2015年10月

2015年10月31日

初顔あわせ

今日は一宮市で来週、地鎮祭をする

「陣屋H」のお客様と打ち合わせをさせていただいた。

今までは自分が最初の営業をし接客をして設計をし、

施工に引き継ぐ形だった。

でも今回は私が施工時からの担当という役割で

打ち合わせに望んだ。



不思議な感じがした。


でも此れもまたよし。


勿論設計までの間に僕が黙っているわけないので

やんや!やんや!と

金ちゃんに口出ししてる。

きっと彼にとって 

僕は 迷惑だと思う。




物件情報は頭に入っているのだが 

お客様に会うのは今日が初めてだった。


そして今日 契約の日に初めてご挨拶。。



なーんか新鮮!



がんばろ!って思う。


素直に。






がんばろう。失敗しても仕方ないさって思って

努力して受け入れよう。

それが学びのはずだ。










aokazu0319 at 17:25コメント(0) この記事をクリップ!

リタイア時期

家を建てるのは大変です。
様々な人間が携わり 様々な思案が行き交います。どんな作業も手間がかかり 儲けようとする卑しい気持ちを持ってやる職人はいません。

幾つもの 何人もの手間と苦労が積み重なり 一軒の家が出来ます。


大変だから
私は早期リタイアを望んでます(笑)







 


2015年10月30日

自信の仕組み

感情に支配されない。
常に起こりうる感情を客観視する。
最も重要なことです。


まぁいいか…の世界の中に生きながら、どれだけ(まぁいいか…)と自己感情に囚われず捌けるか。客観視なしでは語れない。

自己否定で塗られた幼少期の人間形成は(まぁいいか…)と中々思えない。何か事が起きれば自責の念で自分を縛る。自責の念が深層心理に癖つくと、今度は自責の念を反省と思い込む。。最終的には自責の念が無ければ、向上しないと思い込む。。

これは、不味いことです。
自分の体験から  子育てにも
気をつけたい。

反省とは 自分を責めることではない。
謝り赦しをこうことが反省だと40近くになって初めて気づく。


この世は如何ともし難い。
致し方ないのだ。
まぁ…いいか  の世界。


まぁいいかの後、努力をすればそれは「受け入れ」となり、まぁいいか…の後、何もしなければ諦めになる。決してまぁいいか…=諦めではない。


全てを受け入れたとき
苦しみから解放される。


昨日のセッションでは、中学生ごろから  勉強も出来ず 運動もオンチで  ずっと大好きだった女性や様々な女性に振られた時に、自分でつくった 自責の念の雁字搦めを解いた。

ようやく おっさんになって
過去の自分を手放せた。
ずっと大好きだった 同級生の女の子にイメージの世界で バイバイをした。


今朝はすっきり。
自信を少しづつ 作っていきたい。





aokazu0319 at 07:59コメント(0)心理 この記事をクリップ!

2015年10月28日

豚バラブロック 明日消費期限。



日曜日に買った安かった
豚バラブロック。

安いというだけで
買ってしまいましたよ。



眠いのに…
仕事めっちゃ忙しくて
死にそうなのに…


豚バラブロック
使うまで寝れぬ…と思い定め
チャーシュー
作ってしまった。。





出来れば 来年度から
妻は職場に復帰して
僕が主夫をする構図も
憧れを抱く。

なのに…
彼女はもう1年
休むつもりらしい。






aokazu0319 at 23:15コメント(0)料理 この記事をクリップ!

地鎮祭をさせて頂ける有り難さ。




昨日 地鎮祭しました。
犬山市羽黒 小学校の真ん前です。
昔 13年ぐらい前、この小学校の北校舎を改修工事しました。 僕がまだ青山建設に帰ってきたばかりの頃。

小学校のグランドと周辺の地域の境がはっきりしてなくて 雑然とした感じでした。けれど 昨日久しぶりに地鎮祭に行き
小学校のグランドを見ると  綺麗に整備されて すっかり整然となってます。。

歳をとったんだね。。(笑)
と…実感します。

平屋のお家で(ワンstory house)だそうです。。金本氏がプロジェクト名の名付け親なので 詳しい事は彼にお願いします(笑)

僕は今の自分が納得するいい家を妥協なく作るだけ!!
ただそれだけ。





略歴
コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)