2015年03月

2015年03月31日

浸透



今日も1日頑張りました。

仕事の最後に 昨年末お引き渡し
したお客様のところに…
雑誌の取材依頼と
外構木塀打ち合わせに。



とても 出来たお家を気に入って
くれていて 嬉しい言葉を
貰えたの…少し疲れている
ソレガシの渇いた心に
その言葉が染み渡る。


もう少しまた頑張ろう。。


帰宅して
子供達の寝顔をみる。。












頑張ろう
とりあえず

頑張ろう。





aokazu0319 at 21:33コメント(0) この記事をクリップ!

初心回帰



スカイトイレ


いきなり  ばっちい 画像で申し訳ないが
このタンクと便器が合体したものを スカイトイレと呼ぶ。


僕は大学卒業して、 名古屋に本社を置く 建設会社に現場監督として入社し  
覚王山にあるマンションに配備された。

それから 1年間 現場の雑作業と掃除が僕の仕事だった。。
このスカイトイレ タンク内に溜まった液体を
上階から仮設昇降機を使い下階に降ろし
流し処分する役目も僕の仕事だった。




昨日息子と妻の会話の中で
便所掃除が1番嫌だ…という話を彼等はしていた。。

僕は便所掃除が1番好きだ(笑)

何故なら目に見える成果が一番感じられるからである。  


現場監督。。


この仕事は 便所掃除に始まり便所掃除に終わる。 
 何故なら 便所が綺麗な現場は全て上手くいく…と
僕は先輩から教えてもらっている。  


まぁ 象徴的なことだろうけれど。。


今まで  スタッフが現場監督をして僕は 設計、見積もりばかりしていたので
余り そうゆうこと 気にする余裕がなかったけど  
これからは 現場を見て行く立場に変わったので 初心に戻ろうって思う。



このブログは建築家になりたい
ブログだけれど、
建前や薄っぺらい格好ばかり
の建築家にはなりたくないので



再度初心から
出直す。

いま そんな気持ち。








aokazu0319 at 05:53コメント(3)建築家 この記事をクリップ!

2015年03月30日

1人

産まれる時も1人

死ぬ時も1人

なのに 人生は人との関わりで
愛情を学ばせようとする
意義が未だに理解できていない。


自分の中の問題は何か
未だに理解できていない。


「人間は1人じゃ生きていけない」
そんな、当たり前の薄っぺらい言葉
じゃなく その もっと奥にある。

真理の仕組みが知りたい。


建前ばかりの世の中で、
真実の愛情を探求する無意味さ
に疲れながら生きる真理の仕組


出家…

そこしか満たされる
ものには 辿り着けないかもな。





2015年03月29日

Rの秘訣

DSC03695




















津島の家はもうそろそろ構造が終わりそう。。
検査の段取りをしていきます。

DSC03691



















大工さんが玄関先で合板に「癖」をつけています。
これは外壁のR(アール)曲線部分に使います。

塗り壁とロートアイアン そしてシンプルな納まりの融合で
津島の家も出来上がりが楽しみです!




2015年03月28日

夜の顔

引き渡し前の軽作業
1人さみしく現場にて・・・
でも夜間の 「板葺アグリ」は昼間の顔より
更によくなる。


DSC03712




















DSC03720


























DSC03717



















DSC03718

























あー
家欲しい。

























aokazu0319 at 23:30コメント(0)家造り この記事をクリップ!
略歴
コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)