2018年03月05日

およばれ

クルミとピンカドのクライアントである。大さん御夫婦におよばれを頂き、完成した家でじっくり過ごさせて貰いました。


思い返すと、こんなにじっくり出来上がったお家を堪能する機会って、何年も家作りしてるけど初めてかもしれない。



昼にプレゼンを待って頂いているお客さま御夫婦をご案内してから、夜までずっと。
 夜の照明や空間の肌感覚を味わえたことは、今後に繋がる良い経験だった。



photo_editor_1520131200309



ちょうどお互いに娘が同じ歳でひな祭りと言うことで、お昼はちらし寿司。


KIMG0638


準備も大変だったろうに。有り難うございます。紺色なマルミツ陶器の皿とちらし寿司の彩りが「乙」。

この空間を引き立ててる。



KIMG0639



自分で設計して、建てた家なんだけど。。どこか別の自分が建てたかのような第三者的な感覚があって、素直に羨ましく思った。


photo_editor_1520131114328


植栽も終わった。 

KIMG0629



末長く家族が温かく幸せにお互いをおもんばかりあい。「愛してる」と「南無阿弥陀仏」を口癖にして(笑) (法然上人曰く) このお家をbaseに生活して貰えれば、有り難い。





aokazu0319 at 08:41家造り  この記事をクリップ!
略歴

青山圭成

1977年3月19日生まれ。A型。日本大学工学部建築学科卒業。一級建築士・一級建築施工管理技士。趣味は歴史散策・歴史小説。

コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)