2005年06月14日

建築家は形から

a592efeb.jpg
こんばんは、万博の《待ち》で出来た 魚の目 がまだ痛む青山圭成です。
 
今日は建築家としてはほど遠い感じの某の なり を見ていただきましょう。
では、写真をご覧ください。
 
まさに、工務店の兄ちゃん!!っつうーか、職人!!
 
いつもは、こんな格好じゃないですよ。スーツも着ますし・・・・・・
ただ昨日はお客さんの建て方・上棟の日だったので某も足袋をはいてがんばったのであります。さて、格好の分析といきましょう。
 
1つ:頭にはタオル・・・・・これは、必需品です!ヘルメットが蒸れるので、禿げの促進を和らげます。
2つ:腰道具・・・・安全地帯・・・間違えました!安全帯ベルトに数々の道具が収納できますやっぱり、おうちも現場も収納が一番!!・・・・(うそ)
    道具は・・・げんのう(金槌)・スケール(巻尺)・しの・江戸っ子(くぎ抜き)
           監督なのでやっぱりチョーク!・軍手・くぎ・鎹(かすがい)・・・・・・です。
           (ドラえもんばりです!!)
3つ:足袋・・・・・RC(鉄筋コンクリート)の現場や鉄骨の現場・又通常時は安全靴(鉄板が入っているものだが、けっして暴走族がはくようなものではなく、もっと青少年の育成に害のないものである・・・)なのだが、木造は屋根の部分の写真に納めたりしなければならず、足袋じゃないと怖いのです。
 
以上です。こんな写真を載せているとスマートさに欠けるので、次回のチャンスにはスーツ姿を載せたいと思います。
 
それではまた・・・・・お便りします・・・・・母上様〜・・・・・いっきゅう・・・・・・(笑)


トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by こう   2005年06月16日 22:14
いっきゅうさん。写真を拡大しちゃいました…。
びっくりしました。
お便りはまたの機会で結構です。
ビシッとしたスーツ姿を楽しみにしていますね。
2. Posted by わたがし   2005年06月19日 10:58
顔がいっちゃってるけど大丈夫ですか?
3. Posted by 鳥居強右衛門   2005年06月22日 22:28
強右衛門にござる、若殿に申し上げる。
徳川、織田の四万の大軍がまいりますぞ。
いましばらくのご辛抱でござる

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
略歴

青山圭成

1977年3月19日生まれ。A型。日本大学工学部建築学科卒業。一級建築士・一級建築施工管理技士。趣味は歴史散策・歴史小説。

コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)