2016年06月

2016年06月30日

いいかも…サウナ!

いいかも。
かっこいい 感じになりそうだ。
更に少し寝かせよ。

さらに熟成するやもしれない。








いいんじゃね?

銭湯寄って サウナ入ったら
更に更に熟成するやもしれない。



問題は耐震等級3が難しいデザインになったことだな。。かっこいいと硬いは反比例するな… まぁ とりあえずやりたいこと纏めて説明しよ。


それからの話だな。




aokazu0319 at 16:23コメント(0)建築 この記事をクリップ!

お茶フェス2

 最近は 「お茶フェス」のイベントをイメージしているときが、一番幸せ。
 きっと側から見ますと…口開けてほほえんで、上むいた感じになってると思いますので  アカンやつです(笑)


イメージっていうと かっこいいけど 早い話が妄想。幼いときから 妄想癖が板についてる私としては 、違う世界にすぐ飛んでいけるのであります。。それが長所で短所でございます。



小屋イベントを工務店として ワークショップ的にやるのが そもそも最初の出発点だったんだけど…  もはや 工務店って枠組みは外れてきてる。


僕はそれでいいと思う。

大事なことは  

おしゃれに愉しむってこと。


bossa novaがかかって 茶道カフェみたいになっちゃいなよ!……とも思うし。
抹茶だけじゃなく カフェオレ コーヒー 各種のお茶があっても いいんじゃね?とも思う。犬山だけじゃなく 瀬戸、多治見  周辺の窯どころの若手作家さんなどがマルシェに出店してくれたら嬉しいし、お点前の道具貸してくれたり…そんなんでもいいんじゃね?

…と、ひたすら妄想するのです。。


たまに…どれだけ お金かかるんだろ。。と心配になる時あるけど… もう会社の事務所建て替えるの諦めて、みんなが楽しくなるなら事務所建て替えの積み立て口座すらも使ってやるわ!ぐらいの 気概で いきたいと…

そう思う。


小屋茶室には  夫婦、友人、カップル、誰でも ペアなら 茶道体験して、日頃言えない相手への思いを伝えるのに、使ってほしいし、感謝でも文句でもいい。



なんだって いい!
素敵でかわいいイベントなら
なんだってありじゃ!
そう思う。



勿論  小屋を作った後藤木材にもマルシェで参加して貰いたい。  小屋を売りたいってのが 後藤木材さんの本音だ。  だったら ほしい!って思って貰うシーンを イベントでリアルに再現する必要がある。
キャンプやアウトドアグッズをチョイスして おしゃれに小屋を設え、その前でスペアリブや燻製など提供すればいいのだ。。。


なんだって愉しく!
心のリミットを外して!


合言葉は…
「心とお腹を茶ぷ茶ぷに…」だ。








2016年06月28日

消化試合

人参が冷蔵庫の中にまだ8本…
あれ?前回、切り干し大根とツナマヨ和えで二本使った筈。。どうやら10本と共存していた模様。

今度こそ 一網打尽にしてやろう…と 3本を汗かきながら 細切りに。






同時に作ったカレーにも 二本投入したので 残りは3本の筈……ですが 何故か4本ある。。  


11本あったのか……



細切り?千切り?の腕も随分上がってきました。。  妻が英語教室から帰宅するなり、

「料理人の下積みみたいだね。」と汗かきながら私を茶化す。






塩もみして 暫く放置。
その後 ビネガーとオリーブオイル ハチミツ  粒マスタード  黒胡椒で辛めのキャロットラペをつくる。


もう 人参の消化試合で テーブルは人参だらけだ。。







ガスレンジのグリルで食パンを焼き  目玉焼き、豚コマ、チーズ、ラペを大量に挟んで 今朝はサンドイッチ。






画像の見た目汚いですが…
サンドイッチの断面が綺麗に詰まった状態が好きです。もう少し綺麗に押さえこんでミミを切って作ればよかったかな。



aokazu0319 at 08:11コメント(0) この記事をクリップ!

企画書




採用ですか?
不採用ですか?
の問い。


採用のようです。
ありがとうございます(笑)


早速さえちゃんから 
企画書のイントロが送られてきた。
ありがたい。
そして 彼女は やはり 優秀だ。。


見習いたい。


このお茶フェスの企画書だけでも 幸せな気持ちになれるわ〜  



会社!!潰すぐらいの気持ちで このお茶フェスに挑みます!!!!!!!
一服のお茶と和菓子で幸せを!!!









2016年06月27日

洗う心

義妹の結婚式に東区にある  百花籠(ひゃっかろう)という式場に行きました。
ネオジャパネスクだったか…のテーマで明治期の和洋折衷な建物や空間になっていて 入ると 千と千尋の神隠しみたいに 異空間に迷い込んだ気持ちになります。


建物の写真はホームページで確認してみてください。。何とも言えない 不思議な感じです。。


http://hyakkarou.jp/sp/





色んな空間の作り方や発想があるんだなぁ…としみじみ勉強になります。。全く僕の内部からは生まれてきそうにない空間です。。目で見て肌で感じて勉強するしかないっす。。


しかし、結婚式はいつ出ても 心が洗われるような気がします(笑)…きっと相当普段は心ドロドロなんです。。わたし。





もう 自分達の式は10年も前で  副産物も3人になり いつも生活に追われる感じ。。
 昨日出席したことで、家族の有り難みと感謝の気持ちを大切にしよう…と普段の気持ちを悔い改めます。



毎日毎日  生きてれば  嫌な気持ちになる言葉やシーンに遭うし  嬉しい気持ちになって浮かれる場合もあるし、色々ですが…夫婦2人 末長く ニュートラルにフラットに 義妹のあいちゃんにも 過ごして貰いたいです。。



式の賛美歌や最後のあいちゃんの両親への言葉……泣けたなぁ。。結婚式は恥ずかしがらず泣けることだけでも 出席させて貰える価値があるよ。。


いや…別に結婚式じゃなくても、僕 泣くのちっとも恥ずかしく無かったわ。。




略歴
コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)