌が出るよ。
               ソレガシも似合わんけど読んでます。参考にしてみてちょ。



2005年09月29日

防犯じゃないよ

432a35b2.jpg

 ごめん・・・・・「防犯」について書こうと思ったら・・・本日これから仕事ナリ。

帰りが遅くなりそうなので、明日にしてちょ。   

  ※我が家の玄関にコスモス百恵ちゃんが咲き乱れております。コスモスを「絵」にして水彩で着色したいと思ってます。もし・・・・・・このブログで紹介して・・・・・・画家にでもなっちゃったら・・・← ばか・・



2005年09月28日

ネタの枯渇

   昨日余りにも長い記事を書きすぎたため、ネタの枯渇という局面を迎えたでござる。

 まさに引き出しの少なさを露出した結果と相成り申した。

 けどさぁ・・・・本当に今月(9月)は毎日更新するぞ!!!って心に決めて今なんと皆勤。

 あと・・・2日ぐらいでオランダから彼女が帰国します。だからってなんてことはないんだけど。

 ねぇ・・・・今週の2日の日曜日にある「FPの家」工場見学会 皆いかない?

 いかない?  お昼の弁当おいしいよ。

 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

 「う〜〜〜〜ん、ネタ枯渇!!!!!!!!」

 ソレガシの口に入れた食事リストでも取り上げます。

 朝食   :薄めの卵が入ったサンドイッチ アイスコーヒー ヨーグルト(小学校購入のやつ)

 昼食   :蕎麦、ご飯 (炭水化物のみ)

 夕食   :冬瓜汁 ご飯 刺身(まぐろ・たこ) ひじき 

                                     である。

 面白いことも見当たらないので、本日はここまで、明日はきっちり久しぶりに「家造り」

 に関する「防犯」について記事を書きたいと思います。

-----------------------------------------------------------------------------

  追伸  : 最近 納まり図や施工図を書く仕事が多くて「でぶり」ました。恐らく

         4ポンド6 1/2  ぐらい(2kg) でぶった・・・・・ダイエットがてら図面を書きながら

         机の下でつま先立ちして力を尻に入れたりしている。(効果はあるはずがない)

         

         

         



2005年09月27日

三代目長編感謝文 書いちゃったの巻

本日のソレガシのブログは長いです。トイレ先に行っといてください。

 「準備はOK?」 「始めるよ〜長いよ〜」 「見捨てずに最後まで読んでよ〜」

 ソレガシは幼稚園の卒園記念文集にも書いてあるように、幼いころから警察官に将来はなりたかったんだと思う・・・・。ソレガシはこう言っては悪いがあまり成績が良いお子さんではなかった。こんなことをブログに書いては青山建設60年の恥ではあるが、今が充実しているので昔のことはヤケクソ且つ時効である。

 運動も勉強もいまいちパッとしない少年だったソレガシが 普通の人間になってきたのが、高校生のころである。それまでは勉強というものの意味さえも、はたまた、考えるということの意味なども、理解できず ただただ息を吸って吐くだけの生活・・・すなわち・・・「ほけぇ〜」っとしている輩であった。そのくせお調子者で落ち着きのない、親からしたら、まさに「ポンコツ」である。

 ソレガシは中学・高校とハンドボール部だったが、中学生のころは三年生最後の大会の、最後の負けそうな試合の、本当に最後の最後に 「武士の情け」を頂戴して・・ようやく出場した記憶がある。それが・・・・なぜだか、高校生では一年生からレギュラーとして使ってもらったのである。後にも先にも この高校時のハンドボール部の顧問の先生は「恩師」と呼べる存在である。

 さて・・・いまだに謎だがレギュラーに抜擢されたそれがしは・・・急に運動が好きになり始める。高校生のときは体育の授業はほとんど「5」だったように思う。もちろん!!中学のころは「3」である。体育だけではない数学や日本史・・物理なども成績がよくなった。 中学時代は切ない成績だったのだ。(もちろん!!「3」より上は見たことがないという意味だ!!)

 そりゃぁ・・・父上や母上にはかなりの迷惑をかけてきましたよ・・・。塾に行かせてもらってるのに、麻雀やったり・・・テスト期間中なのに「タッチ」全巻読んじゃったり。(おいおい!!)・・・「補修授業に行って来る」って言ってライブハウスでバンドのライブやったり・・・・。特に父上には辛い思いをさせたと思うよ・・・・。会社なんか経営してるとさぁ・・・やっぱり、経営者の集いみたいなのあるじゃん。そこで息子や娘の進路の話なんかでた日にゃ〜逃げ出したい気分だったはず!!「ごめんね。」(今 あやまっとこ)

 そんな・・・ソレガシだもん!!案の定「浪人」案の定って言うか、大学行くって決めたのさえ不思議!!今この場で正直に言います。そのときの気持ちを振り返ってみても・・・・「めっちゃ!!大学いくーー」ってなったわけではなく、なんとなくその頃から・・・「ソレガシどうやって生きていくんだろう・・・」ってようやく思ったの!!(アマーーーイ!!・・違う・・・おそーーーい!!って思った?  正解!!)

続きを読む

2005年09月26日

環境問題

316d711f.jpg

 お世話になっております。本日付で環境大臣 小池百合子氏より。青山建設環境大臣に任命されました。どう?すごい?いかす?

 じつは・・・・だれでも任命されます。以下のサイトにアクセスして、
 → http://www.eco-family.jp/エコファミリィーに新規登録してください。直ぐに、『環境大臣任命証』が発行されます。

 まあ・・・この話は置いといても、環境は冗談じゃなく考えなければいけない問題。

温暖化問題・・・海洋汚染・・・・アスベストなんかもそうだよね。う〜ん!!むずい。

環境シュミレーションによると・・・このままの温暖化だと

地球の平均気温は4.0 ℃上昇。
日本の夏(6〜8月)の日平均気温は4.2 ℃、日最高気温は4.4 ℃上昇、降水量は19 %増加。
真夏日の日数は平均で約70日程度増加。また、100 mm以上の豪雨日数も平均的に増加。

 だって・・・・

続きを読む

略歴
コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)