2008年02月

2008年02月21日

国うごく

ついに動いてきたね。国が。

京都議定書の6%の削減が難しいために 今後中規模以上のマンションやビル 建売の戸建てなどで省エネ性を重視した仕様じゃないと 罰金命令を県が下せるようになるみたい。

エコバックとか Myはし とか 巷では色々出回ってるけど、肝心なことは周りの雰囲気や風潮に流されるのではなく、自分でしっかり考え 後世に どのような地球を残すか? これ一点のみ。

我々人間も動物も植物も全て分子や光子レベルで話をするのならば 地球のもの。 其の組み合わせによって たんぱく質により アミノ酸により 全て作られる。

地球の一部というより この体自身が地球・宇宙そのもの。

そうならば・・・

生かさせてもらえる限り 

どうすることもできないようでも 

もがいて 

考えて 

進むべし。   

がんばれ ニッポン人。



2008年02月20日

その後のISO

ISOの二年目の外部審査が今春ある。 ISOを導入してから 曖昧だったメンテのことや クレーム等諸問題の是正のための検討 など 確立できたこともあり結果的に良かったと思う。 例えば私たちみたいな工務店はクレームや諸問題の是正ということに関して本当に不慣れで苦手なんだな・・と我ながら感じさせられた一年だったような気がします。

自分の意識や心の中もこのISOは改革してくれたような気もしないでもない。

事あるごとに書類に残し 「うわ!!めんどくせぇ〜」って正直思うケースもあるけど、書面に残しておくと実は後々見直している自分がいたりもする。 不思議なものです。

 

ソレガシんとこみたいな小さな会社は ISOの企画を遂行されているかどうか内部で(自分たちで)監査したりする部分で、辻褄や腑に落ちない感じになるような気がするときもある。そして・・まだまだ マニュアルを直したい部分がいっぱいあるけれど、やっぱり取得してよかった。。

 

まぁ・・ぼちぼち やって ぼちぼち生きてきます(笑)

 

 



aokazu0319 at 08:31コメント(0) この記事をクリップ!

2008年02月19日

リフォーム調査で感じたことは・・

時に「青山さんとこリフォームやってんの?」って聞かれることが多々あります。 

そんなに新築ばっかに見えるだろうか・・・? 

 

今回 リフォームの依頼をいただいたので 現地調査に行ってまいりました。 古く ましてや 弊社が作ったお家じゃないリフォームは現地の寸法調査がないと図面が引けません。 使用している材料の厚みや色合いなども当時と流通している今のものとでは全く違い 完成後の状態を頭の中でイメージするのに 相当困難なケースもシバシバ。

 今回の依頼は 息子さんが結婚するため、今空き家になっている 平屋を直すという話。

 

 

息子さんや親父さんと話し  要望を聞き終えた私は 一人 その空き家を調査するために じっと・・・内部を見つめていると。。。。。。

すると ・・・おじいさんとおばあさんでしょうか?? 写真が飾ってあります。

この空き家はおじいさんとおばあさんが住んでたお家だそうです。

 

一家 一族で写した写真もありました。 

おじいさんが国からいただいた軍人時代の賞状なんかもありました。

 

おじいさんが開いた家業を継承するために お孫さんは戻ってきました。

そしてその平屋のおうちは、家業のお店の近くにあります・・・・

(何か・・・自分とおんなじだなぁ〜)なんて・・・ 

 

・・・しみじみ感じます。

 

きっとお孫さんがこのお家に住んでくれると おじいちゃんは喜ぶだろうなぁ〜。

リフォームそんなことを考えて調査をします。というか 考えてしまい 少し「ほろっ」っときてしまいます・・・。

おじいちゃんと 親父さんと お孫さんのために 

頭とセンス振り絞ります。おじいちゃんの住んでた「香り」を残しつつ、お嫁さんにも気に入ってもらえるように・・・・・。

 

 

 



aokazu0319 at 09:40コメント(2)家造り この記事をクリップ!

2008年02月18日

幸あれ

eee先週土曜日 お友達の結婚式の二次会に参加しました。

お友達は「えっぱら」と言います(笑)

「えっぱら」は 「スポーツファクトリースキップ」 という子供たちに遊びや運動を通して「生きる」事を教える仕事をしている熱い男です。

 

 私が彼を尊敬する 最たる部分は そのテンションの高さとモチベーションの維持能力です。彼の子供たちや その親御さんを喜ばせようという精神はこのテンションとモチベーションの高さが根幹にあります。

 

私も実務仕事が手から離れたなぁ〜と思ったら このお客様を喜ばせる行動を 実践していきたい!!こう強く願うわけです。(私は忙しいと 自分に余裕がなくなってしまうから(笑))

えっぱら先生 おしあわせに!!

 



aokazu0319 at 10:26コメント(3) この記事をクリップ!

2008年02月15日

キャッチ

最近思うところがあります。

わが社の社名の前にキャッチがついていますが 変更したくて変更したくて 気になって仕方ありません。「ゆとりはぐくむすまいづくり」だったか・・・なんだか そんな感じのヤツが今ついてます。

気になっているために 運転してても他社さんのキャッチなんかを見てしまいます。

「木のぬくもりあるすまいづくり」とか・・・

でも・・・あるのは ありきたり。

 

いっそ。  「ポップでファンキーな工務店!!青山建設」

 

に したろかな(笑)

 



略歴
コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)