2009年05月

2009年05月29日

銘木様へ

現在設計段階のお客様と岐阜市にある銘木店に出かけた。 見積もり金額を設定するためだ。

この設計では キッチン 玄関の収納家具天板  洗面台天板 の三箇所に使うつもりです。 当然水廻りなどの水係り部分に無垢天板を使うことは 少々躊躇しますが おきゃくさまにも木の反り・割れなどの習性をご説明させていただいた結果 それでも使いたい!!とのご意思により採用することにしました。

meiboku 1   

 

 

 

 

 

 

 

 

出かけたお店は「栃」が多かったです。 岐阜や三重 福井など「栃」が取れるそうです。 栃は性質的には柔らかい部類なので 水など繊維が多く含んでしまう恐れがあります。 そうすると割れや膨張・伸縮により弾みがかかります。 そのため ウレタン塗装などで確りと皮膜してやることが重要です。

他の木も見ましたが やはり家具に使う大きさとなると 値段が非常に高く 手が出ないな・・・というのが実感です。 

銘木2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうやってケガいたりしながら 使う大きさや 場所など 「節」や「のた」などの雰囲気を見ながら使っていきます。 設計や見積もり段階なので 少々ソレガシの頭をいまだ悩ませてはいますが 素敵なお家になるように 精一杯 今回のプロジェクトも全力でいこう!!っと思ってます。



aokazu0319 at 07:30コメント(0)家造り この記事をクリップ!

2009年05月28日

「L・Gateさくらやま」

ようやく外構で完成してから 植えた樹木が葉っぱが生い茂ってきましたので 完成状態をお見せできます。

お施主様がこまめにお水をあげてくださった御蔭で 緑力がパワーアップしてきてます。

外構1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャープな建物に あえて やわらかい 外構です。

新都市型住宅 畑のあるイエ。

外構2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シルバープリペットも花が咲いてきましたね。

かわいい花ですな・・。

外構3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お施主様は本当に まめに 畑をやられてます。 今年から始めたとは思えないです。この畑の作物が育つとよりこの建物は良くなります。

外構4

 

「L・gateさくらやま」 第一段階完成です。

 



aokazu0319 at 06:18コメント(0)家造り この記事をクリップ!

2009年05月27日

ブロック

男はいつでも子供じみているもの。 そういうことを正当化するつもりもないですが・・・・ 最近大人気ないものが欲しくなっています。 それは子供が楽しむレゴブロックなのですが  フランクロイドライトの「落水荘」などの建築シリーズを出したようで・・・ でもサイトも英語だったりするので それがしみたいなビビリには英語サイトからネットショッピングすることはかなりのハードルです。

http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20393670,00.htm

英語も話せて 我が家の権力と財力を握っている方に 相談してみようと思います。

まぁ・・・・だめって言われることは 解ってますけどね・・。

 

 

 

 

 

 



2009年05月26日

バランス

住宅を作るにあたってお客様とじっくり話すべき要素のひとつである 「資金計画」。

この資金計画を疎かに住宅建築は進められず 又契約も出来ない。 設計者も施主もお互いに納得いく資金計画が出来てこそであると思う。 しかしながらこの資金計画を練るというのは相当 お客様との信頼関係やコミュニケーションが必要で ソレガシの営業というのは ほぼ この「安心感」を得ていただくことのみに費やしている。

自己資金の金額から融資先 収入など・・・・さまざまなことをお聞きしなければならない。 聞くほうも相当な決意で話を切り出さなければならないのである(笑) 

まぁ・・とにかく 

お金の全体的なボリュームと支払い時期 融資時期などのほか 返済が始まってからのことも熟慮しなければならない。 例えば・・・賃貸に現在住んでいるのであれば 家賃+共益費+駐車場代 の範囲内もしくは少し上乗せ程度に抑えておくべきであろうし 月々の保険や光熱費も家計のバランスには関与してくる。

光熱費などは第二の家賃とも言うべき存在で ガス+電気+水道 の光熱費を抑えることも需要なのであります。 鉄筋コンクリートの賃貸マンションに住まわれていた方等は一戸建ての木造住宅に移動して光熱費が上がったと思われると思います。 それはやはり当然で 賃貸マンションの70〜80屬旅さから120屐腺隠械悪屬僚斬陲飽榮阿靴討い襪里任垢ら・・・。

そのためには 断熱力や外装仕上げを考慮するということは 月々のバランスを考慮していることに繋がってくるわけです。 設計段階から月々のお金の流れも気にしながら イエ作りのお話が出来ると きっと良いお家になるんじゃないかと思いますよ。

 

 

 



aokazu0319 at 08:37コメント(0)家造り この記事をクリップ!

2009年05月25日

エコ対策とは如何に

いま 「FPの家」グループ岐阜で行っているOB施主様対象のイベントがあります。「エコ実感ラリー」といいまして FPの家専用の 光熱費シュミレーションソフトで算出した光熱費と実際の光熱費を比較してより近い方を表彰すると言う企画です。

この企画非常に優れていると感じるのは OB施主様のお宅に 実際の家電の使用状況など 日常のタイムスケジュールを調査しに伺うのですが 皆さんの生活スタイルを 作った側も把握でき 電気代をじかに確認できるところです。

そうすると何が言いかというと営業のスキルがあがります。 こういう体験は じかにお客様との会話で言葉としてお伝えすることが出来るので良い経験です。

 

住宅の6〜7割りは 冷暖房と給湯です。 その他が家電・照明です。 家電のエコ減税もいいですが 住宅の外皮の断熱と気密を確保することが もっとエコの対策ですよ。



aokazu0319 at 06:36コメント(0)家造り この記事をクリップ!
略歴
コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)