2012年07月

2012年07月30日

野菜との生活に向けて

信州の武石という 真田で有名な上田市にある地域で、農村体験を参加してきた。

何故農村体験なのか?・・・私の心根の奥底には、将来自然の中で一つの生命として ただ其処に生き・・只 死んでいくという本来の姿に戻りたい。という願望が存在する。 只・・生きる・・それは生きる為に日常を費やしていくということに他成らないと思うのであります。食べるためのコメと野菜を造り 人と会話し 人と一緒に生きて行くシンプルに暮らすことが一番デザインも美しくなる・・そう考えます。

 

http://www.murada.com/koinaka/hotto-stay

私が今回参加したのは「信州せいしゅん村」という農業法人が主催するステイプログラム。

 

我々家族を受け入れてくださった農家は鈴木さんと仰る方。とても親切でバカ息子二人にもおおらかに接してくれて本当に親切にしてくださいました。 5歳と2歳の息子は農業体験なんて どこ吹く風で蛙やミミズで遊んでます。 私のみが鈴木さんに きゅうり・ナス・夕顔・イネ・トマト・かぼちゃ・インゲンなどを作る際の疑問を教えていただく。。

その後は川に水浴びに行ったり 武石(ぶせき)と呼ばれる鉱石を見つけに行ったりして 鈴木さんとコミュニケーションを沢山し帰りには野菜をどっさり貰って(笑) ちょっぴり別れがセンチメンタルでしたが とても思い出に残る良い体験が出来ました。

 

 

いつか野菜を作って暮らせる日が来ますように。。

 

 



aokazu0319 at 14:50コメント(0) この記事をクリップ!

2012年07月28日

そこにある


悲しいことや難しいことに直面したときに人間は本質が出てしまうと思っています。
だから、目の前にあることから逃げず どんなメッセージがそこに込められているのか感じるようにします。

御点前のお稽古を通して 目の前の正客に一服を点てることに 慮する。

全てを自然的に任せ 委ね 行き先を信ずる。 全てを有りのまま受け入れることこそが強さと思う。


生きているのではなく、生かされているとつくづく…感じます。

aokazu0319 at 05:53コメント(0) この記事をクリップ!

2012年07月27日

ルーティーン

習慣というのは 良くも悪くも難しい。
慣れて当たり前だと思っていても、心の奥底に釈然としないものが存在している場合がある。

じっくり心と向き合って 考えてみると 当たり前が当たり前で決してないことに気付く。

そうゆうとき、とても私は嬉しい。
また変化できる 修正 改善できるチャンスが与えられた!と喜ぶ。

人間は皆 に平等に「感覚」という 触覚を佛から与えられている。その「感覚」を素直に感じ 信じることが出来るか否かだと思う。


静かに 深呼吸して今日も 「感覚」を
見つめます…

























aokazu0319 at 13:12コメント(0) この記事をクリップ!

2012年07月23日

壁内結露

先週末 構造見学会に御越しくださったお客様 有り難うございました。

夏のこの時期 室内を冷やしていると 冷えている部屋とそうでない部屋。はたまた 外気と接する部屋は壁のなかで結露している恐れがあり その結露が腐食やカビ ダニを繁殖させますので ご注意ください。


冬ゆり 夏が建物にとっては 対策をこうずるべき時です。

aokazu0319 at 18:19コメント(0) この記事をクリップ!

2012年07月21日

鮎のやな川

先日江南市で地鎮祭をさせていただいた 「損保Officeプロジェクト」お施主様に

岐阜県大野町にある「やな川」という鮎料理のお店を教えていただいた。

2012_07_14_12_22_56

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

清流の脇にある建物。

 

詳細はこちら

http://www.gifucomi.net/shop/shop.shtml?s=2285

 

2012_07_14_12_22_47

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは甘露煮から出てきます。  

頭から頂くのが少々抵抗がありますが 味はとても美味しいのです。

 

2012_07_14_12_22_37

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて・・塩焼き 刺身 フライと続きます・・・。

 

 

2012_07_14_12_41_23

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012_07_14_12_48_42

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012_07_14_12_59_40

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フライの写真ちょっとかじっちゃってるけど・・・(笑)

 

 

2012_07_14_13_06_46

 

 

 

 

 

 

 

 

鮎田楽??? 魚田??そんな感じの名称でしたが 味噌で頂く鮎です。

 

 

そして最後・・・鮎雑炊。  これが旨い!!

 

 

2012_07_14_13_11_46

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鮎って正直 食べたい!!ってものじゃなかったけれど・・これは美味しい!!

また 行きたいなっと思っています。

 

お施主様素敵な機会有難うございました。

 

 

 



aokazu0319 at 05:16コメント(0)料理 この記事をクリップ!
略歴
コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)