2009年07月

2009年07月31日

イベント告知

8月8日・9日と岐阜県瑞浪市の「Style of Home」で完成見学会を行います。ニュースレターと一緒にご案内を皆様に送ろうと思っていましたが 今月ニュースレターが忙しくてできてません。 なかなか営業と施工・設計の自分を一日のうちに何回も切り替えるのは大変ですが何とか がんばっていこうと思います。

「Style of Home」のみどころです。

 玄関廻りの内装。

 メープル床の自然塗料仕上げ

 外壁18mmサイディングと塗り壁の取り合い

 真夏のFPの家 涼しさ

 24時間第三種換気システムの有効性

 などなど・・・です。

 

ここから予約してね。http://www.aoyama-fp.com/event/house.htm

 

 



aokazu0319 at 15:13コメント(0)家造り この記事をクリップ!

2009年07月28日

DNA

祖父の代からお世話になっている左官屋さんの仙石業務店の「福さん」。 福さんに立続けに身内のご不幸があり その事実を知らなかったソレガシは今日 遅ればせながら お線香を上げさせてもらいに行って来た。。。 福さん泣いてた。  親子ほど年が離れているソレガシだけれども こっちも泣けてくる。

「福さん!! 現場で待っているから。」 ・・・ 唯一ソレガシが言えた言葉だ。

「福さん」は仙石業務店の次男です。 齢68・9ぐらい。 長男は桂(けい)ちゃんといいます。 兄弟で左官屋さんを 親父さんから後を継いで左官職人をしていました。。 していましたというのは もう 店じまいしてしまっているからです。今は福サンだけが いとこの 薫田業務店という こちらも犬山市の左官屋さんで働いています。  青山建設も今は薫田業務店が左官を担っています。

 

ソレガシのじいちゃん(←青山建設の初代)と 仙石業務店の「桂(かつら)さん」←仙石業務店の初代は非常に仲が良かった。写真も一緒に写っているものが我 実家にも多くあります。 青山建設が創業して64年ですが 仙石一家には非常にお世話になっています。

 

このブログも書こうか?書かないか?迷ったけれど ソレガシが「福さん」と同じぐらいの年になったときに もう一度読むためだけに ここに書き記しておきます。

今はもう 青山建設も4代目が育っています。 

仙石業務店は残念ですが跡継ぎはいなくて 薫田業務店に流れは移行したけれど 薫田業務店さんには跡継ぎがいて 今 親父さんと一緒にソレガシの設計するお家の左官工事をしてくれます。 人間は「時」という縦軸と 現時点の横のつながりの交点に自分がいるんだなぁ〜っと 歴史や先祖の思いは必ずDNAに刻まれるんだなぁ・・・・って思います。

 

政治家で世襲が批判されてますが こと職人や建築技術の分野では 世襲が命なんだな。。。っと深く感じます。 倫太朗が継いでくれるかは解らないけれど そのDNAには 家作りが刻まれてるからね・・倫ちゃん。

oyako2oyako1

 

 

 

 

現場で親子で作業する 左官屋の薫田さん。   と 右は樋・板金屋の親子 小島さん。 そのほかに屋根工事の石井角弘商店の内田さんも親子世襲です。 

 

人口も減って 仕事も収入も減っていく日本ですが  昔ながらのコミュニティを 今こそ復活させて 昔我が社にもあった 協力業者でつくる「青建会」を いつか復活させてやろうと・・・密かに思っています。



aokazu0319 at 20:03コメント(0)家造り この記事をクリップ!

2009年07月27日

日焼けと減量

日焼けと減量に成功した。

先週の「プロジェクトK-2」建て方によってだ。

 

たてかた1ソレガシも 足袋を履いて 朝から(早朝)作業です。

いきなり朝から 梁が足の甲に落ちて HPが-200でしたが

何とか 残りの力を振り絞って 一本一本の釘を打ったり

ボルトを締めたり クレーンの吊り作業をしたりしました。

 

たてかた2

天候にも恵まれて・・・・若干にわか雨が降って ビビッてシートをぐるぐる巻きましたが(笑) なんとか屋根の防水紙ルーフィングまでやっつけました。

日ごろデスクワークで怠けているので 生あくびや 足のつりなど 熱中症の症状が出始めて困ります。

それでもお客さんの笑顔と 幸せを願って 職人は作業し続けます・・・・・・。

 

たてかた3釘も一本一本誠意をこめると まっすぐ入っていきますが、上の空で打つと頭が曲がって 入りません。

物質的現象というものは心の精神現象とリンクしていると こういうところで解ります(笑)

 

 

完成は秋深まるぐらいですが かっこいいお家になるはずです。

なにより かっこよさや そういうものより 家族が健康で 幸せに暮らせますように・・・。

 

 

追伸・・・・・おかげさまで体重は−4.0kgを超えた状態をキープできるまでになりました。次は-5.0kg越えが目標です。 最終減量目標の折り返し地点には なかなか到達できませんが がんばって焦らずじっくり行きたいです。

 

 



aokazu0319 at 11:45コメント(0) この記事をクリップ!

2009年07月24日

役職と畑

一応私の役職は書類上「取締役」ということになっています。 しかしながら 学生時代に建設業の資本金が官庁物件の入札指名願いに参加する業者は最低2000万という一線が引かれたときにソレガシの貯蓄からも資本金に回ることになったので それ以来 「取締役」です。

自分で望んでなったわけでもなく・・・ なったから何が変わっているわけでもありません。 とーぜんボーナスなんかありません(愚痴・・いや ボヤキ(笑))  不景気真っ只中に地方ゼネコンに就職したソレガシは 恥ずかしい話 サラリーマン時代の20万程度のボーナス以降 ボーナスを味わったことが無いという かわいそうな種族です(笑)

(誰か施しを・・・・)

 

当然取締役の前にも後ろにも 役は付いていません。 なのにみんなソレガシのことを「専務」っと間違って呼びます。 わたし的には「かずしげさん」と呼んで欲しい・・・。 

なんで・こんな話をしたかというと・・・ この国は間違いなく今後疲弊して 貧国となります。 なのでイエ作りをされる方は 「畑」を作ってください。 間違いなく 「必要」なときが将来必ず来ます。 そんなわけで 「畑」を外構で取り入れる方は 大幅に外構工事をサービスします(笑)

 



2009年07月23日

プロジェクト名。

衆議院解散しましたね。 確かに解散のタイミングは通常で考えたら 遅いし悪いけど メディアでは解らない 「何か別のもの」っと麻生さんが戦っているとすると 彼は本当は凄く日本を考えているのかもしれません・・・。なーんつって 想像すると小説が書けそうですな。

何で衆議院の話してるかって? 今21日です。 予約更新してます。 23日は建て方をやっているので 終日現場です。 真っ黒です・・・いや 前段階の真っ赤です(笑) そんなわけで予約更新してます。

8月8日に稲沢市で地鎮祭があります。 きっとこのプロジェクトのお施主様もこのブログを見てくださっていると思うので プロジェクト名を 決めたので 言います!!

 「ゼロシアタープロジェクト」 にします。

 お施主様の頭文字「O」(オー)をゼロと呼んで 且つホームシアターの為の数々のエッセンスと 神谷コーポレーションのフルハイドアを使った 演出がプロジェクトの最大の特徴です。

 

 私的にこのブログを使いますが・・・お施主様 いよいよですね。 一緒に素敵なお家作りましょうね。 不束者ですが何卒よろしくお願いいたします。 



aokazu0319 at 07:43コメント(0)家造り この記事をクリップ!
略歴
コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)