2010年11月

2010年11月29日

ショールームに行って外壁選んだ甲斐あった。

ソレガシ踏ん張りどきだ。踏ん張りどきだ。

ようやく「サツキのエコハウス」の外壁工事が本日終了。。

DSC00426

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 かわいいお家が出来た。

 12月25日 完全なる予約制で 一日だけ 見学会。 

 あったかいぞー 工事が間に合えば(汗)

 



aokazu0319 at 21:18コメント(0)家造り この記事をクリップ!

2010年11月23日

ラーチ仕上げ

今年初めに購入した 北日本(東北)から取り寄せたインテリアラーチ合板がついに陽の目を見た。「岩田洗心館新築工事」で壁に303ピッチで目透かし貼りをしている。。。

カナリ手が込んだ仕様で 施工も一杯・一杯だが、何とか 同級生の為にという気持ちだけは継続させて 踏ん張っている(笑) 

DSC00382

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ラーチ合板でも節が無い 綺麗な板材だけをコツコツ集めて 溜まったら出荷するというもので タイミングが合わないと存在しない。 なので200枚買い込んだ(笑)

一般住宅にも今後設計で取り入れていこうと思っている。

自然塗料でラーチの目が綺麗に現れて 素敵です。

和空間に 「黒」で仕上げた ラーチの目が 床の間の壁とか 壁一面のみとか・・・

そういう仕上げで使えます。。

 

こりゃ・・勉強になったな。

 

 



aokazu0319 at 13:25コメント(0)家造り この記事をクリップ!

2010年11月22日

頭の中を切り替える

 「あおちゃーん。目が真っ赤に充血して 顔色がわるいよ!!ほい!!」

っと言って 生気を失っているソレガシを気遣い妻がライブのチケットをくれた。

 

日曜日夜 2人で「つるの剛」くんのライブに行ってきた。

 

育児休暇を取得する 彼はソレガシの憧れだ。

また ギター小僧に戻ったソレガシにとっても憧れだ。

感情を唄に載せて 表現する彼も憧れだ。

 

DSC00380

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オリジナルアルバムも聞いて 準備万端で 楽しんだ。

 

 ありがとう 弥生様。

 

 

 頭の中がスカッとして 明日も仕事頑張ろう!!って感情が湧いてくることが

 できたよ!!

 

 

 



aokazu0319 at 17:50コメント(0) この記事をクリップ!

2010年11月20日

街道沿いのパン

美濃太田宿の街並みにある「いまやす」というパン屋さん。

ずーっと名前だけは知ってて 行ってみたかった。

 

 そのいまやすさんのお店にあるカフェスペースを 岩田洗心館の設計をしている

「まち楽房」の加藤さんが手がけたという事を聞き パンとお店と見えるなら 

一石二鳥で いくしかねーなっつーことで

 

出かけた。

 

 

 

TS3Q0034

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

街道沿いのパン屋さん。 パン屋ではなく そばやに見える。

結構素敵。

 

(あーあ・・パン屋やりてー。)っとパン作りのセンスもないくせに 思ふ・・。

 

TS3Q0035

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くりあんぱん。  艶がいいね。  香りもいい。 

ごまを表面に振る バランスも素敵。

 

 

DSC00361

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生クリーム食パン。  「いまやす」って焼き印が入ってる。

実は・・・・パン屋さんに来たのに 財布がないんです。。。

車の中の灰皿にある小銭をかき集めて 何とか・・購入(笑)

 

もっとたくさん買いたかったけど・・・自分自身にやんなっちゃいます。。

 

 

 



aokazu0319 at 11:27コメント(5)パン この記事をクリップ!

2010年11月19日

年末まで

全く更新できる余裕がない。

 

ソレガシも「個別の案件はお答えできない」という

言葉で切り抜けたい(笑)

 

 

今施工中のお施主様の工事。

来年から着手する工事

今設計中のお客様。

 

これらの案件で 正直手一杯。

 

先日 とあるFPの家の工務店さんでお見積もりをされた

お客様が弊社で見積もるといくらか?というお尋ねがありましたので

せっせと 詳細見積もりをいたしました。

 

全体のトータル金額でそこの工務店さんより 結構安かった弊社に

お客様は依頼してみようか・・・という感じでした。

(この お施主様は結構資金に余裕があるので 他店の工務店は余裕を

持って見積もりを出している感じでした。。悪い言い方すると足元見てた・・て感じ)

 

けどね。。。頼みたいけど 早くしてよね!!という感じだったので

一瞬 お断りさせていただいた方が 良いか・・・

っと思ったのですが 其処は人。

 

明日の食い扶持をぶら下げられては 後にも引けず(笑)

 

・・・・が、余りにも機動力が悪い弊社に 愛想が尽きたようで 先日 

御断りのお電話を戴きました。

 

しょーがないね。 ははっははは・・・・・・・・・・・・・はぁ〜あ(泣)

少人数でやっている弊社は今でも一杯一杯。

ましてや設計契約して戴けているお客さまもいるし

その方優先は当たり前。

 

新しくスタッフ入れるかな??とも考えたけど 時期早々。。

結局詳細見積もりとプレゼンは奉仕活動と相成りました。

ごくろー様でした。ソレガシ。。

 

 

そんなソレガシですが 今やっている物件をケツに火が付いているから

という理由で 手は抜けない。 「出来上がり感」を

何よりも大切にしたい。

 

 

そこで一番お尻に火が付いている度合いが高い 

「岩田洗心館様新築工事」の続報です。

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む

aokazu0319 at 11:03コメント(0)家造り この記事をクリップ!
略歴
コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)