2015年12月

2015年12月31日

御節完遂

何とかメゲズに最後までやり切った…
幾度も 辞めたろ…と挫折しそうになったけれど  踏ん張った。



ブリの照り焼きも




ローストビーフも





ガーリックシュリンプも



負けずに頑張った。









伊達巻きを焦がしたり
きんとんを黒糖でやっちゃったり…
田作りの甘さが足りなかったり
炒り方が甘かったり
黒豆の甘さが足りなかったり
筑前煮が薄かったり
 


全体的に残念な結果になりもした。
でも、初めて作るビギナーとしては、食材を無駄にせず、やり切った事だけは、自分で自分を褒めたい。


何事も  手作り が 重要。
失敗したり 思い通り行かないことも 多いのが この世の常ですが  手間暇を惜しまず 積み上げていく過程に大切な要素が集まります。。結果が全てではありません。。


来年も、暇を沢山意識して作り出し、料理、お茶道、通信学部建築デザイン、仕事、家事……  力いっぱい生きようと思います。



今年一年  僕の自己満足的な このBlogを読んでくださった  物好きな(笑)皆様 ありがとうございます。  本当は青山建設の青山圭成 Blogという事で 仕事の内容などを中心に書く約束のBlogでした。でも、仕事だけじゃなく  自分の内面  葛藤、悩み  悲しみ  楽しさ   苦しさ   哲学   宗教感  全てを書いてしまっています。   


全て 良いところ も 悪いところも 全部 私です。。 その曖昧な不完全な僕がつくる家。。  その成長過程。。そうゆう自分自身の中身を 来年も綴っていけたらな……とそう思います。。それが正しく「来世までの建築家への道」なのであります。



今年一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。






黒豆イズム

眠い…
深夜までかかって黒豆を炊く(笑)

初めて 黒豆を炊いてみたが  こんなに豆って柔らかくならないんだね。。
明日もう一度 砂糖の調整します。




しかし…御節料理っつぅーのは、かなり どの料理も砂糖が入ってる。 この感覚も自分で作ってみなくちゃ解らない。
良い経験っす。








チャーシューも出来た!


これは 王道御節料理が食べられない バカ息子2人(笑)の為に作った 変化球。


さぁ 寝ます。
明日は なます  だし巻き  伊達巻き…
とか 頑張るぞー


aokazu0319 at 00:12コメント(0)料理 この記事をクリップ!

2015年12月30日

御節準備


朝からベランダ サッシ  ガラス  ユニットバス…の大掃除を終え  いよいよ料理。。



御節料理って大変だ…






きんとん  間違えた(笑)
安納芋でやったら、ベタベタになり 更に グラニュー糖じゃなく 和三盆糖にしちゃった為…せっかくクチナシの実で色付けしたのに 黒糖みたく黒になっちまった。。金時とグラニュー糖  芋の状態でみりんとシロップ量を調整すること。


これを、次年は改善します。









さぁ  次は煮しめにしようか…
筑前煮にするか…



子供も食べられるように
筑前煮にしようかな。。

夜中までかかるなー。




aokazu0319 at 17:52コメント(0)料理 この記事をクリップ!

2015年12月29日

御節

今年の暮れから来年の正月にかけての休みは、初チャレンジを企てている。





それは、シンプルなオードブル三重箱を購入しておいたので、御節料理を自分で作ろう!というものだ。


最近はスーパーや仕出し屋さん、居酒屋さんなども御節を売り出す。。それを購入して食べるのも、それはそれで美味しく、ありがたいことですが…人間の根源的な「暇」というものを追求したく。。本来人間が持っていなくてはならない暇という価値観が、 無くなりつつある昨今。。


自分で作ろう。
そして この白い重箱を料理で デザインしよう!!

そう思った訳です。



本日 私  仕事納めの後買い出しに行きまして…また 先日の田原市、渥美半島で購入してきた 魚介類や豊橋産野菜を使って料理をいたします。



今夜は 早速 田作りから。。






苦味が出ない程度に炒りまして…
また、甘めが好きな自分の味覚を頼りにして…(笑)




出来上がり。

なかなか 美味。。
摘み食いした 妻の笑顔から 美味しいことが伺える。。

さぁー明日から本格的に作るぞー!








aokazu0319 at 22:08コメント(0)料理 この記事をクリップ!

2015年12月28日

妙厳寺

曹洞宗 妙厳寺。
伏見稲荷と同じ様に 「豊川稲荷」で親しまれている。 お稲荷さんでも 神社ではなく寺院。





鳥居を本堂の前に要する 明治以前の神仏習合型。  神と仏は 同じもの 内にあって外に無い  人は神なり仏なり。

鳥居  参道に神々しい光が降りてきている写真が撮れました。

さらに…




本堂撮影時も不可思議なる光がお出迎え(笑)有難や…有難や。
南無阿弥陀  南無阿弥陀。


皆んな 「商売繁盛」「家内安全」を願って こぞって寄進をしているようです。。登り旗には 六本木ヒルズ ジェームス何某…って書かれてました。。

皆 現世でのお願いを込めてます。


因みに…妙厳寺のご本尊は、千手観世音菩薩です。wiki曰く…(笑)  その千手観世音菩薩様を護る 仏教の神  荼枳尼天。




その荼枳尼天が跨ってる  神の御使い が狐。。  皆んな必死に 商売繁盛を御使いにお願いしている状態(笑)



自分の私欲を願って一生懸命 投げ銭して神に手を合わせる機会を作って貰わないと 人間は 現実のこの世に溺れ  畏敬の念さえ忘れ、手も合わさなくなる。


仏、法則は、それを悲しみ
現世の利益を 出汁にして  
人間に祈る事を必死に 
忘れない様にしてくださる。


手を合わせても、
自分のことばかりを
祈る。。


だから  

妙厳寺でも 奥の院には
こう掲げられてました。。





掌萬民之福澤普霑吉慶

萬民の福澤を掌し普く吉慶を霑す

万民の幸せに手を合わせれば
別け隔てなく皆に 喜びが潤う。








息子達に確り
畏敬と畏怖を伝える
良い機会でした。



略歴
コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)