2012年09月

2012年09月28日

焦燥

おはようございます。春日井から犬山までの出勤で渋滞にはまった中で更新中です。

プレゼン 設計 見積りで 締切に追われるプレッシャーと ながーい時間かけてやってもなかなか、利益に結び付いていかない焦燥感で寝ても体から抜けない疲労感で今一つモチベーションが上がりません。

だれか
疲れとる方法
伝授願います


aokazu0319 at 08:00コメント(0) この記事をクリップ!

2012年09月26日

妄想社会確立

僕はこうなりたい!という自分が心の中に存在します。 
料理や家事は基本的に自分でこなす時間がほしい。。。好きなキッチンツールや雑貨を揃えインテリアや空間を自分の居心地が良いと思えるスタイルにする。 そして本を読み ギターを弾いて趣味を楽しみ ゆっくりとした時間の流れや季節の流れを窓から眺め楽しむ・・・そう!!生活を楽しむ 生きることを楽しむ こういうふうに成りたい・・・。

これって実は趣味の内容は違えど 皆が同じく思っていることなんじゃないかなぁ?
だから・・・結局家づくりって実はこういうことなんじゃない?って思います。
生活を楽しむために家は作る!!もの生きて行くモチベーションを維持するために
自分が心地好い空間を作る!!

こういうこと・・。

これが中々・・難しいんだけどねぇ〜(笑)
でもイマジネーションを働かせれば みんな出来る!
僕らはイマジネーションの中で生きている。
イメージを具現化することの繰り返しで 現実のこの世界は出来ている。
日本の社会 街並み そういう風土が崩れてきたのも イマジネーションの統一性
だったり イマジネーションの根幹を大切にしなかったせい・・


大幅に使いやすいより まぁまぁ使いやすくて素敵なデザイン。
疲れるぐらい素敵なデザインじゃなくても 居心地の良いデザイン
そのバランスはイマジネーションから生まれるもの・・・


もっともっと皆妄想するべし!!(笑)だね。。



aokazu0319 at 08:25コメント(0) この記事をクリップ!

2012年09月25日

武家屋敷

先日、名古屋市北区ヤナギハラのエコハウス  上棟式でした。

雲行きがカナリ怪しくて・・・会社のある犬山は土砂降りで・・・

「うわぁ〜」って中止にしようーって思ってたけど・・名古屋は全く降らなかったみたい!

 

さすが・・・ウチのスタッフの善行功徳により雨が降らなかったのだ・・(笑)

 

 

さて 建て方の状態と言いますと・・

DSC02159

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 












おっきなお家です。 バンド活動の為音楽ルームも併設です。

 

完成形はこうっす・・!

 

加藤邸_外装パース120705

 

 

 

 

 

 

 

 

 














まぁ・・色は変わるだろうけどね。。

見た目は外構も重なると 絶対に素敵な武家屋敷になるよ(笑)

 

誰が何と言おうと・・武家屋敷ですから・・ 

お城のすぐそばの旧家ですので。



aokazu0319 at 00:14コメント(0)家造り この記事をクリップ!

2012年09月24日

ひとりでやらせんなっつーの

いっつも体験型の親子講座みたいなのを勝手に妻が申し込むんだけど・・・

いっつも、いっつも結局俺1人でやるんだよなぁ・・・

 

頼むよ・・・O型三人・・・ 俺一人でやることになるんだから・・申し込むなって・・。

 

 

 

DSC02165



aokazu0319 at 16:49コメント(0)Jrのこと この記事をクリップ!

2012年09月22日

パッシブデザイン

欧州では 住宅の躯体性能を向上させた住宅のことを全てパッシブデザイン住宅とカテゴライズします。
風・太陽などの自然環境や、機械的換気能力など、全て高い設計能力で取り込み 住宅基本性能を上げたものをパッシブデザインといいます。
スマートハウスよりパッシブデザイン!!

絶対にスマートハウスよりパッシブデザインの住宅を優先しなければ いえ作りを成功させるとは言えないのです。

たとえばスマートハウスだけれども、住宅性能は高いとは言えない家にあなたが住んでいたとします。 HEMS(ヘムズ)や太陽光発電 リチウム蓄電池を導入しているけれど 断熱力が高くないが故に エアコンの稼働率が下がらず電気代は下がらない。下がっていない電気代をヘムズで眺める…気密力が低いが故に換気が計画通りに働かず 暖めたり 冷やしたりした 快適空気が家中に行き届かず 部屋ごとにしかエアコンが効かず 何台もエアコンが必要です。それなのに太陽光発電で賄っているつもりになる…(笑) 有事の際に 少ししか貯めて置けないリチウム電池に 多額の費用を使う…


なんか違いますよね。

やっぱり自然な風通しなんかを考慮し 秋や春は自然な風通しでテラスで過ごす 猛暑や極寒はエネルギーを最小で最大の効率が出るようにしておく。

有事のさいは発電機などで キャンプをするかのように 楽しみながらライフラインが復旧するまで過ごす…

そんな暮らしの方が絶対に有意義な人生ですよねー。パッシブデザインの住宅には素敵な生活がいっぱいだよ(笑)

aokazu0319 at 17:53コメント(0) この記事をクリップ!
略歴
コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)