2013年08月25日

使う材料

インテリアの要素は家づくりにおける建築というものだけに依るわけではありません。。

と、いいますのは 空間を構成する中で壁、天井床というのはベースのキャンバスに当たります。そこに色付けされる家具、カーテン、雑貨により空間の雰囲気、ベクトルが決まります。

ただキャンバス生地も光沢のあるものからマットなもの迄、いろいろ。だからある程度作りたい空間を決めてぼんやりとイメージしながら、質感や材料の持つ相性を確認していくことで、空間を作って行きます。


使いたい材料が必ずしも、作りたい空間に相性が言い訳では無いので、其処を一緒に議論しながら作って行ければ建築人として、僕は幸せです。

aokazu0319 at 13:21コメント(0)インテリア  この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
略歴

青山圭成

1977年3月19日生まれ。A型。日本大学工学部建築学科卒業。一級建築士・一級建築施工管理技士。趣味は歴史散策・歴史小説。

コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)