2010年05月

2010年05月30日

Jr.よ

11617bf1.jpg未だできない トイレトレーニング中…


aokazu0319 at 10:26コメント(2) この記事をクリップ!

2010年05月28日

NEWS LETTER

2008年5・6合併号以来 2年ぶりにニュースレターを手書きにした。

プルプル・・プルプル・・久しぶりに手で書いたので 腱鞘炎になる(笑)

更年期が先走りで起きたのか?と疑うほどだ。

ニュースレター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手でニュースレターを作ると PCで打ち込むより2倍手間はかかる。 

しかしながら念は2倍こもる。

「正直その念重たいんですけど・・・」って言われちまうとおしまいだが・・。

今回ニュースレターを手書きに戻した理由は2つ・・・。

OB施主様よりご要望があったこと。

もうひとつは手間暇をかけて家づくりをしてるんだ!!

と、お客様に伝えたいこちら側の希望。

本日配送いたします。 

今号の内容は私がお取り寄せで全国の調味料を味見した結果報告を

レポートしております(笑) 内容的には家づくりへの繋がりが薄い・・か・・?

 

黒ヤギさんのように読まずに食べたり 捨てたり しないように

ご配慮願います。。。(笑)  もし食べたり 捨てたり した場合

仕方が無いので お手紙下さい。

「さっきのお手紙 ご用事なあに?」って(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 



aokazu0319 at 12:01コメント(0) この記事をクリップ!

2010年05月27日

レトロガラス

先日お引き渡しした お客様のところへ生まれたての赤ちゃんと完成写真を撮影させていただきに伺ってきた。かわいい赤ちゃんはご主人に似ている男の子。良い男になりそうです!! おめでとうございます。

写真は家具工事で作成したキッチンに 輸入ガラスが入った状態です。

ヴぃら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本のガラスメーカーでは透明ガラスや型ガラスしか 現在は作っていません。 レトロなガラスが欲しくても工事業者経由では 粗・・期待できる回答は帰って来ません。  そういう時にこのサイトをソレガシは利用しています。

「オーダーガラス.COM」

ガラス棚板だったりを購入するのに便利です。 一般ユーザーももちろん購入できるので 棚板を増やしたいとか 壁にガラスの板を持ち出してつけたい!!って時は利用してみてちょーせ。 



2010年05月26日

機械等級とエンジニアウッド

木材は集成材の方が強度があります。 それは集成の構造材は機械で強度を測定するので 圧縮・引張・曲げ・せん断の強度数値が明確に解っているけれども 無垢材の強度は今まで林業や農業規格JASの目視規格で等級が決められていたため 安全率が踏まえられ、計算する場合の強度は低く見積もらなければならない・・という状況のため 集成材の方が結果的に強度がある。・・・という感じになっている。

弊社は無垢材を使うに当たり 木材の含水による収縮での気密の劣化 その強度の不明確さと断面寸法の不正確さで 使用する事に躊躇っていた。 

先日そんなソレガシはエンジニアウッドという製品に出会った。 エンジニアウッドと言うのはヤング係数の等級に応じて機械で強度を測定し 乾燥も管理された無垢の国産材の事で 杉や檜など地域によってコストパフォーマンスが高い部材を組み合わせた仕様です。

強度の明確化という木材で国産を使い CO2や森林再生にも寄与できるという具合です。

 

エンジニアウッド・・・・・今後来ますよ。

 

 



aokazu0319 at 16:45コメント(0)家造り この記事をクリップ!

Katze

ソレガシの住んでいる春日井市神領町でアパートの近くに待望のパン屋が出来た。 その名も「Katze」キャッツ。 可愛らしい店舗にオレンジを基調としたユニフォームで朝早く6時から営業している。 

パン1ぱん3

さっそく一家総出でパンを買いに出かける。 

パン屋の雰囲気は建築デザインで5割決まる。残り半分が味。

「おいしそう」という演出がいります。

 看板や木製の建具・ドア 手書きの黒板看板など 良い感じです。

パン2バケットを購入してパスタと一緒に戴きました。

味もおいしいし雰囲気もいいので 近所に出来たことは非常にありがたい。 今後も活用してパン作りのヒントにします。

パン屋さんは素晴らしい職業です。



aokazu0319 at 00:43コメント(0)パン この記事をクリップ!
略歴
コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)